また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1072247 全員に公開 ハイキング奥多摩・高尾

●高尾バリハイ● かつての修験道『大山道』を歩く。

日程 2017年02月26日(日) [日帰り]
メンバー
天候快晴
アクセス
利用交通機関
電車
京王線
高尾山口駅
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.5〜0.6(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち41%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
2時間51分
休憩
28分
合計
3時間19分
S高尾山・清滝駅07:5608:09琵琶滝08:50高尾山薬王院08:5109:08高尾山10:29梅ノ木平10:5611:09高尾599ミュージアム11:14高尾山口駅11:15ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
7:56 高尾山・清滝駅
8:09 琵琶滝
8:50 高尾山薬王院
9:08 高尾山
10:29 梅ノ木平
11:09 高尾599ミュージアム
11:15 高尾山口駅
コース状況/
危険箇所等
●6号路〜大山道〜富士道〜5号路〜1号路〜山頂

6号路の大山橋を渡った所から大山道に入ります。
 (崩落気味の道で沢に落ちないように、山側に重心を置いて歩きましょう。)

3号路を横切り再び大山道に入ります。
 天然記念物の飯盛杉を過ぎると、ロープ柵・ゲートが二か所あり、もみじ屋前に出ます。

I抻瞭察蔑道)を歩く。

の道分岐の少し先の右側の山道に入る。

5号路に合流し間もなく1号路で山頂へ。


●山頂〜稲荷山コース455地点〜春泉寺

^隹抻灰魁璽455地点には、オリエンテーリングXの標識がある所から東南方向に下降します。
(倒木・藪などありますが道形は割りとしっかりしてます。)

∋辰下降するとコル状の尾根になります。
 尾根は平坦な道で末端まで続いていますが、そこから下降するとICに下山してしまいます。
 春泉寺に下山するには、作業小屋の手前から下降しないといけません。

植林が邪魔して麓近くにならないと、車道など見えません。
 やがて竹林となり民家などが見えてきます。
 春泉寺のコンクリート塀に沿って右側に行くと墓地(霊園)に出ます。
 
※コース状況は写真も参考にされて下さい。





 

その他周辺情報高尾山口駅に隣接してる高尾山温泉があります。
http://www.takaosan-onsen.jp
過去天気図(気象庁) 2017年02月の天気図 [pdf]

写真

高尾山口駅に早く到着してしまい、chinyamaさんの到着を待ちます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
高尾山口駅に早く到着してしまい、chinyamaさんの到着を待ちます。
今日は6号路➡大山道➡富士道➡5号路➡1号路➡山頂➡稲荷山コース➡稲荷山コース455地点➡大山道を歩く予定。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今日は6号路➡大山道➡富士道➡5号路➡1号路➡山頂➡稲荷山コース➡稲荷山コース455地点➡大山道を歩く予定。
1
大山橋を渡ります。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大山橋を渡ります。
ここが大山道の入口です。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここが大山道の入口です。
1
崩落気味の道で、滑落に注意。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
崩落気味の道で、滑落に注意。
chiyamaさん 頑張れ!!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
chiyamaさん 頑張れ!!
1
一旦3号路に出ます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
一旦3号路に出ます。
3
登山道ではありませんの記述あります。
レンジャーの方に見られたら、指導が入るかもしれません。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山道ではありませんの記述あります。
レンジャーの方に見られたら、指導が入るかもしれません。
1
直ぐに大山道に復帰します。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
直ぐに大山道に復帰します。
1
おいちゃん、そこ入ったらダメよ〜。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
おいちゃん、そこ入ったらダメよ〜。
4
天然記念物の飯盛杉です。
かなり大きい!!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
天然記念物の飯盛杉です。
かなり大きい!!
5
ガードと鉄線で念入りな通行止めがあります。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ガードと鉄線で念入りな通行止めがあります。
2
戸締りはしっかりと。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
戸締りはしっかりと。
6
木段があります。
立派な道なのに・・・
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
木段があります。
立派な道なのに・・・
1
二番目のゲートも閉めましょう。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
二番目のゲートも閉めましょう。
4
薬王院の下に出ました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
薬王院の下に出ました。
2
でも薬王院には行きません。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
でも薬王院には行きません。
荷揚げケーブルがあったのですね。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
荷揚げケーブルがあったのですね。
1
富士道(裏道)を歩きます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
富士道(裏道)を歩きます。
紅梅も見頃ですね。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
紅梅も見頃ですね。
4
この分岐を右に少し行ったところで・・・
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この分岐を右に少し行ったところで・・・
右側から山道に入ります。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
右側から山道に入ります。
2
水道施設でしょうか?
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
水道施設でしょうか?
1
この斜面を登ると・・・
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この斜面を登ると・・・
1
5号路に合流。
chinyamaさん ここは何処? 私は誰?状態ですか〜
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
5号路に合流。
chinyamaさん ここは何処? 私は誰?状態ですか〜
2
無線塔があります。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
無線塔があります。
3月24日まで工事ですので、ご注意ください。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
3月24日まで工事ですので、ご注意ください。
山頂の茶店に荷物を運んできたようです。
いきなり車が来たのでびっくり!!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂の茶店に荷物を運んできたようです。
いきなり車が来たのでびっくり!!
今日は富士山よ〜く見えます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今日は富士山よ〜く見えます。
1
稲荷山コースに入ります。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
稲荷山コースに入ります。
皆さんヘロヘロで登ってきます。
山頂までもう少しですよ〜。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
皆さんヘロヘロで登ってきます。
山頂までもう少しですよ〜。
1
今日は泥濘まったくありません。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今日は泥濘まったくありません。
455地点。
ここから下降します。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
455地点。
ここから下降します。
3
赤テープもあります。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
赤テープもあります。
1
急な道を下ります。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
急な道を下ります。
1
倒木や藪など多数あります。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
倒木や藪など多数あります。
3
やがて歩きやすい道に変わります。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
やがて歩きやすい道に変わります。
1
ここで前回は右に行ったのですが、今回は左に行きました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここで前回は右に行ったのですが、今回は左に行きました。
1
平坦な尾根が続きます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
平坦な尾根が続きます。
赤テープかと思ったら、ツバキでした。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
赤テープかと思ったら、ツバキでした。
2
トイレもありました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
トイレもありました。
2
平坦な尾根が続いているので、そちらに行ってしまい末端から下降したのですが・・・
ICが見えてきたので、協議の上、戻ることにしました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
平坦な尾根が続いているので、そちらに行ってしまい末端から下降したのですが・・・
ICが見えてきたので、協議の上、戻ることにしました。
2
作業小屋まで戻りました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
作業小屋まで戻りました。
2
ここから下降することにしました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここから下降することにしました。
1
かなり急な道です。
下からchinyamaさんを撮影。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
かなり急な道です。
下からchinyamaさんを撮影。
1
あれっ!!
chinyamaさんも、枝を杖代わりにしてるよ〜。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
あれっ!!
chinyamaさんも、枝を杖代わりにしてるよ〜。
5
寺が見えてきました。(ホッ!!)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
寺が見えてきました。(ホッ!!)
2
スミレがたくさん咲いてましたよ。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
スミレがたくさん咲いてましたよ。
4
この足場組立を端まで行くと降りられました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この足場組立を端まで行くと降りられました。
1
墓地が見えました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
墓地が見えました。
2
墓地にはここから侵入。
何だかリングロープみたい!!
赤コーナー青鬼〜。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
墓地にはここから侵入。
何だかリングロープみたい!!
赤コーナー青鬼〜。
2
紅梅が満開です。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
紅梅が満開です。
2
歩いてきた山をしみじみ眺める。
ふたこぶラクダのようですね。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
歩いてきた山をしみじみ眺める。
ふたこぶラクダのようですね。
3
無事にミッションをクリアしたので、持参した牛乳&缶チューで乾杯しました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
無事にミッションをクリアしたので、持参した牛乳&缶チューで乾杯しました。
3
霊園と寺が一緒なんですね。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
霊園と寺が一緒なんですね。
1
さすが高尾!!
ガードレールが木製です。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
さすが高尾!!
ガードレールが木製です。
ダイサギ?
アオサギ??

アオサギさんらしいです。
Thanks kuboyan(`・ω・´)ゞ
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ダイサギ?
アオサギ??

アオサギさんらしいです。
Thanks kuboyan(`・ω・´)ゞ
6
温泉でサッパリしましょう。
2017年02月26日 11:58撮影 by 404KC, KYOCERA
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
温泉でサッパリしましょう。
空いていそうな雰囲気ですね。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
空いていそうな雰囲気ですね。
1
サッパリして高尾駅に移動。
たまの里へ。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
サッパリして高尾駅に移動。
たまの里へ。
1
先ずはビールで乾杯。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
先ずはビールで乾杯。
2
次は焼酎魔界で。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
次は焼酎魔界で。
1
2人で1本がちょうど良い!
ほろ酔い!!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
2人で1本がちょうど良い!
ほろ酔い!!
2
つまみはアジフライ・焼き鳥などなど・・・
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
つまみはアジフライ・焼き鳥などなど・・・
1
〆は冷やしトマト。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
〆は冷やしトマト。
1
おまけ。

ほろ酔い気分で日影沢に行って、ネコちゃんに会ってきました。
蕾がたくさんありましたよ〜💖
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
おまけ。

ほろ酔い気分で日影沢に行って、ネコちゃんに会ってきました。
蕾がたくさんありましたよ〜💖
5
撮影機材:

感想/記録
by

嘗て高尾山薬王院と大山を繋ぐ道(大山道)がありました。
江戸中期庶民の間に大山信仰が流行し、参拝者が増加。
それに伴い大山道は重要な道となり、今でも高尾山中に大山橋や大山道の石柱が見られ痕跡が残っています。

その大山道の一部を前回初めて歩いたのですが、下調べの不足等で下降地点を間違えてしまいました。
そのリベンジも含め本日再チャレンジすると共に、大山橋から薬王院迄の大山道を足して歩きました。

大山橋から薬王院は問題無く歩ける道でした。
但し歩き始めは崩落気味の道なので、滑落に気をつけて下さい。
薬王院からは富士道・山道・5号路・1号路を経由して山頂に至りました。

問題は後半部分です。
稲荷山コースを通り455メートル地点で下降します。
暫くは倒木・藪の濃い道が続きます。
その後コル状になり、歩きやすい道が末端まで続きます。
但し末端まで行き、下降するとインターに下りてしまいます。

今回はコルにある作業小屋?・トイレから下降。
それでも途中から右にトラバースして、何とか春泉寺には辿り着けホッとしました。
下(春泉寺)から眺めた感じでは、ピークから真っ直ぐ下降するのが良さそうに見えます。
何処から下降しても急斜面でザレた道ですので、滑落に気をつけて下さい。

次は大山橋と455地点を繋ぐ道の探索ですが、かなり急斜面らしいのでロープが必要かも知れません?
実力を鑑み、可能ならチャレンジしたいと思います。

chinyamaさんには前回共々、お付き合い頂き感謝しております。
ありがとうございました<(_ _)>

訪問者数:422人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2010/5/5
投稿数: 2331
2017/2/27 22:25
 奥が深いですね〜
niiniさん、chinyamaさんこんばんは。
高尾山も普通のコース以外にも色々あって奥が深いですね。一般道しか歩いていないので、大山橋かからの道は新鮮です。日陰沢の ネコさんの蕾もだいぶ大きくなって、いよいよ花の季節ですね。
#67は多分、アオサギさんでしょう。爺さんぽくってあまりかわいく無いんで。
山行お疲れ様でした。
ゲスト
登録日:
投稿数: 0
2017/2/27 23:51
 Re: 奥が深いですね〜
kuboyanさん こんばんは
早速コメント頂きありがとうございます

高尾は本当に奥が深くてびっくりポンです
大山道こんど歩きますか
案内しますよ

ネコさんは秘密の場所で見ましょう
登録日: 2012/11/2
投稿数: 2338
2017/2/28 7:13
 あの標識の裏にそんな道があったとは
niiniさん chinyamaさん、こんにちは〜 
今日は 高尾 課題解決スッキリだったのですねー
6号は好きな道で 何度も 歩いていたのですが
大山橋を渡った ところの あの看板の後ろに
そんな 路があったのですねー
まえから 何で 高尾に大山橋があるのかなー
と思っていたのですよ
今度行ってみようかな と思ってます
では tsui
登録日: 2012/7/27
投稿数: 291
2017/2/28 12:09
 ほろ酔いって・・・
niiniさんはほろ酔いのようですが、私ヘベレケでした。
帰りの京王線で行ったり来たりして遭難しました。

山もお酒もかないません・・・
ゲスト
登録日:
投稿数: 0
2017/2/28 13:23
 Re: あの標識の裏にそんな道があったとは
tsuiさん こんにちは。
コメントありがとうございます

稲荷山東南尾根は何処からでも下降出来ます。
6号路から稲荷山455地点も含めて、通して歩いてみたいですね

大山橋の先の標識は道隠しらしいです。
他にもたくさんあって、入って欲しく無い所に標識や看板等を設置してるそうです
ゲスト
登録日:
投稿数: 0
2017/2/28 13:27
 Re: ほろ酔いって・・・
chinyamaさん
当事者なのにビジターになってますよ〜

電車で行ったり来たりは乗り(飲み)足りなかったからでしょう
もう1本 いっとくベッキーでしたね

そうそう感想も書いて下さいね
じゃないとチン○○と改名してもらいますよ
登録日: 2016/6/21
投稿数: 863
2017/2/28 23:43
 知らなかったよ〜
niiniさん、chinyamaさんこんばんは  遅コメでございます

大山道…知りませんでした 江戸時代には大山詣がさかんだったのですね
高尾にこんなバリルートがあったとは 勉強になりました。

ミッションコンプリートですね おめでとうございます
ゲスト
登録日:
投稿数: 0
2017/3/1 8:25
 Re: 知らなかったよ〜
andyさん お早うございます。
コメントありがとうございます!

僕も最近知りました(^_^;)
高尾山・大山は富士山共々、修験道の方々が往き来されてたようです(・・;)

高尾山は本当に歴史があり、動植物の豊富な山ですから名山だと認識致します!
暖かくなると藪が酷いと思いますので、行くならイマですよ〜(^-^)/
登録日: 2013/2/25
投稿数: 1832
2017/3/2 11:47
 すごく興味ある道紹介頂きありがとうございます
niiniさん こんな歴史ある道、行ってみたいです、。

作業小屋とか、トイレもあったり、
大山信仰と繋がってたなんて知りませんでした

富士道は、富士山信仰とかって聞いた記憶が、、。

高尾の奥深さに、改めて感心しました

muttyann
ゲスト
登録日:
投稿数: 0
2017/3/2 13:20
 Re: すごく興味ある道紹介頂きありがとうございます
muttyannさん こんにちは。
コメントありがとうございます。

大山道の事は僕も最近知ったのですが、高尾と大山が富士講を絡めて親好(信仰)が篤かったのは興味深いところですね!

大山道の前半は現在の八十八巡りのコースと被っています。
後半は嘗ての登山道の面影を遺していますので、歴史の一端に触れる事が出来ます。
春泉寺も何らか関わっているのかも知れません?

問題は中間部分で、6号路と稲荷山コースに隠れて藪状態になってるようです。
何れ探索してみたいと思っています。

それにしても探索すればするほど色々な事が分かって来ますし、奥の深さを感じますね。
圏央道工事の際に何か出て来たのではないかと勘ぐりたくなります!
今となっては後の祭りですが・・・
登録日: 2012/7/27
投稿数: 291
2017/3/2 21:06
 Re[2]: ほろ酔いって・・・
チン○○だけは勘弁してください。

ビジタースタイルがお気に入りな感じです。
ゲスト
登録日:
投稿数: 0
2017/3/2 23:07
 Re[3]: ほろ酔いって・・・
じゃあ〜
〇〇チンはどう??
登録日: 2011/6/2
投稿数: 856
2017/3/6 21:44
 楽しんでますね〜
niiniさん、chinyamaさん今晩は

宿題はすぐに片づける。サスガでございます
あの作業小屋から降りましたかー、 でも春泉寺からの道は無かったようですね

インターへ下りなかったのは正解でした。高速道路を横切る事にはなりませんが、金網を乗り越え、ゲートをすり抜け、歩道の手すりを踏み台になどする事になりましたね

今回のレコ見て何だかスッキリしてしまったので、別の場所の確認作業に向かわせていただきます 次回も楽しみにしております
ゲスト
登録日:
投稿数: 0
2017/3/6 22:02
 Re: 楽しんでますね〜
subaruさん こんばんは。
コメントありがとうございます

春泉寺からの道は法面が出来てしまったので、消滅してしまったのではないかと思います
作業小屋から下っていたら、もと登山道だったと思われる明瞭な道がジグザグに切ってあります。
でも倒木・藪・ザレで歩きづらいので、一直線に歩いてしまいます。
皆さんそうかと思います。
なので徐々に、かつての登山道が分かりづらくなってますね

あとは中間の大山道の探索です
ちょっと厄介な道のようですが

subaruさんはあちこち探索されてるようで、僕も楽しみにしてますよ

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ