また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1082379 全員に公開 ハイキング奥多摩・高尾

高尾山口駅→稲荷山→高尾山→もみじ台→一丁平→小仏城山→景信山→一丁平→高尾山→高尾山口駅

日程 2017年03月11日(土) [日帰り]
メンバー , その他メンバー1人
天候
アクセス
利用交通機関
車・バイク
高尾山薬王院祈祷殿駐車場に駐車しました。
駐車料金が500円で回りの駐車場より安いと思う。
7:30頃着でした。
まだ空きあり。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.6〜0.7(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち69%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間15分
休憩
1時間37分
合計
6時間52分
S高尾山・清滝駅07:5308:24稲荷山08:2508:56高尾山08:5709:07もみじ台09:1509:33一丁平09:3410:04城山10:2010:21小仏峠10:2211:25景信山11:5511:50小仏峠11:5112:26一丁平12:5513:21もみじ台13:27高尾山13:2913:42高尾山薬王院13:4414:01霞台園地14:07高尾山駅14:1214:16リフト山上駅14:40高尾山・清滝駅14:40ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
登山道は歩きやすい。
泥の箇所も少ない。
登山道が一杯あるので地図で確認しましょう。
過去天気図(気象庁) 2017年03月の天気図 [pdf]

装備

備考 デジカメの電池の充電を忘れた。ガッカリ。

写真

高尾山口駅です。
まだ8:00前なのでリフトとロープウェイが動いていないので並んでます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
高尾山口駅です。
まだ8:00前なのでリフトとロープウェイが動いていないので並んでます。
稲荷山コースから行ってきます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
稲荷山コースから行ってきます。
登る。
天気が良くて気持ち良い。
途中稲荷山コースで1時間を切ろうと頑張っている先輩に会い自然とペースアップ。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登る。
天気が良くて気持ち良い。
途中稲荷山コースで1時間を切ろうと頑張っている先輩に会い自然とペースアップ。
高尾山登頂。
最後の階段がキツイ。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
高尾山登頂。
最後の階段がキツイ。
もみじ台です。
ベンチが綺麗になってます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
もみじ台です。
ベンチが綺麗になってます。
一丁平です。
此処もベンチが多くて良い休憩ポイントです。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
一丁平です。
此処もベンチが多くて良い休憩ポイントです。
一丁平展望台では山々が綺麗に見える。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
一丁平展望台では山々が綺麗に見える。
小仏城山登頂。
写真がザックリですみません。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小仏城山登頂。
写真がザックリですみません。
1
小仏城山の城山茶屋。
多くの人が休んでました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小仏城山の城山茶屋。
多くの人が休んでました。
相模湖が見える。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
相模湖が見える。
1
詳しそうな地図が販売していました。
足で調べるとは井伊直弼先生の様な。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
詳しそうな地図が販売していました。
足で調べるとは井伊直弼先生の様な。
景信山登頂。
結構風が冷たい。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
景信山登頂。
結構風が冷たい。
景信茶屋の名物山菜天ぷらとなめこ汁を頂く。
サクサクで口に入れると山菜の香りが漂う。
美味しいです。
なめこ汁はチョット濃いめなので、疲れた体に良いです。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
景信茶屋の名物山菜天ぷらとなめこ汁を頂く。
サクサクで口に入れると山菜の香りが漂う。
美味しいです。
なめこ汁はチョット濃いめなので、疲れた体に良いです。
景信茶屋はまだ空いてますが、此処を出発した頃には、人が多くなり注文が溜まっていた感じでした。
天ぷらはチョット時間が掛かります。
出来上がると大きな声で呼んでくれます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
景信茶屋はまだ空いてますが、此処を出発した頃には、人が多くなり注文が溜まっていた感じでした。
天ぷらはチョット時間が掛かります。
出来上がると大きな声で呼んでくれます。
高尾山口に戻ります。
気温が上がってきて花粉症で酷い。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
高尾山口に戻ります。
気温が上がってきて花粉症で酷い。
小腹がすいたので一丁平でカップ麺を食べました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小腹がすいたので一丁平でカップ麺を食べました。
天狗焼も食べました。
美味しい。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
天狗焼も食べました。
美味しい。

感想/記録

結構近いのに小仏城山に登った事ない。
天気が良さそうなので行ってみました。
高尾山口まで高速を使わずに行くが、途中デジカメの電池が充電されていない事に気が付く。
ショックだ。
登山の楽しみが写真なのに…
「登山靴を忘れるよりまだマシか」などと納得してスマホの写真だけに頼る。
高尾山薬王院祈祷殿駐車場に到着。
まだ十分駐車可能だ。
此処は500円で安いのが良い。
準備して稲荷山コースから高尾山まで登る。
途中で高尾山口から山頂まで1時間以内を目指している先輩に会い、負けないようにチョット飛ばす。
高尾山登頂。
朝なのでまだ人が少ない。
休まずもみじ台に進む。
もみじ台は前回より椅子が綺麗に新しくなっていた。
良い休憩ポイントだ。
買ってきたドーナツを食べ一丁平に向かう。
軽く登り下りを経て一丁平に到着。
初の一丁平、テーブルとベンチ、トイレもあり、眺望も良い。
チョット座って休み、今回の目的の小仏城山を目指す。
日陰に入るとちょっと寒い。
途中で足で調べた高尾山の地図が売っていた。
ホー、詳しく載ってるんだろうね。
と思うが購入は見送りしました。
小仏城山登頂。
よくレコで拝見する風景が有った。
長いアンテナをクルクルしながら話している人が居る。
無線だろうか、仏果山にも居た。
無線同士で待ち合わせして居酒屋とかで会ったら楽しそう。
時間がまだ早いのでちょっと勿体ないと思い、景信山まだ足を延ばすことにする。
景信山登頂。
此処でお昼ご飯にする。
天ぷら300円となめこ汁250円を注文する。
やがて呼ばれて取りに行くとなめこ汁が結構たっぷりと入っている。
荷物を置いているベンチには結構距離があり、しかもその間に階段もある。
チョットこぼしながら何とか到着。
天ぷら:うまい、山菜天ぷらですが、エグミが良い。
なめこ汁:味が濃い目で温まります。
小仏のバス停まで行きバスで戻ることも考えたが、歩いて足慣らしもしたいので来た登山道を戻ることにする。
小仏城山は巻道を使って登らず、一丁平に出た。
一丁平でカップ麺を食べる。
天気の良い日に外でカップ麺はこれも美味いです。
その後はまき道を使いもみじ台、高尾山山頂も使い通らず、薬王院へ行きお参りしました。
高尾山駅で天狗焼を食べ無事下山しました。
帰り道は花粉症がひどくなり辛かったが汗もかけて満足の登山でした。
訪問者数:121人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

ザック リフト ロープウェイ クリ
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ