ヤマレコ

記録ID: 1163040 全員に公開 ハイキング九州・沖縄

西表島~ユツン三段の滝と古見岳~ジャングルトレッキング

日程 2017年06月05日(月) [日帰り]
メンバー , その他メンバー2人
天候曇りときどき晴れ
アクセス
利用交通機関
船、 飛行機
石垣島 離島ターミナルから西表島まで高速船にて約40分
ガイドさんが上原港や島内ホテルにお迎えに来てくださいます。
レンタカーで向かう場合はユチン橋近くに駐車スペースあります。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
7時間16分
休憩
31分
合計
7時間47分
Sユツン河口08:4510:42ユツンの滝10:4312:42古見岳12:5414:40ユツンの滝14:5816:31ユツン河口16:32ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
ユツンの滝までの間に小休憩5分ぐらい、(行きの)ユツンの滝にて休憩10分ぐらい?、古見岳山頂にてお昼休憩30分ぐらい・・・がGPSログに反映されていないかもしれません。
予定では16時から16:30頃下山予定だったので、まぁまぁなコースタイムだったらしいですが、わたしはやっぱり下山が苦手。遅かったです。
コース状況/
危険箇所等
登山ポストはありませんでしたが、西表島そのものが西表石垣国立公園に該当しますので、勝手な行動は慎まれるべきです。安全と環境への配慮が適切に行われるツアーガイドさんに引率されてジャングルに入ることが望ましいです。
ユツン三段の滝までは踏み跡もしっかりしている所が多いですが、滝から先はトレッキングする方も少なく、藪漕ぎなどが必要な個所もあり、沢の渡渉も多くありました。また、登山道ではヤスデが多くいる場所もあり、安易に木につかまったり足を下ろしたりできない場所もありました。
ただ、三年に一度は地元大原中学校でユツン三段の滝から古見岳登山を行うため、ある程度道が整備されることになるそうです(危険個所にロープなど有、ピンクリボンは要所要所に有)。

2017/6/9追記
古見岳は毎年遭難騒ぎの起こるコースだそうです。このヤマレコのログを基に個人で勝手に山に入ると、遭難救助などで地元の人たちにも大変迷惑がかかります。
くれぐれも個人での入山をしないようにしてください、とガイドの長澤さんより連絡がありましたのでお知らせいたします。
その他周辺情報西表島の南風見に温泉が出来たとのことですが訪れていません。パイヌヤマの温泉は枯れたそうです。
過去天気図(気象庁) 2017年06月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ Tシャツ ソフトシェル ズボン 靴下 グローブ 防寒着 日よけ帽子 サブザック 昼ご飯 行動食 飲料 地図(地形図) コンパス ヘッドランプ GPS 筆記用具 ガイド地図(ブック) ファーストエイドキット 常備薬 日焼け止め 保険証 携帯 時計 タオル カメラ
共同装備 フェルトブーツを借りて履きました。お昼ごはんや塩タブレットもガイドさんからいただきました。飲料水は二人で2リットル消費しました(3リットル持参)。途中の沢で水を汲むことが可能でした。

写真

西表島の朝。
まだ梅雨明けきらぬ時期でしたが雨には降られていませんー。
温室のような湿度の高さです!
2017年06月05日 08:26撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
西表島の朝。
まだ梅雨明けきらぬ時期でしたが雨には降られていませんー。
温室のような湿度の高さです!
ユツン三段の滝に向かうにはユチン橋の横からユツン川を登って行きます。
2017年06月05日 09:33撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ユツン三段の滝に向かうにはユチン橋の横からユツン川を登って行きます。
こんな感じの所で休憩。でも開けていない場所で長い時間休憩すると虫がすごく寄ってくるので要注意、だそうです。
2017年06月05日 09:33撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こんな感じの所で休憩。でも開けていない場所で長い時間休憩すると虫がすごく寄ってくるので要注意、だそうです。
ヒカゲヘゴ?の大きなゼンマイ
これ、食用なのだそうです。1mはあろうかというゼンマイ。
そして茎の部分も皮をむいてお祭りの時などは食用にするのだとか。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ヒカゲヘゴ?の大きなゼンマイ
これ、食用なのだそうです。1mはあろうかというゼンマイ。
そして茎の部分も皮をむいてお祭りの時などは食用にするのだとか。
1
大きなオオタニワタリを見上げる私たち。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大きなオオタニワタリを見上げる私たち。
暑い中テケテケ頑張って歩いて登って渡渉して、、、ユツン三段の滝に到着です!
大きな滝で、実はこれ、下からだと三段に見えず2段にしか見えていません・・・(笑)
滝に当たったり、水に浸かったりして、火照って熱中症になりかけている身体を冷やします。気持ちよかった♪
2017年06月05日 10:21撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
暑い中テケテケ頑張って歩いて登って渡渉して、、、ユツン三段の滝に到着です!
大きな滝で、実はこれ、下からだと三段に見えず2段にしか見えていません・・・(笑)
滝に当たったり、水に浸かったりして、火照って熱中症になりかけている身体を冷やします。気持ちよかった♪
1
滝でくつろぐ私たち夫婦。ottoはプチ滝行して身体を冷やしたそうです・・・
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
滝でくつろぐ私たち夫婦。ottoはプチ滝行して身体を冷やしたそうです・・・
1
リアルジャングルですよねー。でも沢沿いは気持ちよい♪
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
リアルジャングルですよねー。でも沢沿いは気持ちよい♪
1
倒れた巨木にもオオワニワタリ。
そして倒れたにもかかわらず新芽が出ているんです。
植物の力は偉大ですねー。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
倒れた巨木にもオオワニワタリ。
そして倒れたにもかかわらず新芽が出ているんです。
植物の力は偉大ですねー。
今回お世話になった島廻遊の長澤さん(前)とヘロヘロな私(後ろ)。
ヒル避けと日焼け避けのために長袖+タイツ&帽子で行動していますが、汗がしたたり落ちるほどの暑さでした!
ちなみに滝や沢に入っても大丈夫なように水着着用・・・^^;
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今回お世話になった島廻遊の長澤さん(前)とヘロヘロな私(後ろ)。
ヒル避けと日焼け避けのために長袖+タイツ&帽子で行動していますが、汗がしたたり落ちるほどの暑さでした!
ちなみに滝や沢に入っても大丈夫なように水着着用・・・^^;
リアルジャングル。あの開けたところまで登れば頂上近いのかなー、なんて思っていたけれど、まだ途中でした(笑)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
リアルジャングル。あの開けたところまで登れば頂上近いのかなー、なんて思っていたけれど、まだ途中でした(笑)
多きなシダをかき分け、エッチラオッチラ登っております!!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
多きなシダをかき分け、エッチラオッチラ登っております!!
そして・・・尾根道にて笹薮になり、古見の集落のあたりから登ってくる登山道と合流してからほどなくして頂上に到着!!
2017年06月05日 12:33撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
そして・・・尾根道にて笹薮になり、古見の集落のあたりから登ってくる登山道と合流してからほどなくして頂上に到着!!
古見岳頂上は遮るものが何もないので、かえってこれぐらいの曇り空がちょうど良いのだとか。
立っていると風が吹いて気持ち良い♪座っていると笹薮のせいで風が滞っていました・・・
2017年06月05日 12:33撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
古見岳頂上は遮るものが何もないので、かえってこれぐらいの曇り空がちょうど良いのだとか。
立っていると風が吹いて気持ち良い♪座っていると笹薮のせいで風が滞っていました・・・
おぉ、これは!!!
噂で観たことのあるヤマネコの山標!三角点もございます。
古見岳は西表島の最高峰。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
おぉ、これは!!!
噂で観たことのあるヤマネコの山標!三角点もございます。
古見岳は西表島の最高峰。
これ、結構重いんです。持ち上げられなかった^^;
良く見ると「大原中」の文字が。
本格的な彫刻だし重いし・・・よくここまで持ってこれましたよね、さすが地元の人たち!!
2017年06月05日 12:34撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これ、結構重いんです。持ち上げられなかった^^;
良く見ると「大原中」の文字が。
本格的な彫刻だし重いし・・・よくここまで持ってこれましたよね、さすが地元の人たち!!
ヤマネコのお顔と三角点アップ
2017年06月05日 12:34撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ヤマネコのお顔と三角点アップ
今回は登山ということで、お弁当を頂きました!!
でもね、疲れすぎちゃって全然食欲がなかったんです、私は^^;
2017年06月05日 12:38撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今回は登山ということで、お弁当を頂きました!!
でもね、疲れすぎちゃって全然食欲がなかったんです、私は^^;
1
すみません、下山も必死で写真があまり取れず。
頑張って降りてきて何とかユツン三段の滝の滝上に戻ってきました!
ここから先はユツン三段の滝まで急な道を下って、あとは怖くない道のはず~。
しかしここから見える橋(ゴール)・・・遠い・・・そこまでジャングルにしか見えない・・・
2017年06月05日 14:43撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
すみません、下山も必死で写真があまり取れず。
頑張って降りてきて何とかユツン三段の滝の滝上に戻ってきました!
ここから先はユツン三段の滝まで急な道を下って、あとは怖くない道のはず~。
しかしここから見える橋(ゴール)・・・遠い・・・そこまでジャングルにしか見えない・・・
道中、サクラランが咲いているのを見つけました!
つぼみが星形でかわいい♪
ランと言っても小さなお花なんですよ♪♪
2017年06月05日 15:37撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
道中、サクラランが咲いているのを見つけました!
つぼみが星形でかわいい♪
ランと言っても小さなお花なんですよ♪♪
ガイドさんが撮ってくださったサクラランです。
綺麗ですねー^^
2017年06月05日 15:38撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ガイドさんが撮ってくださったサクラランです。
綺麗ですねー^^
またトレッキング中、何度もなんども甘~い、ケーキのようなそんな香りが漂っていました。本当に良い香り♪
そのもととなっているのがこのツルアダン。黄色い大きなお花です。見えにくくてごめんなさい。
2017年06月05日 15:37撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
またトレッキング中、何度もなんども甘~い、ケーキのようなそんな香りが漂っていました。本当に良い香り♪
そのもととなっているのがこのツルアダン。黄色い大きなお花です。見えにくくてごめんなさい。
ズボンをインしていなかったyamanekonya-ottoは何か所もヒルに噛まれていましたー。
私はタイツと靴下の間にヒルがくっ付いていましたが吸われず。タイツ内には入れなかった模様・・・。
害は無くても気持ち悪い・・・
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ズボンをインしていなかったyamanekonya-ottoは何か所もヒルに噛まれていましたー。
私はタイツと靴下の間にヒルがくっ付いていましたが吸われず。タイツ内には入れなかった模様・・・。
害は無くても気持ち悪い・・・
そして良く晴れた翌朝。たぶんここら辺からみえているのが登ったジャングルじゃないかなー?!
2017年06月06日 06:40撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
そして良く晴れた翌朝。たぶんここら辺からみえているのが登ったジャングルじゃないかなー?!
おまけ:西表島は特別天然記念物のイリオモテヤマネコの生息地。
私は3回来島していますがまだ見かけたことは無くて。でも確実にこの道路標識やらヤマネコ注意の看板が増えていたので、以前よりもヒトの近くに出没しているようですねー。
2017年06月06日 06:42撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
おまけ:西表島は特別天然記念物のイリオモテヤマネコの生息地。
私は3回来島していますがまだ見かけたことは無くて。でも確実にこの道路標識やらヤマネコ注意の看板が増えていたので、以前よりもヒトの近くに出没しているようですねー。
おまけ:西表島と言えばヤギさん♪
こちらは宿にいたお母さんヤギと仔ヤギ2頭。とっても好奇心旺盛な子たちでした(^o^)丿
2017年06月06日 06:52撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
おまけ:西表島と言えばヤギさん♪
こちらは宿にいたお母さんヤギと仔ヤギ2頭。とっても好奇心旺盛な子たちでした(^o^)丿
1
おまけ:ハイビスカスもあちこちに咲いていて、太陽が昇ってくると開いく花びら。癒されましたー。
2017年06月06日 07:34撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
おまけ:ハイビスカスもあちこちに咲いていて、太陽が昇ってくると開いく花びら。癒されましたー。
1

感想/記録

沖縄にお仕事で行く機会があったので、これはチャンスと思い、そのまま休暇を取り西表島へ行きました。初回はピナイサーラの滝トレッキング、前回はマヤグスクの滝トレッキング、そして今回は、憧れの「古見岳」登山!!
当初お願いしようとしていたガイドさんから「6月は熱中症の危険度があがるため古見岳登山は致しません」との連絡があり、それでも憧れは消えなかったので調べたところ、6月の終わりごろまで古見岳登山をなさっているガイドさんを発見!
それが今回お世話になった「島廻遊」の長澤さんです。
http://www.simamariasibi.com/trekingkomidake.html
とっても頼りになるガイドさん♪私が経験浅くottoは経験豊富なのですが、双方に気を配ってくださり、安心して参加させていただきました。
下りが苦手なことも最初に告白したので「本当に下りでは悪戦苦闘していますねー」と言われてしまいましたが、私的には頑張って着いていったんですよー(笑)

西表島最高峰の古見岳へは、以前は古見の集落辺りからの登山道が使われていて、ヤマレコにもそのルートがいくつか見られますが、今ではあまり登る方がおらず、さらに台風にルートがやられてしまうところがあって、とても歩けるルートではないのだとか。
今回のユツン三段の滝からの古見岳登頂ルートは、先にも書きましたが地元の中学生がPTAと一緒に古見岳を登頂するルート。三年に一度は登るため、三年に一度はルートが整備されるらしいです。
それでもそこはジャングル。ちょっと踏み入れないだけであっという間に植物や動物の宝庫に。途中なたでルート確保をしてくださったりする場面もいくつかありました。本当に頼りになるガイドさんです。

イリオモテヤマネコには今回も会うことはできませんでしたが、それでも彼らの生息するジャングルをトレッキング出来て、ユツンの滝も観ることが出来、古見岳登頂も果たし、大満足な山行でした!!

2017/6/9追記
コース状況の所にも書きましたが、くれぐれも個人で古見岳登頂はなさらずにお願いします!!!
また、撮っていただいた写真も合わせてアップしました。ありがとうございました!!
訪問者数:250人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2010/9/5
投稿数: 24
2017/7/25 7:31
 大きなゼンマイ
珍しいものを見せていただきありがとうございます。食用とのことでびっくり致しました。
登録日: 2013/11/20
投稿数: 8
2017/7/28 13:49
 Re: 大きなゼンマイ
コメありがとうございます!
そうなんです。ツアーガイドさんから教わらなければとても食用とは思えない大きさです。
自分の身体より大きいゼンマイを食用にするあたり、さすが琉球の食生活はすごいなぁと驚きました!

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ