また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1097999 全員に公開 積雪期ピークハント/縦走鳥海山

鳥海山「念願のスノーブリッジを歩く」湯の台冬季閉鎖地点より

日程 2017年04月02日(日) [日帰り]
メンバー
天候深夜→雪、濃霧
早朝→曇り時々小雪
午前→ガスのちくもり時々晴れ、時々小雪
午後→曇り時々晴れのち曇り時々雪
アクセス
利用交通機関
車・バイク
山形県道368号鳥海公園青沢線「鳥海高原ライン」
冬季閉鎖地点前に駐車
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
10時間6分
休憩
1時間44分
合計
11時間50分
S鳥海高原ライン冬季閉鎖地点02:5205:21滝ノ小屋05:4509:03行者岳09:52鳥海山10:4111:00七高山11:0411:34行者岳12:49滝ノ小屋13:1614:42鳥海高原ライン冬季閉鎖地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
●湯の台冬季閉鎖地点(鳥海高原ライン)〜滝ノ小屋
特に危険個所はない。
樹林帯にはピンクテープが程よい感じに付いているのでルートファインディングはさほど難しくはない。
登りは濃霧と雪で一時前が見えない状況にもなった。
ツボ足とスノーシュー使用。

●滝ノ小屋〜冬季尾根(そろばん尾根?)〜外輪山(行者岳)
アイゼン、ピッケル使用
新雪が積もり、深い所は脛上の場所があり、そろばん尾根は一部ブッシュが見えるところを目印に登る。

●外輪山〜新山〜七高山
今回の核心部、外輪山からスノーブリッジへの下降、夏道と同じ場所からの下降だが、雪壁に沿って降りる、雪は安定していているようだが、上部からの落雪、滑落には十分に注意。
新山山頂へは雪が付いて登りやすい。
その他周辺情報湯の台温泉鳥海山荘
日帰り入浴
 大人(中学生以上) 510円
 子供 160円
日帰り入浴は11:00〜21:00

詳しくはこちら↓
http://www.mokkedano.net/spot/145

鳥海山荘HP↓
http://www.choukai.jp/choukaisansou/
過去天気図(気象庁) 2017年04月の天気図 [pdf]

写真

予定12時間コースなので余裕をもって3時前に出発
鳥海高原ライン冬季閉鎖地点前にはすでに5台ほど駐車してあった。
2017年04月02日 02:52撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
予定12時間コースなので余裕をもって3時前に出発
鳥海高原ライン冬季閉鎖地点前にはすでに5台ほど駐車してあった。
やっと明るくなってきた
まだ真っ暗の中、濃霧に思わぬ降雪で一時前が見えなくなりそうになったが、なんとかルートは間違わなかったようだ。
2017年04月02日 05:07撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
やっと明るくなってきた
まだ真っ暗の中、濃霧に思わぬ降雪で一時前が見えなくなりそうになったが、なんとかルートは間違わなかったようだ。
2
滝ノ小屋の到着
泊まっている人は多そう
2017年04月02日 05:20撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
滝ノ小屋の到着
泊まっている人は多そう
5
小雪は降っているものの東の空には青空も。
2017年04月02日 05:42撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小雪は降っているものの東の空には青空も。
3
小屋に泊まっていたという二人組
この後ずっとトレースを辿らせてもらうことに
本当に助かりました。
2017年04月02日 06:24撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小屋に泊まっていたという二人組
この後ずっとトレースを辿らせてもらうことに
本当に助かりました。
6
天気はガスったり小雪降ったり
2017年04月02日 06:33撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
天気はガスったり小雪降ったり
いいぞ、晴れろ〜
2017年04月02日 06:56撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
いいぞ、晴れろ〜
6
芸術的なシュカブラ
2017年04月02日 06:56撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
芸術的なシュカブラ
10
眼下には雲海
2017年04月02日 06:56撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
眼下には雲海
7
外輪山を越えた雲が舞う
2017年04月02日 08:11撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
外輪山を越えた雲が舞う
8
月山森の向こうには日本海も見えた
2017年04月02日 08:12撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
月山森の向こうには日本海も見えた
6
鳳来山から尾根が続く
まだ小さくだが滝ノ小屋も見える
2017年04月02日 08:26撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鳳来山から尾根が続く
まだ小さくだが滝ノ小屋も見える
7
先週雪が降って雪が多い
2017年04月02日 08:26撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
先週雪が降って雪が多い
1
雲が形がカッコいい
2017年04月02日 08:32撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雲が形がカッコいい
3
お、外輪山までもう少し
2017年04月02日 08:35撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
お、外輪山までもう少し
6
太陽が虹色
2017年04月02日 08:35撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
太陽が虹色
1
外輪山(行者岳)着いた
丁度ガスも晴れて来た
2017年04月02日 09:03撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
外輪山(行者岳)着いた
丁度ガスも晴れて来た
9
最高の眺めだ
2017年04月02日 09:05撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
最高の眺めだ
5
千蛇谷
一面真っ白の千蛇谷見たかったんだよな
2017年04月02日 09:07撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
千蛇谷
一面真っ白の千蛇谷見たかったんだよな
10
へぇ、積雪期の新山はこんな状態なのか
御室も雪に埋もれて気づかないな
2017年04月02日 09:07撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
へぇ、積雪期の新山はこんな状態なのか
御室も雪に埋もれて気づかないな
11
外輪山を歩く
2017年04月02日 09:11撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
外輪山を歩く
6
新山
中央に人影が見える
2017年04月02日 09:25撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
新山
中央に人影が見える
7
外輪山と千蛇谷
圧倒的スケール
2017年04月02日 09:25撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
外輪山と千蛇谷
圧倒的スケール
12
えびだらけだ(笑)
2017年04月02日 09:25撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
えびだらけだ(笑)
4
おおお!
これが噂のスノーブリッジか!
デカイ!夏しか見たことがなかったが、こんなに大きいとは
2017年04月02日 09:27撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
おおお!
これが噂のスノーブリッジか!
デカイ!夏しか見たことがなかったが、こんなに大きいとは
14
スノーブリッジがあるからか、新山が低く見える
2017年04月02日 09:27撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
スノーブリッジがあるからか、新山が低く見える
5
外輪山からの下降ポイント
大丈夫かここ
2017年04月02日 09:28撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
外輪山からの下降ポイント
大丈夫かここ
10
立派なエビのしっぽ
2017年04月02日 09:30撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
立派なエビのしっぽ
4
下降ポイントに着いた
雪が付いているとあまり高度感が感じられない。
2017年04月02日 09:32撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下降ポイントに着いた
雪が付いているとあまり高度感が感じられない。
6
慎重に下降する
傾斜がきつい所はフロントポイントで下降
2017年04月02日 09:35撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
慎重に下降する
傾斜がきつい所はフロントポイントで下降
2
下から見上げてみる
登って行った方が少し見えるがあの辺りが一番傾斜がキツイ
2017年04月02日 09:39撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下から見上げてみる
登って行った方が少し見えるがあの辺りが一番傾斜がキツイ
5
スノーブリッジに登り、新山へ向かう
先行の二人組、何度も被写体になってしまっています
2017年04月02日 09:42撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
スノーブリッジに登り、新山へ向かう
先行の二人組、何度も被写体になってしまっています
1
新山の山頂へ
ガスってしまったよ…泣
2017年04月02日 09:52撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
新山の山頂へ
ガスってしまったよ…泣
積雪期、新山初登頂!
2017年04月02日 09:54撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
積雪期、新山初登頂!
12
新山から見える目の前にピーク
確か胎内くぐりがある場所だけど、穴らしきものがあるが判断が付かないな
2017年04月02日 09:55撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
新山から見える目の前にピーク
確か胎内くぐりがある場所だけど、穴らしきものがあるが判断が付かないな
スノーブリッジがあるおかげで新山に登るのはとても簡単だ。
2017年04月02日 09:56撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
スノーブリッジがあるおかげで新山に登るのはとても簡単だ。
2
登頂記念に自撮り
2017年04月02日 10:05撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登頂記念に自撮り
16
山頂で晴れ間を待ったかいがあった!
となりの偽ピーク
あっちの方が高い?いいやそんなことはない!
2017年04月02日 10:15撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂で晴れ間を待ったかいがあった!
となりの偽ピーク
あっちの方が高い?いいやそんなことはない!
5
外輪山の雪壁
独特の造形美になる
2017年04月02日 10:20撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
外輪山の雪壁
独特の造形美になる
8
ピッケル君も良い被写体
2017年04月02日 10:20撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ピッケル君も良い被写体
10
外輪山(七高山)
2017年04月02日 10:20撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
外輪山(七高山)
8
人が居て助かった
2017年04月02日 10:25撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
人が居て助かった
8
日本海と酒田市、遊佐町
2017年04月02日 10:28撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
日本海と酒田市、遊佐町
6
空を飛んでいるようだ
2017年04月02日 10:28撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
空を飛んでいるようだ
8
これは…どこ撮ったんだっけ^^;
2017年04月02日 10:39撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
これは…どこ撮ったんだっけ^^;
1
新山山頂
名残惜しいがそろそろ下山開始
2017年04月02日 10:41撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
新山山頂
名残惜しいがそろそろ下山開始
1
帰りに七高山まで足を延ばす
またガスってしまい、何も見えず
2017年04月02日 10:59撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
帰りに七高山まで足を延ばす
またガスってしまい、何も見えず
1
滝ノ小屋から後姿を追っかける形になってしまった。
お二人には感謝。
2017年04月02日 11:34撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
滝ノ小屋から後姿を追っかける形になってしまった。
お二人には感謝。
4
お二人と別れて行者岳から冬季尾根(そろばん尾根?)を下山します。
遥か下には滝ノ小屋がちぃ〜さく見える
2017年04月02日 11:48撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
お二人と別れて行者岳から冬季尾根(そろばん尾根?)を下山します。
遥か下には滝ノ小屋がちぃ〜さく見える
3
一面真っ白
晴れていれば絶景だが、ガスってしまうと危険地帯へ
2017年04月02日 12:30撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
一面真っ白
晴れていれば絶景だが、ガスってしまうと危険地帯へ
2
BCスキーヤーがあっと言う間に下って行く、羨ましい。
2017年04月02日 12:38撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
BCスキーヤーがあっと言う間に下って行く、羨ましい。
3
滝ノ小屋で小休止
行者岳からは1時間
登りは3時間かかったのにね
2017年04月02日 12:50撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
滝ノ小屋で小休止
行者岳からは1時間
登りは3時間かかったのにね
3
様々なトレースが付いている
今日も賑わったようだ
2017年04月02日 13:25撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
様々なトレースが付いている
今日も賑わったようだ
1
朝(深夜)は暗くてわからなかったが木々が切れている所を通って来たのか。
2017年04月02日 13:37撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
朝(深夜)は暗くてわからなかったが木々が切れている所を通って来たのか。
2
滝ノ小屋からスタート地点まで約5km
長い…
2017年04月02日 14:15撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
滝ノ小屋からスタート地点まで約5km
長い…
1
早朝は締まってツボ足でも問題はなったが気温が上がり緩んでしまった。
ツボ足とスノーシュー
ツボ足だと20cmは沈んでかなり歩き辛そうだ
2017年04月02日 14:24撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
早朝は締まってツボ足でも問題はなったが気温が上がり緩んでしまった。
ツボ足とスノーシュー
ツボ足だと20cmは沈んでかなり歩き辛そうだ
2
無事に下山
12時間もかかったが、とても充実した山行になった。
2017年04月02日 14:39撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
無事に下山
12時間もかかったが、とても充実した山行になった。
5
撮影機材:

感想/記録

鳥海山のスノーブリッジがどうしても見たい。
しかし日帰りで行けるだろうかと迷っていたところ、先月のレコで日帰りで登られた方が居た。湯の台冬季閉鎖地点からの登頂、往復約20km、これなら何とか日帰りでもいけそうと判断した。問題は先週降っただろう新雪の状況だ、雪崩事故も各地で起こっているし、十分注意しないと。

往復12時間と見積もったので、余裕をもってAM3:00時前に出発。
濃い濃霧に雪が降り出し、一時は前も見えなくなる状況になった。
ふと前方右からヘッデンの灯りが見える、近づいてみると同じ山頂を目指している方だった。この状況で道を間違ってしまったらしい。
前日のトレースがまだうっすらと残っていたのでそれを辿り登る、空が明るくなったころに滝ノ小屋に到着。このルートは登るの楽だったな、去年の2月に鳳来山経由で滝ノ小屋まで登ったが、もっとキツかった覚えがあるぞ。

休憩を取りつつ、アイゼン、ピッケルに装備を変え出発する。
丁度、滝ノ小屋に泊まった男女二人組が先行していくのが見えたので後を追いかけて登り始めた。天気は回復傾向だが小雪が降ったり、ガスったりと状況は様々。
冬季は夏道ではなく傾斜が緩い尾根(そろばん尾根?)を登る。所々雪が深い場所があったり、クラストしていたりしているのでアイゼン、ピッケルは必須。

外輪山に着くと丁度ガスが晴れて、青空が広がる、今日は運が良いようだ。
外輪山の独特の雪壁、新山、千蛇谷の景色はまさに圧巻だ。夏と冬では全く雰囲気が違って面白い。

積雪期鳥海山の核心部と言えば外輪山からの下降、今回スノーブリッジへ降りる場所は夏道と同じ場所であるが下降には十分注意した、雪は安定しているようだったが、上部からの落雪と滑落には要注意、傾斜がキツイ所はフロントポイントで対処した。

念願のスノーブリッジ歩き、と楽しみにしていたところ、ガスがかかり雪も降りだした、Nooo!ガスの中を歩いて行くと、あれ、もう新山山頂?なんか近くないですかね。雪が付いていると新山の登りがこれほど楽だったとは。夏は岩だらけで一苦労しますが、岩も雪で埋まり、スノーブリッジもあるので山頂はあっと言う間でした。
ガスの中、先行していた二人とピークを踏む。ガスで何も見えないのが残念だ。
どうしても景色が見たいので山頂で晴れ間を待つ。しばらくするとガスが切れて晴れ間が覗いた。無事に山頂からの眺めも堪能することができて満足した。名残惜しいが下山しましょうか、帰りに七高山に寄ってから下山、帰りは本当に楽なのだが、距離が長い。予想通り12時間と長丁場と行程となりましたが、とても充実した山行になりました。
訪問者数:826人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2014/5/7
投稿数: 785
2017/4/3 23:55
 外輪山で
スライドしました(^_^)

雲が流れて感動の青空でしたね♪あれから七高山、そして新山へ、山頂付近で青空待ちしながらだいぶゆっくり過ごしました。

先日は石見堂、赤見堂を歩く際、manimaniさんのレコを随分参考にさせていただきました。その節もありがとうございました♪

またどこかのお山でお会いできそうですね(^_^)
登録日: 2013/4/17
投稿数: 206
2017/4/4 0:48
 またしても!
カブりましたね!(σ゚∀゚)σ
ほんとにすごい景色でしたよね〜♪
まだ余韻にドップリ浸っています(笑)
でも、最後の激重ラッセルもセットで思い出します(^_^;)
あ、朝のトレースありがとうございました!
おかげで何も考えずに小屋まで歩けました^ ^
きっとまたどこかでお会いするでしょうね!
登録日: 2013/11/17
投稿数: 442
2017/4/4 12:28
 お疲れ様でした!
manimaniさん、はじめまして(^_^)

外輪稜線でお会いしたnabeharuと申します。皆さんの後を登っていましたが、稜線と新山山頂で晴れに当たって良かったですね(*^^*)歩きで日帰りとは凄いです!

蔵王周辺の山々を歩かれているようですが、鳥海山にも度々訪れているようですので、またお会い出来ればと思います。

お疲れ様でした(^_^)
登録日: 2013/12/9
投稿数: 430
2017/4/5 6:38
 Re: 外輪山で
chee2005さん、おはようございます。返信遅くなりました。
一時はガスで眺めは諦めようかと思いましたが、お互い素敵な青空を見れて良かったですね。自分も山頂でゆっくり過ごさせてもらいました
赤見堂、自分も初めて訪れましたが良かったですよね、あの雪原は素晴らしいものです
きっとまたお会いできるでしょう、その説はよろしくお願いします。
登録日: 2013/12/9
投稿数: 430
2017/4/5 6:44
 Re: またしても!
TAKSPEEDさん、おはようございます。返信遅くなりました。
まさかまた登られているとは思いませんでしたよ
景色最高でしたね
そして念願のスノーブリッジ歩きができて大満足でした。
帰りの激重ラッセルは参りましたね
こちらこそまたお会いしたらよろしくお願いします!
登録日: 2013/12/9
投稿数: 430
2017/4/5 6:49
 Re: お疲れ様でした!
nabeharuさん、おはようございます、そして初めまして。
なんと、外輪山でお話したのがnabeharuさんだったとは、何度かレコも拝見させてもらったことがあります。
稜線ではガスが晴れそうになかったですが、その後無事に晴れた ようで良かったですね。
冬は近場の蔵王が多いですが、鳥海山も大好きなので毎年訪れています。
またお会いしたらこちらこそよろしくお願いします!
お互いお疲れ様でした

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ