また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1088165 全員に公開 ハイキング丹沢

丹沢 大山(大山北尾根)

日程 2017年03月19日(日) [日帰り]
メンバー
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
電車バス、 車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
7時間35分
休憩
0分
合計
7時間35分
S煤ヶ谷10:1011:40物見峠12:50黒岩13:08一ノ沢峠14:1416号鉄塔14:53ミズヒノ頭15:12西沢ノ頭16:00大山17:10阿夫利神社下社17:45大山ケーブルバス停17:45ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
過去天気図(気象庁) 2017年03月の天気図 [pdf]

写真

今日も煤ヶ谷から出発します。
2017年03月19日 10:27撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今日も煤ヶ谷から出発します。
1
スミレ。
2017年03月19日 10:29撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
スミレ。
2
リンドウ。
2017年03月19日 10:59撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
リンドウ。
3
物見峠手前の道はちょっと怖いです。
2017年03月19日 11:30撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
物見峠手前の道はちょっと怖いです。
3
物見峠から華厳山と荻野高取山。
高取山の右側は削られ階段の様です。
2017年03月19日 11:52撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
物見峠から華厳山と荻野高取山。
高取山の右側は削られ階段の様です。
2
物見峠までに会った登山者は3人でした。
この方はこれから辺室山へ向かいます。
もう一人は大山三峰に向かいました。
2017年03月19日 11:52撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
物見峠までに会った登山者は3人でした。
この方はこれから辺室山へ向かいます。
もう一人は大山三峰に向かいました。
1
物見峠から唐沢林道に下りる登山道、
かなりの急坂です。
2017年03月19日 11:57撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
物見峠から唐沢林道に下りる登山道、
かなりの急坂です。
1
唐沢林道に出ました。ここから1時間程林道を歩きます。
2017年03月19日 11:59撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
唐沢林道に出ました。ここから1時間程林道を歩きます。
1
唐沢林道から塔ノ岳。
山頂の尊仏山荘が見えます。
2017年03月19日 12:08撮影 by DSC-HX60V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
唐沢林道から塔ノ岳。
山頂の尊仏山荘が見えます。
1
一ノ沢峠入口。
2017年03月19日 12:49撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
一ノ沢峠入口。
1
一ノ沢峠。
2017年03月19日 13:08撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
一ノ沢峠。
1
破線ルートですが踏み跡はハッキリしています。
2017年03月19日 13:16撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
破線ルートですが踏み跡はハッキリしています。
1
しかし、痩せ尾根や、急登がルート場には沢山あります。
2017年03月19日 13:59撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
しかし、痩せ尾根や、急登がルート場には沢山あります。
1
境沢の頭。
2017年03月19日 14:13撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
境沢の頭。
1
16号鉄塔に到着しました。
2017年03月19日 14:14撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
16号鉄塔に到着しました。
1
丹沢表尾根。
2017年03月19日 14:15撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
丹沢表尾根。
1
今日のお昼。
道の駅清川で購入したおはぎ、急登の途中ですがシャリバテになりそうなのでここで食べます。
赤飯は売れきれでした。
2017年03月19日 14:33撮影 by DSC-HX60V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今日のお昼。
道の駅清川で購入したおはぎ、急登の途中ですがシャリバテになりそうなのでここで食べます。
赤飯は売れきれでした。
3
めざす大山山頂がやっと見えてきました。
2017年03月19日 14:50撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
めざす大山山頂がやっと見えてきました。
2
崩壊地と大山山頂。
2017年03月19日 14:51撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
崩壊地と大山山頂。
1
ミズヒノ頭。
この付近はなだらかな尾根が続き癒されます。
2017年03月19日 14:52撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ミズヒノ頭。
この付近はなだらかな尾根が続き癒されます。
2
ミズヒノ頭付近から。
2017年03月19日 14:57撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ミズヒノ頭付近から。
1
広い所もありました。
2017年03月19日 14:59撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
広い所もありました。
1
西沢の頭。
2017年03月19日 15:12撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
西沢の頭。
1
西沢の頭を過ぎると痩せ尾根が続きます。
2017年03月19日 15:20撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
西沢の頭を過ぎると痩せ尾根が続きます。
1
モノレールの所まで到着しました。
ここからはゆるやかな登りになります。
2017年03月19日 15:32撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
モノレールの所まで到着しました。
ここからはゆるやかな登りになります。
1
大山北尾根の終点の脚立。
2017年03月19日 15:54撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大山北尾根の終点の脚立。
2
大山山頂到着。
煤ヶ谷から約6時間かかりました。
2017年03月19日 16:02撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大山山頂到着。
煤ヶ谷から約6時間かかりました。
3
大山三峰。
2017年03月19日 15:59撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大山三峰。
1
大山猫。
2017年03月19日 16:20撮影 by DSC-HX60V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大山猫。
10
山頂からケーブルカーに乗ろうと駆け下りましたが、間に合いませんでした。下社から麓まで歩いて下山しました。
途中で見つけたミツマタ。
2017年03月19日 17:37撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂からケーブルカーに乗ろうと駆け下りましたが、間に合いませんでした。下社から麓まで歩いて下山しました。
途中で見つけたミツマタ。
4

感想/記録

最近、道の駅清川を起点に山に行っています。
物見峠を越え大山北尾根に行けそうなことがわかりました。
3月の連休2日目に時間がとれたので決行してみました。
 踏み跡もしっかりしているルートで道迷いの心配もなく歩きやすいルートでしたが、やはり破線ルート急登や痩せ尾根がルート上には沢山あります。私の私感では丹沢を焼山から大倉まで縦走するよりも疲れました。

訪問者数:446人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ