また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1105656 全員に公開 ハイキング赤城・榛名・荒船

表妙義縦走

日程 2017年04月15日(土) [日帰り]
メンバー
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.7〜0.8(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち62%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
7時間14分
休憩
1時間26分
合計
8時間40分
Sスタート地点05:5606:05妙義神社06:32大の字06:4407:49大のぞき07:5008:21天狗岳08:2208:46妙義山08:4709:51バラ尾根のピーク09:5409:59堀切10:0010:30鷹戻し10:5611:26東岳11:3011:32こぶ岩11:3611:46中ノ岳12:0312:10第三石門12:1212:22第四石門12:2412:31天狗の評定12:3714:00第二見晴14:0514:21第一見晴14:30妙義神社14:3114:36ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
天候は良く登山道の状態は快適でした。しかし、岩から染みだした水によって濡れている箇所や砂利の斜面は滑りやすく油断なりません。
また、第4石門から第2見晴らし方面は落石により通り抜けができません。私はワープしましたが、第4石門辺りから迂回するのが正解です。
過去天気図(気象庁) 2017年04月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 自作簡易ハーネス 長袖シャツ ズボン 靴下 グローブ 雨具 日よけ帽子 ザック 昼ご飯 行動食 飲料 地図(地形図) ヘッドランプ 予備電池 GPS 筆記用具 ファーストエイドキット 常備薬 日焼け止め 保険証 携帯 時計 タオル カメラ

写真

念を押しての早朝スタート。
2017年04月15日 05:33撮影 by Canon PowerShot SX600 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
念を押しての早朝スタート。
妙技神社、枝垂桜、妙義山。
2017年04月15日 05:54撮影 by Canon PowerShot SX600 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
妙技神社、枝垂桜、妙義山。
大の字からの展望。下から見ると道なんてなさそうだけど意外とさらっと来れた。
2017年04月15日 06:39撮影 by Canon PowerShot SX600 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大の字からの展望。下から見ると道なんてなさそうだけど意外とさらっと来れた。
見晴らしから、浅間山から冷たい風が強く吹いてくる。
手前は裏妙技。
2017年04月15日 07:19撮影 by Canon PowerShot SX600 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
見晴らしから、浅間山から冷たい風が強く吹いてくる。
手前は裏妙技。
拡大すると頂須ノ頭が見える。前はあそこに立っていたのか・・・
また裏妙技に行くことがあったらこちら側をよく見てみようと思う。
2017年04月15日 07:21撮影 by Canon PowerShot SX600 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
拡大すると頂須ノ頭が見える。前はあそこに立っていたのか・・・
また裏妙技に行くことがあったらこちら側をよく見てみようと思う。
鎖とハーネスつないでます。
2017年04月15日 07:30撮影 by Canon PowerShot SX600 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鎖とハーネスつないでます。
背びれ岩は両サイド崖。
2017年04月15日 07:43撮影 by Canon PowerShot SX600 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
背びれ岩は両サイド崖。
1
本日一番危なかった所。
このトラバースは常に濡れているだけでなく、ほぼ平滑なので手も足もホールドがない。試しにハーネスで安全とって鎖掴まずに行ってみたらやっぱり足滑りました(笑)
2017年04月15日 10:09撮影 by Canon PowerShot SX600 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
本日一番危なかった所。
このトラバースは常に濡れているだけでなく、ほぼ平滑なので手も足もホールドがない。試しにハーネスで安全とって鎖掴まずに行ってみたらやっぱり足滑りました(笑)
いざ鷹戻し。
2017年04月15日 10:14撮影 by Canon PowerShot SX600 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
いざ鷹戻し。
1
例のはしご。
2017年04月15日 10:36撮影 by Canon PowerShot SX600 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
例のはしご。
1
鷹戻しが終わっても結構な長さの鎖を下るところがあります。
2017年04月15日 11:42撮影 by Canon PowerShot SX600 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鷹戻しが終わっても結構な長さの鎖を下るところがあります。
1
第四石門の広場、皆さんご飯食べてました。
2017年04月15日 12:12撮影 by Canon PowerShot SX600 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
第四石門の広場、皆さんご飯食べてました。
石門って??と思ってたけど確かに門だった。てかデカイ。
2017年04月15日 12:12撮影 by Canon PowerShot SX600 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
石門って??と思ってたけど確かに門だった。てかデカイ。
1
大砲岩とかとかちゃっかり観光。奇岩が多い。
この先第二見晴らし方面へは通行止めなので、妙技神社へは石門広場から下って迂回することになる。
2017年04月15日 12:31撮影 by Canon PowerShot SX600 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大砲岩とかとかちゃっかり観光。奇岩が多い。
この先第二見晴らし方面へは通行止めなので、妙技神社へは石門広場から下って迂回することになる。
初カタクリ!抜群にきれい。今日一番の収穫(採取はしてません)
2017年04月15日 14:04撮影 by SO-02F, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
初カタクリ!抜群にきれい。今日一番の収穫(採取はしてません)
アカヤシオも咲き始めている。ゴールデンウィーク直前が人が少なくゆっくり楽しめるハズ。
2017年04月15日 14:18撮影 by SO-02F, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
アカヤシオも咲き始めている。ゴールデンウィーク直前が人が少なくゆっくり楽しめるハズ。

感想/記録

上級コースは全体的に危険箇所が多いです。特にハーネスで安全がとれる鎖場よりもその他の道中が危ないです。

また、キチンと足でホールドとって鎖場を鎖に頼らず登れるくらいじゃないと恐らく腕が持たないのと、他の鎖の無い登りで苦労するかと思われます。
まぁ鎖掴んだ方が攻略は早いんですけどね…

景色は絶景、間近で見る巨大な奇岩は迫力とスリル満点です。
もう少し遅い時期ならヤシオが満開でしょう!
訪問者数:268人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

関連する山の用語

鎖場 カタクリ 奇岩 クリ 縦走 ノ頭
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ