また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1072080 全員に公開 雪山ハイキング氷ノ山

戸倉峠から三ノ丸(ピストン)

日程 2017年02月25日(土) [日帰り]
メンバー
天候くもりときどき晴れ(−7〜−3℃、雪原に出ると風が強くなった)
アクセス
利用交通機関
車・バイク
・アクセス…R29を北上して新戸倉トンネルへ。トンネル手前の左側に駐車場がある。
・道路状況…早朝戸倉峠付近は少し雪がありました。また、新戸倉トンネル手前の駐車場には雪があるので冬用タイヤがあった方がよい。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
7時間13分
休憩
1時間6分
合計
8時間19分
Sスタート地点07:2308:01取り付き08:0208:43県境尾根出合09:0309:44P107309:4510:43P1182(ここで食事)11:0912:03P129312:0412:48三ノ丸12:5213:47P118213:5214:37P107314:3814:58支尾根分岐15:0415:23旧国道出合15:2415:42ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
・hino_yamaさんのGPSファイルを活用させていただきました。

・支尾根から県境尾根に入るところがわかりにくかった。

・県境尾根はルートがわかりにくいところもあるので、ときどきあるテープのマーキングとGPSで進行方向を確認しながら進む。

・雪原ではGPSで進行方向を確認しながら進む。

・帰りは自分のつけたトレースを辿っていった。
その他周辺情報R29沿いに道の駅「はが」とその近くに「楓香莊(波賀温泉入浴料金600円)」がある。http://www.fuukasou.com/spa/spa-index.html
過去天気図(気象庁) 2017年02月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ 長袖インナー ハードシェル ズボン 靴下 グローブ 予備手袋 防寒着 ゲイター 毛帽子 ザック スノーシュー 昼ご飯 非常食 飲料(熱いお茶500mLと湯500mL) 水筒(保温性) 地図(地形図) コンパス 計画書 ヘッドランプ 予備電池 GPS 筆記用具 ファーストエイドキット 常備薬 日焼け止め 保険証 携帯 時計 サングラス タオル ツェルト ストック カメラ

写真

GPSの軌跡です。図をクリックして、[元サイズ]をクリックすると拡大します。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
GPSの軌跡です。図をクリックして、[元サイズ]をクリックすると拡大します。
新戸倉トンネル手前の駐車場に駐車。R29には雪がないが駐車場には少し雪がある。
2017年02月25日 07:27撮影 by DMC-FT2, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
新戸倉トンネル手前の駐車場に駐車。R29には雪がないが駐車場には少し雪がある。
1
ここでスノーシューを装着し、旧国道を進む。
2017年02月25日 07:31撮影 by DMC-FT2, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここでスノーシューを装着し、旧国道を進む。
旧国道はノートレースだった。この後も三ノ丸までずっとノートレースだった。
2017年02月25日 07:55撮影 by DMC-FT2, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
旧国道はノートレースだった。この後も三ノ丸までずっとノートレースだった。
スノーシューはあまり沈み込まず歩きやすい。
2017年02月25日 07:49撮影 by DMC-FT2, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
スノーシューはあまり沈み込まず歩きやすい。
ここから支尾根に取り付きます。かなり前のトレースがわずかに残っている。
2017年02月25日 08:01撮影 by DMC-FT2, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここから支尾根に取り付きます。かなり前のトレースがわずかに残っている。
1
支尾根の様子
2017年02月25日 08:09撮影 by DMC-FT2, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
支尾根の様子
支尾根ではスノーシューが10〜20cm沈み込む所もあった。
2017年02月25日 08:11撮影 by DMC-FT2, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
支尾根ではスノーシューが10〜20cm沈み込む所もあった。
支尾根にあった大杉。(復路で撮影)
2017年02月25日 15:10撮影 by DMC-FT2, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
支尾根にあった大杉。(復路で撮影)
1
県境尾根の様子
2017年02月25日 09:19撮影 by DMC-FT2, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
県境尾根の様子
1
42の古い標識
2017年02月25日 09:21撮影 by DMC-FT2, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
42の古い標識
県境尾根ではスノーシューが20cmほど沈み込む所もあったが、大部分沈み込みは少なく歩きやすかった。
2017年02月25日 09:40撮影 by DMC-FT2, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
県境尾根ではスノーシューが20cmほど沈み込む所もあったが、大部分沈み込みは少なく歩きやすかった。
県境尾根の様子
2017年02月25日 11:36撮影 by DMC-FT2, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
県境尾根の様子
歩いた後を振り返って撮る。この辺りはスノーシューが20cmほど沈み込んだ。
2017年02月25日 11:36撮影 by DMC-FT2, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
歩いた後を振り返って撮る。この辺りはスノーシューが20cmほど沈み込んだ。
1
大きなブナ
2017年02月25日 11:50撮影 by DMC-FT2, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大きなブナ
大きな枯れ木。このあたりから霧氷が現れてきた。
2017年02月25日 11:56撮影 by DMC-FT2, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大きな枯れ木。このあたりから霧氷が現れてきた。
1
霧氷その1
2017年02月25日 12:00撮影 by DMC-FT2, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
霧氷その1
霧氷その2
2017年02月25日 12:16撮影 by DMC-FT2, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
霧氷その2
1
霧氷その3
2017年02月25日 12:16撮影 by DMC-FT2, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
霧氷その3
1
霧氷その4
2017年02月25日 12:21撮影 by DMC-FT2, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
霧氷その4
2
このあたりから雪原が現れた。
2017年02月25日 12:20撮影 by DMC-FT2, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
このあたりから雪原が現れた。
2
一瞬だけ青空が現れた。
2017年02月25日 12:35撮影 by DMC-FT2, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
一瞬だけ青空が現れた。
2
三ノ丸の展望櫓と避難小屋が見えた。
2017年02月25日 12:45撮影 by DMC-FT2, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三ノ丸の展望櫓と避難小屋が見えた。
1
避難小屋
2017年02月25日 12:47撮影 by DMC-FT2, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
避難小屋
1
三ノ丸の展望櫓
2017年02月25日 12:48撮影 by DMC-FT2, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三ノ丸の展望櫓
三ノ丸の頂上プレート
2017年02月25日 12:49撮影 by DMC-FT2, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三ノ丸の頂上プレート
北方向の展望。氷ノ山は見えなかった。三ノ丸に向かっている単独者が見えた。
2017年02月25日 12:51撮影 by DMC-FT2, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
北方向の展望。氷ノ山は見えなかった。三ノ丸に向かっている単独者が見えた。
2
西方向に休憩小屋が見えた。展望はあまりない。気温は−5℃で風が強く寒いので写真だけ撮って、自分のトレースを辿って早々に下山する。
2017年02月25日 12:53撮影 by DMC-FT2, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
西方向に休憩小屋が見えた。展望はあまりない。気温は−5℃で風が強く寒いので写真だけ撮って、自分のトレースを辿って早々に下山する。
2
下山時少し展望が良くなった。南西〜南方向の展望。
2017年02月25日 13:09撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下山時少し展望が良くなった。南西〜南方向の展望。
2
南〜南東方向の展望。
2017年02月25日 13:11撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
南〜南東方向の展望。
2
左から三久安山、一山、阿舎利山のアップ。
2017年02月25日 13:13撮影 by DMC-FT2, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
左から三久安山、一山、阿舎利山のアップ。
1
三室山と後山のアップ。
2017年02月25日 13:13撮影 by DMC-FT2, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三室山と後山のアップ。
1
東山(トウセン)のアップ。
2017年02月25日 13:13撮影 by DMC-FT2, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
東山(トウセン)のアップ。
1
霧氷その5(復路で撮影)
2017年02月25日 13:16撮影 by DMC-FT2, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
霧氷その5(復路で撮影)
2
霧氷その6(復路で撮影)
2017年02月25日 13:16撮影 by DMC-FT2, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
霧氷その6(復路で撮影)
霧氷その7(復路で撮影)
2017年02月25日 13:16撮影 by DMC-FT2, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
霧氷その7(復路で撮影)
2
霧氷その8(復路で撮影)
2017年02月25日 13:17撮影 by DMC-FT2, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
霧氷その8(復路で撮影)
1
自分のトレースを辿って戸倉峠に戻る。この辺りが雪原の末端。
2017年02月25日 13:17撮影 by DMC-FT2, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
自分のトレースを辿って戸倉峠に戻る。この辺りが雪原の末端。
駐車地に戻ってきた。気温は1〜2℃で、雪はかなり融けていた。
2017年02月25日 15:41撮影 by DMC-FT2, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
駐車地に戻ってきた。気温は1〜2℃で、雪はかなり融けていた。
1

感想/記録
by ymgoro

1.2016.02.19は戸倉峠から二ノ丸(P1182)付近までしか行けなかったが、今回初めて戸倉峠から三ノ丸まで到達できた。2016.02.19は気温が3.5〜10℃と高かったので雪が重く歩きにくかったが、今回は気温が−4℃前後で低かったので雪質が良く歩きやすかったので、なんとか三ノ丸まで到達できた。

2.雪原に出るまでは風が弱かったが、雪原に出ると風が強くなった。雪原では復路で自分のトレースがかろうじて見えたので、自分のトレースを辿って戻ることができた。

3.曇っていて展望はあまり良くなかったが、1280m付近から霧氷が見られて良かった。

4.復路で3人のパーティと出合った。
訪問者数:321人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2013/4/25
投稿数: 104
2017/2/27 17:19
 氷ノ山ニアミス
同日、わかさ氷ノ山スキー場を起点に周回していました。
朝、戸倉峠駐車場の脇を車で通った時に駐車場には2台の車が有り、山の準備をされていたのは時間的にymgoroさんだったかも知れません。帰路に駐車場に立ち寄ってみましたが、朝と同じく駐車場には2台の車がまだ有りましたよ。
明日28日も天気が良さそうです。「大山」に誘われておりコバンザメで登って来ます。
登録日: 2014/4/14
投稿数: 100
2017/2/27 17:42
 Re: 氷ノ山ニアミス
hino_yamaさん こんにちは

氷ノ山でニアミスだったようで、hino_yamaさんのレコを見ると、甑岩のトラバースは大変だったようですね。また、明日28日の「大山」も頑張ってください。

(追記)今回、やっと三ノ丸まで到達でき、初めて三ノ丸の雪原が見えたときはほっとしました。

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ