また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1060319 全員に公開 山滑走東海

大日ヶ岳

日程 2017年02月04日(土) [日帰り]
メンバー , その他メンバー6人
天候快晴!
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
6時間0分
休憩
0分
合計
6時間0分
Sスタート地点08:0009:00大日ヶ岳14:00ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
過去天気図(気象庁) 2017年02月の天気図 [pdf]

写真

高鷲スノーパークのゴンドラで5分で標高1500m地点にワープ!快晴!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
高鷲スノーパークのゴンドラで5分で標高1500m地点にワープ!快晴!
1
早速シールを付けて青空に向かって登ります。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
早速シールを付けて青空に向かって登ります。
2
30分ほどで景色が開けます。白がまぶしい!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
30分ほどで景色が開けます。白がまぶしい!
3
スキーヤーが絵になります。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
スキーヤーが絵になります。
山頂へ向かう尾根上に一部シールで滑走する箇所がありました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂へ向かう尾根上に一部シールで滑走する箇所がありました。
2
写真を撮る手が止まらなくて少し遅れ気味。お待たせ。。。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
写真を撮る手が止まらなくて少し遅れ気味。お待たせ。。。
山頂が目前に。でも、東斜面がおいしい内に滑ることに。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂が目前に。でも、東斜面がおいしい内に滑ることに。
で、滑ったあとは当然登りかえさないとダメな訳で。。でもこの斜面もよさそう!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
で、滑ったあとは当然登りかえさないとダメな訳で。。でもこの斜面もよさそう!
登り返したところで振り返る。次はここいくかな?
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登り返したところで振り返る。次はここいくかな?
山頂にて。今回初投入のk2バックドロップ。センター112mm。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂にて。今回初投入のk2バックドロップ。センター112mm。
1
では、2本目山頂から行きますか!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
では、2本目山頂から行きますか!
あっという間に終了点。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
あっという間に終了点。
1
充実感を噛み締めながら振り返る。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
充実感を噛み締めながら振り返る。
登り返しながら1本目のシュプールを眺める。下手くそなのが私のでしょう。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登り返しながら1本目のシュプールを眺める。下手くそなのが私のでしょう。
3本目の北斜面?もう、どの写真がどれだか。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
3本目の北斜面?もう、どの写真がどれだか。
1
沢が狭くなったところで3本目終了。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
沢が狭くなったところで3本目終了。
登り返してまたまた滑りますよ。時間はたっぷりありますが足が売り切れそう。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登り返してまたまた滑りますよ。時間はたっぷりありますが足が売り切れそう。
2
気持ちいい〜。こんな日があってもいいですよね!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
気持ちいい〜。こんな日があってもいいですよね!
1
登り返して休憩。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登り返して休憩。
1
帰りは沢伝いから右岸の尾根を乗り越しスキー場へ戻ります。楽しかった〜。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
帰りは沢伝いから右岸の尾根を乗り越しスキー場へ戻ります。楽しかった〜。
1

感想/記録

 今日は神戸山スキークラブの人達と大日ヶ岳に行ってきました。お手軽山スキーコースとして有名ですが今回が初めての来訪となります。
 高鷲スノーパークのゴンドラで一気に標高1500m地点までワープして、そこからスタートします。天気は快晴、雪質も良さそうですで気がはやります。小一時間ほどシールで登ると山頂に着きます。が、山頂直前でまず早い段階で雪が腐りそうな東斜面を先に頂くことに。
 この1本目がかなり快適!底はありますが雪質もよくて気持ちいい〜。雪がいいと実力を忘れていけいけで滑れます。あっというまに終了点。登り返しながらすぐ脇の斜面がいいね、、との話になり、登ったら休憩もそこそこにすぐ二本目。これも快適!
 日が昇ってきて、雪も重くなってきたので、3本目は北斜面へ。いいところもありましたが、思ったより固い。ちょっと下り過ぎて沢が狭くなったところで終了。
 登り返してまたまた東斜面に。そしてまたまた面白すぎ!の斜面を満喫して、またまた登り返し。登りは帰りのことを考えて山頂少し南側に登ります。4本滑って登り、結構くたくた。パンをかじり白湯を少し飲んでまったりします。
 最後に下界に戻るべく、東側の沢に滑り込みます。沢伝いに標高1200m(位?)まで滑り、ゴルジュ手前でシールを付けて右岸トラバース気味に尾根を乗り越しスキー場へ向かいます。小さな沢と尾根をいくつか越え、スキー場のちょうど小さな平があるところに出てきました。この道中もツアー的で楽しめます。
 最後にゲレンデを滑って帰りますが、カチカチに削られたバーンには太板と私の技量では無理!滑り出して緩斜面でいきなりぶっこけます。その後も恐々おりてベースまで戻りました。
 みなさんお疲れ様でした。たくさん滑れて楽しかったです。滑りメインの山スキーもいいですね。満喫できました。ありがとうございました。

(※ルートは帰ってから地形図見ての想像であり、記憶の不正確さや勘違いなどがあると思われます。参考にされる方は注意下さい)
訪問者数:398人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ