また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1054907 全員に公開 ハイキング京都・北摂

大文字山

日程 2017年01月29日(日) [日帰り]
メンバー 子連れ登山, その他メンバー1人
天候くもり
アクセス
利用交通機関
電車バス

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間15分
休憩
4分
合計
4時間19分
S蹴上駅09:2509:35南禅寺09:3710:07七福思案処10:0812:51大文字山12:5213:13大文字火床13:44(水場)G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
道は整備されていて歩きやすい。
その他周辺情報登山口・下山口の南禅寺、慈照寺にはトイレあり。
過去天気図(気象庁) 2017年01月の天気図 [pdf]

写真

蹴上駅にある、ねじりマンポ7というトンネル。レンガがねじれるように積み上げられています。
2017年01月29日 09:25撮影 by F-01F, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
蹴上駅にある、ねじりマンポ7というトンネル。レンガがねじれるように積み上げられています。
2
南禅寺方面へ向かいます。
2017年01月29日 09:33撮影 by F-01F, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
南禅寺方面へ向かいます。
1
登山口は南禅寺の奥。立派な山門。
2017年01月29日 09:34撮影 by F-01F, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山口は南禅寺の奥。立派な山門。
3
観光客に交じって南禅寺の境内へ。
2017年01月29日 09:39撮影 by F-01F, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
観光客に交じって南禅寺の境内へ。
1
琵琶湖疎水が流れるレンガ造りの水路閣。
2017年01月29日 09:41撮影 by F-01F, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
琵琶湖疎水が流れるレンガ造りの水路閣。
3
いよいよ登山口?
特に標識はないのでちょっとわかりづらいかな。
2017年01月29日 09:49撮影 by F-01F, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
いよいよ登山口?
特に標識はないのでちょっとわかりづらいかな。
2
この辺りでお掃除をしていた方に一応確認して。
階段を登ると奥の院というところ。
2017年01月29日 09:51撮影 by F-01F, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この辺りでお掃除をしていた方に一応確認して。
階段を登ると奥の院というところ。
1
蝋燭がともったりしてい雰囲気があります。
2017年01月29日 09:52撮影 by F-01F, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
蝋燭がともったりしてい雰囲気があります。
左手にも急な階段がありましたが、右方向の赤い橋を渡り、緩やかに山腹を巻く道へ。
2017年01月29日 09:55撮影 by F-01F, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
左手にも急な階段がありましたが、右方向の赤い橋を渡り、緩やかに山腹を巻く道へ。
2
久しぶりにのんびりハイキング。
2017年01月29日 10:05撮影 by F-01F, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
久しぶりにのんびりハイキング。
京都一周トレイルと合流
2017年01月29日 10:08撮影 by F-01F, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
京都一周トレイルと合流
霞んでいるけど見晴らしがいいです。
2017年01月29日 10:21撮影 by F-01F, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
霞んでいるけど見晴らしがいいです。
岩場や急登は好きなのに緩やかな道のほうが苦手な息子。
「まだ〜?」「しんどいやん!」と文句ぶーぶー。
2017年01月29日 10:48撮影 by F-01F, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
岩場や急登は好きなのに緩やかな道のほうが苦手な息子。
「まだ〜?」「しんどいやん!」と文句ぶーぶー。
ところどころに雪が残っています。
2017年01月29日 11:13撮影 by F-01F, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ところどころに雪が残っています。
4
雪の積もったときに来ても楽しいだろうなあ・・・・・
2017年01月29日 11:25撮影 by F-01F, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雪の積もったときに来ても楽しいだろうなあ・・・・・
まだ、倒れて間もないのか、生々しい木の根っこ。
2017年01月29日 11:28撮影 by F-01F, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
まだ、倒れて間もないのか、生々しい木の根っこ。
1
三角点地点に到着です。
2017年01月29日 11:30撮影 by F-01F, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三角点地点に到着です。
1
だいぶ霞んでますが、風もなく暖かいのが嬉しい。
2017年01月29日 11:31撮影 by F-01F, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
だいぶ霞んでますが、風もなく暖かいのが嬉しい。
1
本当は火床まで行ってから昼休憩の予定が、息子がバテてるので早めの昼ご飯。最近、悪天候や行動時間が長時間とかでさくっとお昼が続いていたので、ひさしぶりにゆっくり山メシタイム。
2017年01月29日 11:49撮影 by F-01F, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
本当は火床まで行ってから昼休憩の予定が、息子がバテてるので早めの昼ご飯。最近、悪天候や行動時間が長時間とかでさくっとお昼が続いていたので、ひさしぶりにゆっくり山メシタイム。
1
鍋を作りながら、大人はホットワイン、息子はココア
2017年01月29日 11:50撮影 by F-01F, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鍋を作りながら、大人はホットワイン、息子はココア
3
野菜たっぷり鍋、とっぽぎ入り。
2017年01月29日 11:55撮影 by F-01F, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
野菜たっぷり鍋、とっぽぎ入り。
〆にラーメン
2017年01月29日 11:59撮影 by F-01F, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
〆にラーメン
2
慈照寺方面へ下ります。階段が多いので、こちらから登るのはちょっとつらそう・・・時間的には短いので観光ついでに・・・という雰囲気の方々が結構登ってこられています。
2017年01月29日 13:38撮影 by F-01F, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
慈照寺方面へ下ります。階段が多いので、こちらから登るのはちょっとつらそう・・・時間的には短いので観光ついでに・・・という雰囲気の方々が結構登ってこられています。
ゴール。
下山後はせっかくなので慈照寺(銀閣寺)を参拝しました。
2017年01月29日 13:46撮影 by F-01F, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ゴール。
下山後はせっかくなので慈照寺(銀閣寺)を参拝しました。
3

感想/記録
by Naojun

家族そろって今年初のハイキング。
冬は関西の低山ハイキング!ということで電車を使ってのんびり京都の山へ。
天気予報では曇りながらも暖かそうだったので、お昼は久しぶりにのんびり作ることに。
最近の山行は悪天候続きだったので、こんなにのんびり歩いてのんびりお昼を食べたのは久しぶり。
ただ、ゆるい道が苦手の息子は終始「つかれた〜」を連発。
前回のハードな七種縦走はあんなにシャキシャキ歩いていたのにね〜(笑)

訪問者数:1083人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2014/5/31
投稿数: 437
2017/1/31 21:30
 大文字山お疲れさまでした(^^)/
大文字山、
junくんにはもの足りなかった?
でも、歴史の勉強も交えていくと楽しいかもね〜。
親は予習が必要ですが(^-^;
また、誘ってくださいね(^^♪
登録日: 2016/11/6
投稿数: 280
2017/1/31 22:13
 Re: 大文字山お疲れさまでした(^^)/
眺めのいい場所ではベンチに寝転んで「気持ちいい〜」って喜んでましたけどね(笑)
下山後の哲学の道とかかったるかったらしいです。
私としては緊張感のない、リラックスした山&京都の街歩きで満足でした。
こんな道は女子トークしながら、哲学の道なんかではいろいろな店をのぞきながらあるきたいなーと思いました
(今回、気になるお店がいろいろあったのに、ゆっくり見れずに残念)
また、行きましょうね!
来月は能勢か多紀アルプス狙ってます。

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ