また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1115433 全員に公開 ハイキング日光・那須・筑波

石裂山(アカヤシオが綺麗でした・・・!)#210

日程 2017年04月23日(日) [日帰り]
メンバー , その他メンバー6人
天候
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間5分
休憩
1時間5分
合計
5時間10分
S加蘇山神社登山口08:1508:25清滝08:40東屋・竜が滝08:4509:25奥の院09:3510:05主尾根10:1010:45粟野分岐10:55石裂山山頂11:3511:50月山12:58東屋13:0313:17清滝13:25加蘇山神社登山口G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
過去天気図(気象庁) 2017年04月の天気図 [pdf]

写真

登山口前の加蘇山神社
2017年04月23日 08:13撮影 by DSC-HX5V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山口前の加蘇山神社
しばらくすると清滝に
2017年04月23日 08:23撮影 by DSC-HX5V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
しばらくすると清滝に
登山口から約25分後東屋が視界に!
2017年04月23日 08:38撮影 by DSC-HX5V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山口から約25分後東屋が視界に!
すぐに月山分岐、右に見送る
2017年04月23日 08:45撮影 by DSC-HX5V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
すぐに月山分岐、右に見送る
ハルトラノオ
2017年04月23日 08:47撮影 by DSC-HX5V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ハルトラノオ
1
千本かつら
2017年04月23日 08:49撮影 by DSC-HX5V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
千本かつら
1
奥ノ宮手前の急な岩場
2017年04月23日 09:20撮影 by DSC-HX5V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
奥ノ宮手前の急な岩場
2
奥ノ宮への急で長い梯子!

2017年04月23日 09:27撮影 by DSC-HX5V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
奥ノ宮への急で長い梯子!

2
登山口から約1時間10分後 奥ノ宮に
2017年04月23日 09:30撮影 by DSC-HX5V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山口から約1時間10分後 奥ノ宮に
奥ノ宮から右に大きく巻きます。
根っこが張り巡らせた登山道
2017年04月23日 09:44撮影 by DSC-HX5V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
奥ノ宮から右に大きく巻きます。
根っこが張り巡らせた登山道
主稜線下の九十九折れ
カタクリが僅かに咲いていた。
2017年04月23日 09:57撮影 by DSC-HX5V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
主稜線下の九十九折れ
カタクリが僅かに咲いていた。
主稜線を右折
2017年04月23日 10:03撮影 by DSC-HX5V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
主稜線を右折
両端が切れた主稜線
2017年04月23日 10:16撮影 by DSC-HX5V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
両端が切れた主稜線
石裂山を背にヤシオツツジが!!!
周辺随所にありました。
2017年04月23日 10:19撮影 by DSC-HX5V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
石裂山を背にヤシオツツジが!!!
周辺随所にありました。
4
東剣ヶ峰の下り
アカヤシオが綺麗ですが慎重に!
2017年04月23日 10:21撮影 by DSC-HX5V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
東剣ヶ峰の下り
アカヤシオが綺麗ですが慎重に!
1
メインの梯子一段目を下りる
2017年04月23日 10:26撮影 by DSC-HX5V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
メインの梯子一段目を下りる
1
二段目の梯子を慎重に移ります。
2017年04月23日 10:28撮影 by DSC-HX5V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
二段目の梯子を慎重に移ります。
彼方に高原山!
2017年04月23日 10:36撮影 by DSC-HX5V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
彼方に高原山!
1
展望台分岐
2017年04月23日 10:37撮影 by DSC-HX5V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
展望台分岐
展望台付近から目指す石裂山
2017年04月23日 10:37撮影 by DSC-HX5V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
展望台付近から目指す石裂山
1
左に粟野町への分岐「御沢峠」
2017年04月23日 10:45撮影 by DSC-HX5V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
左に粟野町への分岐「御沢峠」
石裂山山頂から日光連山!
2017年04月23日 10:56撮影 by DSC-HX5V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
石裂山山頂から日光連山!
4
ほんの数株、隠れるように咲くイワウチワ
「自然を大切にしたい・・・」
2017年04月23日 11:37撮影 by DSC-HX5V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ほんの数株、隠れるように咲くイワウチワ
「自然を大切にしたい・・・」
3
月山への急登
2017年04月23日 11:47撮影 by DSC-HX5V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
月山への急登
月山から日光連山
休憩は割愛しました。
2017年04月23日 11:51撮影 by DSC-HX5V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
月山から日光連山
休憩は割愛しました。
月山に咲くヤシオツツジ
2017年04月23日 11:56撮影 by DSC-HX5V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
月山に咲くヤシオツツジ
3
下山開始、鎖・梯子が控えています。
2017年04月23日 12:04撮影 by DSC-HX5V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下山開始、鎖・梯子が控えています。
ネコノメソウ
2017年04月23日 12:31撮影 by DSC-HX5V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ネコノメソウ
2
ヤマウグイス
2017年04月23日 12:32撮影 by DSC-HX5V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ヤマウグイス
2
植林が・・・
かなり下りてきました。
2017年04月23日 12:41撮影 by DSC-HX5V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
植林が・・・
かなり下りてきました。
周回コースを一回り!
2017年04月23日 12:56撮影 by DSC-HX5V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
周回コースを一回り!
荒れた登山道に「ミヤマハコベ」でしょうか?
2017年04月23日 13:07撮影 by DSC-HX5V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
荒れた登山道に「ミヤマハコベ」でしょうか?
2

感想/記録

石裂山、お目当てはヤシオツツジ(アカヤシオ)、期待を胸に登山口の加蘇山神社前の駐車場へ。8時頃だったが既に20台くらいの車で埋まっていた。前回同様時計回りの周回コース、石裂山山頂から月山を経て登山口に戻る。東屋まではかつての水害の爪痕、倒木や拡張された林道などに今もなお生々しい。ハルトラノオ、タチツボスミレ、ネコノメソウ等が迎えてくれた。東屋を過ぎると本格的な岩場の急登が始まる。転倒や滑落には十分注意が必要だ。奥ノ宮手前から堅牢な真新しい梯子や鎖が取り付けられていた。ヒゲソリ岩には手すりの橋がかかる。芽吹きの浅い木々の間からヤシオツツジが目にとまった。主稜線手前の九十九折れ付近にはカタクリが僅かに咲き残っていた。石裂山を望む東剣ヶ峰付近、色濃いヤシオツツジに仲間の歓声が上がった。これからは二段梯子の急降下!一人ひとり慎重に下りる。上り返せばヤシオツツジの西剣ヶ峰の展望台、正面にヤシオツツジが張り付く岩峰の石裂山が立ちはだかる。鞍部は粟野口への分岐「御沢峠」上り返せば山頂の石裂山だ。澄みわたる青空の下、辺りのヤシオツツジが美しい。残雪の日光連山の展望を楽しんだ後、狭い山頂を引き返し昼食とした。その後は月山へ上りすぐ下山開始、途中数か所の梯子をクリアし東屋手前で周回を完了した。東屋で休憩後往路を登山口に戻った。ヤシオツツジの見頃には数日遅かったようだが十分楽しめた。岩場の梯子や鎖場等に気の抜けない約5時間10分の山旅だった。

訪問者数:250人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2011/7/10
投稿数: 34
2017/4/29 10:47
 山悠会皆さんへ
久しぶりの石裂山、鎖場・長いハシゴでちょっぴりスリル有り。アカヤシオが美しく咲き誇る新緑の中、楽しい山行が出来嬉しかったです ありがとうございました。Tさん、ヤマレコUPお世話様でした  これからも、楽しい山行宜しくお願い致します

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ