また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1064125 全員に公開 山滑走北陸

牛岳ユートピア 鍋谷から山頂へBCスキー

日程 2017年02月12日(日) [日帰り]
メンバー , その他メンバー3人
天候雪時々曇り
アクセス
利用交通機関
車・バイク
鍋谷地区まで除雪してあり
少し広い所へ駐車(5台程度が限界)
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間40分
休憩
43分
合計
5時間23分
S鍋谷、駐車地点08:3212:11牛嶽神社12:5413:55鍋谷、駐車地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
スキーメンバー4人高岡砺波インターで7時15分に待ち合わせて牛岳へ向かいます
激しく雪の降る中山田村で他のメンバー(全員で15名位)と合流して駐車場へと
激しく雪降る中スキー組からスタート
今回はカンジキ・スノーシュー組もスキーのトレース利用して登った
上部で60cmを越える新雪で大変でしたが大人数で去年より楽出来たかな
コース状況/
危険箇所等
除雪はしてない時も有るので注意
その他周辺情報牛岳温泉玄猿楼650円
過去天気図(気象庁) 2017年02月の天気図 [pdf]

写真

雪の降る中、鍋谷地区の牛岳登山ルートは
除雪してある時にしか行けません
高岡ハイキングの山行にお邪魔する形で山スキー組でスタート
かなり酷い降雪です
2017年02月12日 08:32撮影 by COOLPIX AW120 , NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雪の降る中、鍋谷地区の牛岳登山ルートは
除雪してある時にしか行けません
高岡ハイキングの山行にお邪魔する形で山スキー組でスタート
かなり酷い降雪です
1
途中、林道をショートカットしたが・・・・
ここでかなり要らない体力使った
ちょっと無謀やったねHさん
2017年02月12日 09:22撮影 by COOLPIX AW120 , NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
途中、林道をショートカットしたが・・・・
ここでかなり要らない体力使った
ちょっと無謀やったねHさん
途中で2人組のBCスキーが合流して先頭歩いてもらい楽出来ました
2017年02月12日 09:39撮影 by COOLPIX AW120 , NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
途中で2人組のBCスキーが合流して先頭歩いてもらい楽出来ました
1
カンジキ組は今回スキーのトレース利用
楽出来たと言ってました
2017年02月12日 09:50撮影 by COOLPIX AW120 , NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
カンジキ組は今回スキーのトレース利用
楽出来たと言ってました
2
ゲレンデ跡の駐車場まで登ってきた
約1時間20分
ここで小休止、おにぎり一つ食べた
2017年02月12日 09:50撮影 by COOLPIX AW120 , NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ゲレンデ跡の駐車場まで登ってきた
約1時間20分
ここで小休止、おにぎり一つ食べた
1
大体3人がラッセル
途中から一緒になった男性が一番強者でした
これはリフトあったところを登っている
2017年02月12日 10:26撮影 by COOLPIX AW120 , NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大体3人がラッセル
途中から一緒になった男性が一番強者でした
これはリフトあったところを登っている
1
ここでゲレンデ跡とはお別れ
2017年02月12日 11:13撮影 by COOLPIX AW120 , NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここでゲレンデ跡とはお別れ
1
カーブミラーが少しだけ見えていた
2m近く積雪ありそうだね
もう少しで山頂だ
2017年02月12日 11:51撮影 by COOLPIX AW120 , NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
カーブミラーが少しだけ見えていた
2m近く積雪ありそうだね
もう少しで山頂だ
1
ついに山頂(三角点までは行かない)だ
2017年02月12日 12:08撮影 by COOLPIX AW120 , NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ついに山頂(三角点までは行かない)だ
1
休憩所は先客で賑わっていた(西尾根ルートからの団体)
何人か知り合いいました
一応山頂へ行きます
2017年02月12日 12:09撮影 by COOLPIX AW120 , NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
休憩所は先客で賑わっていた(西尾根ルートからの団体)
何人か知り合いいました
一応山頂へ行きます
1
社はかすかに見えていました
降りてランチしたが、とにかく寒くて寒くて・・・・
−13℃位だと言っていた
弱い風が堪えた
2017年02月12日 12:13撮影 by COOLPIX AW120 , NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
社はかすかに見えていました
降りてランチしたが、とにかく寒くて寒くて・・・・
−13℃位だと言っていた
弱い風が堪えた
1
鳥居はくぐれなかった
カンジキ組は早々と下山開始したが
スキー組は余裕で長めに休憩してから

さて、滑るぞ
2017年02月12日 12:55撮影 by COOLPIX AW120 , NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鳥居はくぐれなかった
カンジキ組は早々と下山開始したが
スキー組は余裕で長めに休憩してから

さて、滑るぞ
1
山間の急斜面は楽しかったが
ゲレンデ跡は滑りが悪くてダメでした
約1時間で駐車場まで戻ってきた
レベル差が結構あるので待ってた時間が長いのは仕方が無い事だ
今回はスキー組だけ早めの帰宅
歩き組は15分前後後に降りて来たようでした
2017年02月12日 13:18撮影 by COOLPIX AW120 , NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山間の急斜面は楽しかったが
ゲレンデ跡は滑りが悪くてダメでした
約1時間で駐車場まで戻ってきた
レベル差が結構あるので待ってた時間が長いのは仕方が無い事だ
今回はスキー組だけ早めの帰宅
歩き組は15分前後後に降りて来たようでした
1
撮影機材:

感想/記録
by bullMT

山スキーで行きたかった牛岳ユートピアコース
BCで楽しい所ですが、距離が長いので一人では行けない
今回は当初大寺山の予定だったが
知り合いから牛岳ユートピア誘われ、二つ返事で行く事にした
2日くらい前から雪が降り積もり大変でしたが
今年1番楽しめた(やっと藪がある程度埋まった)
やはり山スキーはある程度の人数いないとダメですね
訪問者数:452人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2011/5/2
投稿数: 1332
2017/2/13 23:00
 oh! ユートピア
こんばんは
いやぁ牛岳ユートピアコース、懐かしいです。
僕がスキーをやってた頃、セントラルゲレンデからロープウェイで渡ってました。
シングルリフトが1本、売店が一軒のマニアックなコースでしたね。
あれから○○年、いやぁ僕も年をとったなぁ
bullMT さんは最近、山スキーに凝ってるみたいですね。
凄いなぁ、僕はもう身体が付いていきませんわ
お疲れ様でした。
登録日: 2010/5/29
投稿数: 798
2017/2/14 6:46
 牛岳〜
こんにちわ
私はその時代を知らないなあ
(ん?行ってなかっただけか)
すごい雪ですね。降るところには降っているんですね。
今シーズン、ズボズボ、バフバフ歩きしかしてないなあ(重い雪+少量)
もふもふ歩きしたいです〜。
登録日: 2014/6/14
投稿数: 286
2017/2/14 22:17
 Re: oh! ユートピア
raubouさん、こんばんわ
ユートピアゲレンデは20歳前くらいの時に出来たんだったかな?
よく、仲間4人で行き友達がスキー折っちゃいました 懐かしいです
あのロープウェーが高くてそのうち行かなくなりましたわ

山スキーは今シーズン思い切って買っちゃって嵌まってます
いや〜、もうカンジキには戻れないかも
登録日: 2014/6/14
投稿数: 286
2017/2/14 22:21
 Re: 牛岳〜
usavichさん。こんばんわ
ユートピアは何時までやってたのかは・・・・?ですわ
二十歳過ぎから極楽坂、そして平へと変わっていったんで不明です
高い山へ行かないとモフモフはなかなか無いかな
頑張っていきましょう

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

林道 三角点 山スキー 山行 リフト
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ