また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1113769 全員に公開 積雪期ピークハント/縦走尾瀬・奥利根

巻機山

日程 2017年04月23日(日) [日帰り]
メンバー
天候ミゾレのち曇り時々晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
車は清水の集落のバスのりばのスペースに止めました。
桜坂までは未だ入れません。除雪はほぼ終わっています。
今週中には開通の予定のようです。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
7時間50分
休憩
1時間30分
合計
9時間20分
S清水集落駐車場05:5006:10桜坂駐車場09:10ニセ巻機山09:50御機屋(巻機山山頂の標)10:00巻機山10:30牛ヶ岳12:0012:20巻機山12:25御機屋(巻機山山頂の標)12:40ニセ巻機山14:20桜坂駐車場15:10清水集落駐車場G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
ルートはヤマプラで作成したものです。実際には帰りは桜坂から川沿いに国道まで下りました。
コース状況/
危険箇所等
・桜沢に登山ポストがあったはずです。今回はコンパスを利用しました。
・5合目までの井戸の壁はブナ林の急登です。
・ニセ巻機手前の急登は朝は結構硬かったです。ツボ足で登りましたが
 アイゼンを付けたほうが良かったかも・・です。最後はちょっとだけ夏道が
 出ています。
・ブナ林内は雪は落ち着いてます。踏み抜きはほぼありません。
 稜線は一部踏み抜きがありました。
・桜坂付近の桜は未だ全く開いてません。ブナの新緑もまだです。
過去天気図(気象庁) 2017年04月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ 長袖インナー タイツ ズボン 靴下 グローブ 予備手袋 防寒着 ゲイター バラクラバ 毛帽子 着替え ザック ザックカバー アイゼン ピッケル 昼ご飯 非常食 飲料 水筒(保温性) ライター コンパス ヘッドランプ 予備電池 日焼け止め ロールペーパー 保険証 携帯 サングラス ツェルト ナイフ カメラ ポール
備考 ピッケルは使用せず。アイゼンは下りで使用。

写真

出だしはあられでした。おお、晴れてきた!・・・と思ったのですが。。。
2017年04月23日 06:43撮影 by PENTAX K-3 II, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
出だしはあられでした。おお、晴れてきた!・・・と思ったのですが。。。
3
井戸の壁の急斜面を登りきると、しばらくは快適な斜面が続きます。
2017年04月23日 07:20撮影 by PENTAX K-3 II, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
井戸の壁の急斜面を登りきると、しばらくは快適な斜面が続きます。
1
気持ちのよいブナ林です。
2017年04月23日 07:32撮影 by PENTAX K-3 II, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
気持ちのよいブナ林です。
2
このブナの木、お気に入りです。
2017年04月23日 07:40撮影 by PENTAX K-3 II, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
このブナの木、お気に入りです。
3
なかなかガスが晴れません。
2017年04月23日 07:48撮影 by PENTAX K-3 II, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
なかなかガスが晴れません。
2
ニセ巻機山の手前の急斜面は少し硬めでした。蹴り込みながら登りましたが、無理せずアイゼン履いた方が賢明でした(^^ゞ
2017年04月23日 08:05撮影 by PENTAX K-3 II, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ニセ巻機山の手前の急斜面は少し硬めでした。蹴り込みながら登りましたが、無理せずアイゼン履いた方が賢明でした(^^ゞ
4
この季節に霧氷が見られるとは思いませんでした。
2017年04月23日 08:48撮影 by PENTAX K-3 II, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この季節に霧氷が見られるとは思いませんでした。
5
ニセ巻機山付近です。
2017年04月23日 09:10撮影 by PENTAX K-3 II, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ニセ巻機山付近です。
霧氷は綺麗だけど、ガスガスです。
2017年04月23日 09:54撮影 by PENTAX K-3 II, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
霧氷は綺麗だけど、ガスガスです。
4
牛ヶ岳に進むと晴れてきた!
2017年04月23日 10:10撮影 by PENTAX K-3 II, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
牛ヶ岳に進むと晴れてきた!
5
牛ヶ岳から戻られてきた先行者の方です。
2017年04月23日 10:13撮影 by PENTAX K-3 II, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
牛ヶ岳から戻られてきた先行者の方です。
巻機山を振り返って。
2017年04月23日 10:15撮影 by PENTAX K-3 II, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
巻機山を振り返って。
このあとまたガスりました。
2017年04月23日 10:30撮影 by PENTAX K-3 II, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
このあとまたガスりました。
4
牛ヶ岳山頂で雪の上に座り込んで待つこと1時間半。
諦めて戻り始めたら晴れてきました。
2017年04月23日 12:09撮影 by PENTAX K-3 II, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
牛ヶ岳山頂で雪の上に座り込んで待つこと1時間半。
諦めて戻り始めたら晴れてきました。
9
おお!!!と思ったのですがまた曇ってしまいました。
2017年04月23日 12:11撮影 by PENTAX K-3 II, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
おお!!!と思ったのですがまた曇ってしまいました。
7
ニセ巻機山付近
2017年04月23日 12:34撮影 by PENTAX K-3 II, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ニセ巻機山付近
5
まだ霧氷が解けていません・
2017年04月23日 12:55撮影 by PENTAX K-3 II, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
まだ霧氷が解けていません・
1
振り返るとちょっと青空。
2017年04月23日 13:03撮影 by PENTAX K-3 II, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
振り返るとちょっと青空。
3
谷川方面の残雪模様。美しいです。
2017年04月23日 13:08撮影 by PENTAX K-3 II, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
谷川方面の残雪模様。美しいです。
14
右から平標、仙ノ倉、エビス大黒、万太郎。こちらから見る万太郎は槍穂から見る常念岳のような形ですね。
2017年04月23日 13:20撮影 by PENTAX K-3 II, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
右から平標、仙ノ倉、エビス大黒、万太郎。こちらから見る万太郎は槍穂から見る常念岳のような形ですね。
14
大源太山が目立ってきました。
2017年04月23日 13:20撮影 by PENTAX K-3 II, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大源太山が目立ってきました。
8
まだ、雪庇が落ちてないんですね。
2017年04月23日 13:21撮影 by PENTAX K-3 II, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
まだ、雪庇が落ちてないんですね。
2
天狗岩。沢筋はまだまだ登れませんね。
2017年04月23日 13:30撮影 by PENTAX K-3 II, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
天狗岩。沢筋はまだまだ登れませんね。
4
根開き。深さ3mぐらいはありそうです。
2017年04月23日 13:32撮影 by PENTAX K-3 II, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
根開き。深さ3mぐらいはありそうです。
4
お気に入りのブナの木。
2017年04月23日 13:36撮影 by PENTAX K-3 II, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
お気に入りのブナの木。
6
標高が下がるとともに大源太山が存在感を増してきます。
2017年04月23日 13:46撮影 by PENTAX K-3 II, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
標高が下がるとともに大源太山が存在感を増してきます。
7
帰りは桜坂から川沿いを下ります。
2017年04月23日 14:27撮影 by PENTAX K-3 II, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
帰りは桜坂から川沿いを下ります。
6
タムシバでしょうか?舞立つ直前です。
2017年04月23日 14:40撮影 by PENTAX K-3 II, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
タムシバでしょうか?舞立つ直前です。
5
一旦国道まで降りて清水集落に戻りました。集落付近は新緑が始まっています。
2017年04月23日 15:27撮影 by PENTAX K-3 II, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
一旦国道まで降りて清水集落に戻りました。集落付近は新緑が始まっています。
4
おまけ。帰り道、ICに向かう途中の桜がきれいでした。
2017年04月23日 15:40撮影 by PENTAX K-3 II, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
おまけ。帰り道、ICに向かう途中の桜がきれいでした。
8
おまけ2。山頂であと3時間粘れば良かった(^^ゞ
2017年04月23日 15:43撮影 by PENTAX K-3 II, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
おまけ2。山頂であと3時間粘れば良かった(^^ゞ
11

感想/記録

天気の回復が予報よりも遅れて、ミゾレの中の出発となりました。そろそろ晴れるだろうと思い続けて登りました。
時折青空が覗くものの、結局本格的に晴れたのは下り切ってからでした。。。
牛ヶ岳山頂では1時間半ばかり座り込みましたがずっとガスの中。驚くことに、その間誰も来られませんでした。静かな静かな山頂でした。
訪問者数:1196人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ