また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1035304 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走槍・穂高・乗鞍

奥西縦走(ジャンダルム)→撤退

日程 2016年10月01日(土) 〜 2016年10月02日(日)
メンバー , その他メンバー2人
天候小雨
アクセス
利用交通機関
車・バイク
沢渡からタクシー
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
7時間37分
休憩
43分
合計
8時間20分
S上高地バスターミナル05:4006:00岳沢登山口08:18岳沢小屋08:5010:44紀美子平10:4611:19前穂高岳11:2413:26奥穂高岳13:3014:00穂高岳山荘
2日目
山行
5時間10分
休憩
2時間50分
合計
8時間0分
穂高岳山荘06:0006:40奥穂高岳06:5007:50紀美子平08:1009:30岳沢小屋11:5012:30岳沢登山口14:00上高地バスターミナルG
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
特になし
過去天気図(気象庁) 2016年10月の天気図 [pdf]

写真

5:20 沢渡出発:3名だったのでタクシーで出発
2016年10月01日 05:20撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
5:20 沢渡出発:3名だったのでタクシーで出発
5:40 上高地バスターミナル:大勢の人達.......今日は混みそう。。。。
2016年10月01日 05:44撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
5:40 上高地バスターミナル:大勢の人達.......今日は混みそう。。。。
6:00 岳沢登山口
2016年10月01日 06:01撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
6:00 岳沢登山口
8:17 岳沢小屋着:途中から、小雨が.........でも、明日さえ晴れれば今日は土砂降りでもおk??
2016年10月01日 08:17撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
8:17 岳沢小屋着:途中から、小雨が.........でも、明日さえ晴れれば今日は土砂降りでもおk??
10:44 紀美子平着
2016年10月01日 10:44撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
10:44 紀美子平着
11:19 前穂高岳PEAK:紀美子平に戻ってランチ。雨は止む気配無し。。。。
2016年10月01日 11:19撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
11:19 前穂高岳PEAK:紀美子平に戻ってランチ。雨は止む気配無し。。。。
13:26 奥穂高岳PEAK:ガスガスで何も見えない。明日行くジャンも全く見えませんでした。
2016年10月01日 13:26撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
13:26 奥穂高岳PEAK:ガスガスで何も見えない。明日行くジャンも全く見えませんでした。
10月2日 6:00 穂高岳山荘出発
2016年10月02日 05:59撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
10月2日 6:00 穂高岳山荘出発
7:50 紀美子平
2016年10月02日 07:50撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
7:50 紀美子平
8:12 ガスガス
2016年10月02日 08:12撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
8:12 ガスガス
9:30 岳沢小屋着
2016年10月02日 10:07撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
9:30 岳沢小屋着
11:48 岳沢小屋出発:天気がようやく良くなりました。ただ、上はまだガスガスでした。
2016年10月02日 11:14撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
11:48 岳沢小屋出発:天気がようやく良くなりました。ただ、上はまだガスガスでした。
12:28 岳沢登山口着
2016年10月02日 12:28撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
12:28 岳沢登山口着
撮影機材:

感想/記録

 いつもの山友と、「今年中にジャンダルムをやっつけよう!」と、話しており10月1日からの週末の天気が晴れ!この日を逃すと、今度は霜や積雪も考えられるため今年最後のチャンス!!ということになり22時に東京を出発。

9月30日 22時 東京出発
 3名で、中央道を進みます。もう、沢渡までは近く感じてしまいあっという間でした。

10月1日 2時 沢渡着
 3時間ほど仮眠しました。

5:40 バスターミナル出発
今にも降り出しそうですが、まだ降ってません。
途中から、小雨が.........でも、明日さえ晴れれば今日は土砂降りでもおk??

13:26 奥穂高岳PEAK

ガスガスで何も見えない。明日行くジャンも全く見えませんでした。

穂高山荘に戻り、夕食まで時間があったため今回の山行で知り合ったS姉さんとジャン談義。彼女は、ボクらより先にスタートしていたんですが、我々が休憩していると必ず抜かして、食事以外は休憩をとらないという岩ガールさんでして、我々と同様に明日、初ジャンダルムを計画していました。

昨年、岩デビューで、今年は大キレットもやっつけて、とにかくジャンに行きたくて準備万端でした。しかし、少しでも雨だったりガスってたりしたら重太郎を戻ろう!なんて話をしていました。

まぁ、明日は晴れるわけですし、この時は誰も撤退の事は考えていませんでした。

10月2日

6:00 スタート

とりあえず奥穂頂上まで行って考える事にしました。頂上は寒いし、まだ小雨ふってるし、岩は濡れてるし、ガスガスでジャンはこれっぽっちも見えないし。。。。。我々の決断は延期でした。しかし、S姉さんは

「行かない理由が見つからない!」

と、我々が全力で止めたにも関わらず、ソロで決断しちゃいました。
こうなると、ボクラは彼女が心配で心配で。。。。。。

「もし、各所で電波が繋がるなら、必ずラインで報告して!」

彼女はガスガスの中を1人で行っちゃいました。
我々はヘルメットを被ることも無く、重太郎をたんたんと戻ってきました。

あっという間に岳沢小屋に到着し、ゆっくり朝食をとっていたら、

「西穂山頂!」のラインが。。。。

まぁ、この連絡の前にも天狗岳、間ノ岳、と連絡は来ていました。奥西縦走路も電波が通じるんだなぁ。。。と、ちょっとビックリ。

11:48 岳沢小屋出発

天気がようやく良くなりました。ただ、上はまだガスガスでした。

12:28 岳沢登山口着

上高地で、ランチしてからS姉さんを新穂高温泉まで迎えに行きました。バスが心配だったし、ジャンの話も聞きたかったし。。。

「とにかく、今までの岩場の中で最高ランクに難しかった。でも、ガスガスで何も見えなかったから、景色がわかんない。逆走スラブでは落ちそうになった。」
など、よく1人で頑張ったなぁと思いました。

さて、我々のジャンダルム挑戦は延期となりました。おそらく今年最後のチャンスだったと思います。と、いうことで来年再度挑戦です!!


訪問者数:95人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ