ヤマレコ

記録ID: 1051681 全員に公開 雪山ハイキング京都・北摂

【有志山行】皆子山

日程 2017年01月22日(日) [日帰り]
メンバー
 pekepon(CL)
天候小雪のち時々晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.9〜1.0(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち50%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
6時間13分
休憩
44分
合計
6時間57分
S駐車地08:2608:51足尾谷出合(取り付き)10:35619P11:57941P12:0112:34皆子山12:3912:45昼食13:1813:50941P13:5215:08葛川坂下町(正教院)15:23駐車地G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
取り付けに至るまでの舗装道はガチガチに凍っていて怖かった。
下手するとここで終わることになるので慎重に進むこと。
北東尾根には踏み跡がありません。急登のコース取りによっては滑落に対して細心の注意が必要です。
過去天気図(気象庁) 2017年01月の天気図 [pdf]

写真

トンネルを通り抜けます。
2017年01月22日 08:34撮影 by DMC-GF1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
トンネルを通り抜けます。
1
直ぐ横を車が通るのでちょっと怖いです
2017年01月22日 08:34撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
直ぐ横を車が通るのでちょっと怖いです
とりつき。
いきなりの急登です
2017年01月22日 08:54撮影 by DMC-GF1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
とりつき。
いきなりの急登です
1
主のいない寝床
2017年01月22日 10:25撮影 by DSC-W810, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
主のいない寝床
2
途中からわかんを装着しました。
2017年01月22日 10:47撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
途中からわかんを装着しました。
鳥の足跡。一直線なのが面白い
2017年01月22日 11:49撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鳥の足跡。一直線なのが面白い
1
お決まりの。。。
2017年01月22日 12:07撮影 by DMC-GF1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
お決まりの。。。
3
ちょっぴり青空も
2017年01月22日 13:19撮影 by DMC-GF1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ちょっぴり青空も
pekeさんも大の字
2017年01月22日 13:22撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
pekeさんも大の字
ばんざ〜い
2017年01月22日 13:29撮影 by DMC-GF1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ばんざ〜い
アップにするともっとかわいい
2017年01月22日 13:34撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
アップにするともっとかわいい
1
こんなのもありました!
2017年01月22日 14:35撮影 by DMC-GF1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こんなのもありました!
1

感想/記録
by tarami

 湖北 武奈ヶ嶽にの予定でしたが、寒波到来で、皆子山に変更して登りました。
今まで登ったことのない、北東の尾根。どんなんだろうなぁ。地図で見ると結構急のようです。
 最初はツボ足で登り始めました。雪の質も悪くなかったです。でも、どんどん、雪が深くなり緩斜面のところで、ワカンを装着しました。
順番に、ラッセルをしながら登りました。一箇所、急なところではお助けロープも出動でした。
 ピーク941からは、東尾根からのルートと合流し、たくさんの踏み跡があり、歩きやすくなりました。
 山頂を踏んだら、風を避けて、少し下山。温かいものを補給しました。すこ〜し青空ものぞくようになってきました!
 下山は東尾根を下ります。所々、展望が良い場所があるので、楽しみながら降りることができました。久しぶりの雪で、すこ〜し膝が痛くなりましたが、なんとか、下山です。
 実は、未だに、筋肉痛・・・(^_^)でも、また、雪山に行きた〜いです。
ありがとうございました。

感想/記録

前から歩いてみたかった北東尾根。想像どおり歩き甲斐のある尾根でした。生憎の天気と時間不足で山頂の探索ができなかったのが残念。
最近まで、この時期の雪あそびを権現山界隈に求めてきたが、これからのいい遊び場になりそうな予感。次は晴れた日に早めのスタートで再訪してみたい。
訪問者数:553人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

急登 滑落 山行 トンネル
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ