また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1050537 全員に公開 雪山ハイキング赤城・榛名・荒船

赤城・黒檜山雪山実技講習

日程 2017年01月22日(日) [日帰り]
メンバー , その他メンバー11人
天候晴れ。風弱く絶好の雪山ハイキング日和
アクセス
利用交通機関
バス
赤城山ビジターセンターまでの途中、スタックした乗用車があり渋滞。その後のスケジュールに影響しました。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.9〜1.0(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち81%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
3時間35分
休憩
58分
合計
4時間33分
S黒檜山登山口11:3111:38猫岩11:4913:13黒檜山大神13:17赤城山13:20黒檜山絶景スポット13:2513:33赤城山13:4713:51黒檜山大神13:5714:24大タルミ14:2814:47駒ヶ岳15:42駒ヶ岳大洞登山口15:4415:46あかぎ広場前バス停15:5215:52おのこ駐車場16:0216:03あかぎ広場前バス停16:04赤城公園ビジターセンターG
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
黒檜山コース、駒ヶ岳コースとも雪山用赤テープが十分あります。
この日は日曜であり、前日に降雪したこともありトレースはっきり。
講習会の為、当記録のコースタイムは参考になりません。
過去天気図(気象庁) 2017年01月の天気図 [pdf]

写真

黒檜山登山口の賑わい。降雪後の日曜日とあって大勢の登山者が出発の準備をしています。我々講習メンバーもここでアイゼン装着のチェックやレクチャーを受けます
2017年01月22日 11:05撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
黒檜山登山口の賑わい。降雪後の日曜日とあって大勢の登山者が出発の準備をしています。我々講習メンバーもここでアイゼン装着のチェックやレクチャーを受けます
3
富士山が見えるというポイント。
ほら、見えるでしょ という人もいたが自分には見えず!(泣)
2017年01月22日 12:12撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
富士山が見えるというポイント。
ほら、見えるでしょ という人もいたが自分には見えず!(泣)
1
黒檜山頂上より少し先のビューポイント
2017年01月22日 13:23撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
黒檜山頂上より少し先のビューポイント
1
講習メンバーの方に撮っていただきました
2017年01月22日 13:32撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
講習メンバーの方に撮っていただきました
4
駒ケ岳を巡って行きます
2017年01月22日 14:47撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
駒ケ岳を巡って行きます
撮影機材:

感想/記録

山を再開して1年半経った。昨シーズンの冬山はスノーシューと6本歯アイゼンでそこそこ雪山を楽しんだ。2シーズン目の今年は冬靴に12本アイゼン&ピッケルを使用する山にも行けるよう、キチンとした講習を受けることにした。1月7日の岩講習に続くセカンドステップが今回だ。
 正直なところこのルートを辿るだけなら6本歯とストックの方が歩き易いのだろうが、行って帰ってくるだけの目的ではないのだから12本爪とピッケルで今回は正解なのだ。
 自分にとってこのような講習会に参加することのもう一つの意味は。。
この歳(66)では山岳会とか受け入れてもらえない(年齢制限)ので岩も雪も我慢するしかないのが実情。それに、普段は単独/カミさんと/友達とユルハイしかやって無いので、団体行動に参加した時自分の体力やスピード(手際良さも)が皆に迷惑にならずにに出来るのか?を確認する事が出来るのだ。また20歳の時の5000メートルのタイムと現在のタイムを知っている。その差がそのまま山での体力・行動力・素早さ・カンの良さ等の差なのではないかと時に焦ることも。
 なので今年はこういう講習会に参加をする事で、できるだけ新たな知識と客観的に自分のレベルを測る機会をもちたい。
訪問者数:721人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2014/8/8
投稿数: 438
2017/1/23 18:10
 ご一緒しましたかしら?
Shun330, さん、こんばんは。
おそらく、たぶん、きっと…ご一緒いたしました!
お天気、雪質に恵まれた山行でよかったですね。
わたくしは普段一人歩きの山婆なので、こういった講習は貴重です。
またご一緒出来た時には、よろしくお願いいたします。
登録日: 2015/5/19
投稿数: 27
2017/1/23 18:40
 Re: ご一緒しましたかしら?
nyanco228様
コメントありがとうございます。nyanco228様のレコ拝見させていただきました。同じ講習会に参加してましたね!
列の中間あたりを歩いていたジジイが私です。詳しくはあなたのレコにコメントさせていただきます。
登録日: 2016/8/4
投稿数: 11
2017/1/24 17:37
 1月22日
Shun330さん、ツアーではお世話になりました。
雪山楽しかったですね!
登録日: 2015/5/19
投稿数: 27
2017/1/24 23:35
 Re: 1月22日
kenji-aさんとワイワイやりながらツアーを楽しむ事が出来ました。ありがとうございます。貴殿のレコにもコメントしておきました。またご一緒の節にもよろしくです。

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ