ヤマレコ

記録ID: 1049890 全員に公開 雪山ハイキング金剛山・岩湧山

金剛山(銃と薔薇に捧げるキティだるま)

日程 2017年01月21日(土) [日帰り]
メンバー
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.5〜0.6(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち34%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
1時間36分
休憩
2時間7分
合計
3時間43分
S金剛登山口バス停16:5817:22五合目(千早本道)17:36八合目(千早本道)17:43九合目(千早本道)17:47山頂広場18:3818:48金剛山18:5919:04山頂広場20:0820:11九合目(千早本道)20:1220:16八合目(千早本道)20:20二ノ滝20:39黒栂谷道分岐20:41金剛登山口バス停G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
過去天気図(気象庁) 2017年01月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 ぶらさげリラックマ

写真

4日ぶりの金剛山は、夜景を眺めに遅い時間からのスタートです。千早本道に進みます。
2017年01月21日 17:00撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
4日ぶりの金剛山は、夜景を眺めに遅い時間からのスタートです。千早本道に進みます。
1
しだいに薄暗くなる道を進みます。四合目を通過。
2017年01月21日 17:18撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
しだいに薄暗くなる道を進みます。四合目を通過。
1
薄暗い中とはいえ、周囲の木々が繊細な霧氷をまとい始めた様子が分かります。
2017年01月21日 17:26撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
薄暗い中とはいえ、周囲の木々が繊細な霧氷をまとい始めた様子が分かります。
1
おぼろげに浮かぶ白く染まる木々。昼間はきれいだったのでしょうか。
2017年01月21日 17:36撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
おぼろげに浮かぶ白く染まる木々。昼間はきれいだったのでしょうか。
1
4日前よりも、さらに大きくなったかまくらを見て、
2017年01月21日 17:47撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
4日前よりも、さらに大きくなったかまくらを見て、
1
国見城跡の山頂広場に到着します。青のグラデーションを伴った空に霧氷をまとった木々が浮かび、彼方に広がるのは大阪平野の煌く街明かり。
2017年01月21日 17:49撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
国見城跡の山頂広場に到着します。青のグラデーションを伴った空に霧氷をまとった木々が浮かび、彼方に広がるのは大阪平野の煌く街明かり。
6
夜の帳が下りて、雰囲気を変え行く山頂広場。眼下に見下ろす大阪都心の街明かりはますます輝きを増しますが、このどこかに、アクセル・ローズ先生とスラッシュ先生が同席するガンズご一行様がおわしますというから、感慨深いものがあります。
2017年01月21日 18:25撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
夜の帳が下りて、雰囲気を変え行く山頂広場。眼下に見下ろす大阪都心の街明かりはますます輝きを増しますが、このどこかに、アクセル・ローズ先生とスラッシュ先生が同席するガンズご一行様がおわしますというから、感慨深いものがあります。
1
闇夜に映える霧氷の華もなかなかのもの。
2017年01月21日 18:29撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
闇夜に映える霧氷の華もなかなかのもの。
金剛桜もこのとおり。白い梢が複雑に絡み合う様子は密林を思わせ、Welcome to the Jungleを想起せずにはいられません。
2017年01月21日 18:29撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
金剛桜もこのとおり。白い梢が複雑に絡み合う様子は密林を思わせ、Welcome to the Jungleを想起せずにはいられません。
1
あたりを散策します。転法輪寺に向かい、
2017年01月21日 18:42撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あたりを散策します。転法輪寺に向かい、
幻想的な雰囲気を漂わせる葛木神社を訪れます。
2017年01月21日 18:50撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
幻想的な雰囲気を漂わせる葛木神社を訪れます。
ブナ林の中を下ると、大和葛城山のシルエットの右奥には、奈良盆地の夜景が瞬きます。
2017年01月21日 18:57撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ブナ林の中を下ると、大和葛城山のシルエットの右奥には、奈良盆地の夜景が瞬きます。
漆黒の闇夜にそびえ立つ夫婦杉を見上げて、山頂広場に戻ります。
2017年01月21日 19:01撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
漆黒の闇夜にそびえ立つ夫婦杉を見上げて、山頂広場に戻ります。
宝石箱をひっくり返したような大阪の街明かり。
2017年01月21日 19:06撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
宝石箱をひっくり返したような大阪の街明かり。
眼下に広がる街こそが、名にし負うParadise Cityなのでしょうか?
2017年01月21日 19:06撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
眼下に広がる街こそが、名にし負うParadise Cityなのでしょうか?
せっかくですので、今後の安全登山を祈願して、キティさんの雪だるまを奉納することとします。国見灯が灯る山頂広場の一角で、扱いづらい凍結した雪と格闘すること数十分を経て、
2017年01月21日 20:01撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
せっかくですので、今後の安全登山を祈願して、キティさんの雪だるまを奉納することとします。国見灯が灯る山頂広場の一角で、扱いづらい凍結した雪と格闘すること数十分を経て、
1
ようやくSweet Childなキティさんの雪だるま、略してキティだるまの完成です。お耳には笹の葉を編んだおリボンを付けてあげました。スラッシュ先生よろしくシルクハットを被せてあげようとも思いましたが、時間切れです。
2017年01月21日 20:04撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ようやくSweet Childなキティさんの雪だるま、略してキティだるまの完成です。お耳には笹の葉を編んだおリボンを付けてあげました。スラッシュ先生よろしくシルクハットを被せてあげようとも思いましたが、時間切れです。
10
背後には明滅する大阪の街明かり。耳をすませば、アクセル先生の雄叫びが聞こえてくるかもしれません。シャナナナナナナナ!
2017年01月21日 20:04撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
背後には明滅する大阪の街明かり。耳をすませば、アクセル先生の雄叫びが聞こえてくるかもしれません。シャナナナナナナナ!
6
撮影機材:

感想/記録

先生方の1stから3rdまでの曲をBGMに、キティさんの雪だるまを製作しました。風もなく、それほど寒くもない好条件でしたが、凍結した雪は扱いづらく、お髭を付けるのに四苦八苦。お耳には基本色ではありませんが、笹の葉で編んだおリボンを付けてあげました。しかし、かのアクセル先生やスラッシュ先生がお越しになられているというのに、一体何やってるんでしょうか?
訪問者数:404人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

関連する山の用語

ブナ 霧氷
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ