ヤマレコ

記録ID: 1048201 全員に公開 山滑走近畿

フトウガ峰 東尾根

日程 2017年01月15日(日) [日帰り]
メンバー
天候雪|晴
アクセス
利用交通機関
車・バイク
県道39号栃原トンネル栃原側坑口脇に駐車スペースあり
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
7時間16分
休憩
12分
合計
7時間28分
Sスタート地点08:1913:18フトウガ峰13:3015:47ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
※GPSトラック一部乱れ有り

08:19 370m 栃原トンネル脇
09:12 500m 菖蒲沢 除雪終点
11:05 730m 林道終点(地形図上の)
13:12 1082m 山頂[18]
13:50 1070m スキー下降開始
14:18 730m 林道終点
15:14 500m 菖蒲沢[5]
15:47 370m 駐車地
※[ ]:休憩(分)
コース状況/
危険箇所等
登山道なし。植林・自然林境界尾根、シカ除けネットの残骸あり
その他周辺情報段ヶ峰は近くに温泉がないのが残念。最寄り(?)の立ち寄り湯は神河町長谷のホテルモンテローザ
過去天気図(気象庁) 2017年01月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 スコップ 地図(地形図) コンパス ヘッドランプ ツェルト

写真

麓の栃原
車道もスキー歩行
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
麓の栃原
車道もスキー歩行
菖蒲沢 除雪終点
緩傾斜ラッセル地獄の始まり
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
菖蒲沢 除雪終点
緩傾斜ラッセル地獄の始まり
自然林と植林の境界尾根
時折晴れ間
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
自然林と植林の境界尾根
時折晴れ間
所々開放的な斜面
見た目以上にきつい気が
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
所々開放的な斜面
見た目以上にきつい気が
1
絶望的なアセビ藪&落とし穴帯
迷路を逃げまどう
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
絶望的なアセビ藪&落とし穴帯
迷路を逃げまどう
1
尾根右手に抜ければ一転して快適
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
尾根右手に抜ければ一転して快適
1
頂上台地到達
引き続き落とし穴多
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
頂上台地到達
引き続き落とし穴多
1
段ヶ峰
視界は良好
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
段ヶ峰
視界は良好
1
粘ったら晴れてくれた
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
粘ったら晴れてくれた
良さげな沢状を横目に下る
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
良さげな沢状を横目に下る
1
十分楽しめた
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
十分楽しめた
2
滑らない林道をひたすら漕ぐ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
滑らない林道をひたすら漕ぐ

感想/記録

ドカ雪と交通混乱に怯えて近場の短めルートを選択。4時半に起きたのに諸々もたついて8時過ぎ発。
段ヶ峰では太板初出動。

今回の東尾根は5年ぶり。菖蒲沢の集落から前回2時間で登れたところを倍の4時間もかかってしまった。積もり立ての深雪はセンター112mmの太板でも手強く、しかも平坦な車道・林道歩きが続いたため出発2時間辺りで股関節がかなり痛くなってしまった。単独ラッセルの厳しさを改めて痛感…

そして年月による変化が一つ、アセビ藪が明らかにひどくなっていた。特に標高1,000m〜山頂台地乗り上げまでが強烈かつ落とし穴だらけ、ついに進退窮まりかくなる上は進行方向右手の尾根北側に迂回すべし。日当たり等の関係でアセビ密度が格段に薄まり楽々突破。
シカの食害による植生の変化が山スキーヤーにも影響を与えることになろうとは。いずれこの尾根もアセビに閉ざされ登れなくなるのか…いやアセビがもっと大きく育って枝の下をくぐれるようになれば問題ないか(?)
訪問者数:265人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2013/11/22
投稿数: 32
2017/4/15 10:37
 こんにちは
山レコ徘徊中、たどり着きました。記録楽しく読ませて頂きました。段ヶ峰ツアーはやろうやろうと思っていてなかなか機会がなく実現できてません。昨シーズン(まだ続いてますが)はよさそうな日がいくつかあったのに残念です。私も藪好きーなのでついコメント入れてしまいました。では。
登録日: 2015/4/5
投稿数: 2
2017/5/20 1:07
 Re: こんにちは
コメントありがとうございます。1ヶ月も気付かず失礼しました。

段ヶ峰周辺は最寄りの山スキーエリアとしてお気に入りです。今回は積もりたての雪に難儀しましたが、降雪後落ち着けばもっと快適に登れます。
藪好きーということで、いずれ藪山でお会いしましたらよろしくお願いします。

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

林道 食害 山スキー アセビ
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ