また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1061209 全員に公開 ハイキング富士・御坂

山梨百名山ゲッターの見落とし山〜達沢山

日程 2017年02月07日(火) [日帰り]
メンバー
天候晴れ 十郎橋バス停(標高600m)で4.6℃ 山でも寒い
アクセス
利用交通機関
バス、 タクシー
山梨市駅 →釈迦堂遺跡博物館taxi 2700円
十郎橋BS(14:35) →石和温泉入口 580円(駅まで800m)
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.6〜0.7(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち55%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間19分
休憩
19分
合計
4時間38分
S釈迦堂遺跡博物館09:2509:43蜂城山登山口09:4710:06蜂城山10:0810:34神領山10:55大積寺山11:56達沢山11:5912:16ナットウ箱山12:22京戸山12:3212:38ナットウ箱山12:52達沢山14:03檜峰神社入口バス停G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
消費した水 100ml  コンビニに売っている六花亭のバターサンドらしきもの 2個 
コース状況/
危険箇所等
全般にトレースはあるものの小ピーク多く道迷いしやすい GPSがあると便利(特に下りに使ったコース)
【蜂城山 →神領山(866m) 】 蜂城山まで灯篭があるようなしっかりとした登山道 神領山まででも道標多く道迷いの可能性少ない
【神領山 →達沢山】 踏み跡はあるものの獣道が交錯しており分かりにくい ひたすら尾根を詰めて行く。巻き道などないので惑わされないように。
【達沢山 →京戸山】 踏み跡明瞭 京戸山の山頂標識見当たらず・・ ナットウ箱山あたりと推測 1430mのピークなどないのでよく分からず。
【達沢山 →戸倉集落】 尾根伝いに下る 上部は尾根が狭く踏み跡も明瞭で分かりやすい。 しかし地形図の876mで広がった尾根で踏み跡交錯。
植林地帯の車道歩きで順調だと思ったら決壊しており向こう側に渡るのに四苦八苦。
戻ったところはコンクリの舗装路で安心した。
その他周辺情報十郎橋BSには何もない 
過去天気図(気象庁) 2017年02月の天気図 [pdf]

写真

14時35分 甲府行のバスが目標です けっこう大変でしょう
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
14時35分 甲府行のバスが目標です けっこう大変でしょう
釈迦堂遺跡博物館までは行っていません ここで下車しました。
2017年02月07日 09:26撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
釈迦堂遺跡博物館までは行っていません ここで下車しました。
京戸山(ナットウ箱山) と看板があります。
この時は何の意味か分からず・・・
2017年02月07日 09:26撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
京戸山(ナットウ箱山) と看板があります。
この時は何の意味か分からず・・・
蜂城山までは灯篭が導いてくれます
2017年02月07日 09:59撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
蜂城山までは灯篭が導いてくれます
大きな神社で驚く
2017年02月07日 10:07撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大きな神社で驚く
ここまでは順調です
2017年02月07日 10:35撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここまでは順調です
だんだん雑木林を歩くのに飽きてきた。
2017年02月07日 11:16撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
だんだん雑木林を歩くのに飽きてきた。
達沢山 ようやく着いた・・ もうひとつの京戸山にも登りたい
2017年02月07日 11:55撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
達沢山 ようやく着いた・・ もうひとつの京戸山にも登りたい
1
山と高原の地図ではこの辺りのはず・・ しかし看板なし。
2017年02月07日 12:28撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山と高原の地図ではこの辺りのはず・・ しかし看板なし。
再びナットウ箱山 そういえば京戸山(ナットウ箱山)と登山口にあったなあ  もしかしたらこの一帯をいうのでは? 
2017年02月07日 12:38撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
再びナットウ箱山 そういえば京戸山(ナットウ箱山)と登山口にあったなあ  もしかしたらこの一帯をいうのでは? 
下りは明瞭な尾根ですが道標類は一切ないです リボンも少なくGPSが頼りになっています。
2017年02月07日 12:43撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下りは明瞭な尾根ですが道標類は一切ないです リボンも少なくGPSが頼りになっています。
植林地帯の作業道を行く ところが登山道が決壊しており正規の登山道を見つけるのに四苦八苦 沢に降りてはいけません。
2017年02月07日 13:39撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
植林地帯の作業道を行く ところが登山道が決壊しており正規の登山道を見つけるのに四苦八苦 沢に降りてはいけません。
這いあがったところが、コンクリの舗装路でした。
2017年02月07日 13:49撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
這いあがったところが、コンクリの舗装路でした。
鹿柵ネットを越えて
2017年02月07日 13:54撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鹿柵ネットを越えて
十郎橋バス停に着きました 30分待ち・・ 寒い
2017年02月07日 14:05撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
十郎橋バス停に着きました 30分待ち・・ 寒い
バスはまさかの超満員 座席はすべて埋まっていました。
2017年02月07日 15:12撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
バスはまさかの超満員 座席はすべて埋まっていました。
跨線橋の上から
達沢山はさりげなく見送ってくれました。見慣れ過ぎて地味なんでしょうね・ 
2017年02月07日 15:58撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
跨線橋の上から
達沢山はさりげなく見送ってくれました。見慣れ過ぎて地味なんでしょうね・ 

感想/記録

katsudonさんの記録 https://www.yamareco.com/modules/yamareco/detail-1027286.html
を参考に(というか丸パクリ)歩きました。 ありがとうございました。

全般的に踏み跡はあるものの獣道が交錯しており分かりにくい。
途中GPS受信機の調子が悪くなり焦った。最近はニゴマンの地形図など持ってこなくなり、山と高原の地図だけ・・ この地図は細かい登り返しとか分からないのよね〜

登ったきっかけは山梨百名山というだけ。
ところどころ甲府盆地が一望できるところがあるが、達沢山や京戸山は展望がなく誰がこんなところに登るのか? と思ってしまった。
たしかに石和温泉駅のホームからは達沢山がよく見えるが、わざわざ登る人などまずいないだろう。
小生が所持している山梨百名山手帳にも「静かな雰囲気」と書いてある 春先に甲府盆地の桃の花が見られるようなのでその時季の方が良かったかもしれない。

山梨市駅から乗り込んだタクシーの運転手も達沢山は知らなかった。
地元の人でも知らない山を選ぶかなあ  山梨百名山はマニアックな山が並んでいて困ります。



訪問者数:479人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

GPS 道迷い 巻き道 高原 道標 クリ
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ