また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1105566 全員に公開 山滑走氷ノ山

仏ノ尾、青ヶ丸

日程 2017年04月14日(金) [日帰り]
メンバー
天候終日快晴
アクセス
利用交通機関
車・バイク
佐坊から南西に入った三叉路に駐車
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
10時間11分
休憩
25分
合計
10時間36分
Sスタート地点06:1510:30仏ノ尾12:33青ヶ丸12:5714:09仏ノ尾14:1016:51ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
10時間以上も掛かってしまった。林道雪なし+ルートミス3回が原因。
コース状況/
危険箇所等
【スタートー尾根末端雪原】
雪切れ多し。2週間ぐらい前なら繋がってたか?
【尾根末端雪原ー900m地点】
尾根に雪切れが見て取れ、林道を進み小屋の先から東に延びる広尾根から登る。雪の残る緩斜面からブナ林の急斜面。
【900m地点ー仏ノ尾】
1050m以上はかなりの急斜面。雪切れあり。固雪面をクトーで登る。上部ブナ林。
【仏ノ尾‐青ヶ丸】
中ノ丸へ下降時、尾根間違い要注意。中ノ丸、切石は巻ける。青ヶ丸は急斜面だが広いので仏ノ尾より登りやすい。
【帰途】
仏ノ尾下降は1050〜900mの間トレースが無いと尾根を間違いやすい。(往路トレースが融けて消え、尾根外し30分ロス)
その他周辺情報村岡温泉
過去天気図(気象庁) 2017年04月の天気図 [pdf]

写真

素晴らしいブナ林 仏ノ尾
2017年04月14日 07:12撮影 by Canon PowerShot SX160 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
素晴らしいブナ林 仏ノ尾
1
尾根末端の雪原、左方にマーク(ピンクリボン)があるが雪切れ懸念で、北東斜面を有する右方の広尾根へ
2017年04月14日 07:49撮影 by Canon PowerShot SX160 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
尾根末端の雪原、左方にマーク(ピンクリボン)があるが雪切れ懸念で、北東斜面を有する右方の広尾根へ
1
これは成功だった
2017年04月14日 08:03撮影 by Canon PowerShot SX160 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
これは成功だった
1
ブナ林の尾根を登ってゆく
2017年04月14日 08:16撮影 by Canon PowerShot SX160 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ブナ林の尾根を登ってゆく
急斜面の下まで来た
2017年04月14日 09:35撮影 by Canon PowerShot SX160 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
急斜面の下まで来た
植林の急登をようやく越え、急斜面のブナ林
2017年04月14日 10:10撮影 by Canon PowerShot SX160 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
植林の急登をようやく越え、急斜面のブナ林
やった!仏ノ尾だ
2017年04月14日 10:29撮影 by Canon PowerShot SX160 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
やった!仏ノ尾だ
1
盟主、氷ノ山
2017年04月14日 10:32撮影 by Canon PowerShot SX160 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
盟主、氷ノ山
1
四方に広い仏ノ尾の山頂
2017年04月14日 10:32撮影 by Canon PowerShot SX160 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
四方に広い仏ノ尾の山頂
1
扇ノ山と畑ヶ平の雪原
2017年04月14日 10:37撮影 by Canon PowerShot SX160 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
扇ノ山と畑ヶ平の雪原
1
いざ、青ヶ丸へ、この後尾根間違い
2017年04月14日 10:37撮影 by Canon PowerShot SX160 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
いざ、青ヶ丸へ、この後尾根間違い
1
正しい尾根に復帰
2017年04月14日 11:21撮影 by Canon PowerShot SX160 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
正しい尾根に復帰
トラバースからブナ林を仰ぎ見る
2017年04月14日 11:39撮影 by Canon PowerShot SX160 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
トラバースからブナ林を仰ぎ見る
雪庇を残す青ヶ丸
2017年04月14日 11:47撮影 by Canon PowerShot SX160 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雪庇を残す青ヶ丸
1
青ヶ丸、南北に長い嫋やかな雪頂、北の盟主扇ノ山
2017年04月14日 12:31撮影 by Canon PowerShot SX160 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
青ヶ丸、南北に長い嫋やかな雪頂、北の盟主扇ノ山
3
振り返って仏ノ尾
2017年04月14日 12:32撮影 by Canon PowerShot SX160 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
振り返って仏ノ尾
ここからも氷ノ山
2017年04月14日 12:36撮影 by Canon PowerShot SX160 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここからも氷ノ山
青ヶ丸東斜面の滑降
2017年04月14日 12:57撮影 by Canon PowerShot SX160 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
青ヶ丸東斜面の滑降
1
再び仏ノ尾
2017年04月14日 14:05撮影 by Canon PowerShot SX160 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
再び仏ノ尾
尾根途中から青ヶ丸、この後尾根間違い等で悪戦苦闘
2017年04月14日 14:28撮影 by Canon PowerShot SX160 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
尾根途中から青ヶ丸、この後尾根間違い等で悪戦苦闘
最後は雪切れと濃厚ブッシュ
2017年04月14日 15:40撮影 by Canon PowerShot SX160 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
最後は雪切れと濃厚ブッシュ
やっと雪原、柳が芽吹いていた
2017年04月14日 15:54撮影 by Canon PowerShot SX160 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
やっと雪原、柳が芽吹いていた
2

感想/記録

天気と都合で延引し時期的にもう限界(今年ならまだ行ける)と好天の金曜に休暇取り、前夜から出かけた。アプローチの林道は雪が繋がらずブーツ歩き、P816.5西の雪原から尾根と仏ノ尾が見えるが傾斜も緩く雪もありそうな右方の広尾根から登ることにする。林道を少し下り小屋の先から広尾根に乗ると雪もありやがて良い感じのブナ林の尾根となる。やや傾斜が緩みブナと植林の尾根が終わると急尾根が立ちはだかるが、クトーを使い階段登高みたいに何とか登り切ると四方に根を張る緩やかな雪頂、これが仏ノ尾か!山頂部の北の方から扇ノ山と畑ケ平雪原を眺めながら一服。ここでまったりしてもいいな、との思いを断ち切り、青ヶ丸に向かうが南西への尾根下降で一本間違いトラバースと延々階段登高して正しい尾根に復帰。切石(P1144)とのコルまで滑り中ヶ丸を巻いた後、急斜面は右から巻き上がり気味に登り切り南北に長い青ヶ丸の山頂に着く。扇ノ山、東山、氷ノ山、鉢伏、蘇武・妙見・三川、千種の山々など展望広大。青ヶ丸東面で楽しく滑降し再度仏ノ尾に戻り、急尾根下降をクリアした後、また尾根を間違えるミス。また、雪原への下降に右ルートを取り、谷で雪切れ、尾根に戻ると猛烈ブッシュに悩まされゴールしたのは5時近く。ギリギリ時期(例年なら無理)で色々勉強させてもらったが、仏ノ尾、青ヶ丸の広々とした雪頂には、また行きたくなるだろうな。
訪問者数:358人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ