また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1081359 全員に公開 ハイキング六甲・摩耶・有馬

2017年初登りは須磨アルプスのプチ縦走

日程 2017年03月11日(土) [日帰り]
メンバー
天候曇り
アクセス
利用交通機関
車・バイク
須磨浦公園の駐車場に車を止めましたが、駐車料金が高い。(土日は上限なし)
結局妙法寺駅に降りるんなら、妙法寺駅前(上限500円)の駐車場に停めて、電車で須磨浦公園駅まで行った方がいいですね。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
2時間23分
休憩
46分
合計
3時間9分
S須磨浦公園駅11:2511:52鉢伏山11:56旗振山11:5812:06鉄拐山12:0812:18おらが茶屋12:2712:52栂尾山13:1513:27横尾山13:40須磨アルプス馬の背13:4513:53東山13:5814:20妙法寺14:34妙法寺駅14:34ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
馬の背とか、危険箇所と言えば危険箇所ですが、基本的に六甲山全山縦走路なので、整備されています。
過去天気図(気象庁) 2017年03月の天気図 [pdf]

写真

須磨浦公園駅
2017年03月11日 11:25撮影 by PENTAX K-30 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
須磨浦公園駅
須磨浦公園駅から海を見る。ほぼ、標高ゼロ
2017年03月11日 11:25撮影 by PENTAX K-30 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
須磨浦公園駅から海を見る。ほぼ、標高ゼロ
1
ロープウェイの頂上駅のあたりから。明石海峡大橋。
2017年03月11日 11:47撮影 by PENTAX K-30 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ロープウェイの頂上駅のあたりから。明石海峡大橋。
3
八伏山。ハイキングな感じの人たちがご飯を食べていました。
2017年03月11日 11:52撮影 by PENTAX K-30 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
八伏山。ハイキングな感じの人たちがご飯を食べていました。
旗振山から神戸空港方面
2017年03月11日 11:57撮影 by PENTAX K-30 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
旗振山から神戸空港方面
3
歩きやすい。森林浴な感じの道です。
2017年03月11日 12:01撮影 by PENTAX K-30 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
歩きやすい。森林浴な感じの道です。
鉄拐山から。どうも、雲行きが怪しい。
2017年03月11日 12:07撮影 by PENTAX K-30 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鉄拐山から。どうも、雲行きが怪しい。
1
おらが茶屋から。パラパラと雨も降ってくる。
2017年03月11日 12:26撮影 by PENTAX K-30 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
おらが茶屋から。パラパラと雨も降ってくる。
1
この階段、降ります。
2017年03月11日 12:27撮影 by PENTAX K-30 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この階段、降ります。
1
縦走路だけど、住宅街。ここ歩いているときは、良い天気。
2017年03月11日 12:31撮影 by PENTAX K-30 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
縦走路だけど、住宅街。ここ歩いているときは、良い天気。
おらが茶屋から降りる階段。こう見ると、なかなかすごい。
2017年03月11日 12:35撮影 by PENTAX K-30 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
おらが茶屋から降りる階段。こう見ると、なかなかすごい。
1
栂尾山へ登る、一気の急登の階段。ちょっとつらい。
2017年03月11日 12:41撮影 by PENTAX K-30 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
栂尾山へ登る、一気の急登の階段。ちょっとつらい。
3
栂尾山山頂。
2017年03月11日 12:53撮影 by PENTAX K-30 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
栂尾山山頂。
栂尾山から。歩いて来た方向を見る。ホントに、登ってくると天気が怪しい。
2017年03月11日 13:15撮影 by PENTAX K-30 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
栂尾山から。歩いて来た方向を見る。ホントに、登ってくると天気が怪しい。
3
横尾山から
2017年03月11日 13:27撮影 by PENTAX K-30 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
横尾山から
1
横尾山です。
2017年03月11日 13:27撮影 by PENTAX K-30 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
横尾山です。
1
馬の背が見える。
2017年03月11日 13:32撮影 by PENTAX K-30 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
馬の背が見える。
3
馬の背到着。
2017年03月11日 13:38撮影 by PENTAX K-30 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
馬の背到着。
3
なかなかおもしろい。
2017年03月11日 13:43撮影 by PENTAX K-30 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
なかなかおもしろい。
3
断崖な感じ。
2017年03月11日 13:43撮影 by PENTAX K-30 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
断崖な感じ。
2
高所恐怖症には辛そう
2017年03月11日 13:45撮影 by PENTAX K-30 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
高所恐怖症には辛そう
2
東山から馬の背を見る。
2017年03月11日 13:54撮影 by PENTAX K-30 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
東山から馬の背を見る。
1
東山の案内。
2017年03月11日 13:56撮影 by PENTAX K-30 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
東山の案内。
道を間違えたので、妙法寺駅に行く手前に急登の階段が・・・・・・(汗)
2017年03月11日 14:32撮影 by PENTAX K-30 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
道を間違えたので、妙法寺駅に行く手前に急登の階段が・・・・・・(汗)
今日のゴールの妙法寺駅
2017年03月11日 14:34撮影 by PENTAX K-30 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今日のゴールの妙法寺駅

感想/記録

 2017年、平成29年になってから、全く山に登っていませんでした。
 前の山行記録が大雪のときのなので、ホントに、山に入っていない状態でした。
仕事も忙しいし、山に行く気になんないというか、朝起きらんない状態で、休みの日は起きたら12時みたいな状態でした。
 
 とりあえず、これではアカンということで、3月11日は意地でも山に行こうと言うことにしました。
 
 とりあえず、金剛山あたりにでも、と思っていたんですが、第二神明に入ったところでカメラを忘れたことに気づき、テンションだだ下がり。いったん、カメラを取りに帰り、これから河内長野まで行く黄身も慣れず、近場でと言うことで、以前から一度須磨アルプスの馬の背は行ってみたかったので、須磨アルプスのプチ縦走にすることにしました。

 須磨浦公園から、ちんたらと歩いて行きます。
 まぁ、最初の登りはしんどいですが、縦走路は、快適に歩けます。標高にかかわらず、縦走路って、やっぱり楽しいですよね。

 歩いていて、一番しんどかったのは、高倉台から栂尾山へ登る直登の階段ですね。
 
 ほんとに、直でガシガシ登る感じは、結構辛かったです。

 須磨アルプスは、ゆっくりしていたら、もっと遊べそうですね。一人で行くよりも、何人かで行って、写真を取り合うとかしたら、楽しそうですよね。

 最後は、六甲全山縦走路の看板ばかり見て、妙法寺駅へのルートを間違え、かなり遠回りをしてしまいました。きちんと、チェックしておかないと行けませんね。


 今回、始めて、須磨アルプスを歩きましたが、気軽に楽しめる縦走路であるほか、馬の背などの楽しい箇所もあり、結構楽しむことが出来ました。
 六甲全山縦走とか、おっとろしいことは今のところ考えていませんが、今年初の山登りとしては、それなりに楽しむことが出来ました。
訪問者数:254人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ