また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1067027 全員に公開 ハイキング奥武蔵

天覚山〜多峯主山〜天覧山

日程 2017年02月18日(土) [日帰り]
メンバー
天候「くもり,時々晴れ」という感じかな
アクセス
利用交通機関
電車車・バイク
飯能市市民会館の駐車場に、駐めさせてもらいました。ここは朝8時〜の利用なので、早朝からの登山の場合には、利用できない。なお、ここから東飯能駅までは、20分強かかった。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.7〜0.8(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち93%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間7分
休憩
6分
合計
4時間13分
S東吾野駅09:1310:06天覚山10:0710:28東峠10:2911:24久須美坂11:36久須美ケルン11:55飯能アルプス永田入口11:5612:37多峯主山12:3813:07天覧山13:17天覧山中段13:1813:23飯能中央公園13:2413:26ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
今回初めて、スマホアプリ「山旅ロガー」+「地図ロイド」を使って、記録しました。ルートのみならず、通過時刻も自動的に記録してくれて、便利ですね。ただ、天覚山、多峯主山、天覧山ではもう少し休憩していると思います(この三地点以外では休憩していない)。スマホのバッテリーは70%位残ったので、今後も日帰り登山なら、問題ないかな。
コース状況/
危険箇所等
積雪なし。永田から多峯主山へ上がる所に、あまり体重をかけない方が良いと思われる木製の橋がある。
過去天気図(気象庁) 2017年02月の天気図 [pdf]

写真

ここから尾根道コースと、沢筋コースに分かれます。山と高原地図に実線で載っているのは、沢筋コースで、尾根道コースは破線です。ただし、尾根コースでも何ら歩行に支障はありません、やや道が細く、すれ違いが難しいですが。今回は尾根道コースを進みます。
2017年02月18日 09:24撮影 by KYY23, KYOCERA
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここから尾根道コースと、沢筋コースに分かれます。山と高原地図に実線で載っているのは、沢筋コースで、尾根道コースは破線です。ただし、尾根コースでも何ら歩行に支障はありません、やや道が細く、すれ違いが難しいですが。今回は尾根道コースを進みます。
2
天覚山の山頂直下、神社跡地?で沢筋コースと尾根道コースは合流します。
2017年02月18日 09:59撮影 by KYY23, KYOCERA
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
天覚山の山頂直下、神社跡地?で沢筋コースと尾根道コースは合流します。
天覚山の山頂に着きました。単独の登山者が2名と、5〜6人のグループが一組先着していました。このくらいで、だいたい山頂はいっぱいです。西向きの展望が良いので、山頂がすいていれば、長居しても良いですね。
2017年02月18日 10:02撮影 by KYY23, KYOCERA
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
天覚山の山頂に着きました。単独の登山者が2名と、5〜6人のグループが一組先着していました。このくらいで、だいたい山頂はいっぱいです。西向きの展望が良いので、山頂がすいていれば、長居しても良いですね。
2
東峠では、100m位ですが、車道歩きとなります。
2017年02月18日 10:27撮影 by KYY23, KYOCERA
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
東峠では、100m位ですが、車道歩きとなります。
1
こんな感じの、手作りの道標が多く、助かります。なおスマホのGPSと私の地図読み力を信頼する限り、ここの標高は320mではなく、300mから310mの間です。
2017年02月18日 10:57撮影 by KYY23, KYOCERA
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こんな感じの、手作りの道標が多く、助かります。なおスマホのGPSと私の地図読み力を信頼する限り、ここの標高は320mではなく、300mから310mの間です。
三角天とカマド山の入り口です。もし疲れていたら、ここから武蔵横手駅へ降りることも考えていましたが、今回はノンストップで通過。
2017年02月18日 11:05撮影 by KYY23, KYOCERA
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三角天とカマド山の入り口です。もし疲れていたら、ここから武蔵横手駅へ降りることも考えていましたが、今回はノンストップで通過。
ここが、山と高原地図にある「久須美坂」なのかな?
2017年02月18日 11:23撮影 by KYY23, KYOCERA
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここが、山と高原地図にある「久須美坂」なのかな?
1
やや交通量の多い車道を渡ります。ここでも手作り風の道標が助かりました。
2017年02月18日 11:55撮影 by KYY23, KYOCERA
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
やや交通量の多い車道を渡ります。ここでも手作り風の道標が助かりました。
300mほど歩いた車道(の歩道)を離れて、多峯主山方面の山道に入ります。
2017年02月18日 11:59撮影 by KYY23, KYOCERA
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
300mほど歩いた車道(の歩道)を離れて、多峯主山方面の山道に入ります。
永田大杉〜多峯主山の登山道に合流しました。ここから少し上った所に、新しくトイレができたようです。
2017年02月18日 12:30撮影 by KYY23, KYOCERA
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
永田大杉〜多峯主山の登山道に合流しました。ここから少し上った所に、新しくトイレができたようです。
多峯主山は展望が良く、何回も来たくなります。ここから天覧山へは幾重にも登山道が分かれますが、石段や木製の階段が多いルートを通過しました。
2017年02月18日 12:35撮影 by KYY23, KYOCERA
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
多峯主山は展望が良く、何回も来たくなります。ここから天覧山へは幾重にも登山道が分かれますが、石段や木製の階段が多いルートを通過しました。
2
天覧山まで来ると、ゴールの市民会館駐車場まではすぐ。山頂は展望が良く、賑わっていました。トイレは少し下った中段にあり、利用させてもらいました。
2017年02月18日 13:08撮影 by KYY23, KYOCERA
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
天覧山まで来ると、ゴールの市民会館駐車場まではすぐ。山頂は展望が良く、賑わっていました。トイレは少し下った中段にあり、利用させてもらいました。
2
駐車場に戻ってきました。ここは登山者向けに解放されているようですが、利用時間に注意が必要です。
2017年02月18日 13:26撮影 by KYY23, KYOCERA
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
駐車場に戻ってきました。ここは登山者向けに解放されているようですが、利用時間に注意が必要です。
3

感想/記録

いわゆる、飯能アルプスです。標高は低いものの、細かい上り下りが連続する尾根道で、結構疲労が残ります。約一年前に、逆コースを歩いて、へばったのですが、今回は逆コースにして再挑戦しました。飯能市市民会館の駐車場にいったんクルマを止め、東飯能駅まで歩き、そこから東吾野駅まで鉄道を利用して、山歩き開始です。ゆっくり歩いていたら8:30の列車は行ってしまい、24分のタイムロス。8時の駐車場オープン直後に着かないと行けなかったようです。一年前と比べ、山歩き中にバテることはなかったのですが、帰宅すると、どんどん疲労が出てきました。やはり、標高の割には、ハードなコースです。
訪問者数:190人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

関連する山の用語

GPS 高原 道標
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ