また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1087898 全員に公開 雪山ハイキング甲斐駒・北岳

雨乞岳

日程 2017年03月16日(木) [日帰り]
メンバー , その他メンバー1人
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
石尊神社駐車場
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 1.1〜1.2(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち92%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
9時間14分
休憩
37分
合計
9時間51分
S雨乞岳登山口06:4609:49ホクギノ平11:02雨乞岳/水晶ナギ 分岐11:0312:11雨乞岳12:4413:27雨乞岳/水晶ナギ 分岐13:3016:37ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
落葉がカモフラージュになって氷のトラップ状態。膝にはやさしいが落ち葉に枝木で足首にはやさしくない。途中から雪。頂上付近急登雪多しズルズル。
過去天気図(気象庁) 2017年03月の天気図 [pdf]

写真

石尊神社
2017年03月16日 06:38撮影 by ILCE-7, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
石尊神社
ロケットの発射台みたいな階段
2017年03月16日 06:43撮影 by ILCE-7, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ロケットの発射台みたいな階段
シカの亡骸かな。
2017年03月16日 07:14撮影 by ILCE-7, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
シカの亡骸かな。
いい感じ。
2017年03月16日 10:31撮影 by ILCE-7, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
いい感じ。
1
急登に雪ですべり、焦る。
2017年03月16日 12:08撮影 by ILCE-7, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
急登に雪ですべり、焦る。
1
富士山は隠れました。
2017年03月16日 12:09撮影 by ILCE-7, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
富士山は隠れました。
撮影機材:

感想/記録

ひさしぶりの山登り。
朝方は雲無く、山々もきれいに見えていたが
昼前から若干、雲。
しかし、全般天気はよく楽しかった。

石尊神社にお参り。
急階段でうぐぐ。
参道に向かい、左に行くと登山道入口。

登り始めてしばらくは、ふかふか落ち葉みち。
しかし、凍った雪の上に落ち葉があったり、枝木がうまっていて足首ひねったり。
氷は要注意でした!

途中から雪山。
雪で踏み後がなく、ちょっと迷いそうになる。

水晶ナギ分岐からしばらくして、急登に雪がすべり焦る。アイゼン装着もあまりきかず。トレッキングポールで、なんとか山頂。結構時間が押してしまったので、速攻食事して
ゆっくり下る。ヒヤヒヤ汗。

雪が深く、山盛り落ち葉も膝にやさしいが
足をとられ、枝木にひっかかり、雪のあとに大量の落ち葉のラッセルで
足元どろどろ。スパッツを途中から装着もすでに遅し。

登山者に一人も合わず、動物が結構いる感じの山で(そこかしらに大なり小なりの糞が)いい山でした。文句ばっかりですが....汗

スパッツ必須です!



訪問者数:414人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

アイゼン 急登 スパッツ
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ