また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1096495 全員に公開 ハイキング近畿

早春の金勝アルプス 鶏冠山〜竜王山周回

日程 2017年03月31日(金) [日帰り]
メンバー
天候曇りのち雨
アクセス
利用交通機関
車・バイク
上桐生のキャンプ場の駐車場を使用しました。
3/31は誰もいなくて、自由にとめられましたが、4月からは有料になるようです。
普通車500円かな
登山届けもここで出します。専用のルートマップが書いてある登山届けでした。
バイオマストイレもあります。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
3時間57分
休憩
1時間4分
合計
5時間1分
S一丈野野営場有料駐車場07:2207:50落ヶ滝08:1208:25鶏冠山落ケ滝分岐08:42鶏冠山08:4509:00鶏冠山落ケ滝分岐09:37天狗岩09:5510:10耳岩10:1410:24白石峰10:40竜王山10:4711:04白石峰11:0511:22狛坂磨崖仏11:2512:09逆さ観音12:1312:17オランダえん堤12:1912:22一丈野野営場有料駐車場12:23ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
道はとても整備されて、案内もたくさんありました。
■上桐生登山口〜落ヶ滝〜鶏冠山落ヶ滝分岐
 とても整備された道で、気持ちよく歩けました。谷あいのルートを通るところがあり、夏場気持ちいいだろうなと思いました。
■鶏冠山落ヶ滝分岐〜鶏冠山
 整備された道ですが、少し急で、滑りやすいです。
■鶏冠山落ヶ滝分岐〜天狗岩・耳岩〜白石峰
 見晴らしも開けていて、奇岩がいろいろ楽しめます。もっと天気がいい日だったら良かったなと思いました
■白石峰〜竜王山
 すこし、道に草木がかかっているようなところもありましたが、問題ない道です。
■白石峰〜狛坂磨崖仏〜南谷林道
 少し荒れた感じでしたけど、気をつけて歩けば大丈夫と思います。

 
過去天気図(気象庁) 2017年03月の天気図 [pdf]

写真

キャンプ場入口のところに案内看板がありました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
キャンプ場入口のところに案内看板がありました。
きれいなトイレ。登山ポストもあります。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
きれいなトイレ。登山ポストもあります。
このあたりも昔は禿山だったんですね。六甲山も昔はそうだったと聞きました
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
このあたりも昔は禿山だったんですね。六甲山も昔はそうだったと聞きました
1
落ヶ滝に向かいます。この手の案内がたくさんあってよくわかりました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
落ヶ滝に向かいます。この手の案内がたくさんあってよくわかりました。
携帯電話がつながるコールポイントがたくさんあるのも安心しますね
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
携帯電話がつながるコールポイントがたくさんあるのも安心しますね
落ちたツバキが一輪
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
落ちたツバキが一輪
落ヶ滝到着。水の量はそんなに多くありませんが、夏場は涼しそうですね。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
落ヶ滝到着。水の量はそんなに多くありませんが、夏場は涼しそうですね。
咲いているツバキ
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
咲いているツバキ
よくよく見ると、まだまだ、たくさん咲いてました
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
よくよく見ると、まだまだ、たくさん咲いてました
少し開けたところからの見晴らし。今日は曇っていて残念
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
少し開けたところからの見晴らし。今日は曇っていて残念
1
沢を通るところもあります。そんなに水はありませんが、
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
沢を通るところもあります。そんなに水はありませんが、
鶏冠山との分岐に到着
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鶏冠山との分岐に到着
このあたりは、いろんな企業が支援してますね。オムロンさんもがんばってます
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
このあたりは、いろんな企業が支援してますね。オムロンさんもがんばってます
イワウチワの群生も花はまだですね。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
イワウチワの群生も花はまだですね。
1
三角点は大切に
点名:荒張、種別等級:三等三角点、標高:490.87
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三角点は大切に
点名:荒張、種別等級:三等三角点、標高:490.87
栗東トレセンのオーバルが、かろうじて見えました
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
栗東トレセンのオーバルが、かろうじて見えました
湖北のほうに比べると、道が明るいような・・・土のせいでしょうか
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
湖北のほうに比べると、道が明るいような・・・土のせいでしょうか
これから向かう天狗岩の方面
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
これから向かう天狗岩の方面
道がいわばになり、開けてきました
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
道がいわばになり、開けてきました
天狗岩方面。山容が面白い
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
天狗岩方面。山容が面白い
1
アセビが咲いていました。花が増えてきてますね
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
アセビが咲いていました。花が増えてきてますね
鶏冠山を振り返る。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鶏冠山を振り返る。
天狗岩等到着。足場が悪いといわれても、行ってみたくなる
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
天狗岩等到着。足場が悪いといわれても、行ってみたくなる
岩場からの景色。高速が通ってますね
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
岩場からの景色。高速が通ってますね
1
霞んでいるのがちょっと残念。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
霞んでいるのがちょっと残念。
1
三上山も霞んでる。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三上山も霞んでる。
岩が山ににょきにょき。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
岩が山ににょきにょき。
コース案内がありました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
コース案内がありました。
案内も充実していますね。竜王山に向かいます
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
案内も充実していますね。竜王山に向かいます
茶沸観音様。拝ませていただきました
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
茶沸観音様。拝ませていただきました
1
バイカオウレンが咲いていました
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
バイカオウレンが咲いていました
1
バイカオウレンその2
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
バイカオウレンその2
バイカオウレンその3
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
バイカオウレンその3
大野神社にもお参りしました
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大野神社にもお参りしました
三角点は大切に
点名:竜王山、種別等級:四等三角点、標高:604.68
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三角点は大切に
点名:竜王山、種別等級:四等三角点、標高:604.68
ここにもアセビが咲いていました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここにもアセビが咲いていました。
狛坂磨崖仏に向かいます
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
狛坂磨崖仏に向かいます
思っていたより大きくってびっくりしました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
思っていたより大きくってびっくりしました。
1
お地蔵さんもありました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
お地蔵さんもありました。
狛坂寺の石垣もありました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
狛坂寺の石垣もありました。
林道に出てきました
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
林道に出てきました
これも大きな観音様でした
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
これも大きな観音様でした
1
雨がひどくなってきて、ゆっくり見れませんでした。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雨がひどくなってきて、ゆっくり見れませんでした。

感想/記録

3/31ちょうど会社が休みだったので、山歩きしてきました。
地元の湖北の山は、まだ雪山なので、湖南のほうで以前から行ってみたかった金勝アルプスの鶏冠山・竜王山に行きました。もう春の兆しがあればいいかと思って・・・

花を探しましたが、まだ時期が早そうで、イワウチワは葉っぱだけでしたが、バイカオウレンの花がありました。あと、アセビの花がいくつか見られました。

天候はあまりよくなく、曇りから昼ごろ雨となりましたが、序盤、曇りの中、見晴らしはもう少しでしたが、岩たっぷりのあまり湖北では見られない風景で、面白かったです。
岩が印象的なところでは、いままで、岩籠山辺りしか行ったことがありませんが、御在所あたりもこんな感じなのでしょうか

あと、狛坂磨崖仏は、白洲正子さんの本で読んで、一度行ってみたかったのですが、結構大きな仏様で、感激しました。このような歴史を巡る山歩きもいいものですね。
訪問者数:320人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2011/10/2
投稿数: 1981
2017/4/2 19:36
 白洲正子さん・・・
yo_yonedaさん こんばんは
私は、栗東歴史博物館にあるレプリカで先に狛坂磨崖仏を知りました。
山を歩くようになって現地を訪れたとき、僧坊の跡とあわせて狛坂磨崖仏を拝観し、海を渡って伝わった仏教の足跡が金勝の山に残っていることに感動しました。

大きな磨崖仏だと、大津市の南部に富川磨崖仏があります。「耳だれ不動さん」と親しまれています。

白洲正子さんつながりだと、渡岸寺観音堂(向源寺)の十一面観音さま。
ほんとにお美しい姿をされていますね。
「中でも渡岸寺の十一面観音は、貞観時代のひときわ優れた檀像で、それについては多くの方々が書いていられる。こういう観音に共通しているのは、村の人々によって丁重に祀られている...。」『近江山河抄』より
湖北には、村々で大切にされている観音さまがおられます。御朱印をいただくようになって、お寺巡りも楽しんでいます。
登録日: 2013/10/13
投稿数: 235
2017/4/3 12:47
 Re: 白洲正子さん・・・
こんにちは
大津のほうにも磨崖仏があるのですね。
なかなか大津に行くことは無いですけど、覚えておきます(基本的に高速に乗っていくのは控えているので遠いです・・・)。ありがとうございました。

湖北の観音様は、このごろ、小谷城スマートICの開通記念とかで、公開しているようで、このごろ見に行ったりしています。
http://kitabiwako.jp/event/event_30976/
国宝・重文の観音様とは違いますが、地元の方たちが守られてきた観音様で、いろいろ話を聞いたりするのも楽しいですね。

この記録に関連する登山ルート

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ