ヤマレコ

記録ID: 1062160 全員に公開 ハイキング六甲・摩耶・有馬

いつもの六甲山

日程 2016年10月01日(土) [日帰り]
メンバー
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
電車
神戸駅から布引滝、高山植物園を抜けて摩耶山へ。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 1.0〜1.1(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち74%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
快晴。
ヒマラヤの青いケシを見に高山植物園に行きました。
その他周辺情報いつもの安定コース。ポケモンやってましたが、あんまり良いのはいませんでした(*^ヮ^*)
ご飯を食べるなら、ガーデンテラスを経由するコースにすると食べるものには困りません。
過去天気図(気象庁) 2016年10月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 コーヒーを入れるためのバーナーセットは必携です。 長袖シャツ Tシャツ ソフトシェル ズボン 靴下 グローブ 雨具 日よけ帽子 ザック 昼ご飯 行動食 飲料 レジャーシート コンパス ヘッドランプ 予備電池 GPS ファーストエイドキット 保険証 携帯 サングラス タオル ストック

感想/記録

六甲山はいろいろなルートがあり、体力目的予算等に応じて、どんな時にも気軽に楽しめるのが魅力です。
いつも行くのは、芦屋川から六甲山頂に抜けて、有馬温泉を目指すコースか、植物園や六甲山牧場などを経て、摩耶山へ向かうコースです。
個人的には有馬温泉をゴールにするのが、温泉あり、買い食いあり、酒ありで一番充実していて楽しいのですが、今回は高山植物園で、ヒマラヤの青いケシ展があるということで、それを見に行ってきました。ちょうど見頃で堪能できました。
植物園としては、高山植物園より、森林植物園の方が好きです。ソフトクリームも美味しいので、楽しみがあるんですよね。
穂高湖を目指すコースもオススメです。
今回のコースは途中の分岐でトゥエンティクロスを選ばず、急な登りに進んでしまったため、登りが少々大変で、山頂に着いた時にはヒヨヒヨでした。
それでも秋の六甲山は気候も良く、気持ちの良い山行きです。
寝坊しちゃったため、ランチは簡単におにぎりで。
ランチを楽しみたい時は、コースを楽にとって、シングルバーナーとガスを持ち込み、うどんやカレーを頂きます。
穂高湖をゆっくり見ながらいただくコーヒータイムが好きです。朝ひきたての自家焙煎コーヒーを持っていき、ペーパードリップで。コーヒーでもランチでもおやつでも、1つ、贅沢に感じるものがあれば、その日の六甲山は楽しくなります。
摩耶山方面に行く時は、植物園か六甲山牧場で、ソフトクリームをおやつにできるように、食事を調整して行きます。笑。
訪問者数:53人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

関連する山の用語

ガス バーナー 山行 クリ
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ