ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 1005640 全員に公開 雪山ハイキング甲信越

雪を踏みに巻機山

日程 2016年11月13日(日) [日帰り]
メンバー
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.7〜0.8(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち88%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
6時間7分
休憩
24分
合計
6時間31分
S桜坂駐車場06:2107:135合目07:1607:456合目09:06ニセ巻機山09:16巻機山避難小屋09:41御機屋(巻機山山頂の標)09:4210:07巻機山10:2110:35御機屋(巻機山山頂の標)10:3610:50巻機山避難小屋10:5211:03ニセ巻機山11:546合目12:165合目12:1712:49桜坂駐車場12:5112:52ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
過去天気図(気象庁) 2016年11月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 タイツ ズボン 靴下 グローブ 予備手袋 防寒着 雨具 ザック 昼ご飯 行動食 飲料 レジャーシート コンパス 計画書 ヘッドランプ 予備電池 ガイド地図(ブック) ファーストエイドキット 携帯 時計 サングラス タオル ストック
備考 スノーシュー

写真

6時18分桜坂登山口からスタート。日の出はまだだけど空が薄明かるくなってきたよ!
2016年11月13日 06:18撮影 by SH-06F, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
6時18分桜坂登山口からスタート。日の出はまだだけど空が薄明かるくなってきたよ!
2
紅葉は終わって落ち葉を踏みながら登っていきます。
2016年11月13日 06:26撮影 by SH-06F, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
紅葉は終わって落ち葉を踏みながら登っていきます。
1
四合目です。
2016年11月13日 06:50撮影 by SH-06F, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
四合目です。
木々の隙間からの日の出が間もなく
2016年11月13日 06:50撮影 by SH-06F, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
木々の隙間からの日の出が間もなく
五合目
2016年11月13日 07:12撮影 by SH-06F, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
五合目
五合目からニセ巻機山方面。雪がうっすら確認できますね!
2016年11月13日 07:13撮影 by SH-06F, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
五合目からニセ巻機山方面。雪がうっすら確認できますね!
赤が少しだけ残ってましたね。
2016年11月13日 07:17撮影 by SH-06F, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
赤が少しだけ残ってましたね。
1
雪だ!
2016年11月13日 07:24撮影 by SH-06F, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雪だ!
6合目付近のブナ林辺りから
2016年11月13日 07:24撮影 by SH-06F, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
6合目付近のブナ林辺りから
雪を踏みながらになりましたよ!
2016年11月13日 07:39撮影 by SH-06F, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雪を踏みながらになりましたよ!
日の出を向かえました。
2016年11月13日 07:48撮影 by SH-06F, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
日の出を向かえました。
樹林帯を抜けた7合目。快晴ですね!
2016年11月13日 08:16撮影 by SH-06F, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
樹林帯を抜けた7合目。快晴ですね!
1
雲1つ無い秋晴れだ!
2016年11月13日 08:17撮影 by SH-06F, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雲1つ無い秋晴れだ!
1
景色を楽しみながらモグモグ
2016年11月13日 08:20撮影 by SH-06F, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
景色を楽しみながらモグモグ
少し積雪が増えてきたね。
2016年11月13日 08:51撮影 by SH-06F, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
少し積雪が増えてきたね。
15属未な?
2016年11月13日 08:52撮影 by SH-06F, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
15属未な?
8合目、チシマザサ地帯も雪で隠れる手前
2016年11月13日 08:54撮影 by SH-06F, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
8合目、チシマザサ地帯も雪で隠れる手前
ニセ巻機山に着きました。
2016年11月13日 09:09撮影 by SH-06F, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ニセ巻機山に着きました。
3
ピークに向かって白い登山道
2016年11月13日 09:10撮影 by SH-06F, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ピークに向かって白い登山道
3
山頂の方が
2016年11月13日 09:10撮影 by SH-06F, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂の方が
2
硬く凍った雪道をガリガリ
2016年11月13日 09:12撮影 by SH-06F, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
硬く凍った雪道をガリガリ
1
非難小屋は冬囲いしていて入れないな。
2016年11月13日 09:17撮影 by SH-06F, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
非難小屋は冬囲いしていて入れないな。
ピークに向かいましょ。
2016年11月13日 09:18撮影 by SH-06F, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ピークに向かいましょ。
巻機山山頂に到着です。お疲れ様でした。
2016年11月13日 10:08撮影 by SH-06F, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
巻機山山頂に到着です。お疲れ様でした。
5
牛ヶ岳に向かおうとしたけど雪が融けてきて足が沈んでしまうので、泣く泣く引き返します。
2016年11月13日 10:16撮影 by SH-06F, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
牛ヶ岳に向かおうとしたけど雪が融けてきて足が沈んでしまうので、泣く泣く引き返します。
5

感想/記録
by ORUTO

11月に入りヤマレコを拝見していると雪の登山が増えてきました。
雪を踏みに行きたい衝動にかられて、前日天気を調べてみると近くて比較的標高が高い守門岳や越後駒ヶ岳は雨。
新潟県の天気は晴れなのになんでやねん!
諦めずに天気の良い山は、!いつもの巻機山はいいじゃないですか!
、と言う訳で行き先が決定。
朝4時に愛車で家を出発、登山口駐車場に6時前に着きました。
駐車しているのは2台で、1台はテント泊されていたようです。
まだ辺りは暗いのですが、出発の準備をされていました。
自分もそうすれば良かったのですが、明るくなるのを待ってから出発する事に。
失敗だと気付くのは後の事ですが…
抜かるんだ道筋を想定して、長靴をチョイスし、スノーシューを持っていくか迷った末、
この時期それほど積もってないだろうとスノーシューなしでいくことにしました。
これも失敗でした。

白々明るくなってきた6時18分に登山口をスタート。
薄いパーカーにユニクロのライトダウンベストでちょうどいいかな。
紅葉はすっかり終わり、落ち葉を踏みしめながら登っていきます。
葉っぱが落ちた木々の隙間から日が射して、辺りが確認できるようになってきました。
空は抜けるような青空、巻機山で正解だね!

5合目を過ぎて標高を上げてくると雪が見られるようになってきたね。
ニセ巻機山の方向を見上げると白いよ!
登山道も所々、雪に覆われている。
6合目の見晴らし台からヌクビ沢を見ながら、
傾斜のきつくなった樹林帯を頑張って登ると、
森林限界の7合目、積雪は一段と増して15儖未世蹐Δ?
だけど気温が低いおかげで雪の上を歩けますね。

8合目からのチシマ笹地帯をつづら折りに登ったらニセ巻機山です。
視界が良くて絶景ですね!
雪道がピークに向かって続いています。
上はさらに絶景が期待できそう!

一旦下って避難小屋、入口は既に囲いが行われて入ることが出来ないようです。
なので先に進む事にします。
気付けば暖かくなってるみたい、雪面が柔らかくなって
足が沈んでしまいますね。
それでも何とかピークに到着です。
お握りで補給し、山頂に向かいましょ。

笹の間の木道に覆われた雪は気温上昇で更にゆるんできたよ!
もう少し早く出発していれば良かった…
スノーシューがあれば快適に沈まないで歩けたのに…
ここで後悔する事に!

沈みながらやっと山頂まできました。
八海山が近く見える!
牛ヶ岳に向かったのですが、緩んだ雪のため泣く泣く断念。
下山します。
帰りは柔らかくなった雪道と格闘でした。

訪問者数:652人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2014/1/6
投稿数: 158
2016/11/16 20:51
 お疲れ様でした〜
こんばんは。
巻機山も結構な積雪ですね。
雲ひとつない青空と雪で気持ち良さそうです。
それにしても長靴で歩くの早いですね〜
登録日: 2016/9/13
投稿数: 63
2016/11/17 9:34
 Re: お疲れ様でした〜
こんにちわ(^-^)/
昨日今日と出張中で、移動時にようやく投稿できました。
雪がうっすらかなと予想して甘くみていたのですが、
山頂付近で膝下位まで積っていたので、
緩んだ雪には苦戦しましたよ(^-^;
下山では雪融けした水が川のように流れていて、
長靴効果抜群でした。
登録日: 2014/10/13
投稿数: 1218
2016/11/18 16:15
 *晴天の巻機山*
ORUTOさん、こんにちは!

めちゃめちゃ青い空
眩しいです!
巻機山、今年行けなかったので
こんなに素敵な青空のお写真を拝見できて、嬉しいですよぉ
昨年の秋、初めて訪問したのですが
山頂からの展望は、残念な感じだったのです(。>ω<。)

いよいよ、雪山シーズンになりますね!
楽しみです♪
登録日: 2016/9/13
投稿数: 63
2016/11/18 17:30
 Re: *晴天の巻機山*
クリスカさん、こんにちは(^-^)/
新潟県はこの時期から春になるまで、
太陽が顔を出す日が少くて、この日はラッキーでした♪
雪山登山は初経験なので、いろいろ教えていただけたら嬉しいです!

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら


ページの先頭へ