また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1091325 全員に公開 ハイキング奥多摩・高尾

高川山

日程 2017年03月23日(木) [日帰り]
メンバー
天候曇りのち晴れ
アクセス
利用交通機関
電車
往路: 初狩駅
復路: 大月駅
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.7〜0.8(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち79%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
2時間39分
休憩
1時間19分
合計
3時間58分
Sスタート地点09:3810:25高川山11:3012:31天神峠(尾曽後峠)12:3212:42峯山12:59△512.813:0013:19むすび山13:3113:36ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
スタート地点はトイレがあるとこ、ゴール地点は車道に出たとこです。
コース状況/
危険箇所等
踏み跡はしっかり付いており道迷いの心配はありません。
高川山からむすび山にかけてはぬかるんで滑りやすい箇所がいくつかありました。
過去天気図(気象庁) 2017年03月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ Tシャツ ズボン 靴下 防寒着 雨具 ザック 昼ご飯 行動食 非常食 飲料 コンパス ヘッドランプ ガイド地図(ブック) ファーストエイドキット 保険証 携帯 時計 カメラ

写真

初狩駅からスタート!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
初狩駅からスタート!
1
登山口手前にトイレと駐車スペースがあります。GPSログはここからスタート。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山口手前にトイレと駐車スペースがあります。GPSログはここからスタート。
1
登山者カウンターがありました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山者カウンターがありました。
1
男坂・女坂までの分岐はこんな感じ。柵の向こう側では発破工事してるそうです。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
男坂・女坂までの分岐はこんな感じ。柵の向こう側では発破工事してるそうです。
1
男坂・女坂の分岐。男坂を登ります。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
男坂・女坂の分岐。男坂を登ります。
1
直進する踏み跡は塞がれてます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
直進する踏み跡は塞がれてます。
1
岩場です!たーのしー!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
岩場です!たーのしー!
1
登ってきた初狩方面が木々の隙間から見えます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登ってきた初狩方面が木々の隙間から見えます。
1
女坂との合流ポイント。写真には写ってないですがリスがいました!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
女坂との合流ポイント。写真には写ってないですがリスがいました!
1
高川山山頂。富士山は見えず…。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
高川山山頂。富士山は見えず…。
2
山頂に住んでた野犬ビッキーのアルバムがあります。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂に住んでた野犬ビッキーのアルバムがあります。
山頂から最初の分岐。むすび山へは分岐をことごとく直進します。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂から最初の分岐。むすび山へは分岐をことごとく直進します。
1
下ってきたとこを振り返って。結構急なので慎重に…。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下ってきたとこを振り返って。結構急なので慎重に…。
この写真撮った10秒後にズリッと滑りました(;^^)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この写真撮った10秒後にズリッと滑りました(;^^)
1
中央右の尾根をずっと下っていきます!意外とあるな…。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
中央右の尾根をずっと下っていきます!意外とあるな…。
1
天神峠(尾曽後峠)。左の花咲経由大月駅の道は、山と高原地図では破線になってます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
天神峠(尾曽後峠)。左の花咲経由大月駅の道は、山と高原地図では破線になってます。
1
田野倉の街並みを右に眺めながら進みます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
田野倉の街並みを右に眺めながら進みます。
1
△512.8の三等三角点
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
△512.8の三等三角点
むすび山着いた〜!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
むすび山着いた〜!
1
むすび山でおむすび食べる目的は果たしました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
むすび山でおむすび食べる目的は果たしました。
大月を一望できます。次はあそこの岩殿山登るぞ!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大月を一望できます。次はあそこの岩殿山登るぞ!
この場所の解説文
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この場所の解説文
大月駅に到着!富士急の新車が停まってました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大月駅に到着!富士急の新車が停まってました。
1

感想/記録

秀麗富岳十二景の一つ、高川山に初めて登りました。

登山口付近で、準備していたパーティーの方から「熊がいたら合図してくださいね」と声を掛けられました。
あぁ、もうそんな季節か…。次からは熊鈴持って行こう。
登り始めてしばらくしてもずっと同じような風景。
そろそろ飽きてきそうだなーっと思ったら男坂と女坂の分岐に着きました。
男坂からって決めてたので迷うことなく進むと早速倒木。全部で3,4本あったかな。
プチ岩場を楽しんでいると女坂と合流。
ここでリスを発見!しかしカメラを出す間もなく走り去ってしまいました。
北海道ではエゾリスに飽きるほど遭遇しましたが、こっちの方では初めてです。
嬉しい気持ちになって歩きやすい道を行くと山頂に到着。
天気は残念でしたが、噂に聞いていた通り展望は素晴らしいものです。
祠の中には山頂に住み着いていた野犬ビッキーのアルバムやノートが入ってました。
一時間ほど写真を撮ったりで休憩した後、むすび山へ向け出発。
事が起きたのは最初の分岐を過ぎた岩と泥ミックスのところ。
おとといの雨のためか、ぬかるんでいて気を付けなきゃな〜と思ったその瞬間、まるで漫画のようにきれいに滑りました。
嫌な予感(確信)がして確認すると背中にしょってるザックが泥だらけ…。
よく見ると先人たちが滑ったと思われる跡もたくさんありました。
下りは技術。もうちょっと慎重に下山するよう心掛けねば。猛省。
それにしてもケガしなくて良かったけど…テンションだだ落ちです。
ペースも落ちてとぼとぼ歩き、2つ目の分岐と天神峠の中間辺り。
右側からガサッ!!と音がしそちらへ視線を移すとサル数匹がこちらを睨んでいます。
おいおいマジかよ〜。泣きっ面に蜂とはまさにこのこと。
笛を思いっきり吹いて威嚇しながらむすび山を目指しました(対応としてこれでいいのか?)。
下山後はご褒美に自分でアイス買いました。おわり
訪問者数:368人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ