また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1167064 全員に公開 ハイキング栗駒・早池峰

牛形山 〜夏油三山山開き〜

日程 2017年06月11日(日) [日帰り]
メンバー
天候登山口〜5合目 曇り時々晴れ、 6合目以上雲の中で雨と強風
アクセス
利用交通機関
車・バイク
夏油温泉駐車場
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間38分
休憩
21分
合計
4時間59分
S夏油温泉07:0207:18経塚山分岐09:13水場09:1409:32鷲ヶ森山分岐09:3510:01牛形山10:1810:39鷲ヶ森山分岐10:48水場11:53経塚山分岐12:01ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
ルートは明瞭です。
雪渓数ヶ所ありますが、8〜9合目の雪渓以外は問題なし。
8〜9合目の雪渓は斜度もあり滑落要注意。念のため軽アイゼン携行おすすめ
7合目手前の崩壊地トラバース地点の残雪ありませんでした。

その他周辺情報夏油温泉、入畑温泉、瀬美温泉など多数。
今日は入畑温泉へ。入浴料350円(銭湯よりも安い)
過去天気図(気象庁) 2017年06月の天気図 [pdf]

写真

山開き神事の後スタート。
登山口のある夏油温泉はまずまずの天気ですが、上は雲の中っぽい…。ガス、霧雨程度で済んでくれますように。
2017年06月11日 06:58撮影 by Canon PowerShot G16, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山開き神事の後スタート。
登山口のある夏油温泉はまずまずの天気ですが、上は雲の中っぽい…。ガス、霧雨程度で済んでくれますように。
5
この看板の左手に登山口があります。
2017年06月11日 12:02撮影 by 403SH, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この看板の左手に登山口があります。
1
ブナブナブナ!!
青空も見えます。天気は回復傾向だと思ってました(笑)。
2017年06月11日 07:36撮影 by Canon PowerShot G16, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ブナブナブナ!!
青空も見えます。天気は回復傾向だと思ってました(笑)。
8
ロープ場が数ヶ所あります。
2017年06月11日 08:45撮影 by Canon PowerShot G16, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ロープ場が数ヶ所あります。
3
雪渓もあります。(この写真の雪渓はルート上ではありません)
この後、雲の中に突入。強風と結構な雨に見舞われたのでカメラ無し。
2017年06月11日 08:49撮影 by Canon PowerShot G16, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雪渓もあります。(この写真の雪渓はルート上ではありません)
この後、雲の中に突入。強風と結構な雨に見舞われたのでカメラ無し。
3
登山口から三時間ジャストで山頂到着。
山頂ではお神酒を頂きました。
2017年06月11日 10:03撮影 by 403SH, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山口から三時間ジャストで山頂到着。
山頂ではお神酒を頂きました。
9
山頂からの眺めは心の眼で見ます。
2017年06月11日 10:04撮影 by 403SH, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂からの眺めは心の眼で見ます。
3
木道沿いにミズバショウとリュウキンカ。
2017年06月11日 10:35撮影 by 403SH, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
木道沿いにミズバショウとリュウキンカ。
3
立派なブナが通せんぼ。
2017年06月11日 11:34撮影 by 403SH, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
立派なブナが通せんぼ。
4
曲線美
2017年06月11日 11:43撮影 by 403SH, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
曲線美
3
夏油温泉に無事到着。
「下りても降ってた」ので、まぁ許しましょう(笑)。
2017年06月11日 12:02撮影 by 403SH, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
夏油温泉に無事到着。
「下りても降ってた」ので、まぁ許しましょう(笑)。
5
帰り道、入畑温泉へ。
岩手の銭湯料金よりも安い350円。
2017年06月11日 13:39撮影 by 403SH, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
帰り道、入畑温泉へ。
岩手の銭湯料金よりも安い350円。
9

感想/記録
by ytk340

経塚山、駒ヶ岳、牛形山の夏油三山の山開きが6月10日に行われました。
山開き登山は三山を順繰りに行っているそうで、今年は牛形山。

6時30分から夏油温泉園地にて山開き神事が行われ、7時にスタート。
参加者は関係者・一般登山者入れて40名強となかなかの大所帯で進みます。

4合目あたりまでは天気もまずまずでしたが、5合目を過ぎたあたりで本格的に雲の中に突入し雨風ともに強くなったのでレインウエアとザックカバーを装着し、下山までずっとそのままでした。
7合目手前の崩壊地トラバース箇所の残雪が気になっていましたが、幸い融けており問題なく通過できました。その直後のロープ場と、8-9合目のロープ場では参りました。山開き登山だけあって、様々な方がいらっしゃいます。フラットフッティングできない(多分知らない)方がつま先で登り、斜面途中で滑って足を思い切り蹴って、派手にゴロゴロ・・・。
「ラク!」はおろか、「すみません」の一言も無い方が複数見受けられました。この時ばかりは、やっぱり山開きなんかに参加するんじゃなかったと思いました(笑)。

9合目の稜線から上は暴風となりました。山頂ではゴミ持ち帰り宣言と神酒拝戴のセレモニーがあり、早々に下山開始しました。当初は鷲ヶ森山分岐から周回コースを予定していましたが、この風雨で稜線歩きは苦行だろうと思いピストンで下山することにしました。

下山時ロープ場でいやな思いをしたくないので、混む前にスタート。
6合目を過ぎると風の影響はほとんど受けず、ブナの巨木が適度に雨を遮ってくれました。雨に濡れていっそう緑濃き深山。これはこれで楽しいものでした。

登りで見えていた経塚山、下山時に写真を撮ろうと思っていたら、すっかりあちらも雲の中で見えませんでした。
「降りたら晴れる」の法則発動は無く、登山口に着いた時も小雨でした。

いろいろ思うところもありましたが、大変魅力的な山という印象です。晴れた日に再度訪れたいと思います。

==================
山開き行事に参加するのは2014年の七時雨山以来です。
混雑と自分のペースで歩けないのが嫌で遠慮していたのですが、半面、山のエキスパートの皆さんの歩き方や所作を間近に見て勉強できる機会でもあります。
そのため、なるべく先頭集団(?)にくっついて渋滞を避けつつ、参考にしました。

今回の収穫は歩くペースでした。
自然保護指導員の方の先導でコースタイムぴったりのペースで歩くと、汗もかかず心拍数も上がらず、驚くほどに疲れ知らずでした。
いつも、ついつい速くなってしまい、毎度大汗をかいて登っています。
ゆっくりと一定のペースで歩く技術を身に着けたいと思います。(性格的には無理っぽいですね・・・)

==================
おまけ 〜最近投入したギアの感想〜
今回、スマートウールのPhDアウトドアヘビークルーソックスを初投入しました。
クッション性、調湿性が良かったです。これまではモ●●ルの化繊厚手を使用していましたが、大分へたってきてパイル地がつぶれてきたためか?靴の中が汗冷えする時がありました。今回はそれが無く非常に快適でした。(新品時はそんなこと無かったと記憶しています)

先月から履いているスカルパのクリスタロも良い感じです。
濡れた岩場や崩壊地のトラバース、泥濘、雪渓とコンディションの悪い登山道もグリップが良く安心して歩けました。
訪問者数:354人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ