また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1076677 全員に公開 ハイキング奥秩父

茅ヶ岳 金ヶ岳

日程 2017年03月04日(土) [日帰り]
メンバー
天候はれ
アクセス
利用交通機関
電車タクシー
往路 韮崎駅-深田公園 タクシー 3140\
復路 クララ館-韮崎駅 タクシー 3860\
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 1.0〜1.1(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち53%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間2分
休憩
1時間42分
合計
5時間44分
S深田公園08:5609:22林道分岐09:51女岩09:5310:26深田久弥先生終焉の地10:3810:50茅ヶ岳11:4011:55石門(岩門)12:0412:13観音峠分岐12:1912:20金ヶ岳(南峰)12:2512:34金ヶ岳12:5014:09金ヶ岳登山口&林道前山大明神線出合14:1114:17金ヶ岳登山口14:40ハイジ村 クララ館G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
深田公園(登山口)-女岩
所々雪が残っていたがアイゼンを装着するまでではなかった。危険箇所もなく快適に歩ける。
女岩-茅ヶ岳山頂
ここから急登箇所が現れ、「深田先生終焉の地」記念碑から先の日当たり悪い斜面の道は割と積雪が残っていて凍っている箇所もあるのでチェーンアイゼンを装着した。
茅ヶ岳-金ヶ岳
茅ヶ岳からの下りは雪が残っていて凍結している箇所もありチェーンアイゼンを装着した.急な下りなので急がず慎重に歩いた。日当り良い登り返しの道ではアイゼンは不要だった。
金ヶ岳-登山口
金ヶ岳山頂からの下りは道は狭くかつ急で、ヤセ尾根に付けられた道もあり、高度感抜群で少々スリルがあった。また崩落しているところがあるが迂回路かついているが泥で滑り易い斜面に設けられていて少し危険。その先は広葉樹林帯を行くが落ち葉の下に氷が隠れていて何度か転倒しそうになった。
その他周辺情報日帰り入浴 ハイジの里 クララ館 820\ (登山口から徒歩で40分程度)
過去天気図(気象庁) 2017年03月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ ズボン 靴下 グローブ 防寒着 雨具 日よけ帽子 ザック 昼ご飯 非常食 飲料 コンパス ヘッドランプ 予備電池 筆記用具 ファーストエイドキット 日焼け止め 保険証 携帯 時計 サングラス タオル カメラ チェーンアイゼン 手袋

写真

普通電車の車窓から見る、茅ヶ岳・金ヶ岳
2017年03月04日 08:04撮影 by PENTAX Optio WG-2 GPS, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
普通電車の車窓から見る、茅ヶ岳・金ヶ岳
1
高尾から2時間近く乗車して韮崎到着、遠い・・・
2017年03月04日 08:04撮影 by PENTAX Optio WG-2 GPS, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
高尾から2時間近く乗車して韮崎到着、遠い・・・
駅前からタクシーに乗車
2017年03月04日 08:19撮影 by PENTAX Optio WG-2 GPS, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
駅前からタクシーに乗車
約20分で深田公園前に到着
2017年03月04日 08:42撮影 by PENTAX Optio WG-2 GPS, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
約20分で深田公園前に到着
登山開始!!
2017年03月04日 08:57撮影 by PENTAX Optio WG-2 GPS, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山開始!!
林道を越してさらに登る。林道の先に防火帯の尾根道を登るコースへの登山口があった
2017年03月04日 09:22撮影 by PENTAX Optio WG-2 GPS, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
林道を越してさらに登る。林道の先に防火帯の尾根道を登るコースへの登山口があった
この先の女岩の水場には近づけないのでここの水場で汲むように、とのこと。
2017年03月04日 09:37撮影 by PENTAX Optio WG-2 GPS, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この先の女岩の水場には近づけないのでここの水場で汲むように、とのこと。
樹林の奥に女岩が見える
2017年03月04日 09:57撮影 by PENTAX Optio WG-2 GPS, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
樹林の奥に女岩が見える
深田先生の終焉の地の石碑に合掌。
2017年03月04日 10:37撮影 by PENTAX Optio WG-2 GPS, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
深田先生の終焉の地の石碑に合掌。
もうすぐ、茅ヶ岳山頂
2017年03月04日 10:53撮影 by PENTAX Optio WG-2 GPS, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
もうすぐ、茅ヶ岳山頂
茅ヶ岳山頂到着
2017年03月04日 10:56撮影 by PENTAX Optio WG-2 GPS, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
茅ヶ岳山頂到着
2
抜群の眺望を楽しもう!!
2017年03月04日 11:33撮影 by PENTAX Optio WG-2 GPS, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
抜群の眺望を楽しもう!!
1
五丈石がシンボルの金峰山
2017年03月04日 11:00撮影 by PENTAX Optio WG-2 GPS, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
五丈石がシンボルの金峰山
3
甲斐駒ケ岳
2017年03月04日 11:02撮影 by PENTAX Optio WG-2 GPS, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
甲斐駒ケ岳
2
南アルプス鳳凰三山、地蔵岳のオベリスクもしっかり見えた。
2017年03月04日 11:02撮影 by PENTAX Optio WG-2 GPS, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
南アルプス鳳凰三山、地蔵岳のオベリスクもしっかり見えた。
3
富士山もしっかり見えました
2017年03月04日 11:03撮影 by PENTAX Optio WG-2 GPS, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
富士山もしっかり見えました
2
茅ヶ岳山頂から金ヶ岳に向かう。チェーンアイゼン(Montbell)を装着
2017年03月04日 11:35撮影 by PENTAX Optio WG-2 GPS, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
茅ヶ岳山頂から金ヶ岳に向かう。チェーンアイゼン(Montbell)を装着
1
こっちもチェーンアイゼン(ノーブランド)、なんと価格は1700\。価格はMontbell製の半分以下!!使用感も問題なし
2017年03月04日 11:37撮影 by PENTAX Optio WG-2 GPS, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こっちもチェーンアイゼン(ノーブランド)、なんと価格は1700\。価格はMontbell製の半分以下!!使用感も問題なし
1
これから登る金ヶ岳、二百名山です。
2017年03月04日 11:38撮影 by PENTAX Optio WG-2 GPS, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
これから登る金ヶ岳、二百名山です。
1
雪の付いた急坂を下る
2017年03月04日 11:40撮影 by PENTAX Optio WG-2 GPS, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雪の付いた急坂を下る
チェーンアイゼンの弱点、雪離れ悪し!!
2017年03月04日 11:45撮影 by PENTAX Optio WG-2 GPS, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
チェーンアイゼンの弱点、雪離れ悪し!!
2
石門通過、登山道はこの穴を通っていく。
2017年03月04日 12:00撮影 by PENTAX Optio WG-2 GPS, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
石門通過、登山道はこの穴を通っていく。
1
金ヶ岳近くには崩れやすい石が多い
2017年03月04日 12:17撮影 by PENTAX Optio WG-2 GPS, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
金ヶ岳近くには崩れやすい石が多い
1
観音峠へのルートについての注意書き、初心者は十分注意するようにとのこと
2017年03月04日 12:19撮影 by PENTAX Optio WG-2 GPS, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
観音峠へのルートについての注意書き、初心者は十分注意するようにとのこと
ニセピークを数度越えて金ヶ岳山頂到着!
眺望はまずまずでした。
2017年03月04日 12:36撮影 by PENTAX Optio WG-2 GPS, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ニセピークを数度越えて金ヶ岳山頂到着!
眺望はまずまずでした。
1
崩落して通行止め登山道の手前から高度感を実感
2017年03月04日 13:06撮影 by PENTAX Optio WG-2 GPS, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
崩落して通行止め登山道の手前から高度感を実感
1
崩落個所の迂回路は猟師の方が整備してくれてます。Thanks!!
2017年03月04日 13:08撮影 by PENTAX Optio WG-2 GPS, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
崩落個所の迂回路は猟師の方が整備してくれてます。Thanks!!
下山中に茅ヶ岳を見返す
2017年03月04日 13:18撮影 by PENTAX Optio WG-2 GPS, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下山中に茅ヶ岳を見返す
一見、広葉樹林の歩きやすそうな道ですが…
2017年03月04日 13:33撮影 by PENTAX Optio WG-2 GPS, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
一見、広葉樹林の歩きやすそうな道ですが…
1
落ち葉の下に氷が潜んでいる、危ねー!
2017年03月04日 13:34撮影 by PENTAX Optio WG-2 GPS, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
落ち葉の下に氷が潜んでいる、危ねー!
1
登山口に到着
2017年03月04日 14:09撮影 by PENTAX Optio WG-2 GPS, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山口に到着
登山口より畑の道を歩いて日帰り温泉に向かう
2017年03月04日 14:45撮影 by PENTAX Optio WG-2 GPS, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山口より畑の道を歩いて日帰り温泉に向かう
登山口から約40分歩いてハイジ村クララ館に到着
2017年03月04日 14:54撮影 by PENTAX Optio WG-2 GPS, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山口から約40分歩いてハイジ村クララ館に到着
電車待ちの韮崎駅ホームから再び茅ヶ岳・金ヶ岳を望む
2017年03月04日 16:20撮影 by PENTAX Optio WG-2 GPS, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
電車待ちの韮崎駅ホームから再び茅ヶ岳・金ヶ岳を望む
1
帰りは特急で。なんと八王子までの停車駅は甲府だけ、早ーい!
2017年03月04日 16:23撮影 by PENTAX Optio WG-2 GPS, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
帰りは特急で。なんと八王子までの停車駅は甲府だけ、早ーい!
快適な車両で旅気分満開!!
2017年03月04日 16:25撮影 by PENTAX Optio WG-2 GPS, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
快適な車両で旅気分満開!!
1

感想/記録
by UC11

2週間前の北横岳からの帰りに中央道より雪の無い形の良い茅ヶ岳を見て登ってみたくなって今回の山行となりました。
甲府盆地のどこからでも見える茅ヶ岳山頂からは期待通りの素晴らしい眺望と、次の金ヶ岳まではいくつもの小さいピークを越えて辿り着いた感と下山ルートのスリリング感が、久しぶりに山登りらしさを実感した満足の山行でした。
訪問者数:1015人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ