また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1111685 全員に公開 ハイキング北陸

鞍掛山ショートコース(行者岩〜西ノ谷)イカリソウとタチツボスミレ、チャルメルソウ

日程 2017年04月22日(土) [日帰り]
メンバー , その他メンバー1人
天候くもり時々晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
加賀産業道路からは津波倉東交差点から粟津温泉経由または、分校交差点か松山交差点からで滝ヶ原町をめざします。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
3時間0分
休憩
1時間50分
合計
4時間50分
S第1駐車場08:4208:53中ノ谷登山口09:56避難小屋10:2010:31後山山頂10:4710:56避難小屋11:07鞍掛山12:0512:49船見平13:0113:32第1駐車場G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
花の写真撮りながらゆっくり歩いてます。
コース状況/
危険箇所等
残雪・危険箇所はありません。
過去天気図(気象庁) 2017年04月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ Tシャツ ソフトシェル ズボン 靴下 グローブ 防寒着 雨具 日よけ帽子 予備靴ひも ザック 昼ご飯 行動食 飲料 ハイドレーション ガスカートリッジ コンロ コッヘル ライター 地図(地形図) 計画書 ヘッドランプ 予備電池 ファーストエイドキット 保険証 携帯 時計 タオル ストック カメラ

写真

今日は行者岩登山道から登り、後山と獅子岩に寄ってから鞍掛山山頂へ。復路は西ノ谷登山道のお気軽コースです。西ノ谷登山道の方が岩岩していたので、どちらかといえば逆回りの方が歩きやすそうでした。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今日は行者岩登山道から登り、後山と獅子岩に寄ってから鞍掛山山頂へ。復路は西ノ谷登山道のお気軽コースです。西ノ谷登山道の方が岩岩していたので、どちらかといえば逆回りの方が歩きやすそうでした。
3
第2駐車場でトイレを済ませた後、第1駐車場に駐め、出発。
まもなく平成24年度のクーちゃんマークの山火事予防ポスター。纏いリス君はいません。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
第2駐車場でトイレを済ませた後、第1駐車場に駐め、出発。
まもなく平成24年度のクーちゃんマークの山火事予防ポスター。纏いリス君はいません。
2
西之谷コースと中の谷、行者岩コースの分岐。今日は左から
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
西之谷コースと中の谷、行者岩コースの分岐。今日は左から
3
せせらぎの底は、このあたりで産出する凝灰岩、滝ヶ原石です
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
せせらぎの底は、このあたりで産出する凝灰岩、滝ヶ原石です
3
タチツボスミレがあちこちで咲いていました
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
タチツボスミレがあちこちで咲いていました
5
トキワイカリソウの飛翔
冬季も葉っぱが落ちないので株元に古い緑葉が残っています。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
トキワイカリソウの飛翔
冬季も葉っぱが落ちないので株元に古い緑葉が残っています。
9
石組みの炭焼き窯がいくつかあります
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
石組みの炭焼き窯がいくつかあります
2
ゼンマイが力強く芽吹いていました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ゼンマイが力強く芽吹いていました。
4
モミジイチゴ、橙色の実は絶品
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
モミジイチゴ、橙色の実は絶品
5
石が積んでありました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
石が積んでありました。
4
チャルメルソウの仲間、初めて見ました
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
チャルメルソウの仲間、初めて見ました
5
チャルメルソウ属アップ
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
チャルメルソウ属アップ
5
ハコベの仲間。細分できません
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ハコベの仲間。細分できません
6
対岸は大きな岩壁です
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
対岸は大きな岩壁です
4
濃色のタチツボスミレ
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
濃色のタチツボスミレ
6
咲き始めのイカリソウ(碇草)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
咲き始めのイカリソウ(碇草)
7
アオキ(青木)の花
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
アオキ(青木)の花
7
コアジサイ。咲いたらホンワリ甘い香り
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
コアジサイ。咲いたらホンワリ甘い香り
5
ツルアリドオシ(蔓蟻通し)ふたつあるおへそを探しましょう(片方写ってません)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ツルアリドオシ(蔓蟻通し)ふたつあるおへそを探しましょう(片方写ってません)
5
今年初、チゴユリみつけました
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今年初、チゴユリみつけました
4
仙人滝の上に新しい石仏。鞍掛山千手観音
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
仙人滝の上に新しい石仏。鞍掛山千手観音
2
ユキグニミツバツツジだと思います
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ユキグニミツバツツジだと思います
10
トンビ岩、いちおう登りましたよ
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
トンビ岩、いちおう登りましたよ
4
ツルシキミ(蔓樒)のミクロな花。葉と実が有毒
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ツルシキミ(蔓樒)のミクロな花。葉と実が有毒
6
ニシキゴロモ(←コゴメグサの仲間から訂正、hobbitさん、ありがとうございました)。白花
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ニシキゴロモ(←コゴメグサの仲間から訂正、hobbitさん、ありがとうございました)。白花
6
ニシキゴロモ(←コゴメグサの仲間から訂正)。薄紫花
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ニシキゴロモ(←コゴメグサの仲間から訂正)。薄紫花
5
なかなかオモシロイ造形
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
なかなかオモシロイ造形
5
ヒゲヒゲが気になっちゃう
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ヒゲヒゲが気になっちゃう
7
朝つゆ付いたタチツボスミレと
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
朝つゆ付いたタチツボスミレと
7
二股に分かれていないのでナルコユリではなさそう。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
二股に分かれていないのでナルコユリではなさそう。
3
光の中のタチツボスミレ
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
光の中のタチツボスミレ
4
避難小屋の中、どちらかというと地元の方のたまり場のような雰囲気。薪を焚いた強い香りが立ちこめていました
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
避難小屋の中、どちらかというと地元の方のたまり場のような雰囲気。薪を焚いた強い香りが立ちこめていました
2
避難小屋前の眺望が今回一番良かった。中央の白いのが大聖寺の巨大観音。田んぼには水が張られています。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
避難小屋前の眺望が今回一番良かった。中央の白いのが大聖寺の巨大観音。田んぼには水が張られています。
3
アジャンタ石窟みたいな石仏がいました
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
アジャンタ石窟みたいな石仏がいました
2
葉に短毛が多いですがウラジロヨウラクでしょうか、→ウスギヨウラクのようです。hobbitさん、ありがとうございました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
葉に短毛が多いですがウラジロヨウラクでしょうか、→ウスギヨウラクのようです。hobbitさん、ありがとうございました。
8
綿毛を纏った新芽
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
綿毛を纏った新芽
4
獅子岩に寄りました。岩棚の先端まで行くと眺望が開けます。足元には要注意
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
獅子岩に寄りました。岩棚の先端まで行くと眺望が開けます。足元には要注意
4
岩棚の上には一株のアオダモの花が咲き誇っていました
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
岩棚の上には一株のアオダモの花が咲き誇っていました
8
ウリハダカエデの鈴なりの花。秋にプロペラになるなんて想像できない
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ウリハダカエデの鈴なりの花。秋にプロペラになるなんて想像できない
7
花も香りも大好きな、クロモジ
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
花も香りも大好きな、クロモジ
3
鞍掛山山頂、477.7mなので四捨五入すると478m
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鞍掛山山頂、477.7mなので四捨五入すると478m
5
切り捨てると477mになります
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
切り捨てると477mになります
5
山コーヒーは、中煎りのエチオピア。2人分
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山コーヒーは、中煎りのエチオピア。2人分
4
山頂は大賑わいでした。団体の方に撮っていただきました。雲があるので、白山を始め遠くの山は見えません
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂は大賑わいでした。団体の方に撮っていただきました。雲があるので、白山を始め遠くの山は見えません
9
海の方はよく見えました
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
海の方はよく見えました
4
トキワイカリソウ
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
トキワイカリソウ
6
西ノ谷コースから下山します
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
西ノ谷コースから下山します
3
ユズリハが南国的
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ユズリハが南国的
2
こんなん下りてきました。ゴツゴツ。そんなに傾斜きつくないのでロープなしでも下りられますが。ここはホントは登った方がよさそう。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こんなん下りてきました。ゴツゴツ。そんなに傾斜きつくないのでロープなしでも下りられますが。ここはホントは登った方がよさそう。
4
ギフチョウが舞ってました
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ギフチョウが舞ってました
9
北陸でアセビの自生は珍しい
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
北陸でアセビの自生は珍しい
3
鞍ヶ岳方面を振り返る
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鞍ヶ岳方面を振り返る
1
あっちは三童子山かな、一度縦走周回してみたい
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
あっちは三童子山かな、一度縦走周回してみたい
3
ムラサキシキブかな
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ムラサキシキブかな
2
タカノツメの大木を見上げる
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
タカノツメの大木を見上げる
4
トキワイカリソウ
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
トキワイカリソウ
2
チゴユリ。大きく見えますが小さなお花です
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
チゴユリ。大きく見えますが小さなお花です
2
セリバオウレンの種子
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
セリバオウレンの種子
5
トキワイカリソウ
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
トキワイカリソウ
4
水の色がきれいだった。偏光フィルター使えればな〜
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
水の色がきれいだった。偏光フィルター使えればな〜
3
駐車場にはキランソウが咲いていました
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
駐車場にはキランソウが咲いていました
7
おまけ、駐車場の近くに白い八重桜が咲いていました
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
おまけ、駐車場の近くに白い八重桜が咲いていました
4
石の里水と緑のふれあい公園にも白い八重
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
石の里水と緑のふれあい公園にも白い八重
3
石の里水と緑のふれあい公園。小松市は「『珠玉と歩む物語』小松〜時の流れの中で磨き上げた石の文化〜」で日本遺産に認定されています
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
石の里水と緑のふれあい公園。小松市は「『珠玉と歩む物語』小松〜時の流れの中で磨き上げた石の文化〜」で日本遺産に認定されています
1
滝ヶ原石を使ったアーチの石橋がたくさんあるんですよ。丸竹橋
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
滝ヶ原石を使ったアーチの石橋がたくさんあるんですよ。丸竹橋
4
西山橋を遠くから見たところ。桜の頃がよさそう
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
西山橋を遠くから見たところ。桜の頃がよさそう
5
帰りに遣水観音霊水を汲みに行きました
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
帰りに遣水観音霊水を汲みに行きました
2

感想/記録
by tom32

南加賀の人気の山、鞍掛山に行って来ました。今日は夏の白山に向けてroco5の体力作りも兼ねていますが、roco5は最近山歩きしていないので、ショートコースとしましたが、まだ歩き足りない感じでした。山のお花は、イカリソウとタチツボスミレが、全盛期。タムシバは終了、ユキグニミツバツツジは、標高の高いところで見頃でしたが、低いところは色褪せていました。
訪問者数:350人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2013/11/1
投稿数: 1476
2017/4/27 6:25
 tom32さんワールドだ^^
tom32さん、お疲れ様です。

わたしも、31番のヒゲヒゲ、気になります。
しかし、この繊細なヒゲヒゲにばっちりピントを合わせるtom32さんの技術は
すごいですね〜〜〜
tomさんの写真、見とれてしまうですよ
登録日: 2015/2/6
投稿数: 1518
2017/4/27 16:44
 tom32さん こんにちは。
春のお花レコ新緑の香りがしてきますよ
makiさん同様ヒゲの植物が気になりますね〜。花なんでしょうか?むむむ。。。

避難小屋もいい雰囲気ですね〜。落ち着いて動かなくなりそうです
登録日: 2013/9/11
投稿数: 1098
2017/4/28 5:38
 Re: tom32さんワールドだ^^
takatsukimakiさん、おはようございます

薄暗いところだとピントが合いにくいことがあります。合いにくいときはストックの手元でピント合わせてから寄ったりします。最後の手段はマニュアルモード。カメラも8年ものなので、ときどき変なピンク色のゴースト出てきたりして。そろそろ替え時かなと思ってます
登録日: 2013/9/11
投稿数: 1098
2017/4/28 5:44
 Re: tom32さん こんにちは。
andounouenさん、おはようございます

イワウチワが咲いているかと思ったのですが、標高が低すぎたようです。対岸の富士写ヶ岳ではそろそろ見頃かも

ヒゲの植物はスゲの仲間の花なんですが、下の方のヒゲはどうも2番花、3番花のようです。スゲとググったら、もうすこし花が出てきた状況の写真が引っかかりました。

雰囲気的にはトウモロコシのミニチュア版と行ったところです。トウモロコシの場合、2本目、3本目は間引いてベビーコーンにしちゃいますが
登録日: 2013/11/21
投稿数: 3614
2017/4/29 21:30
 ヒゲヒゲさん
とむさん こんばんは

春の花どんどん
私みたいにぶれてなくて綺麗な写真ばかり

#31 わたしも気になるカンスゲ?アゼスゲ?
雄花とその下に数個のひげひげ雌花
たしかにトウモロコシの仕組みですね。

#42 ラブリーなヨウラクも種類が多くて難しいです。
東日本ではウラジロヨウラクが多いですか?
こちらではウスギヨウラクがほとんどなので
それしか知らなくて。

#28 ニシキゴロモ かも(^^)
登録日: 2013/9/11
投稿数: 1098
2017/5/5 8:15
 Re: ヒゲヒゲさん
hobbitさん、おはようございます。

コメント見逃してました。遅々にスミマセン。

白いトウモロコシのようなヒゲヒゲが気になっちゃいまして…。トウモロコシが食べたくなりました。

ヨウラク、ウスギヨウラクでヒットみたいです。ニシキゴロモも。うろ覚えであまり調べずにUpしてしまいました。ありがとうございました。訂正しました。低山の花はいい図鑑がないので、怪しいです。また、変なのあったら教えてくださいね✨🎵。

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ