また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1104243 全員に公開 ハイキング奥多摩・高尾

ミツバツツジ真っ盛り 今熊山〜網代弁天山

日程 2017年04月13日(木) [日帰り]
メンバー
天候晴れ時々曇り
アクセス
利用交通機関
電車
行き:武蔵五日市駅から徒歩
帰り:武蔵増戸駅まで徒歩
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間53分
休憩
1時間18分
合計
7時間11分
S武蔵五日市駅08:2808:49小峰公園バス停09:19336m峰09:46今熊神社(下社)10:0310:46今熊山(呼バワリ山・今熊神社本殿)10:5311:32金剛の滝11:4512:47336m峰12:4913:27小峰公園バス停13:3114:08網代城山14:1114:25網代弁天山14:5715:39武蔵増戸駅G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
ハイキングコースには危険個所はないが、一部ハイキングコースでないところを歩いている。(336mピークから東電変電所横までの巡視路、および弁天洞窟から網代会館までの里道)
過去天気図(気象庁) 2017年04月の天気図 [pdf]

写真

秋川の流れ。少しひんやりして気持ちの良い日だ。
2017年04月13日 08:33撮影 by COOLPIX P7100, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
秋川の流れ。少しひんやりして気持ちの良い日だ。
2
20分で小峰公園下に到着。さくら尾根を上って行く。
2017年04月13日 08:48撮影 by COOLPIX P7100, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
20分で小峰公園下に到着。さくら尾根を上って行く。
3
道端のあちこちにニョキニョキとミミガタテンナンショウ。
2017年04月13日 08:50撮影 by COOLPIX P7100, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
道端のあちこちにニョキニョキとミミガタテンナンショウ。
3
庚申塔もあり、古くからの生活道だったようだ。
2017年04月13日 08:52撮影 by COOLPIX P7100, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
庚申塔もあり、古くからの生活道だったようだ。
2
桜は散り始めているけど見頃が続いている。
2017年04月13日 08:53撮影 by COOLPIX P7100, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
桜は散り始めているけど見頃が続いている。
3
気持ちの良い尾根道だ。
2017年04月13日 08:56撮影 by COOLPIX P7100, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
気持ちの良い尾根道だ。
6
展望も良い。
2017年04月13日 08:57撮影 by COOLPIX P7100, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
展望も良い。
7
足元にはヤマルリソウ。これは少し紅紫色。
2017年04月13日 09:00撮影 by COOLPIX P7100, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
足元にはヤマルリソウ。これは少し紅紫色。
7
馬頭観世音の石塔には文政五年(1822年)と刻まれていた。
2017年04月13日 09:06撮影 by COOLPIX P7100, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
馬頭観世音の石塔には文政五年(1822年)と刻まれていた。
3
小峰公園南西端の336mピークからハイキングコースを外れ、東電巡視路に入る。
2017年04月13日 09:18撮影 by COOLPIX P7100, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小峰公園南西端の336mピークからハイキングコースを外れ、東電巡視路に入る。
鉄塔真下から。
2017年04月13日 09:22撮影 by COOLPIX P7100, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鉄塔真下から。
2
ナガバノスミレサイシンかな?
2017年04月13日 09:27撮影 by COOLPIX P7100, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ナガバノスミレサイシンかな?
3
境界杭や巡視路標に沿って枝尾根を下りて行く。
2017年04月13日 09:31撮影 by COOLPIX P7100, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
境界杭や巡視路標に沿って枝尾根を下りて行く。
最後は急坂。
2017年04月13日 09:34撮影 by COOLPIX P7100, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
最後は急坂。
1
民家脇の耕作地に降り立つ。(道路側から撮ったところ)
2017年04月13日 09:35撮影 by COOLPIX P7100, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
民家脇の耕作地に降り立つ。(道路側から撮ったところ)
今熊山バス停からのハイキングコースに合流。標識満載!
2017年04月13日 09:38撮影 by COOLPIX P7100, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今熊山バス停からのハイキングコースに合流。標識満載!
1
花桃がきれい。
2017年04月13日 09:43撮影 by COOLPIX P7100, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
花桃がきれい。
11
今熊神社前にもきれいな桜。
2017年04月13日 09:45撮影 by COOLPIX P7100, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今熊神社前にもきれいな桜。
5
こちらはヤマザクラか。
2017年04月13日 09:48撮影 by COOLPIX P7100, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こちらはヤマザクラか。
4
斜面一面ミツバツツジ!
2017年04月13日 09:50撮影 by COOLPIX P7100, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
斜面一面ミツバツツジ!
13
時々雲が流れてきて日が陰る。
2017年04月13日 10:01撮影 by COOLPIX P7100, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
時々雲が流れてきて日が陰る。
4
セリバヒエンソウや・・
2017年04月13日 10:02撮影 by COOLPIX P7100, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
セリバヒエンソウや・・
4
色の変わったムラサキケマンも咲いていた。
2017年04月13日 10:02撮影 by COOLPIX P7100, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
色の変わったムラサキケマンも咲いていた。
4
今熊山に向けて上って行く。
2017年04月13日 10:05撮影 by COOLPIX P7100, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今熊山に向けて上って行く。
登山道脇にもミツバツツジ。
2017年04月13日 10:06撮影 by COOLPIX P7100, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山道脇にもミツバツツジ。
5
樹によって微妙に色の違いがある。
2017年04月13日 10:09撮影 by COOLPIX P7100, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
樹によって微妙に色の違いがある。
5
芽吹きの樹とともに。
2017年04月13日 10:12撮影 by COOLPIX P7100, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
芽吹きの樹とともに。
5
ミツバツツジ観賞はここまで。
2017年04月13日 10:15撮影 by COOLPIX P7100, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ミツバツツジ観賞はここまで。
2
林内にはマルバスミレ(?)。
2017年04月13日 10:19撮影 by COOLPIX P7100, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
林内にはマルバスミレ(?)。
3
タチツボスミレは至る所で咲いていたが、ここは揃っていたので集合写真をパチリ。
2017年04月13日 10:27撮影 by COOLPIX P7100, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
タチツボスミレは至る所で咲いていたが、ここは揃っていたので集合写真をパチリ。
4
杉林を抜け、展望が開ける。
2017年04月13日 10:39撮影 by COOLPIX P7100, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
杉林を抜け、展望が開ける。
今熊山園地にはトイレもある。
2017年04月13日 10:39撮影 by COOLPIX P7100, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今熊山園地にはトイレもある。
南側の山は採石場で、時々轟音が響く。
2017年04月13日 10:40撮影 by COOLPIX P7100, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
南側の山は採石場で、時々轟音が響く。
今熊山頂上広場。
2017年04月13日 10:45撮影 by COOLPIX P7100, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今熊山頂上広場。
本当の頂上には今熊神社が鎮座している。
2017年04月13日 10:45撮影 by COOLPIX P7100, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
本当の頂上には今熊神社が鎮座している。
1
ミヤマシキミ。
2017年04月13日 11:04撮影 by COOLPIX P7100, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ミヤマシキミ。
3
薄紅色がきれい、ヒナスミレか。
2017年04月13日 11:08撮影 by COOLPIX P7100, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
薄紅色がきれい、ヒナスミレか。
6
これはナガバノスミレサイシンか・・
2017年04月13日 11:16撮影 by COOLPIX P7100, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
これはナガバノスミレサイシンか・・
4
葉がとても大きい。
2017年04月13日 11:17撮影 by COOLPIX P7100, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
葉がとても大きい。
4
ミヤマカタバミもたくさん咲いていた。
2017年04月13日 11:20撮影 by COOLPIX P7100, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ミヤマカタバミもたくさん咲いていた。
8
金剛の滝へ向かう。
2017年04月13日 11:23撮影 by COOLPIX P7100, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
金剛の滝へ向かう。
赤い雄しべは取れ、白い萼片だけ残ったハナネコノメ。
2017年04月13日 11:26撮影 by COOLPIX P7100, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
赤い雄しべは取れ、白い萼片だけ残ったハナネコノメ。
7
ユリワサビはたくさん咲いていた。
2017年04月13日 11:28撮影 by COOLPIX P7100, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ユリワサビはたくさん咲いていた。
9
かなり老朽化した木橋を慎重に渡って金剛の滝へ。手前の橋は避けて左岸を歩いた。
2017年04月13日 11:30撮影 by COOLPIX P7100, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
かなり老朽化した木橋を慎重に渡って金剛の滝へ。手前の橋は避けて左岸を歩いた。
4
金剛の滝(女滝)。これでお仕舞ではなく右にトンネルがある。
2017年04月13日 11:32撮影 by COOLPIX P7100, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
金剛の滝(女滝)。これでお仕舞ではなく右にトンネルがある。
5
岩をくり抜いた人一人が屈んで通れる穴で、濡れているので足元注意。鎖もある。
2017年04月13日 11:34撮影 by COOLPIX P7100, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
岩をくり抜いた人一人が屈んで通れる穴で、濡れているので足元注意。鎖もある。
6
抜けると、金剛の滝(男滝)が姿を現す。
2017年04月13日 11:35撮影 by COOLPIX P7100, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
抜けると、金剛の滝(男滝)が姿を現す。
6
トンネルの上には尾根に続くハシゴが見える。
2017年04月13日 11:37撮影 by COOLPIX P7100, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
トンネルの上には尾根に続くハシゴが見える。
1
男滝の滝壺。
2017年04月13日 11:40撮影 by COOLPIX P7100, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
男滝の滝壺。
3
トンネルの上から男滝を眺める。
2017年04月13日 11:43撮影 by COOLPIX P7100, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
トンネルの上から男滝を眺める。
1
この先は崩壊のため通行止め。
2017年04月13日 11:43撮影 by COOLPIX P7100, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この先は崩壊のため通行止め。
1
赤い雄しべが残っていたハナネコノメ。
2017年04月13日 11:47撮影 by COOLPIX P7100, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
赤い雄しべが残っていたハナネコノメ。
10
ヨゴレネコノメは結実していた。
2017年04月13日 11:49撮影 by COOLPIX P7100, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ヨゴレネコノメは結実していた。
5
この辺り、横木が真新しくなっていた。工事途中らしく、この先は崩れかけた急坂があり、行き違ったグループが難儀していた。
2017年04月13日 11:53撮影 by COOLPIX P7100, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この辺り、横木が真新しくなっていた。工事途中らしく、この先は崩れかけた急坂があり、行き違ったグループが難儀していた。
ミヤマカタバミ。
2017年04月13日 11:56撮影 by COOLPIX P7100, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ミヤマカタバミ。
2
ここにも古い石塔が。文政十年(1827年)。
2017年04月13日 12:04撮影 by COOLPIX P7100, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここにも古い石塔が。文政十年(1827年)。
チゴユリが咲き始めていた。
2017年04月13日 12:22撮影 by COOLPIX P7100, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
チゴユリが咲き始めていた。
7
きれいなヤマルリソウを見つけたので再びパチリ。
2017年04月13日 12:52撮影 by COOLPIX P7100, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
きれいなヤマルリソウを見つけたので再びパチリ。
7
小峰公園ふれあい広場に下りて来た。
2017年04月13日 13:04撮影 by COOLPIX P7100, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小峰公園ふれあい広場に下りて来た。
3
さくら尾根の桜がきれいだ。
2017年04月13日 13:06撮影 by COOLPIX P7100, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
さくら尾根の桜がきれいだ。
2
カタクリの季節は終わり。
2017年04月13日 13:08撮影 by COOLPIX P7100, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
カタクリの季節は終わり。
6
ニリンソウが花盛り。
2017年04月13日 13:14撮影 by COOLPIX P7100, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ニリンソウが花盛り。
9
カキドオシや・・
2017年04月13日 13:22撮影 by COOLPIX P7100, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
カキドオシや・・
3
ムラサキケマンが隠れるように咲いていた。
2017年04月13日 13:23撮影 by COOLPIX P7100, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ムラサキケマンが隠れるように咲いていた。
5
ビジターセンターの花桃も春の陽に輝いていた。
2017年04月13日 13:26撮影 by COOLPIX P7100, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ビジターセンターの花桃も春の陽に輝いていた。
4
工業団地北側の小峰緑地を通って網代城山へ。
2017年04月13日 13:29撮影 by COOLPIX P7100, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
工業団地北側の小峰緑地を通って網代城山へ。
花桃もきれい。
2017年04月13日 13:32撮影 by COOLPIX P7100, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
花桃もきれい。
2
前山トンネルの上の尾根道を越える。黄色く輝く花が目に留まる。ヒメリュウキンカのようだ。
2017年04月13日 13:38撮影 by COOLPIX P7100, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
前山トンネルの上の尾根道を越える。黄色く輝く花が目に留まる。ヒメリュウキンカのようだ。
4
このキランソウは大株だった。
2017年04月13日 13:40撮影 by COOLPIX P7100, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
このキランソウは大株だった。
5
網代城山登山口。
2017年04月13日 13:47撮影 by COOLPIX P7100, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
網代城山登山口。
副萼片が大きいのでヤブヘビイチゴか。
2017年04月13日 13:48撮影 by COOLPIX P7100, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
副萼片が大きいのでヤブヘビイチゴか。
1
花桃がひっそり咲いていた。
2017年04月13日 13:50撮影 by COOLPIX P7100, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
花桃がひっそり咲いていた。
1
頂上近くは急坂だ。
2017年04月13日 14:02撮影 by COOLPIX P7100, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
頂上近くは急坂だ。
網代城山頂上。中世の山城の跡らしい。
2017年04月13日 14:08撮影 by COOLPIX P7100, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
網代城山頂上。中世の山城の跡らしい。
ヤマツツジが一株だけ咲いていた。
2017年04月13日 14:17撮影 by COOLPIX P7100, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ヤマツツジが一株だけ咲いていた。
2
反対側も急坂。
2017年04月13日 14:18撮影 by COOLPIX P7100, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
反対側も急坂。
弁天山へ向かう。
2017年04月13日 14:22撮影 by COOLPIX P7100, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
弁天山へ向かう。
ここもミツバツツジがきれいだ。
2017年04月13日 14:25撮影 by COOLPIX P7100, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここもミツバツツジがきれいだ。
1
ミツバツツジとヤマザクラ。
2017年04月13日 14:27撮影 by COOLPIX P7100, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ミツバツツジとヤマザクラ。
4
春の里山の色合い。
2017年04月13日 14:29撮影 by COOLPIX P7100, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
春の里山の色合い。
2
網代弁天山から秋川の眺め。
2017年04月13日 14:30撮影 by COOLPIX P7100, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
網代弁天山から秋川の眺め。
一段低いところにもミツバツツジが群生。
2017年04月13日 14:31撮影 by COOLPIX P7100, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
一段低いところにもミツバツツジが群生。
1
ヤマザクラと山田大橋。
2017年04月13日 14:40撮影 by COOLPIX P7100, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ヤマザクラと山田大橋。
2
頂上付近はこんな感じ。
2017年04月13日 14:45撮影 by COOLPIX P7100, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
頂上付近はこんな感じ。
5
頂上の南側から弁天洞窟に回り込む。
2017年04月13日 14:48撮影 by COOLPIX P7100, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
頂上の南側から弁天洞窟に回り込む。
2
この道にもミツバツツジがたくさん。
2017年04月13日 14:52撮影 by COOLPIX P7100, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この道にもミツバツツジがたくさん。
6
弁天洞窟。
2017年04月13日 14:54撮影 by COOLPIX P7100, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
弁天洞窟。
3
外はこんな感じ。
2017年04月13日 14:56撮影 by COOLPIX P7100, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
外はこんな感じ。
すぐ下に貴志嶋神社。この前の石段を下りて行く。
2017年04月13日 14:59撮影 by COOLPIX P7100, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
すぐ下に貴志嶋神社。この前の石段を下りて行く。
1
ネコノメソウの群落が・・
2017年04月13日 15:03撮影 by COOLPIX P7100, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ネコノメソウの群落が・・
7
これだけびっしりと。
2017年04月13日 15:03撮影 by COOLPIX P7100, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
これだけびっしりと。
8
ミツバツチグリも咲いていた。
2017年04月13日 15:04撮影 by COOLPIX P7100, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ミツバツチグリも咲いていた。
6
こんな所にもミツバツツジ。
2017年04月13日 15:06撮影 by COOLPIX P7100, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こんな所にもミツバツツジ。
6
ここはハイキングコースではなく、農作業道のようだ。
2017年04月13日 15:08撮影 by COOLPIX P7100, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここはハイキングコースではなく、農作業道のようだ。
5
網代会館前に公衆トイレあり。
2017年04月13日 15:13撮影 by COOLPIX P7100, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
網代会館前に公衆トイレあり。
1
秋川を渡る。
2017年04月13日 15:20撮影 by COOLPIX P7100, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
秋川を渡る。
2
以下、道端の花たち。クサノオウ。
2017年04月13日 15:22撮影 by COOLPIX P7100, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
以下、道端の花たち。クサノオウ。
3
花はオオイヌノフグリそっくり。帰化植物のオオカワヂシャらしい。これは脛の高さくらいで形も整い可愛らしいが、大きくなると枝を勢いよく伸ばし1mにもなるらしい。
2017年04月13日 15:22撮影 by COOLPIX P7100, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
花はオオイヌノフグリそっくり。帰化植物のオオカワヂシャらしい。これは脛の高さくらいで形も整い可愛らしいが、大きくなると枝を勢いよく伸ばし1mにもなるらしい。
4
ショカッサイ(ムラサキハナナ)
2017年04月13日 15:23撮影 by COOLPIX P7100, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ショカッサイ(ムラサキハナナ)
5
この景色を見るために山田大橋へ寄り道。
2017年04月13日 15:26撮影 by COOLPIX P7100, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この景色を見るために山田大橋へ寄り道。
2
橋上から下を覗くと神社の桜が満開。
2017年04月13日 15:27撮影 by COOLPIX P7100, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
橋上から下を覗くと神社の桜が満開。
2
撮影機材:

感想/記録

ヤマレコを見ていると、今熊神社のミツバツツジが素晴らしいとのこと。どのように行こうか考えたが、武蔵五日市駅から今熊山登山口方面のバスは1時間に1本、ならば歩こうと、小峰公園、東電巡視路経由で今熊神社へ。

今熊神社のミツバツツジを楽しんだ後は金剛の滝、小峰公園を経由して網代弁天山へ。

網代弁天山は山頂一帯がミツバツツジで覆われ展望も良く、今熊神社以上に素晴らしい眺めだった。他に誰もおらず、素晴らしい眺めを独り占め。

下りはあえてハイキングコースを外し、貴志嶋神社から里山道を下りた。そこでもまたきれいなミツバツツジに出合えたのは幸いであった。

ミツバツツジ以外にも様々な季節の花も楽しめ、充実した一日であった。
訪問者数:646人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ