また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1102858 全員に公開 ハイキング中国山地西部

鷹ノ巣山922m(保垣側から)

日程 2017年04月09日(日) [日帰り]
メンバー 子連れ登山, その他メンバー2人
天候曇り
アクセス
利用交通機関
車・バイク
西条インター方面から国道375号を北上し福富の道の駅を過ぎたところの信号の交差点を道標に従い左折して林道鷹ノ巣線を9kmほど進むと登山口道標あり。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
2時間9分
休憩
36分
合計
2時間45分
S鷹ノ巣山登山入口12:0712:16保垣乗越(自称)13:13鷹の巣山13:4914:52鷹ノ巣山登山入口G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
尾根に上がるまで林道が枝分かれしてますが少し左よりに上がっていけば尾根上へでます。
その他周辺情報西条インターからだと国道375号沿いにあるコンビニで食料品などは購入できます。
過去天気図(気象庁) 2017年04月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 Tシャツ ズボン 靴下 防寒着 雨具 日よけ帽子 ザック 行動食 非常食 飲料 レジャーシート 地図(地形図) コンパス ヘッドランプ 予備電池 GPS ファーストエイドキット 常備薬 保険証 携帯 時計 ストック カメラ

写真

初めて保垣側から登ってみる。県央の森分岐から9.3kmで登山口に着いた。
2017年04月09日 12:00撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
初めて保垣側から登ってみる。県央の森分岐から9.3kmで登山口に着いた。
1
登山口には道標がある。
2017年04月09日 12:04撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山口には道標がある。
林道がいくつかあってどれを登ればいいのやら?
2017年04月09日 12:11撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
林道がいくつかあってどれを登ればいいのやら?
分岐入口の看板のところにある未舗装林道を登っている。その先で左上へ分岐し進む林道を登っていく。するとなだらかな稜
線がみえてきた。古い道標鷹の巣登山道向原町商工会との道標
がある。
2017年04月09日 12:16撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
分岐入口の看板のところにある未舗装林道を登っている。その先で左上へ分岐し進む林道を登っていく。するとなだらかな稜
線がみえてきた。古い道標鷹の巣登山道向原町商工会との道標
がある。
林道を鞍部まで登りきる。
2017年04月09日 12:19撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
林道を鞍部まで登りきる。
林道を鞍部まで登りきると敬郷会の壊れた道標があり右保垣方
面まっすぐ行き止まりとの道標がある。この尾根を歩いた時にこ
こで左へ下って林道鷹ノ巣線に合流し歩いた記憶がある。
2017年04月09日 12:19撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
林道を鞍部まで登りきると敬郷会の壊れた道標があり右保垣方
面まっすぐ行き止まりとの道標がある。この尾根を歩いた時にこ
こで左へ下って林道鷹ノ巣線に合流し歩いた記憶がある。
北へ尾根に沿って登っていく。。鷹ノ巣山山頂まで2.1kmとあ
る。
2017年04月09日 12:20撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
北へ尾根に沿って登っていく。。鷹ノ巣山山頂まで2.1kmとあ
る。
落ち葉が敷き詰められたような快適な尾根歩きが続く。
2017年04月09日 12:24撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
落ち葉が敷き詰められたような快適な尾根歩きが続く。
看板があり振り返ってここより右折保垣方面 直進ハ行き止り
×とある。商工会の看板もある。登りは問題ないだろうがこれ
がないと下りで間違ってまっすぐ下りてしまいそう。
2017年04月09日 12:50撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
看板があり振り返ってここより右折保垣方面 直進ハ行き止り
×とある。商工会の看板もある。登りは問題ないだろうがこれ
がないと下りで間違ってまっすぐ下りてしまいそう。
最後は激登りとなり油断するとスリップして泥んこになる。
2017年04月09日 13:03撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
最後は激登りとなり油断するとスリップして泥んこになる。
ゼイゼイしながら登るとほーちゃんとチーズがいた。
2017年04月09日 13:07撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ゼイゼイしながら登るとほーちゃんとチーズがいた。
1
山頂に到着。霞で遠望は利かない。
2017年04月09日 13:08撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂に到着。霞で遠望は利かない。
1
カタクリはまだまだ。オキナグサは咲いていないというかまだあ
るのかな?。14時前に下山を始める。
2017年04月09日 13:56撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
カタクリはまだまだ。オキナグサは咲いていないというかまだあ
るのかな?。14時前に下山を始める。
アセビが満開だ。
2017年04月09日 13:57撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
アセビが満開だ。
2
変わった松ぼっくり?・・トウヒの実?。
2017年04月09日 14:30撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
変わった松ぼっくり?・・トウヒの実?。
1
右下の林道が近づいてきたところで林道へ下りて下っていく。
2017年04月09日 14:52撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
右下の林道が近づいてきたところで林道へ下りて下っていく。
いくつも林道が枝分かれしてるけど適当に下りていくと車のとこ
ろへ戻ってきた。
2017年04月09日 14:52撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
いくつも林道が枝分かれしてるけど適当に下りていくと車のとこ
ろへ戻ってきた。

感想/記録
by ohkamo

 3週間?家族で山へ登ってないのでほーちゃんのリスエストで鷹ノ巣山へ。ただ昨
日までの雨で林道は伐採&植林作業でぐちゃぐちゃになってるので(おそらく)、県
央の森へ向かう舗装林道の途中で左へ林道鷹ノ巣線へ入り向原へ硫黄山との鞍部を過
ぎて向原側にある登山口から登ることにした。でもなんという名前の登山口なんだろ
う。

 国道375号を西条方面から北上して福富の道の駅を過ぎた信号の先で道標に従い左
折して県央の森方面へ。途中、林道鷹ノ巣線分岐で左へはいり林道鷹ノ巣線へ。舗装
林道だけど早春だからか落ち葉や倒木が多い。

 硫黄山との鞍部を経て星見台(広場・・・杉が育って星はあまり見えなさそう)
を過ぎると右手に鷹ノ巣山登山口との道標がでてくる。林業用の未舗装林道がある。少しその林道へ入って車をとめる。ショベルカーがとまっている。県央の森分岐から9.3km.だった。

 林道はドロドロのところもある。ただいつもの登山口よりはだいぶましだろう。林
道がいくつかあってどれを登ればいいのやら?ママとほーちゃん(11歳)は分岐入口
の看板のところにある(鷹ノ巣山登山入口頂上まで2.7kmの看板あり)右上にあが
る未舗装林道を登っている。その先で右へ登って行っているが方向はどうみても違う
ので呼び戻して左上へ分岐し進む林道を登っていく。するとなだらかな稜線がみえて
きた。古い道標鷹の巣登山道向原町商工会との道標がある。

 林道を鞍部まで登りきると敬郷会の壊れた道標があり右保垣方面まっすぐ行き止ま
りとの道標がある。以前、この尾根を歩いた時にここで左へ下って林道鷹ノ巣線に合
流し歩いた記憶がある。ここから北へ尾根に沿って登っていく。鷹ノ巣山山頂まで
2.1kmとある。左が植林で右が自然林となっている。落ち葉が敷き詰められたよう
な快適な尾根歩きが続く山頂手前の急登以外はそれほどアップダウンがなくゆっくり
登っていく。しばらくするとほーちゃんとチーズ(パピヨン)が先々に行ってしまっ
た。

 ママと二人でゆっくり登る。鳥が多くてあちこちで鳴いているけど種類はさっぱり
わからない。歩き始めて50分で看板があり振り返ってここより右折保垣方面 直進ハ
行き止り×とある。商工会の看板もある。登りは問題ないだろうがこれがないと
下りで間違ってまっすぐ下りてしまいそう。頂上まで500mの道標のところからが
長い。

 最後は激登りとなり油断するとスリップして泥んこになる。ゼイゼイしながら登る
とほーちゃんとチーズがいた。他には女性の団体さんのみ。天気が天気なので少な
い。午後から晴れてくるとのことだったけどどんより曇っていて風があり寒い。気温
は16度をさしているけど。カップ麺など昼食を食べて休む。霞がひどくて展望は良く
ない。カタクリはまだまだ。オキナグサは咲いていないというかまだあるのかな?。

 14時前に下山を始める。登ってきた道を下る。アセビが満開だ。変わった松ぼっく
り?があってなんかの蛹のようにもみえる。なんだろうとみてみる。後で縛らべ見た
けどよくわからない・・トウヒの実?。右下の林道が近づいてきたところで林道へ下
りて下っていく。いくつも林道が枝分かれしてるけど適当に下りていくと車のところ
へ戻ってきた。ちょうど車をとめた林道がコンクリ道にかわる手前のところにでてき
た。静かで快適な尾根歩きを楽しめるよいコースだ。ただここまで県央の森分岐から
鷹ノ巣線を9.3kmも進まないといけない。ただもっと近道もありそう。帰りは向原
へ下りてカンノキ山の北側を通って国道375号へ入りもどった。向原ではカタクリ祭
りをしていた。
訪問者数:341人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ