また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1100703 全員に公開 山滑走日光・那須・筑波

奥白根山 BC東面中央ルンゼ 滑走記録

日程 2017年04月06日(木) [日帰り]
メンバー , その他メンバー1人
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
丸沼高原スキー場中央駐車場に駐車
8:30始発ロープウェイにて山頂駅〜登山道口へ
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 1.0〜1.1(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち52%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
6時間24分
休憩
1時間6分
合計
7時間30分
S日光白根山ロープウェイ山頂駅08:5209:40大日如来分岐09:4109:55地獄ナギ10:1112:45奥白根山13:3414:14五色沼16:22丸沼高原スキー場G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
山頂までのトレースはしっかりありました。トレース上は踏み抜きませんが一歩ズレると踏み抜きます。
森林限界手前のトラバースラインはデブリが溜まっているところが数か所ありました。
過去天気図(気象庁) 2017年04月の天気図 [pdf]

写真

快晴!大汗予想、アンダーとミドルのみでスタート
2017年04月06日 08:47撮影 by Canon IXY 640, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
快晴!大汗予想、アンダーとミドルのみでスタート
1
今日の相棒、水上の山友(スノーボーダー)
2017年04月06日 08:48撮影 by Canon IXY 640, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今日の相棒、水上の山友(スノーボーダー)
1
私はショートスキー(162c)+ショートスキン(BDグライドライトキッカー)
2017年04月06日 08:48撮影 by Canon IXY 640, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
私はショートスキー(162c)+ショートスキン(BDグライドライトキッカー)
1
2週間前(撤退)はこの鳥居くぐれませんでした
2017年04月06日 08:51撮影 by Canon IXY 640, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
2週間前(撤退)はこの鳥居くぐれませんでした
1
結局ショートスキンでは登れず、アイゼン付けてシートラとなりました
2017年04月06日 09:27撮影 by Canon IXY 640, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
結局ショートスキンでは登れず、アイゼン付けてシートラとなりました
1
大広河原へのドロップポイント、こちらは半日コースで今後行ってみたい
2017年04月06日 10:01撮影 by Canon IXY 640, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大広河原へのドロップポイント、こちらは半日コースで今後行ってみたい
1
トラバースライン、雪崩ている箇所が複数ありました
2017年04月06日 10:30撮影 by Canon IXY 640, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
トラバースライン、雪崩ている箇所が複数ありました
1
真新しい雪崩、このトラバースは一番慎重になりました
2017年04月06日 10:44撮影 by Canon IXY 640, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
真新しい雪崩、このトラバースは一番慎重になりました
1
霞んでいますが左に上州武尊山、右に至仏山が見えます(肉眼でははっきりと見えました)
2017年04月06日 11:20撮影 by Canon IXY 640, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
霞んでいますが左に上州武尊山、右に至仏山が見えます(肉眼でははっきりと見えました)
1
森林限界を抜けました、風が当たるのでハードシェル着用します
2017年04月06日 11:49撮影 by Canon IXY 640, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
森林限界を抜けました、風が当たるのでハードシェル着用します
相棒はスノーシューですが、私はアイゼンつぼ足、雪が腐って踏み抜くのでワカン装着しました
2017年04月06日 12:32撮影 by Canon IXY 640, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
相棒はスノーシューですが、私はアイゼンつぼ足、雪が腐って踏み抜くのでワカン装着しました
岩場を越えてあと200m
2017年04月06日 12:38撮影 by Canon IXY 640, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
岩場を越えてあと200m
下山までお守りください
2017年04月06日 12:42撮影 by Canon IXY 640, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下山までお守りください
山頂までもう一息、雪で岩の隙間が埋まっているので夏よりもピークハントは全然楽です
2017年04月06日 12:45撮影 by Canon IXY 640, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂までもう一息、雪で岩の隙間が埋まっているので夏よりもピークハントは全然楽です
2
ルンゼを上から覗く
2017年04月06日 12:53撮影 by Canon IXY 640, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ルンゼを上から覗く
2
水上のUD
2017年04月06日 12:57撮影 by Canon IXY 640, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
水上のUD
2
奥白根山は4回目、山頂板は抜けていました
2017年04月06日 12:59撮影 by Canon IXY 640, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
奥白根山は4回目、山頂板は抜けていました
2
山頂北側から20mほど降りた所が広くなっているのでまずはそこまで岩場を降りて滑走準備
2017年04月06日 12:53撮影 by Canon IXY 640, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂北側から20mほど降りた所が広くなっているのでまずはそこまで岩場を降りて滑走準備
標高差70m距離140mほど降りた所で北東面ルンゼとの分岐、北東面ルンゼは狭く岩も露出していました
2017年04月06日 13:38撮影 by Canon IXY 640, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
標高差70m距離140mほど降りた所で北東面ルンゼとの分岐、北東面ルンゼは狭く岩も露出していました
ここまで来ると斜度も緩やかになり気持ちよく滑れます
2017年04月06日 13:40撮影 by Canon IXY 640, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここまで来ると斜度も緩やかになり気持ちよく滑れます
振り返って、デブリ多し!
2017年04月06日 13:42撮影 by Canon IXY 640, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
振り返って、デブリ多し!
1
樹林帯入り口もスキーヤーズレフトはだいぶ崩れていました
2017年04月06日 13:46撮影 by Canon IXY 640, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
樹林帯入り口もスキーヤーズレフトはだいぶ崩れていました
奥白根山ありがとう!
2017年04月06日 13:55撮影 by Canon IXY 640, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
奥白根山ありがとう!
五色沼が見えてきました
2017年04月06日 13:55撮影 by Canon IXY 640, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
五色沼が見えてきました
さて最後の難関、弥陀ヶ池への登り返し110m、これさえなければと思う・・・
2017年04月06日 14:47撮影 by Canon IXY 640, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
さて最後の難関、弥陀ヶ池への登り返し110m、これさえなければと思う・・・
1
五色沼から登り返した後、弥陀ヶ池へは降らず頑張ってトラバース(池まで降りてしまうとまた40mの登り返すハメになる)
2017年04月06日 16:03撮影 by Canon IXY 640, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
五色沼から登り返した後、弥陀ヶ池へは降らず頑張ってトラバース(池まで降りてしまうとまた40mの登り返すハメになる)
1
賽の磧から旧ゲレンデを350mほど滑り降りるとゴールドコース上部に接続します、あとは一気に山麓まで
2017年04月06日 16:03撮影 by Canon IXY 640, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
賽の磧から旧ゲレンデを350mほど滑り降りるとゴールドコース上部に接続します、あとは一気に山麓まで
1
下山後の赤コーラはお約束(^^)v
2017年04月06日 16:35撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下山後の赤コーラはお約束(^^)v
1
撮影機材:

感想/記録





2週間前に撤退した奥白根山の再チャレンジ

山頂から五色沼までと、弥陀ヶ池から山麓まで、滑走距離は大満足でしたが雪はグサグサのストップスノーでした・・・
訪問者数:1214人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ