ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 1010498 全員に公開 ハイキング比良山系

雨の武奈ヶ岳 コケる

日程 2016年11月20日(日) [日帰り]
メンバー Captsuba
アクセス
利用交通機関
電車
23:20 大阪 JR京都線新快速・野洲行 8番線発 / 2番線着
00:05 京都 JR湖西線・近江今津行 3番線発 / 1番線着
00:46 比良 湖西線最終電車 1,320円
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
9時間39分
休憩
56分
合計
10時間35分
S比良駅01:4002:13桜のコバ02:1402:20イン谷口02:2402:45大山口02:4703:22青ガレ03:2304:14金糞峠04:1504:19金糞峠西側下の分岐04:44上林新道四辻04:4505:42コヤマノ岳05:48パノラマコース分岐05:4905:55コヤマノ分岐05:5606:40武奈ヶ岳07:0607:46細川越07:4708:14釣瓶岳09:27広谷09:3409:43イブルキノコバ09:4509:57八雲ヶ原10:0010:11比良ロッジ跡10:22北比良峠10:2310:27神璽谷道下降点10:52カモシカ台10:5511:32大山口11:3311:46イン谷口12:15比良駅G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
過去天気図(気象庁) 2016年11月の天気図 [pdf]

写真

今日も行ってきます。下界から空気が湿ってます。
2016年11月20日 01:49撮影 by DSC-TX20, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今日も行ってきます。下界から空気が湿ってます。
比良駅〜イン谷口間にカブスカウトのハイキングマーカー。よーし、こっちも気合い入れていくぜ。
2016年11月20日 02:19撮影 by DSC-TX20, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
比良駅〜イン谷口間にカブスカウトのハイキングマーカー。よーし、こっちも気合い入れていくぜ。
遭遇率100%のシカ。こちらの様子を伺ってます。人間を恐れないというより、シカにとって息を潜める方が安全ということ?
2016年11月20日 03:24撮影 by DSC-TX20, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
遭遇率100%のシカ。こちらの様子を伺ってます。人間を恐れないというより、シカにとって息を潜める方が安全ということ?
2
ウサギ。いつも逃げられますが、今回は根性が据わってます。
2016年11月20日 04:08撮影 by DSC-TX20, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ウサギ。いつも逃げられますが、今回は根性が据わってます。
1
コヤマノ岳はガスガス。もう自棄になってコヤマノクラウンとビームサーベルごっこして遊んでます。
2016年11月20日 05:43撮影 by DSC-TX20, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
コヤマノ岳はガスガス。もう自棄になってコヤマノクラウンとビームサーベルごっこして遊んでます。
4
と思って登りだすと、コヤマノ岳さんの本気がチラホラ。
2016年11月20日 06:14撮影 by DSC-TX20, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
と思って登りだすと、コヤマノ岳さんの本気がチラホラ。
武奈ヶ岳到着。山頂気温は+11℃。風も弱い。蛇谷ヶ峰と釣瓶岳はガスでもうすぐ見えなくなる。
2016年11月20日 06:21撮影 by DSC-TX20, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
武奈ヶ岳到着。山頂気温は+11℃。風も弱い。蛇谷ヶ峰と釣瓶岳はガスでもうすぐ見えなくなる。
6
鎌倉山と白倉山の間は(ガスの)雲海になってます。
2016年11月20日 06:27撮影 by DSC-TX20, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鎌倉山と白倉山の間は(ガスの)雲海になってます。
2
ガスが西南稜を乗り越えていきますが、多くは主稜線から大量発生してます。
2016年11月20日 06:28撮影 by DSC-TX20, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ガスが西南稜を乗り越えていきますが、多くは主稜線から大量発生してます。
1
リトル比良方面。一番良くてこの展望でした。
2016年11月20日 06:31撮影 by DSC-TX20, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
リトル比良方面。一番良くてこの展望でした。
展望皆無とされる釣瓶岳が今、私の中で注目の的なのです。
2016年11月20日 08:33撮影 by DSC-TX20, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
展望皆無とされる釣瓶岳が今、私の中で注目の的なのです。
もしかしてこの方向が開けていればワンチャンあるかも、という期待でワクワク。晴れてほしい。
2016年11月20日 08:39撮影 by DSC-TX20, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
もしかしてこの方向が開けていればワンチャンあるかも、という期待でワクワク。晴れてほしい。
1
迷いの森でもナガオ尾根は尾根筋がはっきりしてるから歩きやすいです。
2016年11月20日 08:49撮影 by DSC-TX20, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
迷いの森でもナガオ尾根は尾根筋がはっきりしてるから歩きやすいです。
1
降雨になってきた為ダケ道で下山。途中後ろにコケる。
両手でソフトに着地し打撲、切り傷もなかったが、これは山登り1年生からやり直し。反省。
2016年11月20日 10:31撮影 by DSC-TX20, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
降雨になってきた為ダケ道で下山。途中後ろにコケる。
両手でソフトに着地し打撲、切り傷もなかったが、これは山登り1年生からやり直し。反省。
1
頭の中はコケた混乱でいっぱい。お口直しにどうぞ。
2016年11月20日 11:56撮影 by DSC-TX20, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
頭の中はコケた混乱でいっぱい。お口直しにどうぞ。
3
今日もおつかれちゃん。
長い一日だった。
2016年11月20日 12:24撮影 by DSC-TX20, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今日もおつかれちゃん。
長い一日だった。

感想/記録

コケて身体が重い。
それ以外、良いこともあったんだけど。
反省回でした。
訪問者数:453人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

関連する山の用語

雲海 ガス ガスガス 下界 ブス
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら


ページの先頭へ