また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1095329 全員に公開 積雪期ピークハント/縦走谷川・武尊

雪山はじめました。谷川岳

日程 2017年03月29日(水) [日帰り]
メンバー
 ya3
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
電車バス

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.9〜1.0(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち79%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
充分すぎるトレースあり。
比較的安全でしたが、たまにクラックがあったり、トマの耳からオキの耳に向かう途中でハマり易い箇所多数と思われます。
途中、ルート上至るところ固く凍っておりワカンやスノーシューのみで登っている方が何人かいましたがアイゼンが安全でした。
過去天気図(気象庁) 2017年03月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ 長袖インナー ハードシェル タイツ ズボン 靴下 グローブ アウター手袋 防寒着 ゲイター ネックウォーマー 毛帽子 着替え ザック アイゼン 昼ご飯 行動食 水筒(保温性) 地図(地形図) コンパス 筆記用具 ファーストエイドキット 保険証 携帯 サングラス タオル カメラ ポール
備考 登山靴が冬用ではなく革製登山靴(軽と重の間)なので靴ズレが酷かった。厚手の靴下、クッション制の高い中敷でさえズレる。
次回から靴ズレ防止対策を万全で望みたいです。

写真

スタート
最初から汗だくになるので、上半身はベースレイヤーのみ。
2017年03月29日 10:06撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
スタート
最初から汗だくになるので、上半身はベースレイヤーのみ。
2
平日だと人が少なくて良いですね。
2017年03月29日 10:25撮影 by Canon EOS 5D Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
平日だと人が少なくて良いですね。
2
本日、天候ヨシ。
2017年03月29日 10:36撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
本日、天候ヨシ。
4
お決まりの避難小屋
2017年03月29日 10:48撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
お決まりの避難小屋
3
雪庇付近を登ります。
2017年03月29日 11:04撮影 by Canon EOS 5D Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雪庇付近を登ります。
2
天狗の留まり場。
偶然にも写真に写ってる男性が、10年ぶりに再会した先輩だった‼︎(´⊙ω⊙`)‼︎
まさかこんな処で、、天狗のいたずらか⁉︎👺
2017年03月29日 11:35撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
天狗の留まり場。
偶然にも写真に写ってる男性が、10年ぶりに再会した先輩だった‼︎(´⊙ω⊙`)‼︎
まさかこんな処で、、天狗のいたずらか⁉︎👺
3
先輩はランチしてもう下山するとのことなので僕は先を行きます。
また谷川岳で逢いましょう〜
2017年03月29日 11:45撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
先輩はランチしてもう下山するとのことなので僕は先を行きます。
また谷川岳で逢いましょう〜
5
BCの方達多いね〜
2017年03月29日 12:17撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
BCの方達多いね〜
4
トマの耳到着!
前回ここまで来れなかった(ロープーウエイの最終の都合上)からヤッタぜ‼︎
そして思いのほか登りやすかったです。
2017年03月29日 12:25撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
トマの耳到着!
前回ここまで来れなかった(ロープーウエイの最終の都合上)からヤッタぜ‼︎
そして思いのほか登りやすかったです。
5
オキ方面はガス
2017年03月29日 12:24撮影 by Canon EOS 5D Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
オキ方面はガス
さて。先に進もうと思いきやオキの耳はガスッガス、、泣
こりゃダメだ。雪庇もこわいし。
2017年03月29日 12:35撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
さて。先に進もうと思いきやオキの耳はガスッガス、、泣
こりゃダメだ。雪庇もこわいし。
2
ちょっと行ってトマの耳
2017年03月29日 12:37撮影 by Canon EOS 5D Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ちょっと行ってトマの耳
赤組ー!青組みー!
ちなみに僕は赤組。
2017年03月29日 12:48撮影 by Canon EOS 5D Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
赤組ー!青組みー!
ちなみに僕は赤組。
2
ってわけで戻って肩の小屋周りでランチを。
2017年03月29日 13:22撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ってわけで戻って肩の小屋周りでランチを。
3
遅めのランチタイム。
サーモス山専で魚介ラーメン。
2017年03月29日 13:40撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
遅めのランチタイム。
サーモス山専で魚介ラーメン。
3
さて、撮影はこの辺で切り上げて下山します。
2017年03月29日 13:34撮影 by Canon EOS 5D Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
さて、撮影はこの辺で切り上げて下山します。
2
避難小屋まで戻って一服
肩の小屋で一緒だった方と談笑。
2017年03月29日 15:09撮影 by Canon EOS 5D Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
避難小屋まで戻って一服
肩の小屋で一緒だった方と談笑。
3
よく言われてる難所はもはや踏み馴らされて難しくなく、わりとこのエリアが細くて慎重に行きたいかも。
左側は滑落注意。
2017年03月29日 15:20撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
よく言われてる難所はもはや踏み馴らされて難しくなく、わりとこのエリアが細くて慎重に行きたいかも。
左側は滑落注意。
4
最期の下り。
もう下山してる人も全然いないので半分ぐらいシリセードで時間短縮降り。
スキーがあれば最高なラストです。
2017年03月29日 15:44撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
最期の下り。
もう下山してる人も全然いないので半分ぐらいシリセードで時間短縮降り。
スキーがあれば最高なラストです。
2
撮影機材:

感想/記録
by ya3

雪山登山素人のカメラマンが谷川岳を撮影したいが為に訓練も兼ねてのピークハント。
情報収集のメインでもあるヤマレコの山行記録を試しに実践してみました。

雪国生まれ雪国育ち、スキーは幼稚園から、スノーシューハイク暦は5〜6年なので雪慣れはしていますが、本格的な雪山登山の経験ゼロからのスタートで今回が2回目。
前回始めて登った時(3/9)はスタートが遅過ぎた為に天狗岩で引き返しましたが、今回は谷川岳登頂を目指して計画的に向かいます。

途中靴擦れでかなりペースとテンションがガタ落ちしましたが、その痛さに見合う撮影が出来ました。
そもそも冬登山靴ではなく、夏山用に購入した吉祥寺の山幸製革登山靴で雪山に登るので装備としてはやや不安ではありましたが、お店の方に色々と聞き重登山靴まではいかないにしろ、かなり固めのソールで2000mぐらいならば、、可能と判断したのでカジタックスのベルト式アイゼン12本爪を装着して登りました。
染み込み等は無いですが、この時期この地域の雪質では革登山靴はあまり良くはないですね。

ほぼ撮影の為の山行なので今後色々な山に登るというよりも決まった山へ何度も登ることが多くなりそうです。
今シーズンあと3回は谷川岳に来て今期の雪山撮影を終了する予定です。
人がわりと少ない平日を狙いますのでお会いしたらよろしくお願いします!
訪問者数:365人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ