また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1070254 全員に公開 ハイキング日光・那須・筑波

【尾出山】秋山・落倉橋から周回

日程 2017年02月22日(水) [日帰り]
メンバー
天候晴れのち曇り
アクセス
利用交通機関
車・バイク
参考までに。
佐野市市営バス(さーのって号)秋山線
運賃一律300円。
http://www.city.sano.lg.jp/komoku/koutuu/03_161106/akiyama.html
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間48分
休憩
1時間10分
合計
6時間58分
Sスタート地点09:4510:27塩沢峠10:4011:35高原山11:4312:10山田山12:40尾出山13:1014:14みちしるべ標石分岐14:2615:13林道大荷場木浦沢線出合15:2016:43ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
ファイル ウェイポイント_2017.02.22.gpx この日の山行のポイントを、ウェイポイントにまとめました。 (更新時刻:2017/02/24 23:13)
過去天気図(気象庁) 2017年02月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 ガーミン/オレゴン600にてログ取得

写真

今日は塩沢峠に向けて、秋山町の落倉橋からスタート。
近くの路肩に駐車させてもらいました。
遠くに見えている目立つピークは大久保の頭。
その左に山田山・尾出山が少しだけ見えている。
2017年02月22日 09:43撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今日は塩沢峠に向けて、秋山町の落倉橋からスタート。
近くの路肩に駐車させてもらいました。
遠くに見えている目立つピークは大久保の頭。
その左に山田山・尾出山が少しだけ見えている。
1
落倉橋の袂にある佐野市市営バス停留所
「秋山線ν鄙匐供
2017年02月22日 09:47撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
落倉橋の袂にある佐野市市営バス停留所
「秋山線ν鄙匐供
1
停留所にて。
如意輪観音坐像。
2017年02月22日 09:46撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
停留所にて。
如意輪観音坐像。
2
バス停対面にある落倉橋を渡る。
2017年02月22日 09:47撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
バス停対面にある落倉橋を渡る。
落倉橋から見た秋山川。
2017年02月22日 09:49撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
落倉橋から見た秋山川。
橋を直進すれば林道落倉沢線入口。
ここから登山開始。
2017年02月22日 09:49撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
橋を直進すれば林道落倉沢線入口。
ここから登山開始。
林道入口から歩きだしてすぐ現れた古道と思しい道型。
今日は地形図の破線を上ろうと考えていたので、尾根道となりそうなこの道には立ち入らなかった。
(後で後悔したけど)
2017年02月22日 09:50撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
林道入口から歩きだしてすぐ現れた古道と思しい道型。
今日は地形図の破線を上ろうと考えていたので、尾根道となりそうなこの道には立ち入らなかった。
(後で後悔したけど)
地形図上、実線が破線に切り替わる場所。
ここまでは車で来れそう。
2017年02月22日 09:58撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
地形図上、実線が破線に切り替わる場所。
ここまでは車で来れそう。
そこから歩いてすぐ、分岐とみちしるべ標石あり。
2017年02月22日 09:59撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
そこから歩いてすぐ、分岐とみちしるべ標石あり。
1
「左 山道
右 永野村に至ル」
2017年02月22日 09:59撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
「左 山道
右 永野村に至ル」
1
「昭和六年十月 氷青第三又」みたいに見える。
仔細は不明だが、また昭和6年製だった。
尾出山周辺でみるみちしるべ標石は同一時期に、同一の意思で建てられたのかな。
2017年02月22日 10:00撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
「昭和六年十月 氷青第三又」みたいに見える。
仔細は不明だが、また昭和6年製だった。
尾出山周辺でみるみちしるべ標石は同一時期に、同一の意思で建てられたのかな。
2
山道というより、はっきり林務作業道風の道が続く。
倒木そこそこ多い。
ほとんどは潜りながら歩けた。
2017年02月22日 10:02撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山道というより、はっきり林務作業道風の道が続く。
倒木そこそこ多い。
ほとんどは潜りながら歩けた。
沢沿いに石組あり。
たぶんアカメ窯(白炭窯)の跡。
2017年02月22日 10:03撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
沢沿いに石組あり。
たぶんアカメ窯(白炭窯)の跡。
1
何度か谷筋の出合あり。
2017年02月22日 10:08撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
何度か谷筋の出合あり。
峠が見えてきた。
踏跡が見当たらず、やはり直登。
2017年02月22日 10:20撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
峠が見えてきた。
踏跡が見当たらず、やはり直登。
峠キワは裸地。
手こずりながら…
2017年02月22日 10:27撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
峠キワは裸地。
手こずりながら…
塩沢峠に到着。
2017年02月22日 10:33撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
塩沢峠に到着。
1
上って来た谷筋を顧みる。
古い峠道という感じは全くしないルートだった。
2017年02月22日 10:40撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
上って来た谷筋を顧みる。
古い峠道という感じは全くしないルートだった。
やはり林道入口の道型から尾根に乗り、最後は巻き気味に峠に乗ったのかな、と思った。
あのみちしるべはどんなルートを知ってたんだろう。
2017年02月22日 10:34撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
やはり林道入口の道型から尾根に乗り、最後は巻き気味に峠に乗ったのかな、と思った。
あのみちしるべはどんなルートを知ってたんだろう。
2
塩沢峠で一休み。
グァ〜〜ッ、破れてる!
2017年02月22日 10:36撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
塩沢峠で一休み。
グァ〜〜ッ、破れてる!
3
お地蔵さま、今日は歩き切ります!
尾出山まで尾根歩き。
2017年02月22日 10:36撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
お地蔵さま、今日は歩き切ります!
尾出山まで尾根歩き。
方角の分かりにくいなだらかなピークを行く。
2017年02月22日 10:50撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
方角の分かりにくいなだらかなピークを行く。
2
なだらかなピーク、頂に目印あり。
2017年02月22日 10:51撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
なだらかなピーク、頂に目印あり。
1
赤松の袂に棚部あり。
2017年02月22日 10:58撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
赤松の袂に棚部あり。
造成跡か。
でも林務作業痕だろうな。
2017年02月22日 11:00撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
造成跡か。
でも林務作業痕だろうな。
これも棚部か。
2017年02月22日 11:03撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
これも棚部か。
祠のある642Pに到着。
2017年02月22日 11:05撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
祠のある642Pに到着。
南西向き。
向拝柱痕あり。
時代は降らない。
2017年02月22日 11:07撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
南西向き。
向拝柱痕あり。
時代は降らない。
1
屋根に残る向拝柱痕。
現状、屋根は90度横向きに乗っている。
2017年02月22日 11:07撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
屋根に残る向拝柱痕。
現状、屋根は90度横向きに乗っている。
3
風化して、銘はよく読めない。
2017年02月22日 11:07撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
風化して、銘はよく読めない。
1
642Pから新栃木線185号鉄塔を経て、高原山を目指す。
2017年02月22日 11:10撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
642Pから新栃木線185号鉄塔を経て、高原山を目指す。
642P北側の弛んだ地形。
尾根の西側に、どこからかシレッと作業道が擦り付く。
2017年02月22日 11:11撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
642P北側の弛んだ地形。
尾根の西側に、どこからかシレッと作業道が擦り付く。
1
ほぼ尾根の高度で続く作業道を歩き…
2017年02月22日 11:13撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ほぼ尾根の高度で続く作業道を歩き…
やがて尾根の東西に作業道が擦り付く。
上下に分かれる作業道。
2017年02月22日 11:16撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
やがて尾根の東西に作業道が擦り付く。
上下に分かれる作業道。
1
やや複雑なアプローチになる作業道は使わず、
今日は尾根に乗って185号鉄塔へ直行した。
2017年02月22日 11:19撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
やや複雑なアプローチになる作業道は使わず、
今日は尾根に乗って185号鉄塔へ直行した。
1
185号鉄塔のある肩へ到着。
2017年02月22日 11:23撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
185号鉄塔のある肩へ到着。
185号鉄塔からの開けた眺望。
2017年02月22日 11:25撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
185号鉄塔からの開けた眺望。
1
「ニョッッホーーーーー!!」
などとコール(&レスポンス)。
どうせ誰もいないんだし(^O^)/
2017年02月22日 11:26撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
「ニョッッホーーーーー!!」
などとコール(&レスポンス)。
どうせ誰もいないんだし(^O^)/
5
新栃木線の送電線。
左奥に南いわき幹線も見える。
2017年02月22日 11:26撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
新栃木線の送電線。
左奥に南いわき幹線も見える。
1
南いわき幹線の紅白の鉄塔。
2017年02月22日 11:27撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
南いわき幹線の紅白の鉄塔。
3
新栃木線と周囲のヤマヤマ。
2017年02月22日 11:29撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
新栃木線と周囲のヤマヤマ。
3
185号鉄塔から高原山までは指呼の間。
高原山に到着。
2017年02月22日 11:35撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
185号鉄塔から高原山までは指呼の間。
高原山に到着。
1
高原山にて。
画面右下に三角点。
2017年02月22日 11:38撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
高原山にて。
画面右下に三角点。
3
三等三角点「寺沢」
74年以降観測されていない。
2017年02月22日 11:41撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三等三角点「寺沢」
74年以降観測されていない。
3
高原山山頂の小型祠。
2017年02月22日 11:41撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
高原山山頂の小型祠。
長っ細いピークの「大久保の頭」に到着。
2017年02月22日 11:53撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
長っ細いピークの「大久保の頭」に到着。
1
大久保の頭から尾出山を望む。
西側に氷室山・地蔵岳。
皇海山も見えます。
2017年02月22日 11:55撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大久保の頭から尾出山を望む。
西側に氷室山・地蔵岳。
皇海山も見えます。
1
ヤマガラくん。
君、そんな声でも鳴けるのか。
2017年02月22日 12:07撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ヤマガラくん。
君、そんな声でも鳴けるのか。
6
山田山に到着。
2017年02月22日 12:09撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山田山に到着。
1
山田山の山名板。
欧米人が見たら中指おっ立てて、両手で煽ってる人にしか見えないかもしれない。
LOL
2017年02月22日 12:10撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山田山の山名板。
欧米人が見たら中指おっ立てて、両手で煽ってる人にしか見えないかもしれない。
LOL
2
山田山からの尾出山。
嶽ノ越との間の小ピークを越え…
2017年02月22日 12:09撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山田山からの尾出山。
嶽ノ越との間の小ピークを越え…
1
嶽ノ越の鞍部に到着。
2017年02月22日 12:17撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
嶽ノ越の鞍部に到着。
尾出山ニ至リマス!
2017年02月22日 12:18撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
尾出山ニ至リマス!
2
尾出山は登頂中の方が眺望がある。
地蔵岳を挟む形で、皇海山と沢入・三俣・錫・大平・白根山。
2017年02月22日 12:34撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
尾出山は登頂中の方が眺望がある。
地蔵岳を挟む形で、皇海山と沢入・三俣・錫・大平・白根山。
3
この日の皇海山と…
2017年02月22日 12:33撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この日の皇海山と…
4
横根の山塊から顔を出す男体山。
2017年02月22日 12:33撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
横根の山塊から顔を出す男体山。
尾出山から地蔵岳・横根山塊へと続く尾根を望む。
2017年02月22日 12:35撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
尾出山から地蔵岳・横根山塊へと続く尾根を望む。
1
尾出山に到着。
山頂に祠と記念碑あり。
2017年02月22日 12:39撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
尾出山に到着。
山頂に祠と記念碑あり。
1
祠母屋に陽刻の仏像。
施無畏印と与願印の釈迦如来立像に見える。
2017年02月22日 12:40撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
祠母屋に陽刻の仏像。
施無畏印と与願印の釈迦如来立像に見える。
5
祠に銘なし。
2017年02月22日 12:41撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
祠に銘なし。
1
昭和39年尾出山神社氏子による奉納の記念碑と山名板・三角点。
2017年02月22日 12:41撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
昭和39年尾出山神社氏子による奉納の記念碑と山名板・三角点。
2
二等三角点「上永野」
74年以降観測されていない。
2017年02月22日 12:42撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
二等三角点「上永野」
74年以降観測されていない。
3
尾出山にて。
ここで尾出山南東稜を上ってこられたお二方に出合う。
東京からいらしたそうで、お二方のルートの話、うれしく聞かせていただきました。
平日の尾出山山頂に、ザックは全員オスプレイ(笑)。
2017年02月22日 12:45撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
尾出山にて。
ここで尾出山南東稜を上ってこられたお二方に出合う。
東京からいらしたそうで、お二方のルートの話、うれしく聞かせていただきました。
平日の尾出山山頂に、ザックは全員オスプレイ(笑)。
5
さて尾出山を西へ下ります。
下りるべき尾根が見えず、ちょっともたつく。
2017年02月22日 13:10撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
さて尾出山を西へ下ります。
下りるべき尾根が見えず、ちょっともたつく。
1
山頂西側にいくつか張り出した大岩が邪魔なのだ。
やっと尾根見えた。
コンパスは信じなきゃいかんね。
2017年02月22日 13:17撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂西側にいくつか張り出した大岩が邪魔なのだ。
やっと尾根見えた。
コンパスは信じなきゃいかんね。
3
尾根に乗ってから山頂を顧みる。
2017年02月22日 13:20撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
尾根に乗ってから山頂を顧みる。
間違いない、これが尾根道。
2017年02月22日 13:20撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
間違いない、これが尾根道。
3
しばらく進んで…
2017年02月22日 13:22撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
しばらく進んで…
尾出山を顧みる。
いろいろ面白い山です。
2017年02月22日 13:32撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
尾出山を顧みる。
いろいろ面白い山です。
1
生真面目に尾根を辿った。
2017年02月22日 13:36撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
生真面目に尾根を辿った。
鹿柵沿いに歩き…
2017年02月22日 13:39撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鹿柵沿いに歩き…
ぼんやりした地形で進路は西から北へ向いた。
2017年02月22日 13:46撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ぼんやりした地形で進路は西から北へ向いた。
1
南いわき幹線293号鉄塔・粕尾峠・勝雲山を望む。
粕尾峠の向こうに錫ヶ岳が見えた。
2017年02月22日 13:55撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
南いわき幹線293号鉄塔・粕尾峠・勝雲山を望む。
粕尾峠の向こうに錫ヶ岳が見えた。
2
804Pのすぐ向こうにある、岩戸神社銘の祠のあるピークを通過。
(この辺は2/11〜12の山行記録に詳細が。)
2017年02月22日 14:01撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
804Pのすぐ向こうにある、岩戸神社銘の祠のあるピークを通過。
(この辺は2/11〜12の山行記録に詳細が。)
1
きれいなM字尾のアトリくん。
静かに群れてました。
2017年02月22日 14:10撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
きれいなM字尾のアトリくん。
静かに群れてました。
6
棚部あり。
2017年02月22日 14:11撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
棚部あり。
尾根上最後の目的地、みちしるべ標石のある鞍部に到着。
2017年02月22日 14:13撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
尾根上最後の目的地、みちしるべ標石のある鞍部に到着。
3
「左 大字秋山」
2017年02月22日 14:14撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
「左 大字秋山」
3
腹ばいになって眺めたり印刻を指でなぞったり…。
しばらく粘っていたら、読めてしまった。
2017年02月22日 14:21撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
腹ばいになって眺めたり印刻を指でなぞったり…。
しばらく粘っていたら、読めてしまった。
1
「右 百川ヲ經テ発光路ニ至ル」
まじだぜ。
2017年02月22日 14:21撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
「右 百川ヲ經テ発光路ニ至ル」
まじだぜ。
5
「昭和6年うんぬん」
2017年02月22日 14:16撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
「昭和6年うんぬん」
4
さて、ここからの下り、塩沢峠への上りの反省から尾根道を探すことにした。
この先に絶対道はある。
2017年02月22日 14:23撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
さて、ここからの下り、塩沢峠への上りの反省から尾根道を探すことにした。
この先に絶対道はある。
1
薄い踏跡を行くと…
2017年02月22日 14:30撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
薄い踏跡を行くと…
1
作業道となった。
2017年02月22日 14:32撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
作業道となった。
1
落ち葉は深いけれどステップは比較的しっかりしていた。
2017年02月22日 14:34撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
落ち葉は深いけれどステップは比較的しっかりしていた。
1
ひとつ谷を越えるところで道は不鮮明になるけれど…
2017年02月22日 14:36撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ひとつ谷を越えるところで道は不鮮明になるけれど…
1
大丈夫、見つかる。
2017年02月22日 14:38撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大丈夫、見つかる。
1
道はどんどんはっきりしていって…
2017年02月22日 14:40撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
道はどんどんはっきりしていって…
1
尾根に乗った。
古道は見つからなかったが、あとは尾根を辿った。
2017年02月22日 14:44撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
尾根に乗った。
古道は見つからなかったが、あとは尾根を辿った。
尾根道。
途中作業道と交差もするが、ひたすら直行した。
2017年02月22日 14:46撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
尾根道。
途中作業道と交差もするが、ひたすら直行した。
標高560m余りの所にある弛みに、
祠と作業所跡のような場所があった。
2017年02月22日 14:56撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
標高560m余りの所にある弛みに、
祠と作業所跡のような場所があった。
1
石祠。
「大正6年10月建設」とある。
2017年02月22日 14:57撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
石祠。
「大正6年10月建設」とある。
2
扁額に「山神社」
2017年02月22日 14:57撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
扁額に「山神社」
4
ほぼ南向き。
2017年02月22日 14:59撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ほぼ南向き。
祠背面に「氷室鑛山鑛主」の文字。
調べた範囲ではハウスマン鉱(マンガン鉱)を産出していたらしい。
2017年02月22日 14:58撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
祠背面に「氷室鑛山鑛主」の文字。
調べた範囲ではハウスマン鉱(マンガン鉱)を産出していたらしい。
4
石祠と打ち捨てられた古い祠。
2017年02月22日 14:59撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
石祠と打ち捨てられた古い祠。
1
祠の周囲には整地跡と思えるような平場がいくつかあった。
2017年02月22日 15:01撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
祠の周囲には整地跡と思えるような平場がいくつかあった。
1
祠を経て、そのまままっすぐ下った。
尾根筋に平行ならば作業道も使った。
521Pを通過。
2017年02月22日 15:05撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
祠を経て、そのまままっすぐ下った。
尾根筋に平行ならば作業道も使った。
521Pを通過。
1
そのままアスファルト道に出てしまった。
林道大荷場木浦沢線である。
林道近くは倒木でやや荒れ気味だった。
2017年02月22日 15:12撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
そのままアスファルト道に出てしまった。
林道大荷場木浦沢線である。
林道近くは倒木でやや荒れ気味だった。
1
顧みて、下りてきた尾根と…
2017年02月22日 15:13撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
顧みて、下りてきた尾根と…
1
下りてきたポイント。
2017年02月22日 15:19撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下りてきたポイント。
1
飛び出した林道の傍らに古い山の神が祀られていた。
2017年02月22日 15:13撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
飛び出した林道の傍らに古い山の神が祀られていた。
1
山の神の石祠。
延享3年(1746)銘。
南南東向き。
2017年02月22日 15:14撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山の神の石祠。
延享3年(1746)銘。
南南東向き。
5
祠を守るように寄り添う大木。
残念ながら樹種が分らない。
2017年02月22日 15:16撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
祠を守るように寄り添う大木。
残念ながら樹種が分らない。
1
(念のため、冬芽撮って来た)
2017年02月22日 15:17撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
(念のため、冬芽撮って来た)
1
山神様から林道大荷場木浦沢線を望む。
2017年02月22日 15:17撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山神様から林道大荷場木浦沢線を望む。
では帰るとしますか。
2017年02月22日 15:19撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
では帰るとしますか。
取付のすぐそばにあった大荷場橋から下りてきた尾根を顧みる。
あとはスタート地点まで林道をてくてくと6.8km。
2017年02月22日 15:22撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
取付のすぐそばにあった大荷場橋から下りてきた尾根を顧みる。
あとはスタート地点まで林道をてくてくと6.8km。
1
さのまる兄さんこんな仕事してたんですか。
2017年02月22日 15:43撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
さのまる兄さんこんな仕事してたんですか。
3
林道を下って最初にあった建物は神社だった。
鹿島神社。
隣接して玉雲寺という寺が建つ。
尾根際に建つ感じが山口の尾出山神社に似てるなあ、と思った。
2017年02月22日 15:57撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
林道を下って最初にあった建物は神社だった。
鹿島神社。
隣接して玉雲寺という寺が建つ。
尾根際に建つ感じが山口の尾出山神社に似てるなあ、と思った。
1
無銘の橋のたもとにあった、氷室村道路元標。
ここが郡道佐野氷室線の起点だったらしい。
2017年02月22日 15:59撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
無銘の橋のたもとにあった、氷室村道路元標。
ここが郡道佐野氷室線の起点だったらしい。
1
最初のバス停「木浦原」通過。
2017年02月22日 16:01撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
最初のバス停「木浦原」通過。
1
「東林」のロウバイ。
2017年02月22日 16:03撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
「東林」のロウバイ。
7
新栃木線182号鉄塔巡視路入口と庚申塔。
2017年02月22日 16:05撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
新栃木線182号鉄塔巡視路入口と庚申塔。
1
バス停「台」近くから高原山を顧みる。
2017年02月22日 16:26撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
バス停「台」近くから高原山を顧みる。
1
車まで戻ってきました。
2017年02月22日 16:43撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
車まで戻ってきました。
2
撮影機材:

感想/記録

先日の出流山〜古峯神社縦走のさい、尾根歩きできなかった部分を歩いてきました。
訪問者数:505人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2015/3/10
投稿数: 1115
2017/2/25 0:43
 ご無沙汰していますm(_ _)m
精力的な歩きに感服致します✨
丁寧な説明読んでるだけで楽しくなります(〃ω〃)
コメントなかなか書けず…ごめんなさい。thoughtmay さんの軌跡見てると行きたくなりそうな所ばかりで困ります👍
また、記録楽しみにしていまぁ〜す!!
登録日: 2015/10/15
投稿数: 251
2017/2/25 9:55
 Re: ご無沙汰していますm(_ _)m
タカさんコメントありがとう。
先日の甲子旭、大好きな山なんで(上ったことはないけれど)
楽しみにレコ待ってました。
撤退は残念だったけど、いいもの見せてもらいました。
ありがとうございます。
来年こそは雪山装備を手に入れたいと思っているので
その時はよろしくご指導おねがいしやっっす!
<(_ _)>

安蘇山地というのでしょうか、この辺は。
初めて訪れたときからヤバそうな奥行きを感じてはいましたが、
鹿沼・粟野・葛生・田沼・足利…と、
ここだけでず〜っと歩きまわれそうですね。
足尾・日光もずいぶん訪れていないような気分になってます。
体がいくつあっても足りません、
私も困ってるんですよ〜

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ