ヤマレコ

記録ID: 1050783 全員に公開 ハイキング奥多摩・高尾

日の出山〜御嶽神社に今さら初詣〜五日市駅からはちょっと遠いね

日程 2017年01月22日(日) [日帰り]
メンバー
天候風もあまりない冬晴れ!
アクセス
利用交通機関
電車
五日市駅〜古里駅まで、バス、ケーブル使わず、コスパに徹しました。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.9〜1.0(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち83%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間31分
休憩
31分
合計
6時間2分
S武蔵五日市駅08:0708:58金比羅山08:5910:31分岐点(金比羅尾根・ロンデン尾根分岐点)10:37タルクボノ峰(樽窪ノ峰)11:26日の出山11:5012:30御嶽神社12:3513:08中ノ棒山13:47御岳山登山口13:4814:06古里駅14:09ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
8:07 武蔵五日市駅
10:14 分岐点(金比羅尾根・ロンデン尾根分岐点)
10:18 タルクボノ峰(樽窪ノ峰)
コース状況/
危険箇所等
日の出山の手前の最後の登りあたりから雪が出てきます。金曜日、結局、雪は降らなかったみたいで、古い雪が固まっていただけ。御嶽神社参道のあたり雪なし。古里への道では、杉林に入るまで雪があります。軽アイゼン使いませんでしたが、あった方が安心?
その他周辺情報古里駅のあたりコンビニがあるだけでした。河辺駅で降りて「梅の湯」に入りました。激混みでしたが、源泉の檜風呂(露天)のツルスベ、スゴイです。(小さな浴槽なのでなかなか空きませんが…)
過去天気図(気象庁) 2017年01月の天気図 [pdf]

写真

五日市もハジッコまでくると、こんな感じでのどかなんです。
2017年01月22日 08:30撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
五日市もハジッコまでくると、こんな感じでのどかなんです。
4
軽トラでも通れそうな道を登っていきます。
2017年01月22日 08:45撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
軽トラでも通れそうな道を登っていきます。
3
少し登ると見えてきますが…どうも今日は、遠くの眺め無理なような…。
2017年01月22日 08:55撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
少し登ると見えてきますが…どうも今日は、遠くの眺め無理なような…。
3
金毘羅神社です。このあたり整備されて園地のようになっています。
2017年01月22日 08:59撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
金毘羅神社です。このあたり整備されて園地のようになっています。
5
戸倉三山のあたりでしょうかね。
2017年01月22日 09:03撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
戸倉三山のあたりでしょうかね。
4
金毘羅山から先はあんまり登りがありません。こんなヘンな尾根だったり…。
2017年01月22日 09:14撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
金毘羅山から先はあんまり登りがありません。こんなヘンな尾根だったり…。
2
地図には「大岳山の眺め…」なんて書いてあるんですが、樹林を透かして見えるだけです。
2017年01月22日 09:24撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
地図には「大岳山の眺め…」なんて書いてあるんですが、樹林を透かして見えるだけです。
2
それで一か所、見えました。意外に大きく見えるんですね。
2017年01月22日 09:28撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
それで一か所、見えました。意外に大きく見えるんですね。
7
向かって右、つまり関東平野の方向は、時折眺めが開けるんですが…。
2017年01月22日 09:59撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
向かって右、つまり関東平野の方向は、時折眺めが開けるんですが…。
2
これは日の出山の手前の麻生山のようです。
2017年01月22日 10:24撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これは日の出山の手前の麻生山のようです。
11
あれが日の出山。雪出てきました。かなり固まっていて、氷に近いところもあります。
2017年01月22日 11:01撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あれが日の出山。雪出てきました。かなり固まっていて、氷に近いところもあります。
4
やっと見えた大岳山。でも、見慣れた形じゃーない!
2017年01月22日 11:20撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
やっと見えた大岳山。でも、見慣れた形じゃーない!
6
日の出山の山頂です。
2017年01月22日 11:30撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
日の出山の山頂です。
16
トンガリが麻生山。ずっと続いている尾根歩いてきました。
2017年01月22日 11:30撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
トンガリが麻生山。ずっと続いている尾根歩いてきました。
4
やっとここまできて、御嶽山見えましたねー。
2017年01月22日 11:31撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
やっとここまできて、御嶽山見えましたねー。
9
久しぶりに焼きカレーパン食べました。周りをカリッと、中のカレーを温かくなるように焼くには、火加減がムズカシイ!。カップの中はワインじゃーありません。
2017年01月22日 11:39撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
久しぶりに焼きカレーパン食べました。周りをカリッと、中のカレーを温かくなるように焼くには、火加減がムズカシイ!。カップの中はワインじゃーありません。
21
東京方面やっぱり霞んでいます。
2017年01月22日 11:52撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
東京方面やっぱり霞んでいます。
3
丹沢の方です。富士山は見えません。
2017年01月22日 11:52撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
丹沢の方です。富士山は見えません。
6
鷹ノ巣と奥は雲取なのでしょうか?
2017年01月22日 11:54撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鷹ノ巣と奥は雲取なのでしょうか?
5
それで、タイクツな道を通って御嶽山へ。人はいますがガランとしています。
2017年01月22日 12:28撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
それで、タイクツな道を通って御嶽山へ。人はいますがガランとしています。
6
神社までこんなに急だったっけ?、歩き続けて疲れてきたせいでそう感じる?
2017年01月22日 12:34撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
神社までこんなに急だったっけ?、歩き続けて疲れてきたせいでそう感じる?
16
裏にはこんな建物があったんですね。
2017年01月22日 12:35撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
裏にはこんな建物があったんですね。
3
それで、またまた誰もいない道。
2017年01月22日 13:08撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
それで、またまた誰もいない道。
3
樹林の中から本仁田山と川苔山。
2017年01月22日 13:09撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
樹林の中から本仁田山と川苔山。
3
落ち葉の下、凍っているところがあるんです。
2017年01月22日 13:17撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
落ち葉の下、凍っているところがあるんです。
6
下ってきたあたり、こんな建物がいくつかありました。
2017年01月22日 14:04撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下ってきたあたり、こんな建物がいくつかありました。
3
うわっ!杉が、赤茶色に色づいている!。そろそろ、こんな山ゴメンの季節になります。
2017年01月22日 14:07撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
うわっ!杉が、赤茶色に色づいている!。そろそろ、こんな山ゴメンの季節になります。
8
そろそろ日も傾いてきました。
2017年01月22日 14:07撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
そろそろ日も傾いてきました。
2
多摩川を渡って、フィナーレ。
2017年01月22日 14:08撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
多摩川を渡って、フィナーレ。
4
だれもいない駅。日曜日なのに…。
2017年01月22日 14:12撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
だれもいない駅。日曜日なのに…。
5
撮影機材:

感想/記録
by tsu-pm

【気になる…】
 日の出山の山頂から、五日市の町まで続いている、金毘羅尾根、なんか、他の道と違って、ダラダラと続いている。地図で見ていて、なんかちょっと「気になる」んです。下りに使う人は多いようですが、あんまり登っていない。どうも、トレランには良さそうな道ですが、って…、
 ここに決まり!。登ってみよーっと。下りはどうしようか?。最初は鳩ノ巣に下る予定だったんですが、どうも一部通行止めで、ヘンなところ迂回させられるようです。そこで、これも通ったことのない古里への道へ…。

【金毘羅尾根の正体は…】
 そんなことで、ホリデー快速(空いていました、特に五日市行は…)で五日市。
だれもいないかな、って…。でも、いましたねー。登山口のあたりで1ペア。同じくらいのペースで、ソロ女性。途中で抜かした1ペア。うーん、物好きが…って、あとトレラン1ペア(あまりトレランらしくない?走ってない!)。まあ、他にいても、同じように歩いているんだから、ペース同じならそうそう出会うもんじゃーない。そう考えると、けっこういるんですね。
 実は、もっとドM向けの、ひたすら登るコースかと思っていたんですが、登りらしいのは最初の金毘羅山への登りと、最後くらい。あとは、ひたすら展望のない平らな道を歩く…、って感じで、確かにトレラン向きか。あと多かったのがマウンテンバイクで下ってくる人(これって、フシギと男ばっかりでした)。
 それで…、下りの古里への道も含めて、眺めのない雑木林と杉林、堪能しましたが、…はい、次登るとしたら、別の道がいいかなーって…。

【いきなりうじゃうじゃ…】
 湧いてくるんですねー。さすが日曜日。日の出山の喧騒にはびっくりです。もちろん御岳山神社のあたりにもいましたが、こっちは、観光地ってこと考えると、どちらかというとシーズンオフでした。
 下りの古里への道。予想通りだれもいません。でも、びっくりしたのは、この時間に登ってくる人2人。上の宿坊にでも泊まるんでしょうか?。もっとびっくりは、古里駅。だれもいない!。ふつう、日曜日の午後、何人かは山から下ってくる人、いたりするんですが、だれもいない!。青梅線の駅で、こういうの初めてです。

 それで、今回は…なんですが、イマイチ物足りない!。しっかり歩いたんですけど、その割には満足感がない。写真もあんまり撮りませんでした。金毘羅尾根、もういいや…。
 
訪問者数:427人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

関連する山の用語

アイゼン 軽アイゼン テン
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ