ヤマレコ

記録ID: 1046583 全員に公開 雪山ハイキング奥多摩・高尾

浅間尾根(浅間嶺)(払沢の滝入口〜数馬の湯)

日程 2017年01月15日(日) [日帰り]
メンバー
天候晴れ時々曇り
アクセス
利用交通機関
電車バス
(往路)
JR五日市線 → 6:58 武蔵五日市
西東京バス 7:10 武蔵五日市駅 → 7:34 払沢の滝入口
(復路)
西東京バス 13:23 温泉センター → 14:20 武蔵五日市駅
JR五日市線 14:32 武蔵五日市 → 最寄り駅

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.7〜0.8(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち89%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間19分
休憩
22分
合計
4時間41分
S払沢の滝入口バス停07:4708:16時坂路傍施設便所08:23時坂峠08:2409:33浅間嶺展望台09:3609:38浅間尾根休憩所09:3909:45浅間嶺09:4810:07人里峠10:17石宮ノ頭10:36一本松10:4010:53猿石10:59数馬分岐11:0211:22数馬峠(藤原峠)11:2511:47仲の平分岐11:4912:22仲の平バス停12:2412:28温泉センターバス停G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
山頂付近北側の登山道は凍結部分あり
その他周辺情報数馬温泉 \820
過去天気図(気象庁) 2017年01月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ ハードシェル タイツ ズボン 靴下 グローブ 防寒着 雨具 ゲイター 毛帽子 ザック アイゼン 昼ご飯 行動食 水筒(保温性) 地図(地形図) ヘッドランプ 予備電池 ファーストエイドキット 保険証 携帯 時計 ストック カメラ

写真

払沢の滝入口バス停からスタートです。バスには数名登山客が乗っていましたが、この停留所で降りたのは私一人でした。
2017年01月15日 07:41撮影 by RICOH WG-4 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
払沢の滝入口バス停からスタートです。バスには数名登山客が乗っていましたが、この停留所で降りたのは私一人でした。
車道を払沢の滝の看板のある方向に進みます。
2017年01月15日 07:42撮影 by RICOH WG-4 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
車道を払沢の滝の看板のある方向に進みます。
浅間嶺の標識が出ています。
2017年01月15日 07:43撮影 by RICOH WG-4 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
浅間嶺の標識が出ています。
払沢の滝への道との分岐地点です。駐車場があります。まっすぐ進みます。
2017年01月15日 07:45撮影 by RICOH WG-4 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
払沢の滝への道との分岐地点です。駐車場があります。まっすぐ進みます。
しばらくすると直登する登山道が現れます。
2017年01月15日 07:57撮影 by RICOH WG-4 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
しばらくすると直登する登山道が現れます。
再び車道に出ます。車道を道なりに進みます。
2017年01月15日 08:08撮影 by RICOH WG-4 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
再び車道に出ます。車道を道なりに進みます。
ここから再び直登コースに入ります。
2017年01月15日 08:14撮影 by RICOH WG-4 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここから再び直登コースに入ります。
小さな標識に従って進みます。
2017年01月15日 08:18撮影 by RICOH WG-4 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小さな標識に従って進みます。
また車道とクロスして登山道に入り直します。
2017年01月15日 08:20撮影 by RICOH WG-4 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
また車道とクロスして登山道に入り直します。
小さな鳥居が見えてきました。
2017年01月15日 08:27撮影 by RICOH WG-4 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小さな鳥居が見えてきました。
時坂峠到着です。
2017年01月15日 08:28撮影 by RICOH WG-4 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
時坂峠到着です。
林道を進みます。
2017年01月15日 08:29撮影 by RICOH WG-4 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
林道を進みます。
峠の茶屋の看板がありました。
2017年01月15日 08:33撮影 by RICOH WG-4 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
峠の茶屋の看板がありました。
浅間尾根の先の方です。
2017年01月15日 08:35撮影 by RICOH WG-4 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
浅間尾根の先の方です。
1
峠の茶屋を通過します。
2017年01月15日 08:40撮影 by RICOH WG-4 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
峠の茶屋を通過します。
大山祀神社を通過。何気に「クマに注意」と書かれています。
2017年01月15日 08:41撮影 by RICOH WG-4 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大山祀神社を通過。何気に「クマに注意」と書かれています。
小岩との分岐点を過ぎます。
2017年01月15日 08:42撮影 by RICOH WG-4 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小岩との分岐点を過ぎます。
みちこのお蕎麦屋さんがありました。冬なので休業中です。
2017年01月15日 08:46撮影 by RICOH WG-4 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
みちこのお蕎麦屋さんがありました。冬なので休業中です。
谷沿いを詰めていきます。
2017年01月15日 08:59撮影 by RICOH WG-4 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
谷沿いを詰めていきます。
この辺りにカタクリの群生地があるとは、知らなかった。
2017年01月15日 09:15撮影 by RICOH WG-4 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この辺りにカタクリの群生地があるとは、知らなかった。
先週の雪がまだ残っています。
2017年01月15日 09:19撮影 by RICOH WG-4 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
先週の雪がまだ残っています。
凍結部分もあるので安全のためチェーンスパイクを装着します。
2017年01月15日 09:19撮影 by RICOH WG-4 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
凍結部分もあるので安全のためチェーンスパイクを装着します。
北側なので残っているようです。
2017年01月15日 09:26撮影 by RICOH WG-4 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
北側なので残っているようです。
展望台に行こうか迷いましたが、今日は寒いので先に進むことにしました。
2017年01月15日 09:29撮影 by RICOH WG-4 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
展望台に行こうか迷いましたが、今日は寒いので先に進むことにしました。
休憩所が見えてきました。
2017年01月15日 09:38撮影 by RICOH WG-4 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
休憩所が見えてきました。
ここは北側が開けているので御前山が見えます。
2017年01月15日 09:38撮影 by RICOH WG-4 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここは北側が開けているので御前山が見えます。
1
御前山と大岳山そろい踏み
2017年01月15日 09:39撮影 by RICOH WG-4 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
御前山と大岳山そろい踏み
1
休憩所までやって来ました。
2017年01月15日 09:40撮影 by RICOH WG-4 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
休憩所までやって来ました。
山頂へはどうやって行くのか、よくわからず、うろうろしてしまいましたが、浅間神社の標識の方向に向かいます。
2017年01月15日 09:43撮影 by RICOH WG-4 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂へはどうやって行くのか、よくわからず、うろうろしてしまいましたが、浅間神社の標識の方向に向かいます。
浅間神社に到着。山頂へはこの裏を進みます。
2017年01月15日 09:45撮影 by RICOH WG-4 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
浅間神社に到着。山頂へはこの裏を進みます。
雪の中を進みます。
2017年01月15日 09:48撮影 by RICOH WG-4 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雪の中を進みます。
小岩浅間903mの標識。ここが本当の山頂ですが、寂しい標識です。
2017年01月15日 09:50撮影 by RICOH WG-4 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小岩浅間903mの標識。ここが本当の山頂ですが、寂しい標識です。
樹林帯の中で展望がありません。あまりの寒さに展望台の方に戻る気力もなく、人里峠の方に進みます。
2017年01月15日 09:50撮影 by RICOH WG-4 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
樹林帯の中で展望がありません。あまりの寒さに展望台の方に戻る気力もなく、人里峠の方に進みます。
樹林帯を縫うように残されたトレースをたどります。
2017年01月15日 09:54撮影 by RICOH WG-4 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
樹林帯を縫うように残されたトレースをたどります。
再び御前山の方向。どうやら雲取山の方は雪でしょうか?
2017年01月15日 10:04撮影 by RICOH WG-4 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
再び御前山の方向。どうやら雲取山の方は雪でしょうか?
風が通り、顔が寒さでこわばります。ネックウォーマーを持ってくればよかった。
2017年01月15日 10:05撮影 by RICOH WG-4 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
風が通り、顔が寒さでこわばります。ネックウォーマーを持ってくればよかった。
人里峠到着。さらに先に進みます。
2017年01月15日 10:10撮影 by RICOH WG-4 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
人里峠到着。さらに先に進みます。
なおも北側は凍った雪が残っています。
2017年01月15日 10:19撮影 by RICOH WG-4 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
なおも北側は凍った雪が残っています。
しかし登山道が南側に移ると雪はありません。チェーンスパイクを脱ぎました。
2017年01月15日 10:28撮影 by RICOH WG-4 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
しかし登山道が南側に移ると雪はありません。チェーンスパイクを脱ぎました。
浅間石宮の小さな祠を通過します。
2017年01月15日 10:34撮影 by RICOH WG-4 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
浅間石宮の小さな祠を通過します。
一本松のところで団体さんに会いました。団体さんからアイゼンの要否について聞かれたので、「南側は大丈夫だけど、北側はアイゼンがあると安心」と答えました。ここで一休みして出発です。
2017年01月15日 10:42撮影 by RICOH WG-4 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一本松のところで団体さんに会いました。団体さんからアイゼンの要否について聞かれたので、「南側は大丈夫だけど、北側はアイゼンがあると安心」と答えました。ここで一休みして出発です。
藤倉との分岐点を通過し、風張峠の方向に進みます。
2017年01月15日 10:50撮影 by RICOH WG-4 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
藤倉との分岐点を通過し、風張峠の方向に進みます。
南側は雪もなく安心して進めます。
2017年01月15日 10:52撮影 by RICOH WG-4 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
南側は雪もなく安心して進めます。
サル石。サルの手形は分かりませんでした。
2017年01月15日 10:57撮影 by RICOH WG-4 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
サル石。サルの手形は分かりませんでした。
サル石を振り返って。
2017年01月15日 10:58撮影 by RICOH WG-4 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
サル石を振り返って。
笹尾根が見えます。笹尾根の北面にも雪が見えます。
2017年01月15日 11:01撮影 by RICOH WG-4 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
笹尾根が見えます。笹尾根の北面にも雪が見えます。
数馬との分岐点を風張峠の方向に進みます。
2017年01月15日 11:05撮影 by RICOH WG-4 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
数馬との分岐点を風張峠の方向に進みます。
杉がきれいに立ち並んでいます。
2017年01月15日 11:11撮影 by RICOH WG-4 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
杉がきれいに立ち並んでいます。
一度道路を横切ります。
2017年01月15日 11:21撮影 by RICOH WG-4 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一度道路を横切ります。
数馬峠まで来ました。風張峠の方向に進みます。
2017年01月15日 11:27撮影 by RICOH WG-4 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
数馬峠まで来ました。風張峠の方向に進みます。
石仏があります。この期に及んで登りがあったりします。
2017年01月15日 11:28撮影 by RICOH WG-4 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
石仏があります。この期に及んで登りがあったりします。
数馬峠以降は南側でも雪が残っていましたが、アイゼンなしでも大丈夫です。
2017年01月15日 11:36撮影 by RICOH WG-4 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
数馬峠以降は南側でも雪が残っていましたが、アイゼンなしでも大丈夫です。
最後の登りでしょうか?
2017年01月15日 11:39撮影 by RICOH WG-4 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最後の登りでしょうか?
登りきると笹尾根がきれいに見えます。
2017年01月15日 11:47撮影 by RICOH WG-4 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登りきると笹尾根がきれいに見えます。
仲ノ平バス停の標識が出てきました。
2017年01月15日 11:51撮影 by RICOH WG-4 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
仲ノ平バス停の標識が出てきました。
分岐点から急降下します。雪が残っている箇所もありますが、アイゼンなしで大丈夫です。
2017年01月15日 11:53撮影 by RICOH WG-4 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
分岐点から急降下します。雪が残っている箇所もありますが、アイゼンなしで大丈夫です。
しばらく下ると残雪はなくなりますが、落ち葉の下に滑りやすい所が隠れているので注意です。2度ほど滑りました。
2017年01月15日 12:05撮影 by RICOH WG-4 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
しばらく下ると残雪はなくなりますが、落ち葉の下に滑りやすい所が隠れているので注意です。2度ほど滑りました。
車道が見えてきました。
2017年01月15日 12:26撮影 by RICOH WG-4 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
車道が見えてきました。
登山口に到着です。後は数馬の湯まで車道を歩くだけ。
2017年01月15日 12:27撮影 by RICOH WG-4 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山口に到着です。後は数馬の湯まで車道を歩くだけ。
数馬の湯に到着です。
2017年01月15日 12:31撮影 by RICOH WG-4 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
数馬の湯に到着です。
1
営業中でよかった。
2017年01月15日 12:33撮影 by RICOH WG-4 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
営業中でよかった。
1
撮影機材:

感想/記録

記録的寒波が到来した日は低山でしょ、ということで奥多摩の浅間尾根(浅間嶺: 関東100名山)を歩いてきました。痺れるような寒さの中、出発し、山頂近くには先週の雪が残り、今シーズン初のアイゼンを体験しました。下山先の数馬の湯で身も心も温まるつもりでしたが、意外にぬるめの湯だったので、帰りの電車の中で暖まりました。
訪問者数:328人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ