また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1073497 全員に公開 ハイキング箱根・湯河原

矢倉岳、足柄古道

日程 2017年02月26日(日) [日帰り]
メンバー
天候概ね晴れ、気温7度
アクセス
利用交通機関
電車バス
伊豆箱根鉄道大雄山線大雄山駅から箱根登山バスで矢倉沢BS
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.8〜0.9(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち77%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
3時間34分
休憩
54分
合計
4時間28分
S矢倉沢バス停09:4911:09矢倉岳11:2311:35山伏平11:3712:20足柄万葉公園12:5013:43足柄古道万葉うどん13:4413:48地蔵堂駐車場13:57夕日の滝キャンプ場駐車場14:01夕日の滝14:0714:09夕日の滝キャンプ場駐車場14:1014:17地蔵堂駐車場14:17ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
特に危険箇所はなし
過去天気図(気象庁) 2017年02月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 登山靴(1) ザック(1) 雨具(1) 昼食(1) 水筒(1) 行動食(1) 非常食(1) 地図 コンパス(1) タオル(1) 着替え(1) 帽子(1) サングラス(1) 緊急用キット(1) 靴下(1) 健康保険証(1) ヘッドランプ(1) 耐熱カップ(1)
共同装備 GPSデータロガー(1) ガスボンベ(1) ボンベ台(1) 五徳(1) コッフェル(1) 銀塩カメラ(1) デジタルカメラ(1) カメラ三脚(1)

写真

小田原駅から伊豆箱根鉄道大雄山線に乗ります。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小田原駅から伊豆箱根鉄道大雄山線に乗ります。
大雄山駅からはバスに乗って登山口まで
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大雄山駅からはバスに乗って登山口まで
バスの中から矢倉岳の撮影にトライ1
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
バスの中から矢倉岳の撮影にトライ1
バスの中から矢倉岳の撮影にトライ1
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
バスの中から矢倉岳の撮影にトライ1
1
登山口である、矢倉沢バス停に到着。結構な人数が降りて行きました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山口である、矢倉沢バス停に到着。結構な人数が降りて行きました。
丁の字の交差点を右に進みます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
丁の字の交差点を右に進みます。
こちらは足柄峠方面。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こちらは足柄峠方面。
正面に矢倉岳。いい天気です。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
正面に矢倉岳。いい天気です。
集落の集会所らしきところに案内看板とトイレがあります。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
集落の集会所らしきところに案内看板とトイレがあります。
ハイキングだけでなく、いろいろ散歩ができそうです。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ハイキングだけでなく、いろいろ散歩ができそうです。
こちらがトイレ。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こちらがトイレ。
散歩コースに沿って進みます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
散歩コースに沿って進みます。
何と、家の壁に矢印が!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
何と、家の壁に矢印が!
もう菜の花が咲いていました
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
もう菜の花が咲いていました
立派な街路樹もあります
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
立派な街路樹もあります
こんな感じで道標もしっかりあります
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こんな感じで道標もしっかりあります
側には道祖神もあります
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
側には道祖神もあります
ここにもちゃんと道標があります
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここにもちゃんと道標があります
道はその左わきを進みます
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
道はその左わきを進みます
これは早咲きの桜かな
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
これは早咲きの桜かな
こちらは梅ですね
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こちらは梅ですね
突き当たりにイノシシ/シカの柵があります
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
突き当たりにイノシシ/シカの柵があります
柵を開けて更に進みます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
柵を開けて更に進みます。
いよいよ人のある道になって来ました
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
いよいよ人のある道になって来ました
ここで左に分岐。ここから登山道です。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここで左に分岐。ここから登山道です。
松葉の枯葉が敷き詰められています
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
松葉の枯葉が敷き詰められています
こんなところにスミレが
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こんなところにスミレが
蜂に注意だそうです。行くなら今がいいかも。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
蜂に注意だそうです。行くなら今がいいかも。
ここは池があったのかな
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここは池があったのかな
掘れた道を進みます
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
掘れた道を進みます
向かいの平山かな
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
向かいの平山かな
この辺りは水源林らしいです
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この辺りは水源林らしいです
立派な道標があるので、道迷いの心配はないですね
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
立派な道標があるので、道迷いの心配はないですね
尾根に出たので、少し傾斜が緩みます
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
尾根に出たので、少し傾斜が緩みます
こちらは矢倉岳の方かな
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こちらは矢倉岳の方かな
この時期はちょっと道がわかりにくいかな
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この時期はちょっと道がわかりにくいかな
ところどころ岩の露出も
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ところどころ岩の露出も
登山道らしい感じになって来ました
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山道らしい感じになって来ました
そろそろ頂上稜線かな
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
そろそろ頂上稜線かな
頂上が結構広いです
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
頂上が結構広いです
この先が頂上かな
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この先が頂上かな
間も無く頂上です
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
間も無く頂上です
頂上の標識が見えた
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
頂上の標識が見えた
あ〜残念、富士山は雲の中に
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
あ〜残念、富士山は雲の中に
こちらは早雲山。煙は大涌谷の煙かな
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こちらは早雲山。煙は大涌谷の煙かな
1
少し富士山頂上が見えて来た
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
少し富士山頂上が見えて来た
どんどん頂上が見えて来た
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
どんどん頂上が見えて来た
だいぶしっかり見えた
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
だいぶしっかり見えた
こちらは小田原方面
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こちらは小田原方面
足柄峠方面に下ります
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
足柄峠方面に下ります
よく見たら霜柱がびっしり
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
よく見たら霜柱がびっしり
尾根を下って行きます
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
尾根を下って行きます
ここで、山北駅方面と足柄峠方面に分岐します
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここで、山北駅方面と足柄峠方面に分岐します
地蔵堂へも下れます
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
地蔵堂へも下れます
足柄峠方面に進みます
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
足柄峠方面に進みます
杉林の中をトラバースします
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
杉林の中をトラバースします
時々矢倉岳が見えます
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
時々矢倉岳が見えます
最近伐採したらしい
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
最近伐採したらしい
こういう橋もある
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こういう橋もある
矢倉岳、目立ちます
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
矢倉岳、目立ちます
どんどん進みます
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
どんどん進みます
ここからも地蔵堂へ下れます
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここからも地蔵堂へ下れます
万葉広場へ行きます
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
万葉広場へ行きます
地図にはないけど駿河小山駅にも進めるんですね。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
地図にはないけど駿河小山駅にも進めるんですね。
1
和歌がいっぱいあります
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
和歌がいっぱいあります
1
これは樒(しきみ)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
これは樒(しきみ)
頂上らしいが、ピークはなし
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
頂上らしいが、ピークはなし
道らしき跡を辿る
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
道らしき跡を辿る
1
これは足柄をうたったもの
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
これは足柄をうたったもの
1
これは榎(えのき)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
これは榎(えのき)
これは馬酔木(あせび)。葉っぱに毒があるので、鹿は食べないらしい。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
これは馬酔木(あせび)。葉っぱに毒があるので、鹿は食べないらしい。
近づいたら、ほら、青い棘が
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
近づいたら、ほら、青い棘が
ススキにも和歌が
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ススキにも和歌が
和歌の碑もこれで終わり
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
和歌の碑もこれで終わり
やっぱり蜂が多いらしい
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
やっぱり蜂が多いらしい
舗装路の脇を進みます
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
舗装路の脇を進みます
これは欅(けやき)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
これは欅(けやき)
なかなかカラフルな道標
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
なかなかカラフルな道標
これは楓(かえで)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
これは楓(かえで)
足柄万葉公園のバス停に到着。しかし、今時期はバスは運行休止しているので待っても仕方がないです
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
足柄万葉公園のバス停に到着。しかし、今時期はバスは運行休止しているので待っても仕方がないです
足柄峠方面に舗装路を進みます。ここから道が狭くなります
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
足柄峠方面に舗装路を進みます。ここから道が狭くなります
静岡県に入ります
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
静岡県に入ります
左脇に足柄明神へ入る道があります。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
左脇に足柄明神へ入る道があります。
歴史はかなり古いらしい
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
歴史はかなり古いらしい
ここは茅の輪があります。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここは茅の輪があります。
こちらが足柄明神
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こちらが足柄明神
足柄明神から見る矢倉岳が一番綺麗でした
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
足柄明神から見る矢倉岳が一番綺麗でした
2
舗装路に戻って足柄峠方面に進みます
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
舗装路に戻って足柄峠方面に進みます
右手にトイレがあります。ここで一息入れます
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
右手にトイレがあります。ここで一息入れます
少し戻って足柄古道に入ります
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
少し戻って足柄古道に入ります
さっきの足柄明神からも繋がっていました
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
さっきの足柄明神からも繋がっていました
こちらも道標がわかりやすいので、迷うことはなさそうです
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こちらも道標がわかりやすいので、迷うことはなさそうです
どれがその石かわかりませんでした
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
どれがその石かわかりませんでした
舗装路とクロスオーバーします
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
舗装路とクロスオーバーします
途中にあった案内図
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
途中にあった案内図
ガードレールの切れ目が足柄古道のサイン :)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ガードレールの切れ目が足柄古道のサイン :)
やっぱりガードレースの切れ目が入り口ですね
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
やっぱりガードレースの切れ目が入り口ですね
あたりを見回せば、ガードレールの切れ目 :)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
あたりを見回せば、ガードレールの切れ目 :)
材木がゴロゴロとするところも
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
材木がゴロゴロとするところも
やっぱり舗装路をクロスオーバー
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
やっぱり舗装路をクロスオーバー
川の水もいい感じ
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
川の水もいい感じ
ここの足柄古道は完全にアスファルトです
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここの足柄古道は完全にアスファルトです
車とほとんどすれ違いません
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
車とほとんどすれ違いません
茶畑が見えて来ました
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
茶畑が見えて来ました
ここにも道祖神が
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここにも道祖神が
でっかい字で足柄道
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
でっかい字で足柄道
その目の前に地蔵堂です
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
その目の前に地蔵堂です
こちらがバス停ですが、ついでに夕日の滝へ観に行きます
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こちらがバス停ですが、ついでに夕日の滝へ観に行きます
恐らくイノシシの毛皮を干していました
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
恐らくイノシシの毛皮を干していました
キャンプ場に到着、後一息
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
キャンプ場に到着、後一息
看板に従って進みます
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
看板に従って進みます
左脇に簡素なトイレ
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
左脇に簡素なトイレ
滝の周辺地図です
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
滝の周辺地図です
この橋を渡ります
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この橋を渡ります
渡ったところに何かしらの史跡
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
渡ったところに何かしらの史跡
滝への道は工事中でした
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
滝への道は工事中でした
左脇にはお堂がありました
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
左脇にはお堂がありました
滝は20mぐらいかな。轟音を立てるようなものではないみたいです
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
滝は20mぐらいかな。轟音を立てるようなものではないみたいです
帰り道、脇の畑に索道がありました
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
帰り道、脇の畑に索道がありました
金太郎の生家があった場所らしいです
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
金太郎の生家があった場所らしいです
何とかバスに間に合いました
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
何とかバスに間に合いました

感想/記録

この日は少し風が強く、頂上や昼食をとった足柄万葉公園の東屋とか結構冷えました。また、足柄古道の地蔵堂付近はスギ花粉が大量に舞ってたらしく、くしゃみの連続で辛かったです。
訪問者数:283人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ