また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1067701 全員に公開 雪山ハイキング近畿

天児屋山(ちくさ高原スキー場からピストン)

日程 2017年02月18日(土) [日帰り]
メンバー
天候くもり後少し雪(−4〜−3℃、風少し有り)
アクセス
利用交通機関
車・バイク
・R29北上→波賀町・斉木口交差点左折(国道429号)→千草交差点右折(県道72号線)→ちくさ高原へ(土日・祝日はスキー場の駐車料金500円必要)
・道路は除雪してあるが、早朝は道路に一部圧雪と凍結があるので冬用タイヤかチェーンが必要。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間48分
休憩
44分
合計
5時間32分
Sちくさ高原インフォメーション前07:5408:43峰越峠08:4609:48江浪峠09:5409:59三国平10:0110:54天児屋山11:2412:00三国平12:05江浪峠12:51峰越峠12:5413:26ちくさ高原インフォメーション前G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
10:54〜11:24 天児屋山で昼食
コース状況/
危険箇所等
[駐車場〜峰越峠]→道路は積雪1m以上。(スノーシューかワカンが必要)
駐車場から少しあがったところからスノーシューで歩く。少し登り勾配になっている。

[峰越峠〜江浪峠]→登山道(スノーシューかワカンが必要)
最初だけやや急な登りで、あとは少しのアップダウンがある程度。

[江浪峠〜天児屋山]→登山道(スノーシューかワカンが必要)
峰越峠〜江浪峠間よりは急な登りになるが、思ったほどきつくない。
その他周辺情報近くの千種町室付近に「エ−ガイヤ温泉」400円(65歳以上は200円)がある。火曜日が定休日。http://chikusatown.net/playguide/rest/f_salon.html
過去天気図(気象庁) 2017年02月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ 長袖インナー ハードシェル ズボン 靴下 グローブ 予備手袋 防寒着 ゲイター 毛帽子 ザック スノーシュー 昼ご飯 非常食 飲料(熱いお茶500mLと湯500mL) 水筒(保温性) 地図(地形図) コンパス 計画書 ヘッドランプ 予備電池 GPS 筆記用具 ファーストエイドキット 常備薬 日焼け止め 保険証 携帯 時計 サングラス タオル ツェルト ストック カメラ

写真

GPSの軌跡です。図をクリックして、[元サイズ]をクリックすると拡大します。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
GPSの軌跡です。図をクリックして、[元サイズ]をクリックすると拡大します。
一番上の第4駐車場に駐車しました。
2017年02月18日 07:54撮影 by DMC-FT2, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
一番上の第4駐車場に駐車しました。
8時なのでまだスキー客は少ない。このあたりでスノーシューを装着した。
2017年02月18日 08:09撮影 by DMC-FT2, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
8時なのでまだスキー客は少ない。このあたりでスノーシューを装着した。
1
南方向に後山と船木山が見えた。
2017年02月18日 08:15撮影 by DMC-FT2, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
南方向に後山と船木山が見えた。
1
前日または前々日のトレースが残っていた。
2017年02月18日 08:32撮影 by DMC-FT2, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
前日または前々日のトレースが残っていた。
2
天児屋山は見えなかった。
2017年02月18日 08:42撮影 by DMC-FT2, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
天児屋山は見えなかった。
もうすぐ峰越峠
2017年02月18日 08:42撮影 by DMC-FT2, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
もうすぐ峰越峠
2
大きなブナ
2017年02月18日 09:29撮影 by DMC-FT2, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大きなブナ
1
雪はよく締まっていてだいたい10cm程度沈み込むところが多かったが、20〜30cm沈み込むところもあった。
2017年02月18日 09:32撮影 by DMC-FT2, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雪はよく締まっていてだいたい10cm程度沈み込むところが多かったが、20〜30cm沈み込むところもあった。
1
江浪峠近く。前日または前々日のトレースを追って行く。
2017年02月18日 09:50撮影 by DMC-FT2, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
江浪峠近く。前日または前々日のトレースを追って行く。
2
三国平に到着。標識は雪に埋まっていた。
2017年02月18日 09:59撮影 by DMC-FT2, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三国平に到着。標識は雪に埋まっていた。
1
三国平から霧氷が現れた。
2017年02月18日 10:03撮影 by DMC-FT2, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三国平から霧氷が現れた。
4
霧氷その2
2017年02月18日 10:18撮影 by DMC-FT2, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
霧氷その2
3
南方向の展望。左端の後山と右端の長義山のピークは雲に隠れて見えなかった。
2017年02月18日 10:21撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
南方向の展望。左端の後山と右端の長義山のピークは雲に隠れて見えなかった。
雪原の木の霧氷
2017年02月18日 10:28撮影 by DMC-FT2, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雪原の木の霧氷
7
雪原の様子
2017年02月18日 10:29撮影 by DMC-FT2, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雪原の様子
2
もう少しで頂上
2017年02月18日 10:52撮影 by DMC-FT2, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
もう少しで頂上
天児屋山の頂上に到着。天気が悪く展望はありません。
2017年02月18日 10:54撮影 by DMC-FT2, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
天児屋山の頂上に到着。天気が悪く展望はありません。
2
頂上から西方向を撮る。頂上の北側の風の少ないところで昼食を取った。
2017年02月18日 10:54撮影 by DMC-FT2, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
頂上から西方向を撮る。頂上の北側の風の少ないところで昼食を取った。
1
復路では少し雪が降ってきてガスが出てきた。
2017年02月18日 11:45撮影 by DMC-FT2, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
復路では少し雪が降ってきてガスが出てきた。
3
往路で撮った大きなブナを復路でも撮ってみた。
2017年02月18日 12:18撮影 by DMC-FT2, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
往路で撮った大きなブナを復路でも撮ってみた。
スキー場に戻ってきた。今日は土曜日なので多くのスキー客で賑わっていた。左の駐車場は第4駐車場。
2017年02月18日 13:22撮影 by DMC-FT2, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
スキー場に戻ってきた。今日は土曜日なので多くのスキー客で賑わっていた。左の駐車場は第4駐車場。
駐車場はいっぱいになっていた。
2017年02月18日 13:27撮影 by DMC-FT2, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
駐車場はいっぱいになっていた。
2
下山後晴れてきた。帰りに寄ったエーガイヤ温泉近くの橋の上から撮った三室山。
2017年02月18日 14:06撮影 by DMC-FT2, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下山後晴れてきた。帰りに寄ったエーガイヤ温泉近くの橋の上から撮った三室山。
2

感想/記録
by ymgoro

1.積雪期の天児屋山は今回で5回目(2013年から毎年)ですが、今回が最も積雪が多かった。今回は前日または前々日の先行者のトレースが残っていたのでそのトレースを追って行った。温度が−4〜−3℃と低かったので雪がよく締まっていてスノーシューの沈み込みは少なく歩きやすかった。

2.復路から雪が少し降ってきてますます展望が悪くなったが、風が強くなかったのでトレースが消えることも無く無事駐車地に戻ることができた。復路で5人のパーティと出合った。
訪問者数:408人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ