ヤマレコなら、もっと自由に冒険できる

Yamareco

記録ID: 1119674
全員に公開
ハイキング
奥秩父

鶏冠山 西沢渓谷Pからピストン【山梨百名山】

2017年04月29日(土) [日帰り]
 - 拍手
GPS
10:00
距離
10.4km
登り
1,142m
下り
1,134m

コースタイム

日帰り
山行
5:36
休憩
0:39
合計
6:15
7:18
7:18
5
7:27
7:27
10
7:37
7:37
89
9:06
9:06
33
9:39
9:39
7
第一岩峰
9:46
9:46
25
第二岩峰
10:55
11:06
17
岩稜帯(昼食)
11:23
11:23
62
12:25
12:41
16
12:57
12:57
21
13:18
13:18
0
ルートは手書きです。
天候 晴れ
過去天気図(気象庁) 2017年04月の天気図
アクセス
利用交通機関:
自家用車
西沢渓谷駐車場を利用させて貰いました。
コース状況/
危険箇所等
鶏冠山は山梨県のグレーディングで技術的難易度D体力度4です。
しっかりとした準備が必要です。
西沢渓谷駐車場には6時半過ぎに到着。G.W.だけど意外にまだ空いていました。
西沢渓谷駐車場には6時半過ぎに到着。G.W.だけど意外にまだ空いていました。
久しぶりのねとりインフォメーションだけど通過して
久しぶりのねとりインフォメーションだけど通過して
初めての西沢山荘は見学したかったけど
初めての西沢山荘は見学したかったけど
すぐ側にある田部重治文学碑を通過して進むと
1
すぐ側にある田部重治文学碑を通過して進むと
二股吊り橋に到着。
二股吊り橋に到着。
揺れも少ないしっかりとした吊り橋でした。
2
揺れも少ないしっかりとした吊り橋でした。
吊り橋途中から山梨百名山手帳と同じ構図で(^^)
4
吊り橋途中から山梨百名山手帳と同じ構図で(^^)
吊り橋を渡るとすぐにベンチがあり
吊り橋を渡るとすぐにベンチがあり
指導標とおりロープの向こう側の世界へ。
指導標とおりロープの向こう側の世界へ。
沢沿いを進むと
木の高い所に標識が見えたので近づくと
木の高い所に標識が見えたので近づくと
鶏冠谷出合に到着。渡渉します。
1
鶏冠谷出合に到着。渡渉します。
飛び石でも行けそうですが無理せず大きなゴミ袋の2枚重ねで渡渉して
1
飛び石でも行けそうですが無理せず大きなゴミ袋の2枚重ねで渡渉して
ピストンなので袋はデポしていきます。
ピストンなので袋はデポしていきます。
沢沿いを少しだけ歩いてから
1
沢沿いを少しだけ歩いてから
いよいよ登りの始まり。
いよいよ登りの始まり。
うん、ガンバル(^^)
1
うん、ガンバル(^^)
途中グループさんに先行させていただきシャクナゲ地帯があったり
途中グループさんに先行させていただきシャクナゲ地帯があったり
お助けロープがあったり
1
お助けロープがあったり
トラバースがあったりして
1
トラバースがあったりして
チンネノコルに到着。
チンネノコルに到着。
再び樹林帯を進み岩稜帯になり
再び樹林帯を進み岩稜帯になり
第一岩峰に到着。クサリがあり助かりました。
4
第一岩峰に到着。クサリがあり助かりました。
続いて第二岩峰に到着。ここはクサリと立てかけてある木に助けられました。
2
続いて第二岩峰に到着。ここはクサリと立てかけてある木に助けられました。
そして第三岩峰・・・クサリも無く私にはとても無理なので
そして第三岩峰・・・クサリも無く私にはとても無理なので
迂回路へ進むと
残雪がありました。迂回路は下ってからかなりぐるりと回りこみ
残雪がありました。迂回路は下ってからかなりぐるりと回りこみ
登りきるといよいよ
1
登りきるといよいよ
鶏冠山に到着。本当の山頂はまだ先ですが山梨百名山の標柱はこちら第三岩峰にあるので山頂はパス(^^)
5
鶏冠山に到着。本当の山頂はまだ先ですが山梨百名山の標柱はこちら第三岩峰にあるので山頂はパス(^^)
山頂で記念撮影と富士山などの展望を楽しんでから下山開始。
3
山頂で記念撮影と富士山などの展望を楽しんでから下山開始。
岩稜帯でグループさんとすれ違ってから絶景をおかずに昼食(^^)厳しくタフな山だったよ鶏冠山。
2
岩稜帯でグループさんとすれ違ってから絶景をおかずに昼食(^^)厳しくタフな山だったよ鶏冠山。
チンネノコルを通過して
2
チンネノコルを通過して
気の抜けないトラバースや
1
気の抜けないトラバースや
シャクナゲの祝福トンネルを抜けたりして
1
シャクナゲの祝福トンネルを抜けたりして
鶏冠谷出合に到着。帰りの渡渉では早くも袋に穴が・・・
鶏冠谷出合に到着。帰りの渡渉では早くも袋に穴が・・・
久しぶりに使ったヘルメットを収納したり沢でひと休み。
1
久しぶりに使ったヘルメットを収納したり沢でひと休み。
この先の遊歩道に戻ると今日は西沢渓谷の山開きなので多くの人がいて
この先の遊歩道に戻ると今日は西沢渓谷の山開きなので多くの人がいて
車も増えていました。
車も増えていました。

感想

先週は文台山に登り都留市二十一秀峰を完登したので今週は久しぶりに山梨百名山を進めることに。
山梨百名山は残り8座となっているけど7座が南アなので鶏冠山へ。
残雪も心配だったけど天気予報で午後から雷雨の可能性というので時間がかかりそうな周回を止めてピストンすることにしました。
コースにはテープ&リボンも豊富で踏み跡もしっかりしていたのでルート探索の時間が掛からず済みとても助かりました。
苦労して登頂した山頂だけどゆっくりする間も無く下山開始。
岩稜帯で素早く昼食を済ませたりとせわしなく下山。
鶏冠谷出合に到着して渡渉を終えてやっと安心。
ほっと一息つけて本当に安心しました。
今年は山梨百名山を完登したいなぁ(^^)

お気に入りした人
拍手で応援
拍手した人
拍手
訪問者数:2272人

コメント

まだコメントはありません
プロフィール画像
ニッ にっこり シュン エッ!? ん? フフッ げらげら むぅ べー はー しくしく カーッ ふんふん ウィンク これだっ! 車 カメラ 鉛筆 消しゴム ビール 若葉マーク 音符 ハートマーク 電球/アイデア 星 パソコン メール 電話 晴れ 曇り時々晴れ 曇り 雨 雪 温泉 木 花 山 おにぎり 汗 電車 お酒 急ぐ 富士山 ピース/チョキ パンチ happy01 angry despair sad wobbly think confident coldsweats01 coldsweats02 pout gawk lovely bleah wink happy02 bearing catface crying weep delicious smile shock up down shine flair annoy sleepy sign01 sweat01 sweat02 dash note notes spa kissmark heart01 heart02 heart03 heart04 bomb punch good rock scissors paper ear eye sun cloud rain snow thunder typhoon sprinkle wave night dog cat chick penguin fish horse pig aries taurus gemini cancer leo virgo libra scorpius sagittarius capricornus aquarius pisces heart spade diamond club pc mobilephone mail phoneto mailto faxto telephone loveletter memo xmas clover tulip apple bud maple cherryblossom id key sharp one two three four five six seven eight nine zero copyright tm r-mark dollar yen free search new ok secret danger upwardright downwardleft downwardright upwardleft signaler toilet restaurant wheelchair house building postoffice hospital bank atm hotel school fuji 24hours gasstation parking empty full smoking nosmoking run baseball golf tennis soccer ski basketball motorsports cafe bar beer fastfood boutique hairsalon karaoke movie music art drama ticket camera bag book ribbon present birthday cake wine bread riceball japanesetea bottle noodle tv cd foot shoe t-shirt rouge ring crown bell slate clock newmoon moon1 moon2 moon3 train subway bullettrain car rvcar bus ship airplane bicycle yacht

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートは、まだ登録されていません。

ルートを登録する

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

この記録は登山者向けのシステム ヤマレコ の記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら