ヤマレコなら、もっと自由に冒険できる

Yamareco

記録ID: 1025327
全員に公開
ハイキング
御在所・鎌ヶ岳

羽鳥峰(懐かしい面々の旧歓ホステリング)

2016年12月11日(日) [日帰り]
 - 拍手
YossyInax その他3人
体力度
2
日帰りが可能
GPS
04:20
距離
9.2km
登り
700m
下り
701m
歩くペース
速い
0.80.9
ヤマレコの計画機能「らくルート」の標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率です。

コースタイム

日帰り
山行
3:58
休憩
0:21
合計
4:19
10:25
56
11:21
11:30
33
12:03
12:07
16
12:23
12:24
26
12:50
12:50
5
12:55
12:58
3
13:01
13:02
98
14:40
14:43
1
14:44
ゴール地点
天候 晴れ/曇り
過去天気図(気象庁) 2016年12月の天気図
アクセス
利用交通機関:
電車 自家用車
朝明渓谷に有料駐車場(500円)
コース状況/
危険箇所等
しっかりとした快適な道
忘年会兼OB山行の始まり。かれこれ35年以上のお付き合い
2016年12月11日 10:21撮影 by  DSC-HX30V, SONY
12/11 10:21
忘年会兼OB山行の始まり。かれこれ35年以上のお付き合い
伊勢谷小屋を談笑しながら通る。ここだったかな?
2016年12月11日 10:35撮影 by  DSC-HX30V, SONY
12/11 10:35
伊勢谷小屋を談笑しながら通る。ここだったかな?
2か月前と比べると葉っぱが落ち切ってしまっている
2016年12月11日 11:14撮影 by  DSC-HX30V, SONY
12/11 11:14
2か月前と比べると葉っぱが落ち切ってしまっている
根の平峠で一服。チョコでちょこっとエネ補給
2016年12月11日 11:28撮影 by  DSC-HX30V, SONY
12/11 11:28
根の平峠で一服。チョコでちょこっとエネ補給
でも急登に皆沈黙する
2016年12月11日 11:41撮影 by  DSC-HX30V, SONY
12/11 11:41
でも急登に皆沈黙する
やれやれついでに霜柱に見とれ、写真を1枚
2016年12月11日 11:43撮影 by  DSC-HX30V, SONY
12/11 11:43
やれやれついでに霜柱に見とれ、写真を1枚
広がった青空の下で釈迦ヶ岳もでかい
2016年12月11日 11:43撮影 by  DSC-HX30V, SONY
2
12/11 11:43
広がった青空の下で釈迦ヶ岳もでかい
昨日の初雪が残っていた
2016年12月11日 11:47撮影 by  DSC-HX30V, SONY
12/11 11:47
昨日の初雪が残っていた
H先輩が軽やかに闊歩する
2016年12月11日 11:52撮影 by  DSC-HX30V, SONY
12/11 11:52
H先輩が軽やかに闊歩する
正面に大きな釈迦を望みながら心地よく進む
2016年12月11日 12:02撮影 by  DSC-HX30V, SONY
12/11 12:02
正面に大きな釈迦を望みながら心地よく進む
しばらくして中峠。とても広くて雰囲気の良いところ
2016年12月11日 12:03撮影 by  DSC-HX30V, SONY
12/11 12:03
しばらくして中峠。とても広くて雰囲気の良いところ
朝明渓谷の谷筋が真っ直ぐに伸びて、向こうには伊勢湾が
2016年12月11日 12:04撮影 by  DSC-HX30V, SONY
12/11 12:04
朝明渓谷の谷筋が真っ直ぐに伸びて、向こうには伊勢湾が
中峠は初めて来たが、このルート高い山はないけれどなかなか面白いコースだと思った
2016年12月11日 12:05撮影 by  DSC-HX30V, SONY
12/11 12:05
中峠は初めて来たが、このルート高い山はないけれどなかなか面白いコースだと思った
再び登って振り返ると国見岳?
2016年12月11日 12:13撮影 by  DSC-HX30V, SONY
12/11 12:13
再び登って振り返ると国見岳?
ここから釈迦の眺めも素晴らしかった
2016年12月11日 12:17撮影 by  DSC-HX30V, SONY
12/11 12:17
ここから釈迦の眺めも素晴らしかった
金山山頂。羽鳥峰はどこだ?
2016年12月11日 12:23撮影 by  DSC-HX30V, SONY
12/11 12:23
金山山頂。羽鳥峰はどこだ?
ようやく尖がり羽鳥峰が現れる
2016年12月11日 12:43撮影 by  DSC-HX30V, SONY
1
12/11 12:43
ようやく尖がり羽鳥峰が現れる
鈴鹿も南北に長いだけでなく広がりがあることを初めて知った
2016年12月11日 12:43撮影 by  DSC-HX30V, SONY
1
12/11 12:43
鈴鹿も南北に長いだけでなく広がりがあることを初めて知った
ここで1枚記念写真
2016年12月11日 12:45撮影 by  DSC-HX30V, SONY
12/11 12:45
ここで1枚記念写真
ざれた下りは慎重に
2016年12月11日 12:48撮影 by  DSC-HX30V, SONY
12/11 12:48
ざれた下りは慎重に
ハイ着きました。あれから36年?
2016年12月11日 12:53撮影 by  DSC-HX30V, SONY
12/11 12:53
ハイ着きました。あれから36年?
ここはNYHの聖地
2016年12月11日 12:55撮影 by  DSC-HX30V, SONY
12/11 12:55
ここはNYHの聖地
ちょっと風が強く寒かったのでかなり下って昼飯にする。名古屋と言えば味噌煮込みうどんですね
2016年12月11日 13:24撮影 by  DSC-HX30V, SONY
12/11 13:24
ちょっと風が強く寒かったのでかなり下って昼飯にする。名古屋と言えば味噌煮込みうどんですね
寒いが話は弾む。話題にはことかかない面々
2016年12月11日 13:26撮影 by  DSC-HX30V, SONY
12/11 13:26
寒いが話は弾む。話題にはことかかない面々
こんなとこもあった。慎重に
2016年12月11日 14:10撮影 by  DSC-HX30V, SONY
12/11 14:10
こんなとこもあった。慎重に
無事下山。お楽しみの忘年会場ばっかすへ
2016年12月11日 14:25撮影 by  DSC-HX30V, SONY
12/11 14:25
無事下山。お楽しみの忘年会場ばっかすへ

感想

何十年ぶりかでザックを担いで電車に乗る。四日市駅で昔ながらの面々と集合し昔懐かしい羽鳥峰を目指した。
鈴鹿にも昨日冬将軍が到来し冠雪が見られた。今回は朝明から根の平峠を通って1000mに満たない稜線を巡って羽鳥峰を目指す旧歓ホステリングなので問題はなかった。予想以上に快適な山道で見晴らしもよく、それなりにアップダウンがあったけれどとても面白いコースだった。途中急な登りでは沈黙が続いたところはあったけれど、気持ち良くおしゃべりしながら歩くことができた。
ただ羽鳥峰では風が強く寒かったので風のないところまで下って、味噌煮込みうどんで遅い昼飯を談笑しながら楽しんだ。
夜は昔とは趣のことなるばっかすで忘年会をし、ラーメンで〆て解散。今回は残念ながら参加できなかったO君も来年はぜひ参加してもらいましょう。

お気に入りした人
拍手で応援
拍手した人
拍手
訪問者数:477人

コメント

まだコメントはありません
プロフィール画像
ニッ にっこり シュン エッ!? ん? フフッ げらげら むぅ べー はー しくしく カーッ ふんふん ウィンク これだっ! 車 カメラ 鉛筆 消しゴム ビール 若葉マーク 音符 ハートマーク 電球/アイデア 星 パソコン メール 電話 晴れ 曇り時々晴れ 曇り 雨 雪 温泉 木 花 山 おにぎり 汗 電車 お酒 急ぐ 富士山 ピース/チョキ パンチ happy01 angry despair sad wobbly think confident coldsweats01 coldsweats02 pout gawk lovely bleah wink happy02 bearing catface crying weep delicious smile shock up down shine flair annoy sleepy sign01 sweat01 sweat02 dash note notes spa kissmark heart01 heart02 heart03 heart04 bomb punch good rock scissors paper ear eye sun cloud rain snow thunder typhoon sprinkle wave night dog cat chick penguin fish horse pig aries taurus gemini cancer leo virgo libra scorpius sagittarius capricornus aquarius pisces heart spade diamond club pc mobilephone mail phoneto mailto faxto telephone loveletter memo xmas clover tulip apple bud maple cherryblossom id key sharp one two three four five six seven eight nine zero copyright tm r-mark dollar yen free search new ok secret danger upwardright downwardleft downwardright upwardleft signaler toilet restaurant wheelchair house building postoffice hospital bank atm hotel school fuji 24hours gasstation parking empty full smoking nosmoking run baseball golf tennis soccer ski basketball motorsports cafe bar beer fastfood boutique hairsalon karaoke movie music art drama ticket camera bag book ribbon present birthday cake wine bread riceball japanesetea bottle noodle tv cd foot shoe t-shirt rouge ring crown bell slate clock newmoon moon1 moon2 moon3 train subway bullettrain car rvcar bus ship airplane bicycle yacht

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録に関連する登山ルート

ハイキング 御在所・鎌ヶ岳 [日帰り]
技術レベル
2/5
体力レベル
2/5
技術レベル
1/5
体力レベル
3/5

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

この記録は登山者向けのシステム ヤマレコ の記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら