また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1115010 全員に公開 積雪期ピークハント/縦走甲信越

浅草岳(雪の花と鬼が面の大岩壁を望む)

日程 2017年04月23日(日) [日帰り]
メンバー , その他メンバー1人
天候晴れ時々曇
アクセス
利用交通機関
車・バイク
浅草岳大自然館から通行止めですが、その先も除雪されていました。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間32分
休憩
40分
合計
6時間12分
Sスタート地点07:3710:31嘉平与ポッチ10:50前岳11:02浅草岳11:4212:02前岳13:49ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
尾根の至るところにクラックがありました
危険なところは巻いた方が安全です。
過去天気図(気象庁) 2017年04月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 アイゼン ワカン
備考 雪が腐っていたのでアイゼンは不用でした。

写真

7:37
大自然館前をスタート
舗装路をテクテクと歩き出します。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
7:37
大自然館前をスタート
舗装路をテクテクと歩き出します。
7:45
白崩沢橋手前から林道へ
ここからツボ足で残雪を歩き出しました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
7:45
白崩沢橋手前から林道へ
ここからツボ足で残雪を歩き出しました。
2
8:09
白崩沢の滝(名前がわかりません)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
8:09
白崩沢の滝(名前がわかりません)
2
8:45
林道終了地点から本格的な山歩き
杉林の急斜面をひたすら登ります。
途中振り返って
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
8:45
林道終了地点から本格的な山歩き
杉林の急斜面をひたすら登ります。
途中振り返って
2
8:52
ヤヂマナ沢右岸の杉林から、ようやくブナ林になりました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
8:52
ヤヂマナ沢右岸の杉林から、ようやくブナ林になりました。
8:56
登りきったら休憩
先行のBCグループが、休憩から歩き出してました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
8:56
登りきったら休憩
先行のBCグループが、休憩から歩き出してました。
振り返って守門黒姫山
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
振り返って守門黒姫山
1
9:11
クラック地帯
今日はこんな所がたくさんあります。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
9:11
クラック地帯
今日はこんな所がたくさんあります。
4
9:23
左手に桜ゾネコース入口が観えました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
9:23
左手に桜ゾネコース入口が観えました。
9:45
先行のBCグループに追い付きました
寒くなってきたのでシェルを着ました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
9:45
先行のBCグループに追い付きました
寒くなってきたのでシェルを着ました。
足元を見れば、コロモが沢山
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
足元を見れば、コロモが沢山
1
9:55
気持ちいい尾根歩き
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
9:55
気持ちいい尾根歩き
4
10:12
前日は雪が降ったようで、雪の花が綺麗でした。(^^)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
10:12
前日は雪が降ったようで、雪の花が綺麗でした。(^^)
3
振り返って
この爽快感が最高ですね!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
振り返って
この爽快感が最高ですね!
1
10:14
目の前のピークに、更に先行のBC2人組が歩いていました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
10:14
目の前のピークに、更に先行のBC2人組が歩いていました。
1
10:22
正面のピークは嘉平与ボッチ(1484m)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
10:22
正面のピークは嘉平与ボッチ(1484m)
4
振り返って守門岳
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
振り返って守門岳
2
BCグループの先頭の方は、少し遅れながらも着いてきます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
BCグループの先頭の方は、少し遅れながらも着いてきます。
1
左手に早坂尾根。。ほんとうに平でビックリ!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
左手に早坂尾根。。ほんとうに平でビックリ!
2
10:28
もうすぐ嘉平与ボッチ
BC2人組の方が休んでいました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
10:28
もうすぐ嘉平与ボッチ
BC2人組の方が休んでいました。
3
10:31
ボッチに到着
正面に前岳
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
10:31
ボッチに到着
正面に前岳
4
10:35
振り返って
雪庇がスゲー!。。ってか、あぶねー!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
10:35
振り返って
雪庇がスゲー!。。ってか、あぶねー!
4
10:50
前岳から鬼が面の大岩壁!
その奥は、毛猛山塊〜未丈が岳では?
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
10:50
前岳から鬼が面の大岩壁!
その奥は、毛猛山塊〜未丈が岳では?
5
10:52
浅草岳が観えてきました。(^^)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
10:52
浅草岳が観えてきました。(^^)
1
10:57
山頂直下
Sくんの目線の先には。。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
10:57
山頂直下
Sくんの目線の先には。。
田子倉湖と福島の山々の大展望〜(^^)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
田子倉湖と福島の山々の大展望〜(^^)
2
もうすぐ山頂@私
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
もうすぐ山頂@私
山頂にyoshiさん
今日のハイカーは私達とyoshiさん3人だけだったようです。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂にyoshiさん
今日のハイカーは私達とyoshiさん3人だけだったようです。
11:02
浅草岳(1585m)に到着
ここまで3時間25分、山頂に雪はありません。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
11:02
浅草岳(1585m)に到着
ここまで3時間25分、山頂に雪はありません。
5
山頂でお昼ご飯。。山頂でお昼ご飯。。10人以上いましたがハイカー3人以外全てBCの方でした。
海老の尻尾の付き方が面白い。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂でお昼ご飯。。山頂でお昼ご飯。。10人以上いましたがハイカー3人以外全てBCの方でした。
海老の尻尾の付き方が面白い。
1
11:42
お昼も食べたし寒いので、下山しますか〜
遠くに粟ヶ岳〜川内山塊
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
11:42
お昼も食べたし寒いので、下山しますか〜
遠くに粟ヶ岳〜川内山塊
もう一度田子倉湖
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
もう一度田子倉湖
12:45
吸い込まれそう
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
12:45
吸い込まれそう
2
11:46
鬼が面大岩壁
う〜ん。。何回観ても唸ってしまいます。(^^)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
11:46
鬼が面大岩壁
う〜ん。。何回観ても唸ってしまいます。(^^)
5
夏は草原、今は雪原
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
夏は草原、今は雪原
1
11:53
前岳と遠くに守門岳
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
11:53
前岳と遠くに守門岳
1
12:02
前岳から、嘉平与ボッチへつながる稜線
雪庇がリーゼントしてます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
12:02
前岳から、嘉平与ボッチへつながる稜線
雪庇がリーゼントしてます。
1
北岳へ続く尾根全体に巨大なシュカブラ
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
北岳へ続く尾根全体に巨大なシュカブラ
1
12:44
爽やかなブナ林
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
12:44
爽やかなブナ林
1
13:01
BCグループと抜きつ抜かれつ
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
13:01
BCグループと抜きつ抜かれつ
13:04
守門岳の見収め
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
13:04
守門岳の見収め
2
13:16
沢からようやく抜け出し、林道終点に出ました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
13:16
沢からようやく抜け出し、林道終点に出ました。
13:42
林道入口に到着
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
13:42
林道入口に到着
13:49
大自然館に無事到着
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
13:49
大自然館に無事到着
1
おまけで破間川ダムの流氷。
かなり珍しい現象を観れラッキーでした。(^^)v
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
おまけで破間川ダムの流氷。
かなり珍しい現象を観れラッキーでした。(^^)v
4

感想/記録
by asaren

用事の縦走がひと息ついたので
Sくんに雪山へ連れていってもらう約束を取り
鬼が面の大岩壁が観れる浅草岳をお願いしました。
Sくんの雪山は、BC(バックカントリー)活動がメインなので
登山靴を履くのは久しぶりだとか。。
私達が準備中、BCグループが先にスタートしていきました。

当日の雪質は、杉林は完全にザラザラ
嘉平与ボッチ前後はズボズボ潜りまくりでした。
前岳附近は新雪があったり、表面がザクザクに凍っていたので歩きやすかった。
で山頂手前になったら、またズボズボでした。。
なので帰りはボッチを過ぎた所でワカンを装着
それでも潜りまくりでしたけど。。(-.-)

Sくんとは1年ぶりに歩きましたが、やはり力強いです。
私と歩くペースは同じくらいなのですが
とにかく淡々と歩き続けるので、着いていくのが大変でした。。(^^ゞ

賞味期限はギリギリでしたが
青空と残雪の爽快な展望を楽しめたので、登って本当に良かったと思いました。(^^)v
訪問者数:301人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2014/4/8
投稿数: 450
2017/4/26 16:42
 こんにちは(^^)
asarenさん、初めまして!
いつもレコを楽しく拝見させていただいておりますm(_ _)m

写真45、雪の付いた鬼ヶ面山の大岩壁、バックには白い雲と青空…
何度見ても迫力あるステキな景色です(^^)

浅草岳は、あとしばらくするとヒメサユリの季節がやって来ますね♪
お疲れ様でした。
登録日: 2014/10/18
投稿数: 109
2017/4/26 23:07
 Re: こんにちは(^^)
Forest21さん、こちらこそ初めまして!
いつも拍手ありがとうございます。
また毎回素晴らしいレコを投降して頂けるので、山行の参考になっています。

鬼が面山の大岩壁が余りにも素晴らしく、気づけば同じ写真ばかり撮影してました。(^^ゞ
更にその奥に毛猛山塊、残雪を引き立てる青空。。もう最高でした。(^^)v

どこかの山でお会い出来たら良いですね
今後とも宜しくお願いします。(^^)

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

林道 雪庇 右岸 ブナ クリ 草原
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ