ヤマレコ

記録ID: 1049049 全員に公開 ハイキング関東

都心に聳える最高峰、愛宕山と箱根山に登頂

日程 2017年01月19日(木) [日帰り]
メンバー
天候曇時々晴れ
アクセス
利用交通機関
電車
地下鉄霞が関下車。
帰りは地下鉄桜田門駅でレコ終了
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間19分
休憩
21分
合計
4時間40分
Sスタート地点13:1613:51愛宕山13:5514:17日枝神社15:06春時山法善寺15:15東新宿駅15:53箱根山16:0516:51市ヶ谷駅16:5517:41三宅坂17:4217:46附属水準点(附属点)丁17:56ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
道路の横断では車に気を付けましょう
その他周辺情報お風呂、シャワー〜皇居の周辺にランステがいろいろ。霞が関側からだと遠くなるけど、ランステを兼ねたスーパー銭湯、神田の江戸遊なら汗を流すだけではなくゆっくりお風呂を楽しみ、食事も仮眠もできる。
過去天気図(気象庁) 2017年01月の天気図 [pdf]

写真

都心の中の都心!霞が関をスタート。まず日比谷公園へ。トイレのためにね。
2017年01月19日 13:24撮影 by NE-202, NEC
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
都心の中の都心!霞が関をスタート。まず日比谷公園へ。トイレのためにね。
2
都心のビルの下を歩いて、新橋駅への角を過ぎ、御成門駅まで行ったら行き過ぎだ。慈恵大病院の間を右折、正面に愛宕山が見えてきた。
2017年01月19日 13:45撮影 by NE-202, NEC
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
都心のビルの下を歩いて、新橋駅への角を過ぎ、御成門駅まで行ったら行き過ぎだ。慈恵大病院の間を右折、正面に愛宕山が見えてきた。
1
山頂へは、ケーブルカーじゃなかったエレベーターもあるけど、自分の脚で階段を登る。
2017年01月19日 13:47撮影 by NE-202, NEC
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂へは、ケーブルカーじゃなかったエレベーターもあるけど、自分の脚で階段を登る。
1
頑張れ、頂上まであと少し!
2017年01月19日 13:48撮影 by NE-202, NEC
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
頑張れ、頂上まであと少し!
1
山頂の一角に到着。三角点があるそうだから、探そう。
2017年01月19日 13:50撮影 by NE-202, NEC
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂の一角に到着。三角点があるそうだから、探そう。
1
あった。といってもこの蓋の中。社務所に頼めば開けてもらえるらしいけど、お参りの人で賑わってるから忙しいだろうな。よしとこ。
2017年01月19日 13:51撮影 by NE-202, NEC
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あった。といってもこの蓋の中。社務所に頼めば開けてもらえるらしいけど、お参りの人で賑わってるから忙しいだろうな。よしとこ。
6
この階段が男坂
2017年01月19日 13:52撮影 by NE-202, NEC
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この階段が男坂
3
標高26メートル。2桁少ないかな(笑)
山手線内の自然の山の最高峰
2017年01月19日 13:52撮影 by NE-202, NEC
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
標高26メートル。2桁少ないかな(笑)
山手線内の自然の山の最高峰
7
愛宕神社がまつられてる
2017年01月19日 13:52撮影 by NE-202, NEC
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
愛宕神社がまつられてる
1
裏参道を下る。これが女坂かなあ。
2017年01月19日 13:54撮影 by NE-202, NEC
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
裏参道を下る。これが女坂かなあ。
1
また都心のビル群の間を進む。山王日枝神社前を通り、赤坂、四ツ谷と進み
2017年01月19日 14:17撮影 by NE-202, NEC
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
また都心のビル群の間を進む。山王日枝神社前を通り、赤坂、四ツ谷と進み
3
ちょこっと歴史の道らしい小道に入り
2017年01月19日 15:10撮影 by NE-202, NEC
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ちょこっと歴史の道らしい小道に入り
東新宿から、コリアンタウンへ。韓国広場でお買い物。ソウルで買い出ししたものはもう全部食べちゃったからね。
2017年01月19日 15:27撮影 by NE-202, NEC
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
東新宿から、コリアンタウンへ。韓国広場でお買い物。ソウルで買い出ししたものはもう全部食べちゃったからね。
大久保通り。本場ソウルの賑わいを見た後だから寂しいな。
2017年01月19日 15:34撮影 by NE-202, NEC
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大久保通り。本場ソウルの賑わいを見た後だから寂しいな。
箱根山のある戸山公園へ
2017年01月19日 15:50撮影 by NE-202, NEC
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
箱根山のある戸山公園へ
1
案内図。下の方に、箱根山の由来が書いてある。
2017年01月19日 15:52撮影 by NE-202, NEC
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
案内図。下の方に、箱根山の由来が書いてある。
1
登山口へ向かう
2017年01月19日 15:52撮影 by NE-202, NEC
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山口へ向かう
3
右上に山頂を望む
2017年01月19日 15:53撮影 by NE-202, NEC
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
右上に山頂を望む
1
ここから登山開始
2017年01月19日 15:54撮影 by NE-202, NEC
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここから登山開始
1
五合目あたり
2017年01月19日 15:55撮影 by NE-202, NEC
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
五合目あたり
山頂!446mでも低山だけど、44.6m。
サービスセンターまでお越しするのはちょっと面倒だな。
2017年01月19日 15:56撮影 by NE-202, NEC
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂!446mでも低山だけど、44.6m。
サービスセンターまでお越しするのはちょっと面倒だな。
6
山頂からの大展望
2017年01月19日 15:57撮影 by NE-202, NEC
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂からの大展望
5
ぐる〜っと
2017年01月19日 15:57撮影 by NE-202, NEC
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ぐる〜っと
1
一回り
2017年01月19日 15:57撮影 by NE-202, NEC
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一回り
1
下界を見下ろす
2017年01月19日 15:57撮影 by NE-202, NEC
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下界を見下ろす
2
展望盤も
2017年01月19日 15:58撮影 by NE-202, NEC
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
展望盤も
さて、下山路は急降下
2017年01月19日 16:05撮影 by NE-202, NEC
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さて、下山路は急降下
1
下り着いて、団地の中を抜けると「箱根山通り」なんていうのも。
2017年01月19日 16:10撮影 by NE-202, NEC
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下り着いて、団地の中を抜けると「箱根山通り」なんていうのも。
1
若松河田、曙町、市ヶ谷、麹町の駅前を通っていく。
麹町は歴史的な街で昔と対比した看板もある。
皇居に出たら、ランナーがおおぜい、ガチ走りしてた。
2017年01月19日 17:06撮影 by NE-202, NEC
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
若松河田、曙町、市ヶ谷、麹町の駅前を通っていく。
麹町は歴史的な街で昔と対比した看板もある。
皇居に出たら、ランナーがおおぜい、ガチ走りしてた。
2

感想/記録

*都心で朝〜昼と、夜に用事があったので、午後の時間が何とも半端。
買い物やお食事で過ごすのは下流老人には無理なので徘徊するしかない。
*ランステに荷物を預けて皇居ランをグルグルやって、シャワーして着替えるのが、走力低下に一番の有効策。それを面倒だと思ってしまうから、走力低下に歯止めがきかない。
*荷物を預けて走るにしても、そのままで歩くにしても、コースはグルグルより、旧街道や名所史跡巡りの方が好みだ。これは今に始まったことじゃない。
*房総低名山をヒントに暴走、超低名山で行こう!低いと言っても山手線内最高峰、自然の山と人口の築山の2座にアタック。それを繋ぐ道は都心の有名ポイントを通るけど、美しくない景色が広がる。日比谷公園だってちっぽけなもので、東京の都心はほんとうに緑が少ない。
*もうちょっと寄り道コースにすれば、古い街並みや新しくかわいい街並みを通って楽しめたと思う。
*今回の2座は「23区百名山」にも選定されている。そんなのもあるんですよ。おふざけ系ではなく、文学や歴史の舞台となった「山」を紹介する、文化的な本。持ってるけど「積んどく」だった。本を読んでからその場所に行く方が楽しめる。年取っても行けそうなところばかりだから、用事の合間とかにぼちぼち登頂しよう。
*歩いている間は汗ばむくらいだったけど、夜になってからも屋外で過ごしたら都心なのにどんどん冷えてきた。これじゃやはり、冬山はムリだ。寒いときは里の自然歩道や歴史の道しか行けないなあ。それでも一生かかっても終わらないほど候補があるし、レコの地図検索で平地のエリアを区切って探しても、いろいろ出てくる。山ではなくても、行きたいところは増える一方だ。きりがないけど楽しいので、皆様、里道ウォーキングのレコアップもよろしく〜。(さっそく、レコ参考に、近日中に白鳥を見に行こう)
訪問者数:239人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

関連する山の用語

三角点 ケーブルカー 下界
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ