ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 1012176 全員に公開 ハイキング中国山地西部

白滝山342m

日程 2016年11月20日(日) [日帰り]
メンバー 子連れ登山ohkamo, その他メンバー2人
天候曇り
アクセス
利用交通機関
車・バイク
山陽自動車道からは本郷インターを下りて県道59号を南下
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
2時間52分
休憩
1時間10分
合計
4時間2分
Sスタート地点10:5911:47黒滝山12:0112:09縦走路分岐12:32龍泉寺駐車場12:47白滝山13:4213:56展望台14:34縦走路分岐14:3515:01ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
一部崩れているところがあるもののよく歩かれていて道は明瞭。
その他周辺情報本郷インターから南下し国道2号との交差点にコンビニ有。
過去天気図(気象庁) 2016年11月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ Tシャツ ズボン 靴下 グローブ 雨具 ザック 昼ご飯 飲料 レジャーシート 地図(地形図) コンパス 予備電池 GPS ファーストエイドキット 常備薬 保険証 携帯 時計 タオル ストック カメラ

写真

三原市本郷から県道59号で忠海方面へ。黒滝ホームのところで道
標に従い左折して2kmほどで黒滝山登山口へ。車が3〜5台と
めることのできる駐車場がある。
2016年11月20日 11:04撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三原市本郷から県道59号で忠海方面へ。黒滝ホームのところで道
標に従い左折して2kmほどで黒滝山登山口へ。車が3〜5台と
めることのできる駐車場がある。
11時に出発する。駐車場の上に道が続いているが斜面が崩れてが一部崩壊している。
2016年11月20日 11:04撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
11時に出発する。駐車場の上に道が続いているが斜面が崩れてが一部崩壊している。
小さい鳥居が二つみえてきた。幸福の鳥居くぐりとある。
2016年11月20日 11:20撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小さい鳥居が二つみえてきた。幸福の鳥居くぐりとある。
2
明るい尾根道。照葉樹が多く黄葉時期は過ぎているものの赤や
黄色に黄葉(紅葉)している。
2016年11月20日 11:22撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
明るい尾根道。照葉樹が多く黄葉時期は過ぎているものの赤や
黄色に黄葉(紅葉)している。
1
亀岩がでてきた。愛嬌のある顔をしている。
2016年11月20日 11:29撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
亀岩がでてきた。愛嬌のある顔をしている。
1
観音堂へ。大型の双眼鏡が設置してありこれでみると大久野島
にいる人がみえる。
2016年11月20日 11:36撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
観音堂へ。大型の双眼鏡が設置してありこれでみると大久野島
にいる人がみえる。
低い雲や霞で四国は見えない。
2016年11月20日 11:39撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
低い雲や霞で四国は見えない。
1
11時45分に山頂広場と黒滝山山頂の分岐
2016年11月20日 11:45撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
11時45分に山頂広場と黒滝山山頂の分岐
1
左に進むとすぐに山頂に到着した。
2016年11月20日 11:47撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
左に進むとすぐに山頂に到着した。
岩の山頂で見晴らしはよい(道中とそれほど変わらないが)。
2016年11月20日 11:59撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
岩の山頂で見晴らしはよい(道中とそれほど変わらないが)。
少し休んで白滝山へと稜線を縦走する。展望のよい歩きが続く。
2016年11月20日 12:03撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
少し休んで白滝山へと稜線を縦走する。展望のよい歩きが続く。
駐車場に12時半に着いた。
2016年11月20日 12:33撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
駐車場に12時半に着いた。
舗装路を登ると龍泉寺についた。
2016年11月20日 12:45撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
舗装路を登ると龍泉寺についた。
お寺の左から道が続いている。
2016年11月20日 12:49撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
お寺の左から道が続いている。
石仏を見物しながら右から巻いて山頂へ。
2016年11月20日 12:50撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
石仏を見物しながら右から巻いて山頂へ。
2
山頂には八畳岩という岩がある。360度の展望で鷹ノ巣山や広島
空港、三原市街などもよく見えている。
2016年11月20日 12:52撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂には八畳岩という岩がある。360度の展望で鷹ノ巣山や広島
空港、三原市街などもよく見えている。
本郷の新高山と高山が並んで見えている。
2016年11月20日 13:30撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
本郷の新高山と高山が並んで見えている。
1
風が通るので気持ちがよい。
2016年11月20日 13:30撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
風が通るので気持ちがよい。
1
広島空港とうっすら鷹ノ巣山とカンノキ山
2016年11月20日 13:41撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
広島空港とうっすら鷹ノ巣山とカンノキ山
呉の野呂山839m
2016年11月20日 13:41撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
呉の野呂山839m
下山は展望台から砂防ダム経由の道を使う。
2016年11月20日 13:54撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下山は展望台から砂防ダム経由の道を使う。
展望台には東屋がある。
2016年11月20日 13:56撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
展望台には東屋がある。
1
展望台から白滝山
2016年11月20日 13:57撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
展望台から白滝山
こちらは黒滝山270m
2016年11月20日 13:57撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こちらは黒滝山270m
1
ぐんぐん下っていくと道路にでてきた。
2016年11月20日 14:17撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ぐんぐん下っていくと道路にでてきた。
横切り砂防ダムの右側を進む。ここは一部道が深くえぐられ崩壊
している。
2016年11月20日 14:20撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
横切り砂防ダムの右側を進む。ここは一部道が深くえぐられ崩壊
している。
5分ほど登ると縦走路に合流した。
2016年11月20日 14:25撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
5分ほど登ると縦走路に合流した。
合流点から15分ほどで下山路へ。
2016年11月20日 14:40撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
合流点から15分ほどで下山路へ。
山腹の道を下っていく。
2016年11月20日 14:40撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山腹の道を下っていく。
やがて竹林がでてきて。
2016年11月20日 14:52撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
やがて竹林がでてきて。
駐車場には15時に着いた。黒滝山白滝山を縦走するとまあまあ歩
きごたえのある山歩きを楽しめる。いい汗をかくことができた。
2016年11月20日 15:01撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
駐車場には15時に着いた。黒滝山白滝山を縦走するとまあまあ歩
きごたえのある山歩きを楽しめる。いい汗をかくことができた。

感想/記録
by ohkamo

 深入山の予定だったけれども北部の天気がよろしくない。なので急遽黒滝山白滝山
縦走に変更した。今日のようなどんよりとした天気でも山が明るいので快適にあるけ
そう。

 三原市本郷から県道59号で忠海方面へ。黒滝ホームのところで道標に従い左折して
2kmほどで黒滝山登山口へ。車が3〜5台とめることのできる駐車場がある。一台
ワンボックスがとまっている。こんな天気なので登っている人は少なさそう。

 11時に出発する。駐車場の上に道が続いているが斜面が崩れて道が一部崩壊してい
る。登ってすぐのところにトイレがありちょっと休止。ひと登りすると乃木将軍腰掛
の岩がでてくる。瀬戸内海が一望できる。どんよりとした曇り空だ。大久野島を行き
来するフェリーが見えている。そこから5分ほど登ると小さい鳥居が二つみえてき
た。幸福の鳥居くぐりとある。

 その先は明るい尾根道となる。照葉樹が多く黄葉時期は過ぎているものの赤や黄色
に黄葉(紅葉)している。一週間ほど前がピークだったのかなという感じ。観音第19
番長寿の亀岩がでてきた。愛嬌のある顔をしている。

 そこから5分ほどで観音堂へ。大型の双眼鏡が設置してありこれでみると大久野島
にいる人がみえる。ほーちゃんは兎が見えるというけど・・・点だろう。低い雲や霞
で四国は見えない。

 11時45分に山頂広場と黒滝山山頂の分岐だ。左に進むとすぐに山頂に到着した。
岩の山頂で見晴らしはよい(道中とそれほど変わらないが)。団体さんが登ってきて
にぎやかになる。平家山・歓喜山や野呂山などが見える。少し休んで白滝山へと稜線
を縦走する。展望のよい歩きが続く。

 駐車場に12時半に着いた。ハイカーが休んでいる。10分ほど舗装路を登ると龍泉
寺についた。お寺の左から道が続いている。石仏を見物しながら右から巻いて山頂へ
12時50分に着いた。

 山頂には八畳岩という岩がある。360度の展望で鷹ノ巣山や広島空港、三原市街な
どもよく見えている。ここで昼食タイム。今日はこの時期にしては暑くて20度を超え
ている。湿度が高くて蒸し暑いけどここは風が通るので気持ちがよい。充分休憩してから13時40分に下山する。

 下山は展望台から砂防ダム経由の道を使う。お寺でトイレを借りさせてもらって
鳥居をくぐり道標に従い展望台130mとある方向へ下っていく。展望台には東屋が
ある。ここから10分ほどぐんぐん下っていくと道路にでてきた。これを横切り砂防ダ
ムの右側を進む。ここは一部道が深くえぐられ崩壊している。

 砂防ダムから5分ほど登ると縦走路に合流した。登ってきた道を引き返すよりも近
いような。そこから15分ほどで下山路へ(14時40分)。山腹の道を下っていくと20
分ほどでコイのいる池のところにでてきて駐車場には15時に着いた。黒滝山白滝山を
縦走するとまずまず歩きごたえのある山歩きを楽しめる。いい汗をかくことができ
た。
訪問者数:126人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

紅葉 砂防ダム 東屋 道標
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら


ページの先頭へ