また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1162122 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走日光・那須・筑波

秘峰 明神ヶ岳は名急登!おまけの葛老山

日程 2017年06月04日(日) [日帰り]
メンバー
天候概ね晴れ、
登山指数Cの強風予定だったのですが、歩いたエリアはそこまで風は吹いていませんでした♪
アクセス
利用交通機関
車・バイク、 自転車
●明神ヶ岳
20:19 自宅発 - 23:23 滝倉橋登山口 153km〜自転車デポ
0:23 明神ヶ岳トンネル西駐車スペース着 167km

明神ヶ岳トンネル西側の出口をすぐに南側に折れる道を入ってすぐに、
両サイドに広い駐車スペースがあります。設備等は無し。

滝倉橋側の登山口は目の前にせいぜい2台ほど、ちょっと離れれば路肩に数台停められそうです。

両登山口間はおよそ10km。滝倉口〜294号線は下りパートが多め、
県道に入ってから車までは登り下りフラットと、まちまちでした。

●葛老山
11:29 明神ヶ岳トンネル西駐車スペース発 - 11:37 道の駅 湯西川 6km

道の駅と、会津鬼怒川線の湯西川温泉駅が一緒になっている施設です。
トイレはもちろん、食堂、お土産、温泉までなんでもござれ!
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間6分
休憩
28分
合計
5時間34分
S明神ヶ岳トンネル西側駐車スペース05:0906:00鉄塔1つ目06:19鉄塔2つ目06:2708:26日向明神09:03明神ヶ岳09:2309:56金剛ゾネ10:43滝倉橋登山口G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
●明神ヶ岳
5:09 登山開始
5:26 林道引き返し
5:36 階段
6:00 鉄塔1つ目
6:19 鉄塔2つ目〜6:27
8:26 日向明神
9:03 明神ヶ岳〜9:23
9:40 1400mピーク
9:56 金剛ゾネ
10:43 登山口着

●葛老山
https://www.yamareco.com/modules/yamareco/detail-1162165.html
11:49 登山開始
12:15 東屋
12:55 葛老山〜13:05
13:32 東屋
13:50 駐車場着
コース状況/
危険箇所等
●明神ヶ岳
日向明神への登り上げがかなりきつかったです。
枯笹を掴み、必死で進みました。

山頂から滝倉側への直下、最後の頃もなかなか急な斜面でした。

●葛老山
この山ばかり登っていたら、他のどの山も登れなくなってしまうのでは?
と思うほど優しい優しい造りの登山道でした♪
その他周辺情報前夜利用
湯西川温泉 薬研の湯 24時間無料
http://www.kanei-ryokan.com/page_3furo.html

下山後利用
前日光温泉 川霧の湯 大人700円
http://shioya.shokokai-tochigi.or.jp/kigyo/034/034.htm
ドラム叩き放題
過去天気図(気象庁) 2017年06月の天気図 [pdf]

写真

真っ暗闇の中、下山予定の滝倉橋に自転車をデポ。
明日まで待っててね♪
2017年06月03日 23:29撮影 by NIKON 1 J1, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
真っ暗闇の中、下山予定の滝倉橋に自転車をデポ。
明日まで待っててね♪
1
デポ地からほど近い場所に湯西川温泉!
夜中だから入りやすいであろう、川沿い丸見えの薬研の湯。
めちゃめちゃ気持ちよかったので車中泊でもぐっすり♪
2017年06月04日 00:08撮影 by NIKON 1 J1, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
デポ地からほど近い場所に湯西川温泉!
夜中だから入りやすいであろう、川沿い丸見えの薬研の湯。
めちゃめちゃ気持ちよかったので車中泊でもぐっすり♪
2
明神ヶ岳トンネル手前を、湯西川温泉街から進むと右折。
すぐにこのような駐車スペースがあります。
朝は猿がたっくさん!
2017年06月04日 05:10撮影 by NIKON 1 J1, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
明神ヶ岳トンネル手前を、湯西川温泉街から進むと右折。
すぐにこのような駐車スペースがあります。
朝は猿がたっくさん!
2
目の前の階段をとことこ登ります。
2017年06月04日 05:10撮影 by NIKON 1 J1, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
目の前の階段をとことこ登ります。
すぐに林道にぶつかります。
本当はここですぐ右(下り方向)にまた階段があるのですが、
気が付かずに左(登り方向)に10分ほど歩いてしまいました(^^;

土のエリアで、足跡の少なさに異変を感じて戻りました。
2017年06月04日 05:16撮影 by NIKON 1 J1, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
すぐに林道にぶつかります。
本当はここですぐ右(下り方向)にまた階段があるのですが、
気が付かずに左(登り方向)に10分ほど歩いてしまいました(^^;

土のエリアで、足跡の少なさに異変を感じて戻りました。
空は青く気持ちよい!
2017年06月04日 05:19撮影 by NIKON 1 J1, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
空は青く気持ちよい!
2
先ほどの場所に戻ってきたら、ちょっと隠れた階段発見。
20分のロス。まあいいや(^^;
2017年06月04日 05:36撮影 by NIKON 1 J1, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
先ほどの場所に戻ってきたら、ちょっと隠れた階段発見。
20分のロス。まあいいや(^^;
1
階段に身を任せ、気が付くとそのまま鉄塔に到着。
2017年06月04日 06:00撮影 by NIKON 1 J1, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
階段に身を任せ、気が付くとそのまま鉄塔に到着。
1
鉄塔と鉄塔の間は、アップダウンもなく心地よく歩けました。
2017年06月04日 06:10撮影 by NIKON 1 J1, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鉄塔と鉄塔の間は、アップダウンもなく心地よく歩けました。
2
目的地が見えました。
そろそろ急登が来ますよ〜(*_*)
2017年06月04日 06:28撮影 by NIKON 1 J1, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
目的地が見えました。
そろそろ急登が来ますよ〜(*_*)
道は本当に踏み跡程度あるだけ。
たまにテープ等がありますが、まあ迷いはしないと思います。
2017年06月04日 06:30撮影 by NIKON 1 J1, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
道は本当に踏み跡程度あるだけ。
たまにテープ等がありますが、まあ迷いはしないと思います。
2代目オリジナル発見\(^o^)/
2017年06月04日 07:00撮影 by NIKON 1 J1, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
2代目オリジナル発見\(^o^)/
5
道なき尾根の方が、自然と戯れている感が高くて好きです。
2017年06月04日 07:04撮影 by NIKON 1 J1, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
道なき尾根の方が、自然と戯れている感が高くて好きです。
1
木に飲み込まれている!
何十年後かには完全に取り込まれちゃうのでしょうか!?
2017年06月04日 07:13撮影 by NIKON 1 J1, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
木に飲み込まれている!
何十年後かには完全に取り込まれちゃうのでしょうか!?
3
ギンリョウソウがやけに目立ちました。
2017年06月04日 07:22撮影 by NIKON 1 J1, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ギンリョウソウがやけに目立ちました。
6
道のない急登は、道のある急登に比べて桁違いのキツさ!
登山道ってすごいよ!
2017年06月04日 07:28撮影 by NIKON 1 J1, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
道のない急登は、道のある急登に比べて桁違いのキツさ!
登山道ってすごいよ!
1
どこに足をかけて、どこをどうやって通って、
どこで一息入れようか。
常にそう考えながら、アクションとパズルの高次元融合。
2017年06月04日 07:49撮影 by NIKON 1 J1, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
どこに足をかけて、どこをどうやって通って、
どこで一息入れようか。
常にそう考えながら、アクションとパズルの高次元融合。
3
少しずつでも進めば必ず登頂出来るのだ\(^o^)/
2017年06月04日 08:28撮影 by NIKON 1 J1, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
少しずつでも進めば必ず登頂出来るのだ\(^o^)/
3
苔むした倒木。
2017年06月04日 08:30撮影 by NIKON 1 J1, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
苔むした倒木。
2
女峰山が目の前に♪
2017年06月04日 08:32撮影 by NIKON 1 J1, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
女峰山が目の前に♪
3
シャクナゲは少々。
2017年06月04日 08:37撮影 by NIKON 1 J1, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
シャクナゲは少々。
3
日向明神からの下り道。
ここだけは固い木々の藪漕ぎがありました。
2017年06月04日 08:39撮影 by NIKON 1 J1, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
日向明神からの下り道。
ここだけは固い木々の藪漕ぎがありました。
明神ヶ岳への登りはシロヤシオがいっぱい♪
2017年06月04日 08:50撮影 by NIKON 1 J1, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
明神ヶ岳への登りはシロヤシオがいっぱい♪
6
先ほどの急登に比べて、ここの登りは足に優しい(*^^*)
2017年06月04日 08:57撮影 by NIKON 1 J1, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
先ほどの急登に比べて、ここの登りは足に優しい(*^^*)
2
青空と緑の葉、何よりのリフレッシュ♪
2017年06月04日 09:01撮影 by NIKON 1 J1, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
青空と緑の葉、何よりのリフレッシュ♪
1
秘峰、明神ヶ岳に無事登頂!
2017年06月04日 09:04撮影 by NIKON 1 J1, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
秘峰、明神ヶ岳に無事登頂!
4
二等三角点 明神山 1594.59m
2017年06月04日 09:06撮影 by NIKON 1 J1, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
二等三角点 明神山 1594.59m
2
この山頂で、新デザインのヨーロピアン160ml飲んだ人いないだろうな〜w
2017年06月04日 09:16撮影 by NIKON 1 J1, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この山頂で、新デザインのヨーロピアン160ml飲んだ人いないだろうな〜w
4
白いちっこい花が下山路にたくさん咲いていました。
2017年06月04日 09:37撮影 by NIKON 1 J1, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
白いちっこい花が下山路にたくさん咲いていました。
3
1400mピークとの鞍部から、気持ち良い展望が広がります♪
2017年06月04日 09:38撮影 by NIKON 1 J1, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
1400mピークとの鞍部から、気持ち良い展望が広がります♪
5
大きな岩、左右道を探すが見つからず。
岩の上を直進でした。
2017年06月04日 09:54撮影 by NIKON 1 J1, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大きな岩、左右道を探すが見つからず。
岩の上を直進でした。
1
謎の「金剛ゾネ」。
もしかして「金岡リゾネ」?
2017年06月04日 09:57撮影 by NIKON 1 J1, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
謎の「金剛ゾネ」。
もしかして「金岡リゾネ」?
3
こちら側はしっかりと登山道と化していました。
2017年06月04日 09:59撮影 by NIKON 1 J1, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こちら側はしっかりと登山道と化していました。
1
歩いてきた稜線?かどうかは不明。
2017年06月04日 10:09撮影 by NIKON 1 J1, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
歩いてきた稜線?かどうかは不明。
1
無事に下山出来ました♪
先ほどすれ違った方の車が一台。
2017年06月04日 10:43撮影 by NIKON 1 J1, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
無事に下山出来ました♪
先ほどすれ違った方の車が一台。
4
滝倉橋からおよそ10kmの自転車移動。
2017年06月04日 10:46撮影 by NIKON 1 J1, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
滝倉橋からおよそ10kmの自転車移動。
2
風景が最高で気持ちよかったです(^◇^)
2017年06月04日 10:52撮影 by NIKON 1 J1, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
風景が最高で気持ちよかったです(^◇^)
6
だいたい下りなので、漕がずに進む進む♪
2017年06月04日 10:54撮影 by NIKON 1 J1, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
だいたい下りなので、漕がずに進む進む♪
2
湯西川ダムに架かる橋から見下ろす絶景。
自転車ならではですね♪
2017年06月04日 11:16撮影 by NIKON 1 J1, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
湯西川ダムに架かる橋から見下ろす絶景。
自転車ならではですね♪
5
やっと明神ヶ岳トンネルまで戻ってきました。
右折する場所はここです。
2017年06月04日 11:22撮影 by NIKON 1 J1, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
やっと明神ヶ岳トンネルまで戻ってきました。
右折する場所はここです。
2
車と合流。
時間が早いので次に移動します。
2017年06月04日 11:23撮影 by NIKON 1 J1, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
車と合流。
時間が早いので次に移動します。
3
道の駅駐車場奥に登山口があります。
2017年06月04日 11:48撮影 by NIKON 1 J1, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
道の駅駐車場奥に登山口があります。
序盤だけは階段が続きますが、登るにつれてなだらかな道に。
2017年06月04日 11:51撮影 by NIKON 1 J1, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
序盤だけは階段が続きますが、登るにつれてなだらかな道に。
ぐるぐるまきまき。
2017年06月04日 11:59撮影 by NIKON 1 J1, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ぐるぐるまきまき。
3
緩い登山道、心地よい風。
ひたすら気持ちよかった♪
2017年06月04日 12:10撮影 by NIKON 1 J1, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
緩い登山道、心地よい風。
ひたすら気持ちよかった♪
1
鉄塔部分でちょこっと展望あり。
2017年06月04日 12:11撮影 by NIKON 1 J1, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鉄塔部分でちょこっと展望あり。
2
東屋もあっという間に到着。
2017年06月04日 12:15撮影 by NIKON 1 J1, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
東屋もあっという間に到着。
1
道中、およそ7分割した地点に七福神が鎮座しています。
こちらは紅一点の弁財天。
2017年06月04日 12:26撮影 by NIKON 1 J1, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
道中、およそ7分割した地点に七福神が鎮座しています。
こちらは紅一点の弁財天。
1
1時間ほどで山頂に到着♪
2017年06月04日 12:57撮影 by NIKON 1 J1, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
1時間ほどで山頂に到着♪
3
二等三角点 西川 1123.76m
2017年06月04日 12:57撮影 by NIKON 1 J1, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
二等三角点 西川 1123.76m
3
下山後はちょい移動して前日光温泉、川霧の湯。
スタッフのお姉さん達と雑談しながら生姜焼き定食♪
2017年06月04日 16:47撮影 by KYY23, KYOCERA
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下山後はちょい移動して前日光温泉、川霧の湯。
スタッフのお姉さん達と雑談しながら生姜焼き定食♪
6
最近のshizu-chan。
2017年06月01日 23:55撮影 by NIKON 1 J1, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
最近のshizu-chan。
10
撮影機材:

感想/記録

今回この山を選んだ理由…
平標山後、面倒で車の中に自転車を積みっぱなしだったので、
そのまま使えるルートの山行をしようと選んだカードでした(^^;

デポした後、湯西川温泉の中でも際立って有名な薬研の湯へ挑戦♪
持っている本に「勇気どころか、羞恥心を捨てねば入れない」と。
さすがに0時には誰にもおらず、開放感100パーセントの温泉を貸し切り。
真っ暗闇で川沿いを歩いていくのはちと怖かったですけど。

おかげでポカポカ気持ちよく眠る事が出来ました(^^)

ぐっすりと深い眠りだったので、目覚めも早くスタート。
道間違えもありましたが、静かな山を楽しめました。

そこそこ時間のかかる予定が、思ったよりも早く終えたので葛老山へ連登。
もしも登る順番が逆だったら、心が折れてしまうほど易しい山。
ここなら子供を連れて来ても問題なさそうです。

下山後は湯西川温泉か川治温泉を考えていたのですが、道の駅の混みっぷりを見て変更。
前回、スタッフさん達に仲良くしてもらった川霧の湯でのんびりしました。

前回痛めた左足のかかとも、しっかりと靴ひもを結んで痛みも感じず、
もう影響ないほど治りました♪

…まだ車から降ろしていないので、次も自転車山行になるかも…!?
訪問者数:385人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2013/11/8
投稿数: 791
2017/6/7 6:39
 最近のしずちゅあんwww
ノスターさんおはようございます。
まず、最近のしずちゃんに笑いました。素敵な寝相ww
今回も、かなりマニアックな点を踏んでいますね!?
「勇気どころか、羞恥心を捨てねば入れない」なんて言葉はじめて聞いた・・・。気持ちよさそうで何よりです!
足の調子も良いようで、これからの山行にも影響は無いようですね。
藪藪の急登も相変わらずのようで。
新緑に緑の自転車が似合いますねー。
自転車山行お疲れ様でした!
登録日: 2013/8/26
投稿数: 618
2017/6/7 21:33
 シズちゃんピーンっておもしろすぎ(≧∇≦)
明神ヶ岳トンネルのところから行くのね〜
湯西川までの間にいくつもトンネルあるけど、
登れそうなところってあまりなさそうだよね。

湯西川、三依エリアってなんだか魅力的ですね。
我が家は 明神ヶ岳、持丸、塩沢、芝草辺りの山が好きです♪
ノスターさんが自転車をデポった駐車スペースの雰囲気が好きです(≧∇≦)

明神ヶ岳ってなんとか明神っていうのが三つくらいあるんだよね。
日向明神行かなくては! でも急登が…
登山道もなく落ち葉だらけの急登だったりすると泣きたくなりますな(T ^ T)
登山道から見える女峰山…しびれるわ〜 あ〜 山行きたい!!!

さすがマニアですね、あんなビジュアルの缶見たことないです!
山頂で飲んでた缶も綺麗過ぎて違和感です!!
登録日: 2011/10/19
投稿数: 970
2017/6/8 8:22
 >satomi-さん
自分も布団に行ったとき、あまりにもピシッとしてて笑ったよ♪
ほぼ毎日寝相記録を撮影してるので、何かの機会に発表しますw

温泉は、本当に誰もいなかったので、satomiさんでも着にせず入れたはず。
この次はご一緒しましょう\(^o^)/

ヤマレコ内に記録がちょっとしかない明神ヶ岳、静かで最高。自転車も使えて充実した山行になりました♪
登録日: 2011/10/19
投稿数: 970
2017/6/8 8:27
 >popotopipiさん
書かれている山々、ちょうど登ってないのばっかりです!
明神ヶ岳に登って、ようやくポポピピ夫妻のお気に入りエリアの入り口に立ったのか!
一番北にあるから後手に回っちゃったんだよね〜。

山頂で飲んでる缶は、185mlはそこら辺に売ってるんだけど、この小さなサイズは通販でしか見かけたことがないんです。
だから、1つだけ欲しいのに1箱買うハメに…と、何箱買ったことやらw
登録日: 2012/5/20
投稿数: 4044
2017/6/10 7:15
 チャリデポ登山もイイですね!
nosterさん 遅コメで失礼します

深夜の入浴シーンからスタートするヤマレコが新鮮です
爽やかな緑の中を一気に2山制覇
前回傷めたかかとも回復基調との事で良かったです
次回以降も自転車を活用していろいろなチャレンジが出来そうですね

最後の写真 流石に「深窓のの御令嬢」
寝る時まで「気を付け姿勢」の行儀良さに躾の厳しさが垣間見えます
shizu-chanの「寝相画像集」今から購入予約しておきます(^_-)-☆
登録日: 2011/10/19
投稿数: 970
2017/6/11 0:03
 >BOKUTYANNさん
深夜の温泉、3時間前後の運転を大きくリフレッシュ出来て最高でした!
日頃から24時間やってる温泉があればいいのにな〜と思っていたので、打ってつけ(^^♪

自転車を利用したコースはいくつか作ってあるので、隙あらばガンガン挑戦していきますね!
結構コース取りの選択肢が広がって楽しいもんですよ。

寝相画像集の発売予定こそないのですが、実は作れるだけのデータは溜まっていたりしちゃいますwww
「しず悪寝相コレクション」として発表する場を待ち続けているのですが、そんな機会もなく、ここで一つだけ披露させてもらった次第ですw
登録日: 2015/3/16
投稿数: 364
2017/6/23 5:50
 お疲れ様です!!
おはようございます。nosterさん。
s-montです。

私も以前登った時、明神ヶ岳の急な斜面は、とても辛かった記憶があります。
私の場合は、そこで一杯でした。nosterさんの健脚ぶりに憧れます。
新緑の頃、明神ヶ岳は静かで良い山だと思います。

shizu-chan 可愛いですね!!
登録日: 2011/10/19
投稿数: 970
2017/6/23 19:59
 >s-montblancさん
sさんの耐久力は相当なレベルだと思いますよ(*^^)v
このルートも急登は日向明神に登りあげる部分くらいなので、
難易度的にはそこまで変わらないと思います。

最近はshizu-chanの悪い寝相を撮れていないので寂しいもんです(^◇^;

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ