ヤマレコ

記録ID: 1094474 全員に公開 積雪期ピークハント/縦走八ヶ岳・蓼科

東西天狗岳・硫黄岳、桜平第一駐車場より、オーレン小屋冬季泊

日程 2017年03月25日(土) 〜 2017年03月26日(日)
メンバー
天候【1日目】 晴れ、夕方より曇
【2日目】 早朝より雪、昼から雨
アクセス
利用交通機関
車・バイク
マップコード【218 625 735】 桜平第二駐車場を目指すが積雪により第一駐車場へ。
「夏沢鉱泉」「唐沢鉱泉」(唐沢鉱泉、桜平分岐看板あり)等で検索していくといいと思います。
ファイナルコンビニは25キロ前の交番の隣にあるセブン。チキンレースに失敗し、今回は朝食用のお弁当買い逃しましたorz
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.9〜1.0(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち80%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
8時間55分
休憩
2時間5分
合計
11時間0分
Sスタート地点06:1007:18桜平07:1907:51夏沢鉱泉07:5609:05オーレン小屋09:5910:49箕冠山11:07根石山荘11:15根石岳11:3411:39白砂新道入口12:17東天狗岳12:35天狗岳12:5913:19東天狗岳13:38白砂新道入口14:04根石岳14:09根石山荘14:17箕冠山14:2114:41夏沢峠14:45ヒュッテ夏沢16:00硫黄岳16:1816:58ヒュッテ夏沢17:10オーレン小屋
2日目
山行
1時間17分
休憩
2分
合計
1時間19分
オーレン小屋06:2806:49夏沢鉱泉06:5007:03桜平07:0407:47ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
良くある意見だとは思いますが、みかぶり山までは樹木帯の為にほぼ無風。
ひとたび根石岳まで出ると激風なので、みかぶり山の看板の所でシェルやアイゼンを装着するのが定番だと思います。
根石山荘から東天狗に至る途中の鉄橋前あたりが要注意、ここだけはピッケル・アイゼンが無いと怖すぎます。
コース状況/
危険箇所等
そもそもの車のアクセスが、桜平は積雪期通行不可のアナウンス。
今回はチェーン積載の4WDの軽自動車でしたが、車高的に第一駐車場でもギリアウトぐらいでした・・・。(軽く底擦ったような気がします)帰りは写真参照ですがかなり降り積もっていたのでチェーン装着して帰りました。
と言うか冬季は対向車来ないでとお祈り状態で、下手するとすれ違いの為に1キロ近くバックする羽目になりそうです。(唐沢鉱泉分岐から桜平第一まで、積雪により横に逃げられずカーブの所しかすれ違えないので)
過去天気図(気象庁) 2017年03月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 テルモスL(1) コンパス(1) SIM無しiPhone(1) ストクル下(1) 水(1) 固形燃料(2) フリース(1) ダウン(1) 寝袋(1) スリーピングマット(1) グランドシート(1) ストーブ(1) 1/25 000地形図(1) 地形図(1) 食料(8) ツエルト(1) 細引き(2) 簡易救急キット(1) Esbitメタ(1) ヘッドランプ(1) ライター(1) 小型ナイフ(1) 小型ライト(1)
備考 水はナルゲン500ml、テルモス900+300ml、プラティパス1000ml持っていきましたが微妙に足りなくて雪溶かしました。
オーレン小屋の前の川で汲もうと思ってましたが、利用者が居ない為沢まで新雪ずぶりでラッセル?しなければいけない為断念しました。

写真

桜平第一駐車場。
ごらんの通りこの時間には雪がほとんどありません。
2017年03月25日 06:07撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
桜平第一駐車場。
ごらんの通りこの時間には雪がほとんどありません。
1
枠のトラロープが張ってありますが、サイズがトラック並みなのでどこに停めていいか判り難いです。
2017年03月25日 06:07撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
枠のトラロープが張ってありますが、サイズがトラック並みなのでどこに停めていいか判り難いです。
怒られたり、雪で埋まって封印されても嫌なので、非常に微妙なスペースに停めました。
2017年03月25日 06:07撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
怒られたり、雪で埋まって封印されても嫌なので、非常に微妙なスペースに停めました。
この先超積雪と書いてありましたが、車高高い車以外ここの時点でもヤバいです。
2017年03月25日 06:11撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この先超積雪と書いてありましたが、車高高い車以外ここの時点でもヤバいです。
振り向いてぱしゃり。
写真じゃ伝わりにくいかもしれませんが、軽自動車ではここの中央吹き溜まりの時点で乗り上げそう・・・。
2017年03月25日 06:11撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
振り向いてぱしゃり。
写真じゃ伝わりにくいかもしれませんが、軽自動車ではここの中央吹き溜まりの時点で乗り上げそう・・・。
第二駐車場前の駐車スペースに1台停まっていました。
2017年03月25日 06:31撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
第二駐車場前の駐車スペースに1台停まっていました。
こんな道、対向車来たら死ですね・・・。
2017年03月25日 06:45撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こんな道、対向車来たら死ですね・・・。
第二駐車場。
2017年03月25日 07:05撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
第二駐車場。
ここまで3キロ近く。
し、しんどい・・・。
2017年03月25日 07:05撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここまで3キロ近く。
し、しんどい・・・。
夏沢鉱泉のブル。
2017年03月25日 07:18撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
夏沢鉱泉のブル。
夏沢鉱泉にある「桜平登山口」登山ポストです。
とりあえず夏沢鉱泉のスタッフの方にご挨拶しつつ登山カード入れました。
2017年03月25日 07:54撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
夏沢鉱泉にある「桜平登山口」登山ポストです。
とりあえず夏沢鉱泉のスタッフの方にご挨拶しつつ登山カード入れました。
気持ちいい樹木帯歩きです。
2017年03月25日 08:10撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
気持ちいい樹木帯歩きです。
やや傾斜がキツかったですが、踏み跡が明瞭で締まっていました。
2017年03月25日 08:58撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
やや傾斜がキツかったですが、踏み跡が明瞭で締まっていました。
朝飯欠食中なので、オーレン小屋さんの冬季避難スペースにお邪魔してご飯食べました。
お礼に非常食スペースにソイジョイ寄贈しておきました。
2017年03月25日 09:02撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
朝飯欠食中なので、オーレン小屋さんの冬季避難スペースにお邪魔してご飯食べました。
お礼に非常食スペースにソイジョイ寄贈しておきました。
みかぶり山手前は少し踏み跡が少なく、踏み抜き注意です
2017年03月25日 09:57撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
みかぶり山手前は少し踏み跡が少なく、踏み抜き注意です
みかぶり山は雪に埋もれていました。
以降風が強くなるので、ここで装備を整えるのが基本です。
2017年03月25日 10:50撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
みかぶり山は雪に埋もれていました。
以降風が強くなるので、ここで装備を整えるのが基本です。
根石山荘前でぱしゃり。
正直ここだけ見ると過剰装備にしか見えません。
2017年03月25日 11:03撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
根石山荘前でぱしゃり。
正直ここだけ見ると過剰装備にしか見えません。
鉄橋越えてすぐの登り。
少し怖いですが、登りはどうとでもなるんですよね・・・。
2017年03月25日 11:57撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鉄橋越えてすぐの登り。
少し怖いですが、登りはどうとでもなるんですよね・・・。
1
中津川の皆様に頂いた、ラーメンと煮卵。
2017年03月25日 12:47撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
中津川の皆様に頂いた、ラーメンと煮卵。
西天狗からの下りです。
人が居なければ、滑落停止訓練したい斜面でした。
2017年03月25日 13:07撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
西天狗からの下りです。
人が居なければ、滑落停止訓練したい斜面でした。
東天狗から、根石岳方面へぱしゃり
2017年03月25日 13:21撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
東天狗から、根石岳方面へぱしゃり
2
この辺が鉄橋前の怖いゾーンですね。
思わず踏み外したら・・・と、背筋が凍ります。
2017年03月25日 13:26撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この辺が鉄橋前の怖いゾーンですね。
思わず踏み外したら・・・と、背筋が凍ります。
とりあえず現在地も含め、家族に連絡してえいやぁ
2017年03月25日 13:28撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
とりあえず現在地も含め、家族に連絡してえいやぁ
現在冬季休業中。
2017年03月25日 14:42撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
現在冬季休業中。
1
雪庇があるので迂回ルートになっています。
2017年03月25日 14:48撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雪庇があるので迂回ルートになっています。
既に天気が崩れ始めています。
なんとか持ちましたが、既に山を舐めるなタイムですね・・・。
2017年03月25日 16:20撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
既に天気が崩れ始めています。
なんとか持ちましたが、既に山を舐めるなタイムですね・・・。
行きと比べて単純にここまで降り積もっていました。
そしてワイパー立て忘れましたorz
2017年03月26日 07:48撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
行きと比べて単純にここまで降り積もっていました。
そしてワイパー立て忘れましたorz

感想/記録

行こう行こうと思いつつも、2週間連続になった天狗岳への挑戦ですが、4月になると忙しい(&厳冬期とは言えなくなるので)半ば無理矢理行って来ました。
天気予報は初日は晴れ、2日目は雪から雨で決して良く無かったので予定は巻き気味で、雪上幕営装備で冬季休業中のオーレン小屋をベースキャンプでの山行ですが。車が4駆仕様にした普通の軽自動車(ダイハツ ウェイク)の為、車高が高く無い為に底を擦りそうでヒヤヒヤしながら【写真参照】、最近出来た桜平新駐車場(第一駐車場)に辛うじて到達出来ました。

  *******************
オーレン小屋 八ヶ岳だより    より
http://www.o-ren.net/news/

桜平登山口駐車場が新しくなりました!
桜平駐車場(上)(20台 既存)ゲートまで300m 特徴:ゲートに近い。早朝入山者向け。
桜平駐車場(中)(60台 新設)ゲートまで600m 特徴:ゲートに近い。広いメイン駐車場。
桜平駐車場(下) (70台 新設)ゲートまで3.5km 特徴:週末の緊急用。
※上部の駐車場(上)、(中)が満車の時に利用してください。桜平ゲートまで約1時間30分かかります。
   **********************

冬の幕営装備で1時間30分(無雪期)・・・。
とぼとぼと歩いていたら、4台くらい車に抜かされて悲しかったですが、第二駐車場【写真参照】を通過しなんとかゲート前に。夏沢鉱泉のキャタピラカーにテンション上げつつ、夏沢鉱泉(桜平登山口登山ポスト)にて登山届を提出。気持ちいい森林帯歩きで駐車場から3時間ほどでオーレン小屋へと到着しました。
朝ごはんがまだだったので、オーレン小屋の冬季避難小屋をお借りして朝食作り。窓から入る冬季小屋初体験に胸が高鳴りました(笑)吹雪等で避難してきた人の為に毛布や非常食、簡易ながらも机も準備してくれてある有り難い施設なので、お礼に非常食スペースにソイジョイ2本寄付しておきました。
今回はピッケル・アイゼンの必要(になるだろう)初の冬山なので、念の為オーレン小屋の冬季避難スペースにも、登山届に「翌日天気が崩れそうなので東西天狗から余裕があれば硫黄岳行く予定です」「本日は第一(一番遠い駐車場)0610出発0900小屋着のペースでした」「幕張り済なのでギリギリまで行動する予定ですが、明らかに遅かったらお手数ですが警察にご連絡を」とメモを残し、メイン荷物はデポしてアタックザックにて出発。

閑話休題。
箕冠山山まではほとんど特記事項の無い山行で、ほとんどトレース有りで2回位しか膝まで埋まりませんでした。箕冠山頂は雪に埋もれていた為に、そのまま根石岳山荘周辺まで降りてしまったら激風。慌ててシェルを着込んで、バラクラバやヘルメットを装備して、ストックをピッケルに持ち替えました。風が弱い今回でもかなりきつかったので、やはり基本通りみかぶり山で装備変更した方が良かったと反省しました。
天狗岳は東の鉄橋手前の岩の部分が怖く、家族にもヤマレコmapで写真とともに「滑落するならここ!」と洒落にならないメッセージを送りましたが、なんとかクリア。ほぼ無風だったので無事通過出来たので感謝です。西には直下で下がってそのまま登り返し。
記念撮影をして、(幕営装備で体力消耗したのか思いの外ペースが上がらなかったので)そのままベースキャンプに戻りふて寝しようかと思い、まわりに挨拶をして下山しかけた所。中津川からきた紳士と淑女の方に、金ちゃんヌードルと煮卵を御馳走して頂きました!
正直朝もオーレン小屋で食べたので、あんぱんとソイジョイで我慢しようと行動食+水とテルモス300mlしかアタックザックに入って無かったので嬉しかった! 美味しかった!
お陰で気力回復して、硫黄岳に向かいましたが。やっぱり朝一のペースがオーバーペースだったのか、ヒュッテ夏沢以降の登りが1時間半もかかり16時に。
天気も崩れ気味で、慌ててオーレン小屋まで戻りましたが、当然到着は17時を過ぎてしまいましたorz  結果的にはなんとかなりましたが、山を舐めるなタイムですね・・・。

翌日はしんしんと雪の降る音で起床、慌てて朝食作り6時半に撤収。
いや、マジで、このままだと駐車場に閉じ込められてしまう(涙)
ゲートまではいいペースだったのですが、ゲート以降は轍を外して中心の吹き溜まりを歩いてもアイスバーンだったりして2回尻餅を着き、自分の車に着いて唖然。【写真1枚目の最後参照】
ワイパー立て忘れた、と言うか単純にこの量の雪降り積もっているんだと不安感に襲われながらチェーンを装着して帰りましたが、なんとかスタックせずに帰れて・・・本当に良かったですorz
訪問者数:450人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ