また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1066876 全員に公開 ハイキング金剛山・岩湧山

金剛山◎ツツジオ高畑カトラ千早本道

日程 2017年02月18日(土) [日帰り]
メンバー
天候無風の曇り
アクセス
利用交通機関
電車

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.6〜0.7(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち37%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間48分
休憩
1時間4分
合計
5時間52分
S金剛登山口バス停07:0807:34腰折滝07:3707:59一ノ滝08:0009:13山頂広場10:0610:52腰折滝10:5411:19カトラ谷分岐11:2011:47水場11:4911:51お花畑12:14山頂広場12:1512:21九合目(千早本道)12:25八合目(千早本道)12:34五合目(千早本道)12:3512:53黒栂谷道分岐13:00ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
過去天気図(気象庁) 2017年02月の天気図 [pdf]

写真

此処の右からスタート。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
此処の右からスタート。
3
計画通りとは思えない、
不親切な傾斜角度の工事。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
計画通りとは思えない、
不親切な傾斜角度の工事。
分岐を写し忘れたので。。。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
分岐を写し忘れたので。。。
2
おにぎりもクッキリ。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
おにぎりもクッキリ。
2
ツララ落ち捲り。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ツララ落ち捲り。
2
夏の高山の渓谷感。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
夏の高山の渓谷感。
1
楽しくてツイツイ暴走。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
楽しくてツイツイ暴走。
行き止まりの鬼の棲家。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
行き止まりの鬼の棲家。
1
恐怖感が写真ではいまひとつ。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
恐怖感が写真ではいまひとつ。
前回のお茶の場所で、
茶道具を忘れた事に気付く。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
前回のお茶の場所で、
茶道具を忘れた事に気付く。
1
防寒テムレスが見つからず、
400円の安物をアイゼンと一緒に装着。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
防寒テムレスが見つからず、
400円の安物をアイゼンと一緒に装着。
5
アイゼンはザクザクと音を立てます。
防寒手袋は暖かいのですが蒸れます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
アイゼンはザクザクと音を立てます。
防寒手袋は暖かいのですが蒸れます。
2
防寒手袋を外しても、
夏服でも、汗まみれです。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
防寒手袋を外しても、
夏服でも、汗まみれです。
1
鉢巻びしょ濡れで、
完全に夏モード。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鉢巻びしょ濡れで、
完全に夏モード。
1
汗が足元に垂れるので、
此処で左上に退避。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
汗が足元に垂れるので、
此処で左上に退避。
2
タカハタ道に合流。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
タカハタ道に合流。
2
片手で数えられる登山者。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
片手で数えられる登山者。
5
容器がパンパンです。
夏服で大休止は危険です。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
容器がパンパンです。
夏服で大休止は危険です。
3
目の前が見えなくなったので、
カメラを構えたが。。。。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
目の前が見えなくなったので、
カメラを構えたが。。。。
1
ほんとに、一瞬でしたが、
凍えた身体には恐怖でした。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ほんとに、一瞬でしたが、
凍えた身体には恐怖でした。
1
六甲より水量多い。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
六甲より水量多い。
冷え切った身体が温まったので、
やっと一服。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
冷え切った身体が温まったので、
やっと一服。
元気が戻って、戻ることに。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
元気が戻って、戻ることに。
こっちの方が、雪多し。
フワフワに近い。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こっちの方が、雪多し。
フワフワに近い。
1
茶道具を忘れた時に限って、
誘惑場所が。。。。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
茶道具を忘れた時に限って、
誘惑場所が。。。。
1
この雪の上は恐い!!!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この雪の上は恐い!!!
1
階段が渋滞している。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
階段が渋滞している。
2
足の指を使っても足りない程の登山者。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
足の指を使っても足りない程の登山者。
2
久しぶりのご対面。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
久しぶりのご対面。
戻って来ました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
戻って来ました。
2

感想/記録
by _rara_

休日と雪と山の選択が噛み合わないこの頃。
今回も、大満足には程遠い山行。

始まりは、バスでの登り。
登れど、登れど、雪が見えない。
普通は、吹き溜まりの雪が其処彼処にあるものだが、
雪国ではないので、全く見えない。
不安に駆られながら、歩き出す先にも、
雪は無い。
それでも、チラホラと見え出すと、
夏の高山の様相?
手助けするかのように、
吹き出る汗、流れる汗、滴り落ちる汗。
手袋を外しても、袖を捲っても、止まらない。
これが、休憩後災いする。

途中ですが、コーナンで400円で購入した防寒手袋。
濡れた石や、雪塗れの枝や、ジュクジュクの樹木にも最強でした!
<この手袋は、通気性がありますので液体が染み込みます。手のひら側のコーティング部にも若干の透湿性があるため、液体の取り扱いには、ご注意ください。>とありますが、嘘ではないと思います。
蒸れたのは、私の手が、人一倍汗ばむせいだと思います。
不快感は、それほど感じませんでした、身体が熱かったせいです。
帰宅後、洗って、干すとき大変でしたが、
それも、菜箸を突っ込んで、指を裏返しにしました。
値段を考えれば、悪くないかも。

それはさておき、山頂は零度。
足元の雪も、溶けている場所と凍っている場所が点々として、
靴を濡らしたり、滑ったり、アイゼン様様です。
セッティング場所が余っているので、欲張って、
コンロを使ったのが失敗でした。
のんびりとして食事をしたため、
身体が冷え切り、指先が凍りついてきた。
急いで下山するが、足の指先に力が入らず、
結構危ない足運びです。
この時は、心底このまま帰ろうと歩いていました。
しかし、黙々と歩いている内に、
冷え切った身体が復活して、
地図に二重丸を描くことが出来て満足。

山行は、やっぱり楽しい!!!
訪問者数:305人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ