また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1097268 全員に公開 ハイキング東海

伊勢平野1周トレイル4th.stage偵察(長野氏城跡めぐり)

日程 2017年04月02日(日) [日帰り]
メンバー
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
3時間44分
休憩
0分
合計
3時間44分
Sスタート地点10:1413:58ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
尾根筋の長野氏城跡から降りて来る尾根筋ルートは最後が判りにくく、ぐるぐる回っていろいろなルートを確かめた。出る分にはいいが初めてそのルートに下から入るにはすごく分かりにくい取り付きだった。
その他周辺情報歩きでの長野氏城跡4箇所偵察終了後、車で長野峠のあたりをいろいろ偵察した。
明治時代・昭和・平成の3つのトンネルが存在していたことが判り面白かった。
特に明治のトンネルは遺跡のようで森の中に忽然と姿を現したときは厳粛な気持ちになった。
その後、車で伊賀越えの道を使い亀山へ行き関富士・観音山あたりを偵察して天名の湯(550円)で汗を流して帰った。
過去天気図(気象庁) 2017年04月の天気図 [pdf]

写真

ここに車を停めてスタート
2017年04月02日 10:16撮影 by SH-04G, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここに車を停めてスタート
3つの城跡の入り口
2017年04月02日 10:21撮影 by SH-04G, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
3つの城跡の入り口
石垣の名残り?
2017年04月02日 10:22撮影 by SH-04G, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
石垣の名残り?
1つ目の東の城跡へ
2017年04月02日 10:26撮影 by SH-04G, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
1つ目の東の城跡へ
のっぺりした小さな規模だった
2017年04月02日 10:30撮影 by SH-04G, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
のっぺりした小さな規模だった
中の城跡へ
2017年04月02日 10:42撮影 by SH-04G, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
中の城跡へ
ここが規模としては3つの中で一番大きかった。
2017年04月02日 10:42撮影 by SH-04G, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここが規模としては3つの中で一番大きかった。
堀切跡
2017年04月02日 10:43撮影 by SH-04G, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
堀切跡
平らな主郭跡?
2017年04月02日 10:44撮影 by SH-04G, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
平らな主郭跡?
1
後ろは土塁
2017年04月02日 10:45撮影 by SH-04G, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
後ろは土塁
1
西の城跡
2017年04月02日 10:51撮影 by SH-04G, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
西の城跡
ここは3つの城跡のなかで一番高いけれど規模は小さかった
2017年04月02日 10:52撮影 by SH-04G, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここは3つの城跡のなかで一番高いけれど規模は小さかった
すぐ奥で作業中のおじさんがいた。
城の歴史をいろいろ教えてくれた。勉強になりました!
2017年04月02日 10:54撮影 by SH-04G, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
すぐ奥で作業中のおじさんがいた。
城の歴史をいろいろ教えてくれた。勉強になりました!
北に降りるとお墓
2017年04月02日 11:00撮影 by SH-04G, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
北に降りるとお墓
ロードに出る。奥の山の向こう側に目無地蔵尊がある。
2017年04月02日 11:08撮影 by SH-04G, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ロードに出る。奥の山の向こう側に目無地蔵尊がある。
集落に降りてきた。
公衆トイレチェック
2017年04月02日 11:17撮影 by SH-04G, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
集落に降りてきた。
公衆トイレチェック
次にあの尾根にある長野氏城跡を目指します。
2017年04月02日 11:17撮影 by SH-04G, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
次にあの尾根にある長野氏城跡を目指します。
梅と中の城跡のあった山
2017年04月02日 11:19撮影 by SH-04G, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
梅と中の城跡のあった山
この看板に従って進む
2017年04月02日 11:21撮影 by SH-04G, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この看板に従って進む
このルートで合っているのか不安になったら看板発見。
2017年04月02日 11:27撮影 by SH-04G, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
このルートで合っているのか不安になったら看板発見。
でもここは谷筋を上がっていくロード・・・右上の尾根筋にある三角点を取りたいのだが・・・と思案していると階段
2017年04月02日 11:29撮影 by SH-04G, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
でもここは谷筋を上がっていくロード・・・右上の尾根筋にある三角点を取りたいのだが・・・と思案していると階段
登ってみたらソーラーでもその後ろは藪で入れず。
2017年04月02日 11:30撮影 by SH-04G, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登ってみたらソーラーでもその後ろは藪で入れず。
仕方なく先ほどの谷筋ロードをつめていく
2017年04月02日 11:36撮影 by SH-04G, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
仕方なく先ほどの谷筋ロードをつめていく
看板はあるので進む。林道はここで終わり
2017年04月02日 11:45撮影 by SH-04G, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
看板はあるので進む。林道はここで終わり
谷筋登山道は踏み跡薄い
2017年04月02日 11:47撮影 by SH-04G, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
谷筋登山道は踏み跡薄い
いろいろなルートが合流?
2017年04月02日 11:58撮影 by SH-04G, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
いろいろなルートが合流?
しっかりしたルートになった。
2017年04月02日 12:03撮影 by SH-04G, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
しっかりしたルートになった。
鉄塔の向こう側の山が長野城跡のようだ
2017年04月02日 12:14撮影 by SH-04G, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鉄塔の向こう側の山が長野城跡のようだ
到着して説明文
2017年04月02日 12:20撮影 by SH-04G, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
到着して説明文
伊勢平野・霞んで遠くは見えず
2017年04月02日 12:21撮影 by SH-04G, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
伊勢平野・霞んで遠くは見えず
この城跡は結構大きな規模だった
2017年04月02日 12:21撮影 by SH-04G, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この城跡は結構大きな規模だった
奥に下りていく。
2017年04月02日 12:22撮影 by SH-04G, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
奥に下りていく。
車はここまで上がれるようだ。
トイレもある
2017年04月02日 12:24撮影 by SH-04G, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
車はここまで上がれるようだ。
トイレもある
そのスペースにはさらに次の三角点に通じる登山道があった。
これがあるか確認したかったのだ。
2017年04月02日 12:26撮影 by SH-04G, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
そのスペースにはさらに次の三角点に通じる登山道があった。
これがあるか確認したかったのだ。
登ってきたルートを降りていく途中、笠取山方面
2017年04月02日 12:38撮影 by SH-04G, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登ってきたルートを降りていく途中、笠取山方面
下りは尾根筋を使った。先ほど発見できなかった尾根筋取り付きが判るはず!
途中テープ
2017年04月02日 12:54撮影 by SH-04G, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下りは尾根筋を使った。先ほど発見できなかった尾根筋取り付きが判るはず!
途中テープ
しっかりしたルート
2017年04月02日 13:01撮影 by SH-04G, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
しっかりしたルート
三角点も無事ゲットしさらに降りていく。
2017年04月02日 13:11撮影 by SH-04G, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三角点も無事ゲットしさらに降りていく。
十字の踏み跡を進むとすぐ下にロード。
2017年04月02日 13:19撮影 by SH-04G, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
十字の踏み跡を進むとすぐ下にロード。
ここに出たがどうも釈然としないので先ほどの十字がそれぞれ何処につながっているか確認することにした。
2017年04月02日 13:19撮影 by SH-04G, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここに出たがどうも釈然としないので先ほどの十字がそれぞれ何処につながっているか確認することにした。
ここがあやしいが・・・
2017年04月02日 13:23撮影 by SH-04G, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここがあやしいが・・・
結局ここにつながっていたのか・・でも公営住宅の裏なのであまり大っぴらに通るのは気が引けるルートだ
2017年04月02日 13:35撮影 by SH-04G, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
結局ここにつながっていたのか・・でも公営住宅の裏なのであまり大っぴらに通るのは気が引けるルートだ
ここも行き止まり十字の最後のひとつも行き止まりだったので結局最初に降りたルートが正解のようだ。
2017年04月02日 13:46撮影 by SH-04G, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここも行き止まり十字の最後のひとつも行き止まりだったので結局最初に降りたルートが正解のようだ。
長野氏城跡4つ偵察後長野峠を偵察。
明治時代のトンネルが遺跡のようで素晴らしかった。
2017年04月02日 15:24撮影 by SH-04G, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
長野氏城跡4つ偵察後長野峠を偵察。
明治時代のトンネルが遺跡のようで素晴らしかった。
1
天名の湯
2017年04月02日 18:33撮影 by SH-04G, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
天名の湯

感想/記録

初めてのルートは面白い!
伊勢平野1周トレイル4th.stageはこれでほぼルート確定できました。
訪問者数:291人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

林道 三角点 地蔵 トンネル
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ