また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1077828 全員に公開 ハイキング六甲・摩耶・有馬

宝塚・観音谷でフキノトウを発見

日程 2017年03月05日(日) [日帰り]
メンバー , その他メンバー3人
天候 快晴。気温19度
アクセス
利用交通機関
電車バス
起点・阪急宝塚駅
終着・光が丘口バス停
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間7分
休憩
0分
合計
4時間7分
Sスタート地点08:5212:59ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
阪急宝塚駅〜日本山妙法寺まで、住宅街で迷いやすい
日本山妙法寺〜塩尾寺まで、道が荒れて迷いやすい
過去天気図(気象庁) 2017年03月の天気図 [pdf]

写真

阪急宝塚駅を出て日本山妙法寺仏舎利塔をめざして住宅街を歩く。迷いやすいのでグーグルマップを活用
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
阪急宝塚駅を出て日本山妙法寺仏舎利塔をめざして住宅街を歩く。迷いやすいのでグーグルマップを活用
部舎利塔。中山寺奥の院から降りてくる途中に、川向こうに見えていたので一度、見に行きたかった。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
部舎利塔。中山寺奥の院から降りてくる途中に、川向こうに見えていたので一度、見に行きたかった。
仏舎利塔から見た眼下。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
仏舎利塔から見た眼下。
仏舎利塔裏から観音谷へのルートに向かう
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
仏舎利塔裏から観音谷へのルートに向かう
川に向かって降りて行き、川沿いに登っていく。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
川に向かって降りて行き、川沿いに登っていく。
川沿いに建つバラック。修行する人の住居か?
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
川沿いに建つバラック。修行する人の住居か?
植物に詳しい同行者がでっかいイタドリを発見。高知では、こんなイタドリを使って寿司を作るという
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
植物に詳しい同行者がでっかいイタドリを発見。高知では、こんなイタドリを使って寿司を作るという
またまた、植物に詳しい同行者がフキノトウを発見。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
またまた、植物に詳しい同行者がフキノトウを発見。
フキノトウを少し生で食べさせてもらった。苦味が春を感じさせる。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
フキノトウを少し生で食べさせてもらった。苦味が春を感じさせる。
誰にも会わない道をズンズン進む
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
誰にも会わない道をズンズン進む
不動滝に着。結構、水量が多い。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
不動滝に着。結構、水量が多い。
滝の右に道があり、少し登ると道が2つに分かれている。赤いリボンが見える川沿いの道に進み、川を渡る。以後はリボンを見つけながら進む。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
滝の右に道があり、少し登ると道が2つに分かれている。赤いリボンが見える川沿いの道に進み、川を渡る。以後はリボンを見つけながら進む。
川を渡ったあとはジグザグに急斜面を登る
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
川を渡ったあとはジグザグに急斜面を登る
道は荒れているが、しっかりとルートが残っている
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
道は荒れているが、しっかりとルートが残っている
尾根道に入る。階段を登る
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
尾根道に入る。階段を登る
塩尾寺手前で立ち入り禁止の看板。境内に入れないので、右に折れて斜面を登る。ここでも赤いリボンに助けられる
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
塩尾寺手前で立ち入り禁止の看板。境内に入れないので、右に折れて斜面を登る。ここでも赤いリボンに助けられる
ちょっとした広場着
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ちょっとした広場着
六甲縦走路と合流
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
六甲縦走路と合流
反射板に着。ここから下に降りるルートを取る
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
反射板に着。ここから下に降りるルートを取る
分かれ道。行者山に向かう
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
分かれ道。行者山に向かう

感想/記録

阪急宝塚駅から塩尾寺まで誰ともすれ違わず、静かに歩けた。
途中何度も迷ったが、赤いリボンに助けられた。
訪問者数:208人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

奥の院 縦走
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ