ヤマレコ

記録ID: 1051974 全員に公開 雪山ハイキング甲斐駒・北岳

晴れよりシチュー、入笠山

日程 2017年01月21日(土) [日帰り]
メンバー
天候曇りのち晴れまた曇り
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
2時間40分
休憩
1時間0分
合計
3時間40分
S山頂駅09:0009:20入笠湿原09:40マナスル山荘10:00入笠山10:2010:40マナスル山荘11:1011:30入笠山11:4012:00マナスル山荘12:20入笠湿原12:40ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
過去天気図(気象庁) 2017年01月の天気図 [pdf]

写真

道の駅はくしゅうから甲斐駒ヶ岳。
雲が掛かり微妙な天気。
2017年01月21日 07:35撮影 by Canon EOS 7D Mark II, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
道の駅はくしゅうから甲斐駒ヶ岳。
雲が掛かり微妙な天気。
富士見パノラマ山頂駅から八ヶ岳。
全て雲の中。
2017年01月21日 08:59撮影 by Canon EOS 7D Mark II, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
富士見パノラマ山頂駅から八ヶ岳。
全て雲の中。
1
今年初めてのスノーシュー。
湿原を通る最短コースで入笠山へ。
2017年01月21日 08:59撮影 by Canon EOS 7D Mark II, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今年初めてのスノーシュー。
湿原を通る最短コースで入笠山へ。
3
湿原に立つ美人な白樺さん。
2017年01月21日 09:12撮影 by Canon EOS 7D Mark II, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
湿原に立つ美人な白樺さん。
1
お目当てのマナスル山荘。
我慢して通過、山頂へ。
2017年01月21日 09:24撮影 by Canon EOS 7D Mark II, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
お目当てのマナスル山荘。
我慢して通過、山頂へ。
1
少しあった晴れ間も山頂に着く頃には少な〜
2017年01月21日 09:48撮影 by Canon EOS 7D Mark II, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
少しあった晴れ間も山頂に着く頃には少な〜
1
山頂の記念撮影後下山してシチューだ。
2017年01月21日 09:48撮影 by Canon EOS 7D Mark II, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂の記念撮影後下山してシチューだ。
2
マナスル山荘で席に座り注文してたら、外は晴れ!
それはないよ。
2017年01月21日 10:36撮影 by Canon EOS 7D Mark II, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
マナスル山荘で席に座り注文してたら、外は晴れ!
それはないよ。
2
シチューができず晴れ渡る空。
2017年01月21日 10:37撮影 by Canon EOS 7D Mark II, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
シチューができず晴れ渡る空。
4
美味しく頂きもう一度山頂へ向かう。
2017年01月21日 11:03撮影 by Canon EOS 7D Mark II, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
美味しく頂きもう一度山頂へ向かう。
7
本日、二度目の山頂。
2017年01月21日 11:27撮影 by Canon EOS 7D Mark II, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
本日、二度目の山頂。
5
諏訪湖が見えてます。
2017年01月21日 11:27撮影 by Canon EOS 7D Mark II, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
諏訪湖が見えてます。
5
山頂の絵になるおふたり、良い感じです。
またまた雲が多くなってきた。
2017年01月21日 11:32撮影 by Canon EOS 7D Mark II, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂の絵になるおふたり、良い感じです。
またまた雲が多くなってきた。
6
撮影機材:

感想/記録

朝から首都高速道路・高井戸付近で事故渋滞。
永福で降りて調布から乗換で渋滞回避。
次は長坂からまた渋滞、須玉で降りて20号で富士見パノラマスキー場へ。
天狗岳に登りたかったけど始終、雲の中の八ヶ岳山麓は諦めた。
マナスル山荘まで最短距離で登るがさっきまであった青空も少ない。
取り敢えず山頂を目指すが案の定、雲が多く残念なピーク。
誰も来ないのでさっさと降りてビーフシチュー食べよ。
お新香食べてお茶飲んでると外はピーカン。
花より団子。
晴れのよりシチュー。
美味しく頂いたのにやっぱり晴れが憎い。
近いので再び山頂に向かう。
何とか少しの青空付の山頂写真を納め満足の下山。
訪問者数:268人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2014/6/13
投稿数: 629
2017/1/24 23:54
 晴れ男
zengmingさん こんばんは
スノーシュー遊び、、いいですね〜

土曜日、、、多少なりとも晴れ間があったんですね。
てんくら予報でも晴れそうでした???
確か諏訪湖方面はあんまりよくなかったような、、、
それでも晴れ間があったなんて、、、よっ!!晴れ男!!ヾ( ^ω^)ノ

積雪量的にはどんな具合でした?踝くらいが埋まるくらい?
写真を拝見する限りでは結構スノーシューを楽しめそうなくらいの
積雪量はある感じですね。

マナスル山荘でのビーフシチュー
写真が無いのが残念!!
それはそれは美味しかったんでしょうね〜(●´∀`●)


同日自分は阿弥陀方面に計画していましたが、てんくらはAでしたが
天気は曇り予報。
折角行っても曇っていたらつまんない+睡眠1.5時間で行く価値を考え、
この週は諦めましたヽ(。>д<)p

この週末は(も)天気が良くなさそうな予報、、、、、
また有休使うしかないのでしょうか(笑)
登録日: 2010/9/13
投稿数: 371
2017/1/25 8:12
 Re: 晴れ男
毎度、どうもです。
富士見パノラマスキー場の晴天率って80%らしいですが
それどもなかなか晴れ事のない入笠山。
本当の晴れ男は天気図や経験それに勘と強運を持って晴れてる場所に行く人。
いわゆる負ける試合はしない、危うい日は山に行かない。
そんなakanetouchanさんみたいな人が晴れ男ではないでしょうか。
この日の八ヶ岳は始終雲の中でした。
天狗岳に登った人の情報では土日とも強風大荒れだったようです。
先週末、諦めて正解でしたね。
有給休暇と晴れ男の勝ちです。
負けず嫌いの私はパノラマパラダイス先の山荘に
美味しいシチューとクロワッサンを食べに行っただけです。
登録日: 2013/10/5
投稿数: 82
2017/1/25 12:34
 おつかれさまですー
信州の雪山いいですねー
お天気良いとなおさら
僕もシチューが見たかった
ely
登録日: 2012/2/14
投稿数: 1384
2017/1/25 21:31
 ビーフシチュー
高速めずらしく渋滞 連発してたんですね!
お疲れさまでした。
山頂を二度も踏まれるなんて、さすがです。
私だったら行かないかなきっと。

皆さんおっしゃる通りビーフシチューの が無いなんて!
登録日: 2010/9/13
投稿数: 371
2017/1/26 8:46
 Re: おつかれさまですー
毎度コメントありがとうございます。
ビーフシチューは正月に函館の有名な五島軒で食べたものより
間違いなく安くて美味しかった。
入笠山はロープウエイの手軽か恐ろしく多い団体ツアーが押し寄せるので
早めに行かないとすぐ売り切れます。
食欲に負けて写真を撮らなかったのは私のミスですがやはり食べ物は
見るだけでは味は伝わりません。
是非、遠征を、と言い訳。
登録日: 2010/9/13
投稿数: 371
2017/1/26 8:57
 Re: ビーフシチュー
毎度どうもです。
帰りばかりか早朝までも渋滞なんて都心を抜けるハンデ感じます。
八ヶ岳方面には何度でも行きたいけど困ったものです。
引っ越すか、別荘を建てるか本気で悩みます。(先立つものが無いのに)
マナスル山荘によるとビーフシチューは松本中の牛頬肉をかき集め長い時間の仕込みで作っているそうですが間に合わないそうです。
その内、予約が必要の限定商品になりそうですね。
泊まったら食事も美味しそうで風呂もあるし、しかもビール飲み放題なんですか!
ここに引っ越すか、隣に別荘建てるか悩みます。(勝手に悩む)

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

関連する山の用語

スノーシュー 白樺
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ